AKB48『放課後は、いつもPARTY☆』

やかってしまうのは、愛情の裏返し。AKB48とその周辺を愛してやまない◎◎みすと。が、ぼやいたり、語ったり、やかったり。

AKB48関連新作


◎キャラアニ:[AKB48] ◎DMM.com:[AKB48][SKE48]Amazon[AKB48]
  store

 


小嶋陽菜写真集
『女の子の神様』

渡辺麻友写真集
『まゆゆ』

AKB48
ヒストリー
[研究生公式教本]

AKB48
裏ヒストリー
[ファン公式教本]

48現象

※ コメントされる方へ ※

・エントリの内容と無関係のコメント(別のエントリ内容について等含む)されても、反映しません。
・宣伝や、関係ないと思われるリンク、単に他サイト・掲示板からのコピペなどは、反映しない場合があります。
※記事の転載はご遠慮下さい。

スペシャルフォトアルバム

2008年01月31日 02時50分34秒 | Weblog
「柱の会」会員のみなさ~ん、劇場が売り上げ「1億円」必要みたいなんで、買いましょうw。

1/29に「柱の会」限定新企画第二弾として売り出された『スペシャルフォトアルバム』。限定2,000部、税込み定価は¥50,400だ。

○完全限定生産 0001~2000までのシリアルナンバー入り
○表紙: 推しメンの直筆サイン・あなたのお名前入り別プリントを挿み込み
○劇場壁掛けメンバー写真(43名分)の特別プリント(2Lサイズ:180×127mm)
写真の対向ページにはメンバーによる、ファンの方へのメッセージ入り
(メンバー手書きによる完全オリジナルページ)
○『AKB48劇場オープン10周年祭』(2015年12月8日開催予定)招待券付き
○全メンバーによる2周年感謝コメントDVD封入
○その他、メンバーの私物写真、チーム別集合写真ポスターなど、魅力たっぷり
推しメン写真挿み込み後、真空パックしてお届けします!
※内容は告知なく変更される場合もございます。ご了承下さい。

「劇場オープン10周年祭チケット」なんて原野商法みたいな……w。予定繰り上げで「解散コンサートチケットに振り替え」にならない事を祈っています。
手渡しで受け取る場合には「2ショット撮影(ポラとかチェキとか不明)」が付くらしいので、選抜メン推しなら、あながち高くはない価格設定なのであろうか。「相場」自体が一般人から見れば常識外れの値段だが。

私は今のところメンバーを絞りきれずに、購入の予定が立たないのだが(もちろん、値段的なものもあって)、買ったら買った人で「誰それはメッセージの文字がが少ない」とか「マジックの色が単色で塩(泣)」とか、悲喜こもごもなのであろう。

また、研究生の写真は含まれないと言うことで「AKB48は43人」だと、改めて告知された感じ。折角だから「紅白に出た48人」に、すればいいのに。研究生って、いつ、どういったタイミングで、何をすれば、チームに所属できるんですかねえ?いったい、何をいつまで「研究」していればいいの?
コメント (4)

智ちゃん風邪気味、奥ちゃん150秒 (1/29)

2008年01月31日 02時24分37秒 | Weblog
対象内キャンセル8枚10番まで。抽選は遠方負け。微妙になんとか、センター見える席に。

『ロマンス、イラネ』2コーラス後の「そんな…」で最上手の智、後ろに下がる際に転びそうになる。ちょっと照れ笑いして普通に続けていたが、大事に至らなくてホッとした。
『Let's get…』椅子のアクションの際、ノンティ中央奥で転がっている。大丈夫か?

ご挨拶MCは「最近の重大ニュース」(抜粋)
みぃ:最近の重大ニュースは、学校に行ったことです。落したペンを隣りの人に拾ってもらったんですけど、何のロマンスも生まれなかったです。
ひぃちゃんはなんか、お家の階段から落ちたらしい。
有華:家がめっちゃ寒いんですよ。冷暖房の冷房しか付かなくて、家でダウン着てるんですよ。ホンマ寒いし、底冷えするんで。この髪型「たこ焼きに楊枝が刺さってるみたい」とまいまいにゆわれました。
智:昨日もちょっと触れたんですけど、髪の毛を黒くして(というかトーンが若干落ちた程度)、めったに褒めてくれない麻里ちゃんが「かわいいよ」と褒めてくれたので頑張れそうです。1分でも2分でも3分でも~、3日でも4日でも5日でも~ずっととものことを見てて下さい♪
(個人的には、髪色は明るいトーンの「ギャル~みちゃん」より、地毛に近い感じが好きだなあ。智ママ美容師さん系っぽいから、その辺寛容なんだろうけど。最近は、お姉ちゃんの愛美ちゃんとシンメトリーな髪型です。(姉:右分け、妹:左分け))

『となりのバナナ』掛け合い(智vs奥)
智:あのね、ま~ちゃん。夢にま~ちゃんが出てきたの。お話してた。続き何て言ったの?
奥:何言ってるの?夢でしょ?アタマ悪いよ。病院に行った方がいいよ。
智:余計なお世話♪
奥:「余計なお世話」じゃないよ。ちゃんと学校行ってんの?
智:チャウ~~~~(チユウ語)
奥:チャウじゃないよ~

(下手側にハケながら)
智:チユ、チユ、風邪引いたチユ……。
奥:バカは風邪引かないから、大丈夫。

『Confession』後MCは「節分について」
友ちんが関西人で「恵方巻き」の話とか。
亜美菜家や才加家の豆撒き事情とか。

『青春の稲妻』ソロダンスはノンティ。軽快なダンスw。締めは、たけしのネタ「コマネチ」ポーズ。
(ノンティって、HipHopっぽいダンスの経験有るんじゃないっけ?レゲエ風のでもイイから、ガンガン攻めたダンスを、一度見てみたい。)
『生きるって素晴らしい』冒頭セリフは麻里子。「ロマンス、イラネ」が6位になったとか。
ひぃちゃんがネクタイ結ぼうとするのを、こじはるが楽しそうに妨害w。

「生きる…」後MC。ノンティのソロダンスの話から、髪型の話へ。
麻里子:野呂ちゃんの髪が伸びたw。
ノンティ:エクステという髪を伸ばす最新の技術で伸ばすことが出来て、色々やりたい髪型が増えるんです。
麻里子:今度お相撲さんやって☆
ノンティ:それは、ちょっと……。
麻里子:野呂ちゃん、何でもやるってw!
麻衣:ツインテールも?サザエさんも?
ノンティ:サザエさんは短い方が…、
麻里子:ひと昔前の安室奈美恵さん?
ノンティ:『ウォークインザパーク』的な。
麻里子:明日ドレッドヘアーになってるかも?
ノンティ:ドレッドとかやったら、超音波で付けたのが取れちゃう……。
麻里子:パフィー?
ノンティ:ちょっと……お客さんあんまり反応ないよ。
他メン:ひぃちゃんは?
ノンティ:ピンクは?ピンクサロン?
(観客「ピンサロはヤバいよーw」etc.ひぃちゃん、素で固まる。たぶん「ヘアーサロン」と「ピンク」を、特に考えずにくっつけちゃったら「ピンクサロン」になっちゃったんだろうなあw。)

才加:皆さん!ロングとショート、どっちがいいですか~?
ノンティ:聞いてみよう。ロングがいい人~?
麻里子:オレはショートだ~!オレはセミロングだ~!
麻衣:挙げない人は坊主なんですかw?

150秒喋りは、奥ちゃん。
SHIBUYA-AXの話とか、めーたんがBlue roseで水着になった事とか。「私もめーたんみたいにセクシーになりたいけどメンバーのおしりを触るんじゃなくて……」とか。
香菜ちゃんとバナナをやらせてもらって、あんな大きな会場で出来て。 楽屋で2人で「頑張ろうね、頑張ろうね」って言ってて、終わった後も「良く出来たね」って。 後悔なく楽しめたことが良かったです。

あと『脳内パラダイス』(のイントロ?)を1人で真ん中でできて嬉しかったです。全国ツアーもあの曲やったんですけど、(フォーメーションが)全員出るので出来なくて、 劇場みたいに1人でやれました。
日本青年館以来、投げキッスをやりました。メンバーが(当時と)変わってて……。
あとホネホネに愛ちゃん、れいにゃんと出れて。私とえれぴょんが歌ってたんですけど、すごく楽しかったです。
(最年少とは思えない、しっかりとした喋りでした。「後悔なく」とか。)

アンコール『ロックだよ、人生は…』イントロは梨紗&有華。「ムネが大きいコンビ」らしい。「有華は梨紗より小さいけど、モリモリ盛り上がって行くで~!」とか。上手側、亜美菜とちさとがチユウしてしまう。「ひまわり組」のアンコールは、こういう世界なのかw。

智ちゃん、風邪気味のようだ。お大事に。
コメント

キーワード検索

2008年01月31日 00時38分21秒 | Weblog
前のエントリで「キーワード検索」のついて触れたので、検索を「使用される側」としても、ちょっと書いてみる。

このブログに、どんなキーワード検索で飛んで来たかを、おおまかに見れる機能があるのだが、「◎◎◎◎(メンバー名) 彼氏」「※※※※(メンバー名) 住所」とかいったキーワードで、たどり着いてしまった人が、何人か居る。残念ながら、ここにはそう言った情報は掲載されていない。もし、まかり間違ってそういった情報を知ってしまっても、流石にブログには書けないなあ。ページヒット数は稼げるだろうけれど。

上記検索ワードに含まれていたメンバー2人は、どちらも高校生メン。私自身が高校生時代を振り返ってみると、高3の時には高1の彼女(早生まれ、15歳)が居て、互いの親の目をかすめていろいろしていたしw、私の地味な彼女と違ってメンバーは皆とても可愛らしいので、そういった機会があっても何ら不思議ではないと思う。とりまw、変な相手に引っ掛からないでね、と願うしかない。

先日も、公演中にめーたんが「好きな人は『しんご』」とか言っていたらしいが(私はこの日は見ていない)、およそ四半世紀生きてきて、人生経験豊富そうなめーたんの発言だったとしても、やはりファンとしては気になるところだろうか。

元々、MCが意識的に「そういう方向に」行く事自体余り無いのだが、最近だと先述の大堀恵さんの発言の他に、思い出すのは「純潔です」(戸島花:STAR Digio)、「オトコの影も匂いもない」(大島優子:08.1/30公演MC)とからしいので、きっとみなさんそうなのでしょう(棒読み)。

p.s.読者の皆さん、返答に困って消しちゃうかも知れないので、あまりやばいレスは付けないで下さいね(願)。
コメント

桜の花びらたち2008のc/w

2008年01月30日 16時06分32秒 | Weblog
2008.2/27に AKB48 次のシングル『 桜の花びらたち2008 』が、発売になる。サイトによっては、カップリングの曲名も、公表されている。

カップリング曲のタイトルは『最後の制服』という新曲らしい。なんとなく卒業をイメージさせるような曲名である。「片思いの卒業式」を入れても良かったんじゃないかと思う。

つい出来心で『最後の制服』をネットでキーワード検索してみたら、出て来たのは「最後の制服 3 (3) (まんがタイムきららコミックス)」レズものの学園コミックであった。作品としての評価は高いようなので、ネタ云々は別としてそのうち購入してみようと思う。メンバー宛にプレゼントしても、とても手元まで届きそうにないw。
コメント (2)

そろそろチームA、K公演を観たい。

2008年01月29日 01時07分01秒 | Weblog
AXライブを見て思った。「やっぱり、チーム制の方が面白いや☆」かなりの数の観客、そして、メンバーたちも少なからず思っていると感じた。
「公演に出るメンバーに穴が空かないように」と、ひまわり組公演で導入された「ダブルスタンバイ(ダブルキャスト)」システムだが、結局、穴が空くときには穴が空くという結果にw。そして「誰がいつどの曲に出てくるか分かり難い」という弊害は、ずっと続いている。

研究生も増えた事だし、ひまわり公演も2セットもやれば、もういいじゃないか。「すぐには戻せない」と言うなら、私が昔どっかのエントリに書いたように「チームAとチームKで、同じセットリストを演れば良い」。

Aメンだけ、Kメンだけの「ひまわりセットリスト」とか、見てみたくないですか?足りないポジションには、研究生入れればいいし。研究生たち、始まった当初は危なっかしかったけど、今ならきっと「いい仕事」してくれるはず。

例えば「となりのバナナ」。チーム内の若い順に2人でやるとしたら、Aなら何と、みぃちゃんとあっちゃんだ。掛け合いは、みぃちゃんの説教で凄い事になりそうだ。自己紹介MCではぜひ「チームA『最年少の』峯岸みなみです♪」と、フレッシュに言って欲しい。

ユニット表メンが全員「A尾木組」の「Bye Bye Bye」は、1/27に早野・松原・宮崎という「K+研究生」の組合せででクリア出来た。

今回のシングル「ロマンス、イラネ」の選抜は16人。A9人、K5人、B2人。さすがに選抜の仕事が入る時は9人欠けるA公演は出来ないだろうから、K、Bまたは「研究生公演」をやれば良い。

これなら、裏だの表だの無くなるし、何より「面白そうだと思ったら、やってみる」という AKB48 の原点に立ち返るような気がするのだが、どうだろうか。
コメント (5)

奥ちゃん、初めての『初めてのジェリービーンズ』 (1/26)

2008年01月28日 04時01分01秒 | Weblog
抽選対象外。センターがそこそこ見える立ち位置で観戦。握手会からの移動中「奥ちゃんが『ジェリビン』やりそうだよ」という連絡が入り、立ち見でも見ようかと思う。

自己紹介MCは「AXでのハプニング」(抜粋)
みぃ:MCを浦野一美さんに持って行かれたことです。
有華:有華はMARIAやクラスメイトをやったんですけど、クラスメイトは直前まで知らなかった。メンバー表に名前が無くて、直前になって「増田さん…」と呼ばれて「なんですか、それ?」。歌い込む曲だったんで、 歌えて良かったです。
ぴょん:着れると思ってた衣裳が、こんなに短くなって……成長したって事ですねw。
智:個人的なことでは「アイサレルトイウコト」で衣裳がコスプレで「また着るのかぁ~」。
(智いわく「ぴっちりしてる」衣裳で、着るのにかなり苦労するらしい。優子いわく、着るときにパウダー付けたり「ウラ技」を使うらしい。)
友:「嘆きのフィギュア」の衣裳、チームBではティアラが付いてるんですよ、シンディが付けてるような。それを付けるのがハプニングでした。あと。Partyの衣裳が自分的に似合わなかった。
優子:「泣きながら微笑んで」が11位に入った事です。絶対初日だと思ってた。97位ぐらいかな、と。

「Bye Bye Bye」での上手側小ネタでは、こじはるがみぃちゃんの腰に手を回し、引っ張るような仕草。「握手会で粘るヲタと、剥がすスタッフ」らしいwww。
「初めてのジェリービーンズ」では、噂通り奥ちゃん登場。ぅわ、可愛らしい♪緊張気味ではあったが、にわか仕込みとは思えないほどの出来栄えであった。
その後、智&ぴょんの「となりのバナナ」のはず……が、舞台後方のドンデンから出て来たのは「Bye Bye Bye」の3人。衣裳も「Bye Bye Bye」のまま。なぜ?Why?この展開は「同じメンバーが2曲続けて出演する際の、場つなぎMC」のような流れだ。えれぴょん、出れないの???

心配も束の間、MC後のイントロが流れ始め「となりのバナナ」(智&ぴょんVer.)スタート。
・掛け合い部分
(智は下手花道、えれぴょんは上手花道へ走って行く)
ぴ:トモ~ミぃ、今日は『だるまさんがころんだ』やろうよ。
智:何で子供みたいなことしなきゃいけないの?
ぴ:大人になってもやるじゃん。
智:智からね。「だるまさんがころんだ」。
(なぜか、動かないはずの智も舞台中央に向けて戻って行く)
ぴ:何で動いてるの?
智:どんなゲームだっけ?

(暗転の中、ハケながら)
ぴ:どうすんの、白けちゃったじゃんっ…!!
智:(超早口で)うるさい、うるさい、うるさいっw!

「青春の稲妻」ソロダンスは、みぃちゃん。ラッキーなことに、今までのみぃちゃんのソロダンスはコンプリート。今回のダンスは、後半にレゲエダンスっぽい動きも取り入れてオトナっぽい感じ。ダンスを文字で説明するのは、難しいですね。
「150秒コメント」はノンティ。お爺さんの話し。
「愛の毛布」友ちん、手袋忘れて素手。
「ロックだよ、人生は」のオープニングコメント。ぴょん&麻里子。
微妙に出トチって(出遅れて)、台詞言い終わる前にイントロ終了……w。

お礼と感想MC(抜粋)
ぴょん:小野です。真奈美はかわいい天使だよ♪ラブ&ピースの時、出てくるタイミング遅れて「盛り上がってますか?」くらいしか言えませんでした……。
麻里子:えれぴょんがバンと勢いよく行っちゃったので、(ドンデンが)クルっと回って閉まっちゃったんですよ。出られないw。そんなコントが後ろで行なわれてました……。
ぴょん:そういう感じだったの…あ~、、、楽しかったです。ありがとうございました~。
有華:今日は、お客さんが近くに見えました。チユウの2人に、マカロンのネックレスを囓られて、イチゴが取れたんですよ~。
智:マカロンは、智の主食だから♪
有華:そんで「自分(有華)が引っ張るから、いけないチユウ」とかゆって……、ゴムで出来てるから、食べられへん……、
智:そぉゆぅ夢のないコトは、言わないチユウ☆


「となりのバナナ」で花道使うバージョン、を劇場内で初めて見た。移動して戻って来る時間が掛かるので、台詞に使える時間は短くなってしまい、うまくやり取りするには難易度が上がるが、センターが見えないお客さんのためにもチャレンジして欲しいと思う。

えれぴょんの両ひざに貼っている「絆創膏のようなもの」AXから貼っているのでなんだろうかと思っていたが、もしかするとヒザを付く振りの時に、痛めないようにするパッドのような感じなのかも、とか思った。握手会で訊いたら「大丈夫です」とは言っていたが。
コメント

SHIBUYA-AX ライブ【総括】【加筆】

2008年01月27日 21時38分49秒 | Weblog
2008.1/21~24の4日間にわたって、渋谷の『SHIBUYA-AX 』で行なわれた「リクエスト アワー セットリスト ベスト100」の感想を、ごくごく簡単に。

4日間とも、内容的には充分楽しめた。メンバーたちも、練習期間の少ない中でよくやったと思う。劇場公演では見ることの出来ないメンバー(卒業生・故障欠場メンバー)も一部ではあるが見ることが出来た。

懐かしい曲がオリジナルメンバーで聴けた事も、貴重だった。今後、昔の歌をやる機会があるかどうか判らないので「聴き納め」になる曲が、あるかも知れない。

あと、全体を通して感じたのは「やっぱり『チーム制』だよね」ということ。メンバーたちも、ブログやMCコメントのあちこちで「チームの曲がやれて良かった」「改めて、チームの絆を感じた」と口にしているし、実際に曲をやっている時も、メンバーも客もノリが違うし。チーム制が「無くなる訳じゃありません」ということで始まった「ひまわり組」にもそろそろ飽きてきたので、早くチーム制に戻して下さい。よろしくお願いします。

マイナス要因としては、床がフラットな会場は、見づらい。後半2日はオールスタンディングで、案の定前の方で諍いが起きた。特に最終日などは1500人入ったとかで、熱気も加わり、とてもライブを楽しむどころではない。ロビーに避難して「カフェ観戦」ならぬ「ロビー観戦」していた人も多いと聞く。

MCでは、1,2曲しかやってない冒頭部分で「盛り上がってますか~?」と言われても、答えようがない。これから、あなたたちが盛り上げるんじゃないのw?長いMCは、しゃがんで休憩してましたw。

何日目だかの後の感想戦で「いままでのAKBの歴史の縮図みたいだね」という意見が出た。最初は「まったり」、だんだん客が増えてきて「ギスギス・殺伐」して来るさまが。みんな苦笑しつつ「そうだね」と言うしかなかったw。オッサン視線で言うと「もっとのんびり見させてくれよ」という感想。「ギュウギュウ詰めで盛り上がっている」という演出をしたいなら、撮影用でやって下さい。女の子も、せっかく早い番号だったのに『前は危険』だから狭い女性エリアに行ったりしていたし。場内アナウンスで「女性やお子様で2階席を希望の際は係員まで」と言っておきながら「今日は席の用意がありません」と断ったり(最終日)。

せっかく、舞台上で素晴らしいステージが展開されているのに、楽しんで見れない状況が残念であった。「ホールじゃレスも期待できないし、メンバー自体ほとんど見えないし、これだったら家でDVD見てる方がマシ」と言われないような見せ方を期待しています。

メンバーの皆さん、素敵なステージをありがとうございました。
コメント (4)

「ロマンス、イラネ」握手会 (1/27)

2008年01月27日 21時01分00秒 | Weblog
日時:2008.1/27、11:00~18:45
各回00分~45分まで、が8セット

会場:ソニーミュージックライブテリア(SME乃木坂ビル)

友人から「ゆるいですよ」とメールをもらい、1回ぐらい行っとくかな、と参加。CD販売あり(17時まで。通常版のみ)。現地で1枚購入。

会場は、年末に「シークレットライブ」が行われた場所らしい。SONYのホールなのにJBLのスピーカーが入っている。嫌いじゃないけどw。300人ぐらいは入るのかな?可動舞台とムービングライトを移設して、ここで公演やって欲しい。柱も無いし。

今日のメンバーは、チームBがメインで、回によっては非選抜メンや研究生が加わる感じ。Bメンたちも、昨日よりもだいぶリラックスした印象。先輩のお姉さんたちに囲まれていると、やっぱり緊張するのかな。流しは、下手側から上手側へ。前日よりはだいぶゆるい感じ。18:10ぐらいに、17時組が移動車で出るのを見送って撤退。

今日も「目指せ1万人」カウンターが設置されており、15:25でカウント「985」18:25で「1750」。もし仮に、今日で2000カウント行ったとして、10000人を目指すには、今日の5倍の早さ、昨日の2倍の早さで流す、って事ですよね?そんな無茶な握手会、本気でやらないで下さいね。
コメント

「ロマンス、イラネ」握手会 (1/26)

2008年01月27日 14時04分40秒 | Weblog
日時:2008.1/26、11:00~18:45
各回00分~45分まで、が8セット

会場:品川ステラボール(高輪口の水族館の裏)

午後の回に参加。前もって握手券を入手していたのでのんびり友人と待ち合わせ。CDも、普通に現地で買えたようだ(通常版のみ)。

会場は、だだっ広い学校の体育館のような感じ。前方にステージがあり、フロアには折り返し順路がプラスチックの仕切りで作られている。参加メンバーによっては、列もそこそこ出来るが、会場の半分も埋まることはない。

それより何より、今までの握手会で見た事の無い設備が目を引いた。『目指せ!1日1万人』というようなスローガンが書かれた『電光カウンター』が、ステージ上手側にデーンと置かれている。この時点でかなり萎え。「人数をかせぐために高速で流しますよ」と書いてあるのと変わらないからだ。

実際の流しの状況を見ていると「全員と数秒ずつ喋るか」「2、3人にポイント決めて粘るか」のようなパターンで分かれている。粘っていると、剥がされる際にその後のメンバー2、3人分まとめて飛ばされたりするので、覚悟が必要w。友人と連番で行って、ネタを仕込むのも面白いかも知れない。

正確に計ったわけではないが、だいたい1人3~5秒ぐらいだった気がする。正月のアルバムの最悪な握手会に比べれば、マシな感じ。数人にポイントを絞れば、何か質問をして答えをもらうぐらいは出来た。久々に『チユウ隊』が並んでるのを見た。なっちが体調不良で出れなくなったのは、残念だった。お大事に。

我々ヲタ組も、途中喫茶店でインターバル休憩を入れながら、会場と往復。喫茶店も、見知った顔だらけ(笑)。

今回の握手会「流し方式」にしては、まずまずだったのではないか。さすがにもう、劇場でやるにはハコが小さすぎる。紅白も出たし、レコード会社が会場を借りてくれるぐらいには、なったのだろうか?品川はSONYのお膝元という事で、系列会社?は安く借りられるような条件があったのかも知れない。

ホールから待機列が溢れることも無く、寒い中、外で待たされる事も無かった。順路も充分な広さがあり、ダッシュで通り過ぎる「ループ組」と、時間調整をしながらメンバーを見ていたい「観戦組」も、うまく棲み分けが出来ていた。時間も、「各時45分まで」となっては居たが、弾力的な運用で対応していた。

また、次のセットまで時間が空いた場合には、会場付近には飲食店が山ほどあり、暖を取りつつ食事やお茶が出来た。ちょっとしたプレゼントを買おうとしても、その場で調達出来た。

肝心の「1万人カウンター」は、14時過ぎの時点で2300ぐらい、17:50で4573と、目標には遠く及ばなかったが、「上を見て目標を定めること」は、これからの AKB48 にとって、さらに重要になってくることだろうと思う。東京ドームのコンサートを目指すグループがいつまでも、劇場規模で納まる握手会をやっているわけには、いかないのだ。

公演を見るために17時ぐらいに現地を離れる。移動中「17時の握手会に出るはずの奥ちゃんが急遽欠場」とメールが届く。「『初めてのジェリービーンズ』に出るため、劇場に呼び戻されたようだ」と。

<追記>1/27 20:30
1/27の18:25でカウント「1750」だったそうです。終盤参加者も減っていたので、2000までは行かなかったようだとの事。
コメント

1/27日曜日の握手会【2】

2008年01月26日 01時48分52秒 | Weblog
1/27に行なわれる握手会、公式ブログ(01/25の13:45)に、ようやく詳細が発表になった。同日にHEY!HEY!HEY!の収録が入ってるため、当然の如く「ロマンス、イラネ」選抜メンバーは参加していない。

ここからは、あくまでも「根も葉もないうわさ話」なので冗談として読んで欲しいのだが、「ロマンス、イラネ」と同日にリリースされたア○ドリングのデイリーの売り上げが、僅差でAKBに負けていたので、握手会予定日にCXが収録と称して「選抜メン」を手売り出来ないように拘束してるんじゃないか、とか(笑)。

実際、選抜メンバーが誰も出ない事によって、売り上げ枚数がかなり減ることは事実なので、ウイークリーランキングの動向が気になるところではある。
コメント (1)

SHIBUYA-AX ライブ【4日目・感想】 (1/24)

2008年01月25日 03時27分16秒 | Weblog
今日は天気は良かったが風が強く、体感では昨日よりも寒い?朝からユンケルやら風邪薬でドーピングしまくりw。ほぼ定刻に開場。今日も1階はオールスタンディング。18:30ぐらい?に陰アナ、18:40ぐらい?overture。

今日の曲は、A-3rd,4th,K-3rdと「オリジナルメンバー」での曲が多く聞ける。結果的にはK-2ndの曲も総て
「オリジナルメンバー」(お下がりメンではない、という意味で)で聞くことが出来た。K-2ndの楽曲はBでも出来るのだが、それをやってしまうと、Bのレパートリーに無いAの曲は3rd,4thで8曲(シングル除き)に対して、Bのレパートリーに無いKの曲はK-3rd脳パラ+優子ソロのみになってしまい、バランスが悪い。よって、AK共に「最新2セット分は、オリジナルメン」になったのではないか。

25位『誕生日の夜』
劇場での聖誕祭イベントですっかりお馴染みの曲。
24位『投げキッスで打ち落せ!』(A,K混合)(友、敦子、みぃ、奥、香菜、薫)
青年館シャッフルを思い出す構成。あの時は、ぴょん、智、優子だっけか。
23位『Blue rose』(才加、めー、有華、佐江)
めーたんがハッスルw。曲中、コートを脱ぎ捨てると、なんとゴールドのビキニ(水泳大会で着ていたやつ?)会場、異様な盛り上がりw。めーたん、何かフッ切れたのか…。先日の女性公演で観客に泣かされたと聞き、心配していたのだが、自分なりに路線を決めたのだろうか。終演後のステージ写真付きCD販売も、『めーたんビキニ水着バージョン』が飛ぶように売れていた。一部「なんか、これってAKBじゃないよね」という声も(笑)。めーたんのキャラ判ってる客ならネタで通じるけど、初見のお客さんや招待席、他のメンバーの親御さんとかはビックリしちゃうんじゃないだろうか?と心配になった。「ウチの娘も、こんなことやらされるのか!」とかw。
22位『純愛のクレッシェンド』(陽菜、高みな、みぃ)
みぃちゃんの「誘いましょうか」が久々に聞けて高まるw。めーたんいわく「みぃちゃんは、太モモよぉ~」だそうなので。
21位『制服が邪魔をする』20位『涙売りの少女』19位『誰かのために』
A-3rd3連。ミニA-3rd公演みたい。やっぱりチーム制は良かったなあ。
18位『脳内パラダイス』
香菜ちゃん、久々にこの曲聞いて、曜日を英語で言えるようになったかな。
17位『Only today』16位『ただいま恋愛中』
A-4th2連。ミニA-4th公演みたい。やっぱりチーム制は良かったなあ。
15位『渚のCHERRY』(A,B混合)(敦子+B青組)
この規模のステージだったら、AとBの2組8人でのCherryでも、良かったんじゃないかと思う。あ、衣裳が2セット無いか。
14位『向日葵』(野呂、めー、才加、麻衣)
意表を突いて「全ウラ」でも良かったんじゃないかと思う。
13位『涙の湘南』(A,B混合)(MIHO、麻里子、柏木、陽菜、片山)
12位『ガラスのI LOVE YOU』(A,B混合)(高みな、梨紗、愛佳、ゴン)
この辺でBを出しとくしかないでしょう。他の曲出れないし。
11位『泣きながら微笑んで』
K-3rdのユニット曲で唯一最終日ランクインは、優子のソロ。初見は衝撃的だった。久し振りに、生で「演じる優子」が、見れた気がする。季節は冬の歌だが、場内の熱気でニットの衣裳が暑そうだった。いつだったか「上着の下は、実はノースリーブ。暑かったら脱ぐかも知れません」とか、言ってなかったっけ?

10位『背中から抱きしめて』(Team B)
この辺でBを出しとくしかないでしょう。他の曲出れないし。
09位『Bird』
Team Aのユニット曲最高位は、A-3rdから。「元気系」でも「お子様系」でもないってところが、ファン層を物語っているように思える。
08位『禁じられた2人』(優子、智)
Team Kのユニット曲最高位は、K-2ndから。09位同様、「元気系」でも「お子様系」でもないってところが、ファン層を物語っているように思える。この曲の背徳の世界感を醸し出せるのは、やはりこの2人。

なちのんMC「AKBで起こった事件」?
第5位:握手会で台東区にCDが氾濫、とか。ドンキは千代田区外神田ですよw。
第4位:ゆりばら、どうなる。
第3位:元AKBメンバー、相次いで脱ぐ。B脱落組のO塚については「知らね~よ!いつ劇場出たんだよ」みたいな。U佐美についてはサラリと。夏希さん、気を遣わせてしまって申し訳ない。この件については、申し開き出来ないと思っています。
第2位:大運動会。チケット争奪戦で救急車騒ぎ。ヲタだって人間です。怪我もすれば、死んだりもします。人間並みに扱って下さい(切実)。
第1位:紅白歌合戦出場。今年も出られるように、応援しています。

07位『僕の太陽』
06位『転がる石になれ』(Team K)
やっぱりこの曲はKでないと。AでもBでも駄目(私見)。やっぱりチーム制は良かったなあ。
05位『Dear my teacher』(全員)
04位『スカート、ひらり』(全員)
03位『会いたかった』(全員)
02位『BINGO!』(全員)
01位『桜の花びらたち』(全員)
個人的には、05と03逆ぐらいかな、と思っていたが、こんな感じか。

EC『ロマンス、イラネ』

ハイタッチ前の「エアー乾杯」。AXではマイク使用が22時までらしく(そんなの初めて聞いたw)、個別の挨拶は、ナシ。KじはるOじさん、かわいそう。初日はコール出来たが、2日目は、こじはるが挨拶せずに、マイクを次の明日香にパス(これはネタで、マイクは戻って来てこじはるも挨拶した)。3日目は仕事のため帰ってしまった。4日目は個別挨拶ナシ。

ハイタッチは「後半組」へ。麻里ちゃんと高みなの間に、勢いでスタッフのRさんとハイタッチw。
コメント (3)

SHIBUYA-AX ライブ【4日目・曲順】 (1/24)

2008年01月25日 01時08分50秒 | Weblog
1/24にSHIBUYA-AX で行なわれた「リクエスト アワー セットリスト ベスト100」4日目(最終日)の曲順です。(メンバー所属は、ユニット曲当時に、どのチームに居たか)

25:誕生日の夜
24:投げキッスで打ち落せ!(A,K混合)(友、敦子、みぃ、奥、香菜、薫)
23:Blue rose(才加、めー、有華、佐江)
22:純愛のクレッシェンド(陽菜、高みな、みぃ)
21:制服が邪魔をする
20:涙売りの少女
19:誰かのために
18:脳内パラダイス
17:Only today
16:ただいま恋愛中
15:渚のCHERRY(A,B混合)(敦子+B青組)
14:向日葵(野呂、めー、才加、麻衣)
13:涙の湘南(A,B混合)(MIHO、麻里子、柏木、陽菜、片山)
12:ガラスのI LOVE YOU(A,B混合)(高みな、梨紗、愛佳、ゴン)
11:泣きながら微笑んで
10:背中から抱きしめて(Team B)
09:Bird
08:禁じられた2人(優子、智)
07:僕の太陽
06:転がる石になれ(Team K)
05:Dear my teacher(全員)
04:スカート、ひらり(全員)
03:会いたかった(全員)
02:BINGO!(全員)
01:桜の花びらたち(全員)
EC1:ロマンス、イラネ
コメント

渡邊志穂『王様のブランチ』レポーター決定 (1/24)

2008年01月24日 15時17分08秒 | Weblog
AXライブで、我々の前に元気な姿を見せてくれた卒業生の渡邊志穂ちゃん。「ちゃん」と呼ぶのが憚られるほど、キレイになっちゃって☆

ところで、志穂ちゃんのブログに、TBS系『王様のブランチ』のレポーターに決定したと、嬉しい報せが書いてある。今日24はロケらしいので、AXには出れないかもね。

『王様のブランチ』には2/2から登場予定。志穂ちゃん、おめでとう♪
コメント (2)

日曜日握手会

2008年01月24日 15時00分31秒 | Weblog
デフスターサイトのインフォメーションで、

◆1月27日(日) 11:00~18:45予定 @ SME乃木坂ビル・ライブテリア
参加メンバーの発表は24日(木)0:00までにおこなう予定です。ご了承下さい。

と書いてあるが、1/27にHEY!HEY!HEY!の収録が入ってるんですけどw?(公式ブログ)
予定を見ると、ライブとトークに分かれていて、トーク組はほぼ1日拘束っぽいなあ。

18時からは劇場でひまわり公演も入っているし、どうなるんだろう……。
コメント

さあ、残るはこの25曲だ!

2008年01月24日 14時46分10秒 | Weblog
A-1st
スカート、ひらり
桜の花びらたち
Dear my teacher

A-2nd
会いたかった
涙の湘南
渚のCherry
ガラスのI love you
背中から抱き締めて

A-3rd
誕生日の夜
Bird
投げキッスで撃ち落とせ!
制服が邪魔をする
誰かのために
涙売りの少女

A-4th
ただいま恋愛中
Only today
純愛のクレッシェンド
BINGO!

K-2nd
Blue Rose
禁じられた2人
転がる石になれ

K-3rd
脳内パラダイス
泣きながら微笑んで

H-1st
向日葵
僕の太陽
コメント (4)