Moments musicaux

Moments musicaux、楽興の時、すなわち音楽的瞬間。それを享受し、探求する日々の記録。

6月19日(火) ミューザ川崎 with グレゴリー・セドフさん(ピッコロ・ヴァイオリン)

2012年06月19日 | コンサート


グレゴリー・セドフ ピッコロ・ヴァイオリン コンサート with 内藤 晃

6月19日(火)19:00開演 ミューザ川崎市民交流室(JR川崎駅すぐ)

 マスネ:タイスの瞑想曲
 チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」より(抜粋)
 バッツィーニ:妖精の踊り
 カールマン:オペレッタ「伯爵夫人のマリツァ」「インドの踊り子」より(生誕130年記念)
 日本の名曲より「五木の子守唄」「会津磐梯山」 ほか

チケット:一般3500円/学生1500円/当日4000円

チケットのお問い合わせ
 未来の音楽会 事務局
  TEL:090-4422-4016 FAX:044-944-7179 Mail:arimaoh@nx.ejnet.ne.jp
 Web: PTNA MIKOTO

素晴らしいヴァイオリニストであり、世界初のピッコロ・ヴァイオリニストでもある、サンクト・ペテルブルク・フィルハーモニーのグレゴリー・セドフさんと、6月に川崎で共演させていただくことになりました(日本語プロフィールはこちら)。「ピッコロ・ヴァイオリン」は、ヴァイオリン製作者ハッチンス氏が製作した最小のヴァイオリンで、フルートのような高音域を自在に歌います。この楽器に魅せられたセドフさんは、ピッコロ・ヴァイオリンの第一人者として広く活躍し、新しいチャレンジを続けられています。
招聘元のピッコロ・ヴァイオリン研究会さんのご紹介で、今回、川崎で共演させていただくことになりました。たいへん光栄なことで、楽しみにしております。
親しみやすい小品が中心のコンサートで、この楽器を初めて聴かれる方にも楽しいものになるかと思います。「最小の楽器を弾く偉大な芸術家」(by ロストロポーヴィチ)グレゴリー・セドフさんの奏でる、ピッコロヴァイオリンの音色をご堪能ください。皆さまのご来聴をお待ち申し上げます。
コメント

短編映画「仇討ち」(6/12追記)

2012年06月12日 | お知らせ
僕が音楽を担当した短編映画「仇討ち」(谷口未央監督)の予告編です。



本作品は、「ソーシャルシネマフェスティバル2012」にて優秀賞を受賞しました。谷口監督、おめでとうございます!(2/18追記)

今後の上映予定
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 7/16(月祝)14:30~、7/20(金)10:30~ SKIPシティ(埼玉県川口市)【NEW!】 詳細はこちら
コメント

5月27日(日) デザインKホール[六本木] with 神谷 勝(cello)[2]

2012年06月01日 | 演奏記録
調律中の上野泰永さん。ピアノはカワイRX7。
今回も素敵な温かい音を創ってくださいました。


終演後、小野しのさんが撮ってくださったスナップより。
 



スタッフみんなで記念写真。ご来場ありがとうございました!
コメント