AKB48『放課後は、いつもPARTY☆』

やかってしまうのは、愛情の裏返し。AKB48とその周辺を愛してやまない◎◎みすと。が、ぼやいたり、語ったり、やかったり。

AKB48関連新作


◎キャラアニ:[AKB48] ◎DMM.com:[AKB48][SKE48]Amazon[AKB48]
  store

 


小嶋陽菜写真集
『女の子の神様』

渡辺麻友写真集
『まゆゆ』

AKB48
ヒストリー
[研究生公式教本]

AKB48
裏ヒストリー
[ファン公式教本]

48現象

※ コメントされる方へ ※

・エントリの内容と無関係のコメント(別のエントリ内容について等含む)されても、反映しません。
・宣伝や、関係ないと思われるリンク、単に他サイト・掲示板からのコピペなどは、反映しない場合があります。
※記事の転載はご遠慮下さい。

やっぱりぴょんが居ないとね!(5/30)

2007年05月31日 13時46分11秒 | Weblog
前回、えれぴょんが居ない日曜日の夜公演は干されて最終巡だったが、今回は1巡。確率から言えば、1巡と最終巡は同じ確率なんだっけ?
入場すると、下手側柱前に記録用ビデオ、上手側柱前にカメラマン(ちょっとスガシカオ風の、よく見かける人)。通常公演のはずなのにビデオが入っていると、「誰か卒業発表でもあるんじゃないか?」と、緊張してしまう。千秋楽も発表になった事だし。

「友よ」で(梅ちゃんは居ないけど)いつものメンバーが揃ってるとホッとする。そう言えば日曜日の夜公演では、タンバリンは有華が持ってたんだ。

自己紹介MCお題は、「客席から公演見るなら、どこから見たい?」「舞台脇でしゃがんでる本芸ポジ(Nなっち)」とか「その日の抽選次第(今井)」とかいろいろあるけど、やっぱ最前がいいですw。

くるぱーMCは、お互いのアイテム(香菜=黒の布ガムテープ、め~たん=ピンクの布ガムテープ)で口封じしようとする2人。め~たんが香菜に貼ろうとしたピンクのガムテが香菜の髪に張り付いて、ちょっと痛そうだった。香菜は、め~たんに向かって「口はかわいそう」と、腕にペタリ。
その後、自分の口に貼られたピンクと、め~たんから剥がした黒いガムテを丸めて遊ぶ香菜。その丸めたヤツ、くれないかな(笑)?香菜推しの○○くんと、め~たん推しの△△くんにあげるのに(笑)。

「シアター・パイレーツ」後半や、アンコール「シンデレラは騙されない」で、えれぴょんがセンター取ってるとやっぱり「締まる」なあ、と。

きょうのKKさん:対策された模様w。こういうのは、いつもじゃないからこそ、有難みがあるんだと思います。

<追記>6/1 10:00 自己紹介MCの時、気付いたら何人かピアスしてたな。誰か忘れたけど。ネイルもそうだけど、ピアスも解禁になったみたい。
コメント

リザーブ多過ぎ公演と、6Fエレベータホールにて(5/29)

2007年05月31日 09時59分58秒 | Weblog
某、最大手広告代理店ご一行様。20人ぐらい?
おかげでキャンセル待ちは、対象外で29まで。無いわ~。
入った友人によると、野寺さんからお詫び?があったらしい。劇場内に入れた人に詫びるより、あおりを食って入れなかったカフェの客に詫びるべきと思うが、どうだろう?
最近はただでさえ平日ボーダーきついのに、走って行っても買えません。キャン30後半だったので、敢え無く玉砕して帰宅しました。

ここからは、公演を見た友人から聞いた話。公演内容については、詳しいブログがありますのでそちらを見て頂くとして。

ゆっきぃが、見に来ていたそうです。
21時ちょっと過ぎ。カフェが閉店となり、降りてくる観客で最も混雑する時間帯。6Fで下りエレベーター(もちろん「一般用」)を待っていたら、上から下りてきたエレベーターにはゆっきいとマネージャー?らしき人が乗っていた。そのマネージャーらしき人が身振りで「乗っちゃダメ」みたいな仕草をして、そのまま扉が閉まり、エレベーターは下りていった。

一番混んでる時間帯だったので、エレベーターホールには20人近くが待っていたそうだ。そのうち、乗っていたのがゆっきいだと判ったふうなのが、見たところ3、4名(笑)だったとか。他の観客は「誰、今の?メンバーでもないくせに」とか、言っていたそうだ。

問題点は2つ。
1、一番混雑する時間帯になにも「一般客用」で下りて来なくても。
2、たまたま8Fの客だったから良かったものの、何も知らない6Fのゲーセンの客だったとしたら。「AKBスタッフが、一般エレベーターに『乗ってくるな』」という権限はあるのか。

スタッフ・関係者は業務用を使いましょう。
コメント

なっちゃん聖誕祭(5/28)

2007年05月31日 09時18分22秒 | Weblog
下手側4列目ぐらい?で観賞。なんだか久しぶりなB公演なのに、3人も居ない(松岡、渡邊、渡辺)。冒頭から、緑のサイリウムが振られる。配られたときには黄色だったが、光らせると緑色。

自己紹介MC。ぐっさんじゃんけんは負け。勝っても負けても「ぐっさん色」に染まるんだとか。ラクダ色?ラクダと言えば「動物園MC」で「シーサー」になりたいというところを「シークァサー」って言ったり。まあ、沖縄という括りでは「当たらずと言えど、遠からず」か(笑)。

なっちゃんの発言で、一番「ツボ」だったのは、MIHOさんが「今日は(3人休みで)人数少ないから、なっちゃん聖誕祭は、また今度ね」みたいな感じで「ドッキリ」を仕掛けていたらしく、「聖誕祭できないけど、悔いの無い公演にしようね!」と言われて、内心「出来ないこと自体が悔いだよ」って思ってた、というもの。

でもその前は、MIHOさんいわく聖誕祭できないと思って号泣?だったらしいので、「なっちゃんだけはピュア」路線で、これからも行って欲しいと思います。15歳、おめでとう!
コメント

office48のホームページ

2007年05月30日 23時57分29秒 | Weblog
ちょっと情報としては遅くなってしまったが、office48のホームページが、リニューアルされた。

以前「AKB48が所属タレントから消えた」と書いたが、グループとしては、消えたままである事に変わりはない。「Talents」に個人として10名(5/30現在)掲載されている。(敬称略)

Team A:中西
Team K:秋元・梅田・奥・小林・佐藤・野呂・増田・宮澤
卒業生:折井

いくつか前のエントリで危惧していた某卒業生は、以前は載っていたがリニューアルで消えた。

10人中8人がK。Aメンのほとんどを含めて、載っていないメンバーは移籍先(事務所)が決まっているのか。それとも「研究生」の年長組みたいな扱いになるのか…。

ちなみに「THREAD」のライブ見に行った事あるんですよ。かっこ良かったです。

公式ブログも、携帯サイト(有料)の宣伝ばかりしていないで、こういった情報も知らせて欲しいものである。
コメント

久々の週末K公演「禁2」は「きんふた」、香菜は天才(5/27)

2007年05月29日 13時18分57秒 | Weblog
ひどい行列に疲れ果てながらも、なんとか夜まで秋葉原に留まれたのは、ぴょん、有華、智の入りを偶然見れたからだった。特に、この日小野さんは昼しか出れないので。ぴょんの絶対領域!無敵!!智の小走り、かゎゅす。

前日(5/26)梅ちゃんが新木場で出場したので、ちょこっとでも出てくれるんじゃないか、と淡い期待をしていましたが、出演はありませんでした。登録だけメンバーでも、ステージで見れないんじゃ…。「MARIA」のイントロコールでも「有華ちゃん智美、め~たん」が定着して、オリメンのコールって何だったっけ?一旦SEEDに移って、治療に専念した方がいいと思います。

<昼公演>

「友よ」が始まり、智のオデコが全開な事に気付く。上手側に視線を移すと、優子もオデコ全開。優子の自己紹介MCによると、「『禁2(きんふた=「禁じられた2人」)』のデコっぱち解禁デー」らしい。たぶんソロだったら見られないような髪形を時折り見れるのも、劇場ならではの楽しみ。

対して、えれぴょんは2つ結びではなく、ストレートに下ろしていた。昼公演後に「メディア収録」との事で、髪を結んでいると「結びグセ」がついてしまうので、きっと「髪をいじる系(撮影系)」の仕事かなと思う。そのため、クセが付かないように公演はストレートで出ていたのではないか。そのえれぴょん、干され席だったのでよく見てなかったのだが「友よ」でうるうるしてたっぽい。「夜公演出れないから」と言っていたが、仲間内ではもっぱら「千秋楽の日程が出たんだろう」との見解で一致。

智は自分の順番が来る前に、隣りに何か聞いていた。聞こえなかったが、これはほぼ100%「5日(ごにち)って『いつか』でいいんだっけ?」だと思われる(笑)。1/5を「イチゴの日」にしたいんだそうで。

めーたんは「男性から女性に下着を贈る日」を作りたいとか。友人・知人レベルだと、ヘタすりゃセクハラとか言われそうだが、カノジョレベルだと一緒に買いに行ったりしないか?試着室から「ちょっと見て~♪」とか呼ばせるのが楽しいのにw。

香菜は「今日(を記念日にしたい)」。明日も寝れば今日になるから、と。たぶん「毎日が特別な日」みたいな事を言いたかったんじゃないかと思う。

「くるぱートーク」で、香菜のグッズは色鉛筆セット(24色ぐらい。平たい缶ケース入り)。他メンに色を言ってもらいメンバーに例える。
「金色」とのリクエストに「えれぴょん」で、みんな一瞬「?」となったが「キラキラパワーだから」に納得。いいセンスしてるな…とみんなが感心しているところで、ケースのフタを閉め損なって鉛筆がバラバラとステージに落ちてしまう。左手にマイク持ってるから、立ったまま右腿の上にケースを置いて右手でフタを閉めようとしたんだけど、失敗。「やべっ」みたいな表情の香菜。「あ~~」と言いながらウケる客席。狙ってない笑いを取らせたらピカイチだなあ。香菜かわいいよ香菜。

何本か客席側にも落ちたらしく、香菜も観客も気になって、他メンのMCどころではない(笑)。見かねた本芸スタッフが拾って香菜に渡したようで、客席から拍手。なんかもうオイシイところ総取りな感じ。16歳になってますますパワーアップ。

アンコール発動は女の子(2人?)。「アンコール、行くぞ~!」と、「K式」で発動していたのでPDではないと思われ。盛り上がるのでドンドンやっちゃって下さい。

<夜公演>

抽選は最終巡。メール当選の時点で、運を使い果たしたらしい(汗)。ぴょん欠席。デコっぱち姉妹は、優子が下ろしていたので智のみ。

自己紹介MCお題「初めてメンバーに会った時の第一印象」。
野呂さんってHipHop系のダンスとか、元々やってたのかなあ?K-1stの印象が、迫力ボディなのに、よく動けているなあ、だったので。
優子が佐江を「どこの田舎モノだよ」と思っていたとか、
K-1st初日前夜のバトルとか。

---たぶんこんな感じ---
ぴょんがレッスン中に落書き?お絵描き?をしていて、才加が「集中しようよ」といつもの(低いw)声で注意したら、えれぴょんがびっくりして(ニュアンス的に言ってないけど、たぶん小野さん泣いたね。)、それをかばう側のめーたんと。

たぶん叱られてというより、びっくりして涙が出たとかじゃないかと思う。急にドスの効いた声で大きなお姉さんに言われたから。
で、才加もめーたんに責められ「ご、ご、ごめん!」みたいにすぐ謝ったと。
------

当の本人(えれぴょん)居ない所で、MCのネタにしちゃってイイの?まあ、本人居てもタイヘンな事になりそうだけど…。(たぶんまた泣く?)

香菜ちゃんは、まーちゃんに「ダンスうまいね」って言われたとか。
Team Aのオーディションに落ちた話とか。悔しさがあるから、今の自分がある、みたいな。感動的でイイ話しなのに、最後に噛んでしまう。
よく諦めずに、もう一度オーディションを受けてくれたと思う。Team Aに落ちて諦めていたら、僕らは香菜ちゃんに会えなかったわけだから。ありがとう!Team Kの愛すべき存在、小林香菜ちゃん☆

んで自己紹介MCの締めコメントで一発。「今日も、チームAは…」ちょwww。
すぐに言い直してたけど。香菜ちゃん自身も言っていたが「今日は自分のペース崩れちゃって…」って感じだった。でも、わたわたしてる香菜ちゃん、可愛かったです。天才気質だと思う。

きょうのKKさん:昼公演「花と散れ」途中後列になったタイミングで、ジーンズを上に上げ直す。気にしてんのかなあ、あんまり見過ぎないようにします。干され席だったので、見えたけど良く見えませんでした。夜公演、立ち後方だったので、連番した視力2.0の友人に見てもらいました。上手寄りだったので「シンデレラ…」では、めーたん、かおりん、なっつみー、Nなっち、優ちゃんを、見ていました。
コメント

昼夜公演チケとB.L.T.と生写真(ダルイ並びその2)(5/27)

2007年05月28日 17時02分24秒 | Weblog
久々に週末K公演という事で、普段あまりKを見ない友人を誘って行ってみた。「どちらか片方買えればいいよね。」ということで7時現地到着を目標に。向かって居る途中、6時過ぎから「昼夜ボーダー(320人)超え」「工事現場の第2コーナー超え」と続々メールが入ってくる。すでに、実券が買えない事が判っているのに、並びに行くほど虚しい事は無い。

この日は「B.L.T.劇場限定版」と、急遽「通算500回公演記念チームA限定生写真セット」も発売され、同じ列で割り込み防止券が3種類配られたのであった。B.L.T.はまだしも、K公演の日にAの写真を売り出す意味が、よく判らない。そもそも500回はTeam Aだけで達成したものではないし。純粋にK公演だけ見たい人にとっては、かなり迷惑だったのではないだろうか。

それに、行列に関しては地元警察からもうるさく言われていたのではなかったか。わざわざチケット以外の販売を2つも重ねて列を伸ばして「喉元過ぎれば熱さを忘れる」とは、この事か。

さらに拍車をかけたのが、割り込み防止券配布等含めた販売の手際の悪さだ。「防止券を配布します」と言われてから20分待っても30分待っても、スタッフが回ってこない。イライラして見に行くと、昼公演・夜公演の区別と、B.L.T.・生写真の希望を聞きながらなので(当然のごとく)通常時の半分以下の早さでしか配れていない。10時から発売開始なのに、11時になってもまだ、防止券を配り終えていなかった。

我々の後ろにも、どんどん列は伸びていった。8時、9時に来るのは、PDが多いと思うが、そのPDに対しても説明がなされていない。500人以上が並んでおり、

「もう、公演チケットは買えない(割り込み防止券も終わってしまった)」
「生写真も買えません(防止券はあったが劇場販売分は400セットで終了)」

という基本的な説明が、なされていなかったようなのだ。結果その状態で8Fに上がり、キャンセル待ち券を貰おうとしても「割り込み防止券を出して下さい」などと言われて、困っていたようだ。

私が8Fに上がった状態では、昼のキャンセル待ち60番台。カフェにたどり着いてほどなく、写真が売り切れて購入できず。B.L.T.のみ購入して劇場を後にした。

みなさん、お疲れ様でした。
コメント (2)

大勢居ればいいってもんじゃない(ダルイ並びその1)(5/26)

2007年05月28日 12時25分37秒 | Weblog
5/26にTBSテレビの収録兼イベントが新木場のスタジオコートで催された。
「AKB48メンバー48人が初の一斉集合」とか言っていたが、去年のUDXは?
1000名を無料ご招待との事で、メール応募で当選したので参加してきた。

入場券(というか整理番号入りのチラシ)の予定では、集合16:30、開場17:30、収録18:30-19:30。予定は未定につき確定に非ず。
プラスチック製の柵で100人ごとに区切られたスペース(屋外)に2時間近く並ばされる。確か、トイレも無い。天気も良く、陽が傾くまではかなり暑さを感じた。入場できたのは18時を回っていた。友人と「18時集合でもよかったじゃん」とボヤく。

1階席はアルミ?のベンチ(4人掛け推奨w)がズラーっと並んだ平坦なスペース。後方寄り中央に調整卓スペースのような部分があり、その左右が階段。その奥はひな段状の客席が少し。さらに、左右の細い階段を上ると、2階席。結果的に、整理番号の遅い方が、200~400番台よりも見やすい感じ。

口調の丁寧な男性スタッフの前説があり、「その場でスタンディングOK」に、一部沸く。チャイム⇒陰アナ(今井)⇒オーバーチュアの流れは劇場と同じ。19:30過ぎにオーバーチュア。

最初から48人、ぞろっと出てくるのかと思ったら、そうではなく。
Team A:BINGO!
Team K:転がる石になれ
Team B:Virgin love
自己紹介(一部メン)
スカひら(一部メン)
会いたかった(A,K,B全員)

厳密に計ってないですが、30分無かったんじゃ…。アンコールも無く(って番組収録ですから)、あっけなく終わってしまいました。梅ちゃんが居て、えれぴょんが見当たらないのは分かったが、他にも居たり居なかったりがあった模様。友人たちと感想戦しながら照らし合わせ。

段差が無くフラットなステージ・客席で、大勢出てこられるとつらいです。フォーメーションで、2列目3列目に入られると分かり辛い。チーム別に16人程度ならまだしも、48人(じゃなかったみたいだけど)出て来られると、もうダメ。さっぱり判りません。

「あ~、なんかうじゃうじゃ居るわ~」みたいな感じ。推しメンが決まっていて、追っていてすらこんな状況だから、一般視聴者は個々を見るどころじゃないね。なんかよくわからない「AKB48」というグループのパーツ。

個人的には、ポジションが前過ぎなかった事が幸いして、そこそこ楽しく参加することが出来た。各チーム2、3曲ずつ演ってくれたら、もっと楽しかったかも知れない。公演時間が1時間と書いてあったので、10曲ぐらいは演ってくれるのかなと思っていた。

終演後の陰アナは有華。有華パパは40歳だそうです。

みなさん、お疲れ様でした。
コメント

自己紹介MC「お題」今昔(5/25)

2007年05月27日 22時19分30秒 | Weblog
5/25のTeam A公演で、自己紹介MC時の「お題」が公式モバイルサイトで募集中であるとの説明があった(by成田さん)。

かつて劇場のアンケートの項目に「MCでやって欲しいお題」という項目があったのを、みなさん覚えているだろうか。…というか「ご存知だろうか」の方がいいのかも知れない。あったんですよ~。

機会の均等という事を挙げれば、劇場に来れない人も参加出来るという点では評価すべきかも知れない。んが、しかし、いかんせん「有料登録サイト」なんですよね。有料が悪いとは言いません。モノにはコストが掛かります。至極、自然の理(ことわり)です。あ、登録した人しか応募出来ないから、特に均等になったって事もないか…。

MCの際に「今日のお題は誰々さんから」と言ってくれるので、みごと採用された人は嬉しいと思う。劇場に居れば(笑)。居られなかった人は、レポート系のブログをこまめにチェックしましょう。ところで、採用者は何かもらえたりするんですか?「豪華粗品w」とか。
コメント

「ひまわり組」=「ひがわり組」?

2007年05月26日 23時54分01秒 | Weblog
寝ようと思ったら、ふっと思いついたので走り書き。

以前、メンバーが売れて来て劇場公演に出られず「歯抜け」状態になるのを避けるために、「A、K、B全てのセットリストを同じにしたらどうか」と、書いた事があった。そうすれば、休演するメンバーの代わりに、他のチームの同じポジションのメンバーが代役ですぐに入れるからだ。

実際、明日(5/27)のK公演夜の部はえれぴょんが休演、6/3のK公演は、昼夜ともに智が休演だ。他のチームが同じセットリストをやっていれば、代役の手配も楽になるというもの。

これを1歩進めて「その日に出れるメンバーが出る」、言わば「日替わり」方式も、面白いんじゃないかと思った。結局、言っている事はほぼ同じなのだが、

「全チームのセットリストを、同じにする」と
「1つのセットリストの配役を、A、K、B各々のトリプルキャスト」にする

という事だ。どちらも、「その日に、出れる人が出る」という点では変わらない。

実際、A、Kがこなす楽曲の内容を(移籍組でない)Bメンがこなすのは、まだ無理であろうから、実質AKの2チームでの事となろう。チームを越えたシャッフル、これが「日替わり組」。

新木場帰りにビール飲んで、半分眠った頭で浮かんだオヤジギャグです。
くだらないダジャレ。実現したら、見る方はたまったもんじゃないね。
誰が出るのか、判らないのだから…。
コメント

Team K公演(5/24)

2007年05月25日 13時01分29秒 | Weblog
冒頭の自己紹介MCで、香菜の表情がくるくる変化して、見ていて楽しい。たぶん最前のスケブプレイに反応していると思われる。表情だけで会話が成立してしまう事に感心する。

「クリスマスがいっぱい」イントロで下手から登場組。Nなっちと有華が(もちろんネタで)つかみ合って口論しながら登場。状況を、ほんのりと知っている身としては爆笑。同曲エンディングの暗転。次の「シアターパイレーツ」に向けて赤/黒のスカーフ?を頭に結ぶが、えれぴょん間に合わず。「やっちゃった」みたいな表情で、黒スカーフを首に掛けたまま歌い出す。

アンコール「花と散れ」終わりで、有華のサンバイザーが落ちる。気付いた智が、邪魔にならないように舞台奥側に足でシュート。以前、「シンデレラ…」で靴が片方脱げてしまったときもそうだが、普段のぽや~んとした智とは違った、的確な状況判断と見事な足技!ちょっと蹴られてみたいかも…(違)。
意外とフットサル、向いてるのかなあ?ところでルール、分かるかなあ(笑)。

メモ:きょうのKKさん:薄ピンク、無地。友人に「連続で1巡が来るのは『柄をチェックするように』という事なんじゃないか。」というような事を言われ、そうなの香もしれない菜、と思うことにする。
ま、大手さんじゃこんな事、チェックしていても書けないしw。
コメント

Team A公演(5/23)

2007年05月24日 23時00分32秒 | Weblog
改めてお断りするまでもなく、このブログは「レポート系」ではない。
公演を見て感じたこと、友人・知人たちと語ったりした中で思ったこと、時に備忘録として、書いたりもしている。

さて、本日のTeam A公演、自己紹介MCのお題は「好きな調味料」。あっちゃんの「塩(しょっぱいのが好き)」で、別の意味でウケる観客とか、かやの「らっきょう」に、そりゃ漬物だよみたいな反応とか。花が噛んで「ちょ~りみょ~」とか2、3度繰り返して、狙ってたとしてもアリぐらいな勢いで可愛い♪元祖AKBのアニメ声。

なんか、今日もステージ中心から下手寄りを重点的に見ていた気がする。
コメント

潤んだひとみに(5/22)

2007年05月23日 17時22分02秒 | Weblog
2週間ぶりに、Team Aの公演を見た。19&20日の土日1回公演など、チケットボーダーが6時前などと聞くと、とてもじゃないが萎えてしまう。土日の公演終了が20時として、休日の14時間を(丸々でないにせよ)1公演に注ぎ込むことは、私個人的には難しい状況だ。

公式ブログなどを見ていると、まいまい、麻里子が足のケガ、ともちんが体調不良らしい。そのせいか、メール枠キャンセルが10枚以上出ていた。

まいまい、自己紹介MCの前に合流。暖かい声援に、早くも涙ぐんでしまう。「春が来るまで」も、感想での拍手に涙が溢れ、2コーラス目が涙声に。感激やさんのまいまいは健在。ステージ構成上から言えば、歌えなくなるというのはマイナス評価なのだろうが、個人的にはこういった「初々しさ」は、失くして欲しくないなあ。

Team Bも出てきて、初々しさ・フレッシュさといった面では3チーム中で一番分の悪いTeam Aではあるが、がっつかないスタンスでこれからも応援していきたい。

実はこの日、いつもは花ちゃんシフトで上手寄りに陣取るのだが、ひーちゃんを見ようと下手寄りで見ていた。
ひーちゃんいいよ、ひーちゃん。どう表せば良いのか、一言で言えば「動きがアイドルっぽい」。「7時12分…」では可愛いながらも、スッと腕を伸ばしながらサイドステップで移動するところなどの所作が綺麗。
「軽蔑…」以降では、キレがあるというか、全般を通して動きがとても「軽やか」に見える。ダンステクニック的に優れたダンサーっぽい感じではなく、あくまでもアイドルな雰囲気で。

振り付け教室のコーナーで、「星を指差して」でちるを指差すのは普通として、「♪潤んだ瞳に…」で「仁美!」コールは上級だと思った(笑)。

…ということで、駒谷仁美Team A内2推し決定!

ケガなどの身体面だけでなく、メンタル面でもちょっと心配なメンバーが。
誰とは言わないが、ステージ見ていれば気付くレベル。手紙で励ましたいところだが、内容的に見て届く確率は低そうだ。見守るしかない。。。
コメント

「tgskイラネ」FCサイトにて配信

2007年05月23日 09時43分36秒 | Weblog
'05年始のFCイベント等で上映されたAKB48(Team A)出演の自主制作ふう推理?ドラマ「戸賀崎殺人事件~tgskイラネ~」が、先日(5/20)よりFCサイトにて配信されている。

内容は、内輪ウケ満載のドタバタ喜劇。AKB48の現場でよく聞く用語や、メンバーたちのキャラが分かっていると、彼女たちの熱演とも相まってつい吹き出してしまうような台詞が散りばめられている。

劇中の挿入歌、そしてエンディング曲として、ちるりこと星野みちるの「ガンバレ!」が使用されているので、それを聞くだけでも見てみる価値は充分だ。

次回作は、Team K出演で制作されると言われていたが、どうなったのだろう。
実は、ガチャガチャに「次回作のドラマの出演者(主人公?)になれる券」というのがあったのだが、それを引き当てたのはA推しの人だったとか。
コメント

Team K公演(5/21)

2007年05月22日 15時32分44秒 | Weblog
並びでチケットを購入。1巡入場。

最前列の良い所の1つは、足元まで遮られずに見れることだ。前日の握手会での一件もあり、えれぴょんの左足にも留意しながら、見る。特に、かばったりしているような感じには、見受けられなかった。ひと安心…かな。

「泣きながら微笑んで」の編曲が、初期バージョンに戻っていた。4/20から、2コーラス目にドラムスの強調されたアレンジ(ハウス・リミックスと勝手に呼んでいるが)に変わったが、本来の静かな曲調に。劇場内、特に前の方は構造的なものもあるのか低音がボコボコし過ぎるので、オリジナルの編曲の方が聴きやすいし、曲の世界に入りやすい。ファルセットから、次の歌い出しにかけては、ハウス・リミックスの方が拍を取りやすいので歌いやすいのかも知れないけれど。なににせよ、ソロ曲を担当した上に2アレンジとは、やはりTeam Kのプリンセスは優子なのだろうか。

「くるぱー」MCで、めーたんが大胆にもNJ○を釣っていた。「指揮者になりたかった」というような会話の流れの中で、「仲間よね、うふっ♪」みたいな。最前下手側のNJ○おおはしゃぎ。

「片思いの卒業式」なんだか、香菜の髪の毛がいやに茶色いのに気付く。聖誕祭の時は、ちょっと覚えがなかったのだが。進学で染めたのか、聖誕祭を機に染めたのか。

「花と散れ」や「転がる石になれ」で、そのKKさん黒地にピンクのヒョウ柄?がチラ見え、というか今回はかなりずっと見えていた。ジーンズがローライズ過ぎる…?目のやり場に困…らないよ寧ろ今日はガン見(笑)。

「草原の奇跡」で、奥ちゃんが泣いていた。どうしたんだろう?
コメント

卒業生はホスト遊び

2007年05月22日 01時09分53秒 | Weblog
プロフィール画像:桜の衣装
プロフィールコメント:元AKB48

と書いている人が、ホストクラブのエントリとか挙げてるのは、どうなの。
ページをスクロールしていけば、花や里菜と撮ったプリクラも貼ってあるのに。

事務所公認の「公式ブログ」で。
しかも、研究生オーディションの最中という時期に。
オーディション受けさせてる子の親とかが「卒業生の進路は……」とか調べて行き着いたらこれ、とか。
○っきぃらしいと言うか、自由奔放と言うか……。
事務所は何も言わないのかな?

二十歳過ぎていれば、どんな店で飲もうが自己責任だけど、
せめてAKBの名前出している所と無関係な場所で、やって欲しいな。

黎明期とは言え、たかだか4ヶ月程度しか在籍しておらず、
卒業して1年以上も経つ「元」メンバーが、AKB48プロジェクト全体の、
足を引っ張ることにならないといいけど……。
コメント