Sixteen Tones

音律と音階・ヴァイブ・ジャズ・ガラス絵・ミステリ.....

「ゴジラ」の来る夜

2021-05-14 08:35:01 | 読書
日本人の発明のベスト3は,インスタントラーメン,青色LED,ウォッシュレットだそうだが,「最大」の発明はゴジラだろう.1954年の初登場だが,最近でも「ゴジラvsコング」がアメリカで製作されたそうだ.この組み合わせは何作目か知らないが,キングコングもゴジラに見合うように巨大化.彼らの登場に毎回屁理屈がつくのが面白い.「ガメラ」の真似で,このたびはコングと交感する少女が登場するらしい,

ゴジラ本は数々あるが,武田泰淳「『ゴジラ』の来る夜」 は純文学,かな?? 「ニセ札つかいの手記 - 武田泰淳異色短篇集」中公文庫(2012/8) に収められている,1959年の作品
ゴジラが上陸すると言うので特攻隊が組織される.メンバーは資本家,その美人秘書,労組の委員長,天才脱獄囚,新興宗教教祖,グラマー女優.いつの世でも政府のやることはナンセンス...と思っていると,彼らがたてこもった病院で謎の殺人.最後はゴジラが都市を破壊するが,その姿は透明.

同じ短編集には「誰を方舟に残すか」(1957) もあって,続けと読むと同工異曲と感じられる.著者はゴジラも大洪水も天災あつかい.この手でコロナを扱って一作書くこともできそう.
映画「ゴジラvsコング」の日本公開はコロナのために延期されている.コロナはゴジラより強いのだ.
コメント

グラウンド・ゴルフ初体験

2021-05-13 08:57:50 | エトセト等
近所の公園で,グラウンド・ゴルフ初体験.市が援助している高齢者サロンの活動の一環.
ちかごろはゲートボールは下火で,これはチームプレイなので内輪揉めが生じるためだそうだ.年寄りのケンカは見苦しい.そこへ行くとグラウンド・ゴルフは個人プレイだから恨みっこなしである.

左の実際の写真は散漫なので,右に日本グラウンドゴルフ協会のHPから,楽そうなイラストを転載させていただいた.図のようにホールポストの台には3本の柱があるのだが,これにボールが弾かれると悔しい思いをする.実地グラウンドは凸凹で石ころがあり,草も生えていて,不確定性を増加させる.

6人ずつふたつのグループに分かれて4ホールを2回ずつ.1回目は16トンも,あちらのグループの J 子もドベであった.2回目に J 子は奇跡のホールインワンを成し遂げ,一挙に首位.こちらも3位くらいで,ドベは脱却した.

またやりたい...と言いたいが,コロナ禍下で市のお達しで 6/13 から当分はダメ.道具を貸してもらえないのだ.
コメント

コロナの地方拡散

2021-05-12 07:57:47 | 科学
トップの画像は直近7日間 (5/11現在) ・県別・人口あたりの新型コロナウイルス感染者数を多い順に並べたもの.パーセントは先週比.
岡山はペスト3入り.ウイルスは山陽地方には兵庫→岡山→広島と伝搬してきたのが明らかで,広島は現在13位だがそれでも京都より上.東隣りの兵庫はパーセントから見ると,減少フェイズに入ったかも.ちなみに山陰の鳥取・島根の順位は下から数えたほうが早い...これからだ!

地方の医療体制は東京・大阪などの大都市圏に比べはるかに貧弱.大都市圏で火になったら,そこの医療従事者に地方の医療に協力してもらう体制を作っておくことが急務.
オリンピックなんて言っている場合ではない.

卑近な話題で恐縮だが,5/15に予定されていた美術館ライブは,主催者 市教育委員会+美術館の方針で,延期となった.
追い討ちをかけるように,大学ジャズ研の学生さんたちが,当局からサークル活動停止を言い渡され,出演不可能となった.

コメント

龍虎図その三

2021-05-11 08:43:00 | お絵かき
CD ケースに内側からアクリル絵具.
虎は猫,竜は龍虎図「その一」(下から2枚目) ではタツノオトシゴ.龍虎図「その二」ではニホントカゲである.

正統龍虎図では虎が小さくて分が悪く見えるが,わが龍虎図で逆である.
この「その三」でも,虎にとって龍は,頭を撫でるとスイッチが入って口から何か出すおもちゃ という認識.
コメント

コンサート チラシの写真

2021-05-10 09:32:58 | エトセト等

5/10 追記 : このコンサートは延期されました !!

土曜日のジャズコンサートだが,出演者の演奏写真,活動状況などを文書として安芸高田市教育委員会に提出し主催を審議してもらうとのことであった.

このコンサートには現役学生バンド (UG バンド) と社会人バンド (OB/OG バンド) が出演の予定.

UG バンドはすぐ集って演奏写真を撮れる.左がそれ.ただしメンバーのひとりが「教育実習のための事前指導観察学習」の日程の前2週間後2週間の禁足をくらい,この写真も正しいものではなくなるのだが....

社会人はおいそれと集まれないので,拙宅での飲み会/セッションのときのスナップを使用した.ただし,出演を予定しない人が写っている・構図的に人が散らばりすぎ・おまけに後ろ向きの人がいる...というわけで,複数枚の写真から合成したのが右端.顔の陰影など明らかに不統一だが,縮小されモノクロ化されるんだから,これでいいやと あきらめ発車した.

左から2-4枚目はOB/OG バンドの面々.彼/彼女らはあちこちのライブに出没するので「宣材」として,かっこいいプロフィール写真を用意している.16トンにはそんなものはないので (自分の顔写真なんか見たくもないので),湊理香画伯のスケッチで代用...というより,写真よりこの方が良いということにした.

教育委員会でこの事案は承認され,この写真を使ったチラシ flyer も美術館が作ってくださった.
コメント

「仮面の陰に あるいは女の力」

2021-05-09 13:52:29 | 読書
ルイザ・メイ・オルコット, 大串尚代 訳,幻戯書房 (ルリユール叢書 2021/2).
図書館から借用.

Amazon の紹介*****
あの『若草物語』の作者オルコットが扇情小説を書いていた?!
なぜオルコットは、A. M. バーナードという男性作家名義で、かくも扇情的な小説作品群をいくつも発表していたのか?
英国の名家でガヴァネスが惹き起こす、19世紀米国大衆〈スリラー〉小説.*****

ここには「扇情小説」は sensational stories の訳.「扇情」が持つ現代の語感がこの場合,適切かどうかは疑問で,訳者觧題には「現在で言うならエンタメ作品」とある.著者オルコットは,原稿料が入ることは別としても,エンタメものを書くのが好きだったらしい,

ヒロインは悪女で,ジーン・ミュアという名前はジェイン・エアへのオマージュ? 彼女の正体が最初から暗示されてしまう.その心理駆け引きと手練手管は「おとこの騙し方」の教科書になるかも.
ヒロインは機智に富んだスーパーウーマンに描かれているので,読み進むうちに読者は心情的に彼女に味方するようになる.オルコットは奴隷制廃止論者であり,19世紀の女性に求められた従順・敬虔・清廉・家族性という規範に矛盾を感じていたので,それが小説に反映しているのだろう.

最初のページに家庭教師に「ガヴァネス」とルビがあるだけで,その後はガヴァネスという言葉が使われる.ネッドとエドワードとが両方使われるが,前者は後者の愛称であることも説明してもらったほうがいいかも.

「若草物語」は読んだと思うが忘却の彼方.

このカバーの色がきれい.カバーはやや寸足らずで,特大の帯のようでもあるが,帯にしては宣伝文が皆無.
コメント

春のジャズコンサート

2021-05-08 10:23:07 | ジャズ

5/10 追記 : このコンサートは延期されました !!

すごく久しぶりのライブだが,コンサートということばには,かしこまった印象があって,ちょっと面映い.
午前は広島大学ジャズ研究会 UG (現役学生) バンド.キーボード・ベース・ドラムスのトリオにビブラフォンが加わる.
午後は OB/OG バンドで,ギター・・ベース・ドラムス・ビブラフォンのカルテット.時間的に挟まれて難波英子先生の自画像教室がある.
主催は安芸高田市教育委員会 + 安芸高田市八千代の森美術館.JASRAC 手続きもきちんとする らしい.
コロナ禍で中止の可能性もゼロではない.
コメント

坪内祐三「玉電松原物語」

2021-05-07 09:02:06 | 読書
新潮社(2020/10).図書館で借用.

Amazon の紹介*****
急逝した評論家の「遺作」は、私小説のごとき昭和文化論だった――。

その町にはチンチン電車が走り、牧場には牛が群れ、神社は奉納相撲で盛り上がる。そして駅前の商店街には、様々な人びとがいた――。

かつて世田谷を中心に走っていた東急玉川線。通称、玉電。三軒茶屋と下高井戸を結ぶ線に、その玉電松原駅(現・東急世田谷線松原駅)はあった。昭和30年代半ばよりこの町に暮らした評論家が、幼年時代から少年時代までを町の記憶とともに振り返る。

「私のことを、東京っ子を鼻にかけると思っている人がいる。だが私は東京っ子ではなく世田谷っ子だ。しかも世間の人が思っている世田谷っ子ではない。……私が引っ越して来た当時の世田谷、特に赤堤界隈は少しも高級ではなかった。もちろん低級でもない。つまり、田舎だった」

松原、赤堤、下高井戸、経堂……自らのすべてを育んだ昭和の世田谷を卓越した記憶力で再現し、令和が喪った街と文化を瑞々しく甦らせる最後のエッセイ。*****

著者は16トンより一回り以上歳下だが,著者の幼年期少年期の環境は16トンと似ている.16トンが育ったのは東横線沿線で,まだ自然が残っていた.玉電沿線はど田舎とバカにしていた,これは玉電沿線が,かっての東横線沿線程度に市街化したが自然も残っていた時期の物語と言うことになる.
玉電の三軒茶屋 (かってはサンチャとは言わなかった) 上町間あたりまでは16トンの自転車での行動範囲だった.

多少は土地鑑があるし楽しく読んだ.植草甚一,梅宮辰夫など,有名人も少しは登場するが,田舎の商店街の普通の人たちの「物語」で,読む人がいるのだろうかと思ったが,小説新潮連載だったそうだ.

絶筆らしい最終回はかなりトーンが変.そこまでは実録エッセイ風だったのが,こんなふうにおわる.*****
5年生で担任になったW先生は成績がガタ落ちになった著者を呼びつけて「いったい僕の教え方のどこが悪いのか教えてくれ」と言う.この先生はホモだった (という噂を流したのは著者だった).修学旅行で当時のマンガをまねて,W先生に電気アンマをかけた...寝かせて両足をつかんで股間に足を入れて揺さぶるのだそうだ.親友 (悪友) に,先生が気持ちよがっている,と止められた.*****

最後の文章は*****
玉虫をみつけた.死んでいたけれど,とても美しかった.玉虫って本当に美しいなと思った.*****
と言うわけで裏カバーは玉虫.挿画 いとう良一.玉電松原駅周辺の地図と,玉電路線図付き.
コメント

小3 YK 画伯の絵をプロフィール画像に

2021-05-06 08:31:22 | お絵かき
小3 YK 画伯は大学 OG のお嬢さん.

ピアノも絵も好き.中央は2年前の絵.本人は未熟な絵だから見たくない...ような口振り.今年の左では,画風は同じだが,塗り方が丁寧になり,全体に洗練された.描くのはすべて女の子で,名前がある.ヘソはあるが,今年の絵には眉はない.
細く長い線をなんのためらいもなくピュッと引いてしまうのにびっくり.

お母さんがお手本 (右上の猫の絵) を見て描いてごらんと言ったら,瞬時に右下ができあがった.湊理香画伯の原画に比べ,唇が曲がってしたたかな表情.LINE のプロフィール画像に使わせていただくことにした.
著作権は彼女? それとも湊画伯?
コメント (2)

超動く家にて

2021-05-05 09:40:13 | 読書
宮内 悠介,東京創元社 (創元SF文庫 2021/4).

Amazon によれば*****
「深刻に、ぼくはくだらない話を書く必要に迫られていた」――雑誌『トランジスタ技術』を“圧縮"する謎競技をめぐる「トランジスタ技術の圧縮」、〈ヴァン・ダインの二十則〉が支配する世界で殺人を企てる男の話「法則」など著者自ら精選した16編を収録した傑作集、ついに文庫化。吉川英治文学新人賞・三島由紀夫賞受賞、直木・芥川両賞候補など活躍めざましい著者のもう一つの顔。解説:酉島伝法*****

ジャンル不明.強いて言えば,オタク小説.自分がもっと若かったらもっと喜んだことと思う.

16編のうちではある程度長いもの,「トランジスタ技術の圧縮」「アニマとエーファ」「星間野球」などがいいと思う.10ページ程度のショートショートはイマイチか?

描いてみたいものを絵にするおもしろさというのはわかる...というより実感しているが,思いつきを小説にするおもしろさというのが,あるのかもしれないと,この本を読んで思った.
しかし.... 思いつきを研究にするのは,予算申請とか学生が言うことを聞かないとかで,おもしろいとばかり言っていせれないないが,仕事だから仕方ない.小説家もおもしろいのはスタートの瞬間だけかもしれないな.

Z80 とか「トラ技」とか,著者は16トンと同年配? と思ったら,1979生まれ.関係ないけど,トラ技のことを僕たちは「虎わざ」と言っていた.Z80 がまだ現役とは,知らなかった.
コメント

reading

/Users/ogataatsushi/Desktop/d291abed711d558e554bf7af66ee57d7.jpg