Sixteen Tones

音律と音階・ヴァイブ・ジャズ・ガラス絵・ミステリ.....

「視て聴くドレミ」に関する賢問愚答室

2013-04-05 09:17:36 | 新音律


小方・高田・中川・山本 著
「視て聴くドレミ - フーリエ音楽学への招待」大阪大学出版会(2013/03).

に関して,まず CD のマルチメディア (オーディオ・ビデオ) が再生できないというお叱りをいただきました.また,気をつけたつもりですが,内容そのものにも残念ながらミスが存在すると思います.ここを上記書籍に関する追加情報公開ならびに情報交換の場とさせていただきます.

どうかご遠慮なくコメントに書き込みをお願いします.

CM ムービーを YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=I43aZi6otBY
にアップしました.


CD のマルチメディア (オーディオ・ビデオ)再生 がうまくいかなかった方は,まず以下をお読みください.

Windows8 では Windows Reader,Mac では Preview が PDF ビュワーとしてビルトインされています.これらのビュワーではマルチメディアを視聴していただけません.最新の Adobe Reader
http://get.adobe.com/jp/reader/

および Adobe Flash Player
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
をダウンロードして下さい.無料です.

CDには「視て聴くドレミ電子版」PDFファイルと,AUTORUN のふたつのファイルが入っています。Windowsでは、CD を読み込ませると,AUTORUN が動作してPDFの最初のページが表示されます.Mac では AUTORUN が無視されますので,そのまま「視て聴くドレミ電子版」PDFをダブルクリックして起動して下さい.



iPad, iPhone 上での視聴

iPad/iPhone では今のところ Adobe Reader でもマルチメディアは視聴していただけませんが,ezPDF Reader http://www.unidocs.comをお使いいただければ可能です.

iPad 用¥350
https://itunes.apple.com/jp/app/ezpdf-reader-pdf-reader-annotator/id407445075?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

iPhone 用は ¥170 です.
Android 用もありますが,著者は使用を体験しておりません.

iTunes 経由で「視て聴くドレミ」電子版 pdf をファイル転送できます.
iPad に ez PDF Reader を入れた状態で,PC と iPad をケーブルでつなぎ,iTunes を立ち上げます.

iTunes バージョン 11.0.2 では
1)右上で iPad を選びます.
2)上の欄に,概要・情報・App・ミュージック・ムービー....といった選択肢が現れますので,Appを選びます.
3)この状態でスクロールするとファイル共有という項目の下に,いくつかアプリが出てきますので,ezPDF Reader を選びます.
4)右の欄に「視て聴くドレミ」電子版 pdf をドロップすれば OK.



訂正

正誤表を
http://www25.tok2.com/home2/atsushi1007ogata/LookListenCorrections.pdf
に置きました.ただし図では「誤」は省略しました.
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 死ぬ前に,事前指定書 | トップ | 隻眼の少女 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメント1号 (驢馬心)
2013-04-05 11:11:00
再版の日のために,CD の説明についてのコメントです。

取り扱いについては紙版だけでなく,CD そのものにも書いて下さい。まず「オーディオプレイヤーにかけないで 云々」は CD 盤面に書くべき。

AUTORUN は要りません。
その代わり,「はじめにお読みください」というファイルをつくり,そこにこのブログ本文にあるような,Windows Reader と Safari の注意書き等を入れて下さい。
驢馬心さま (16とん)
2013-04-06 09:14:27
賢コメありがとうございました.

この本の再版重版はいつのことか分かりませんが,出版会さんが今後の参考にさせていただくことは確かと思います.
アマゾンにここのURLを書きました (i16(愛一郎))
2013-04-06 20:06:54
こんにちは。
レビューを書いた者です(^^;;
どうなることかと思いましたが、
ここにサポートページが出来たので
絶賛おすすめできるようになりました。
ありがとうございます。
よろしくおねがいします。
i16様 (16とん)
2013-04-07 09:22:46
レビューと,その後のご親切なご処置に深くお礼申し上げます.

アマゾンの商品の説明は出版社がつくるのですが,チェックが入り,url は削除されるのだそうです (ちなみに,著者は出版社経由でしかタッチできません).この本の場合は,阪大出版会さんが小回りが利くので助かっています.

ところで,PD で 16 音平均律もお作りとのことですが,この本の pdf 「平均律だからできること」に入っている Mr. AO という珍曲は,16 音平均律シーケンサが,ふつうの 12 音平均律楽器たちとセッションするための曲でした.タイトルはコルトレーンのMr. PC のマネです.
4平均律 (i16(愛一郎))
2013-04-07 17:12:34
12平均律と16平均律の公約数で4平均律なんですね。いろいろ試してみたいと思います。ありがとうございます。
電子版に目次がないのは不便と思いましたが、、、 (みなが仙人)
2013-04-21 16:23:55
iPadで快適に視ています。ezPDFreaderは買いました。
表題の目次のことですが、ezPDFreaderの機能で代用できることが分かりました。
画面下のラインにアイコンを表示させると、Outlinesというのがあります。これをタップすれば「スライド」の一覧が示されるので、好きなところに飛んで、復習することができます。
なお、横軸に音階、縦軸にスペクトルの「スライド」で、文字のずれが散見されますが、これはいずれ正誤表が出るのでしょう。
電子版の目次・索引 (16とん)
2013-04-22 08:46:39
みなが仙人さま

ご指摘ありがとうございました.
eZ PDF Reader の機能は Adobe Reader と同等かそれ以上という感じですね.いずれにせよ,電子書籍には,索引も目次も不要のようです.

シート 52,53,72 では文字がずれております.原稿を pdf 化したときのちょんぼです.申し訳ありません.

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。