いつか、きっと・・・

BEASTからのHighlight(ユン・ドゥジュン君)、チェ・テジュン君、大泉洋さん。
いろんなこと書きます。

魅力^^

2017-09-30 19:54:08 | J-POP

KinKi Kids、『テレビ朝日ドリームフェスティバル2017』に出演決定 堂本剛&堂本光一からコメントも到着

テレビ朝日ドリームフェスティバル2017

10月26日(木)・ 28日(土)・29日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催される『テレビ朝日ドリームフェスティバル2017』の最終出演アーティストが発表された。

本日発表されたのは、10月29日(日)に出演となるKinKi Kids。6月より突発性難聴のため休養していた堂本剛は「お医者様とも相談をし、音楽活動を再開させて頂くことに至りました」「ステージに立たせて頂ける幸せと、歌唱披露ができる喜びを全身で感じたいと思います」とコメントを寄せた。今回の出演が、KinKi Kidsの音楽活動としては久しぶりのステージ復帰となる。

なお、チケットは現在ファミリーマート第3弾先行を受付中。こちらの受付は10月2日(月) 9時までとなっているので、チケットの確保をお忘れなく。

■KinKi Kids コメント

6月に突発性難聴を患いましたが先日、お医者様とも相談をし、音楽活動を再開させて頂くことに至りました。
音楽の生活と離れている間、ファンの皆様からの励ましの言葉をはじめ、改めて、多くの方々に支えて頂き
今の自分があることにたくさんの感謝を学びました。
今日までも音楽と20年近く生きて来ている自分にとってこの事実を深く見つめ直すなか、
このテレ朝ドリームフェスに参加させて頂く機会を頂き、KinKiとしても自分にとっても、
大変貴重な時間を過ごさせて頂けることに大変喜びを感じております。
ステージに立たせて頂ける幸せと、歌唱披露ができる喜びを全身で感じたいと思います。

堂本剛
再び、KInKi Kids として音楽活動を皆様に披露させて頂ける時が参りました。
剛くんも、大好きな音楽と距離を置き我慢をし耳の体調を良くすることに専念をしました。
僕自身も自分にとって KinKi とはどのような存在だったのか、これまでとそしてこれからを考える大切な時間となり
ました。
ファンの皆さまをはじめ多くの方々のお陰で今の自分たちがあること、感謝をしながら少しづつでも恩返しができれ
ばと思います。
KinKi としては、テレ朝ドリームフェスに初出演ですが、2人でステージに立たせて頂けることに感謝をしながら、自
身も楽しみたいと思います。

堂本光一

イベント情報
テレビ朝日ドリームフェスティバル2017
日時:2017年10月26日(木) 【開場18:00 開演19:00予定】
   2017年10月28日(土) 【開場14:00 開演15:00予定】
   2017年10月29日(日) 【開場14:00 開演15:00予定】
会場:さいたまスーパーアリーナ
料金:10月26日(木)・・・全席指定9,800円(税込)
   10月28日(土)・29日(日)・・・全席指定10,800円(税込)
 
■ファミリーマート第3弾先行
受付期間:2017/09/27(水)10:00~2017/10/02(月) 9:00
《予約ページ》

【出演アーティスト】
10月26日(木)
JAEJOONG ジェジュン、GENERATIONS from EXILE TRIBE、三浦大知、
※3組でスペシャルナイトとして開催!
10月28日(土)
THE ORAL CIGARETTES、KEYTALK、ゴールデンボンバー、西野カナ、LUNA SEA、WANIMA (計6組)
10月29日(日)
E-girls、KinKi Kids 【NEW!!】、CHEMISTRY、高橋優、森山直太朗、Little Glee Monster
 
 
ジェジュン君と一緒ならもっと嬉しかったのになぁ。
剛君、耳大丈夫なのかなぁ。
 
行かれる方楽しんできてくださいね。
コメント

雑誌のインタビュー雑誌やらカムバック記事^^

2017-09-30 19:47:11 | Highlight

Highlight「8年間でよくやったと思うこと?正しくない道を歩まなかった」

Highlightがファッション誌「CeCi」とグラビア撮影を行った。今回のグラビアは今年デビュー8周年を迎えるHighlightのこれまでの時間を振り返る旅行コンセプトに焦点を当てた。

撮影中、晴れた秋の天気を楽しんでいたHighlightのメンバーたちは、早朝から始まった撮影であったにもかかわらず、全員明るい姿で8年間トップをキープしてきた底力を見せつけた。

グラビアの撮影とともに行われた個人インタビューでは、ファンへの愛情を覗くことができた。ユン・ドゥジュンは「ファンが見せてくれるパフォーマンスが本当に大きな力になる」と話し、最近ソロアルバムをリリースしたイ・ギグァンも「ファンがどれだけ全力で僕を応援してくれているか分かった」と伝えて涙を見せた時の感想を語った。「8年間よくやったと思うことは?」という質問に対して、ヤン・ヨソプは「着実だったこと」を、ソン・ドンウンは「正しくない道を歩まなかったこと」を挙げた。

プロデューサーでもあるヨン・ジュンヒョンは「曲を書く時は、各メンバーになりきった気分で書く。的中率が高い」と伝え、笑いを誘った。


2009年のデビューはビースト、2017年進行はハイライト

ビストロデビューした。その7年を走り、名前を変えて、1年を加えた。最終的にはハイライトで8周年を迎えた。

29日のハイライト所属事務所アラウンドアース側二番目ミニアルバム「CELEBRATE」カウントダウン映像を公開した。この映像は、これらのデビューから順番にフルゴている。

ハイライトのデビューは、事実上、2009年10月ビーストだった。彼らは「BAD GIRL」から「SHOCK」、「息」、「FICTION」、'12時30分」、「リボン」までビストロでいた。さらに開始は6人組だった。

しかし、2016年ビーストの変化は大きかった。メンバーチャン・ヒョンスンが脱退し、5人組に縮小された。そして再びもう一回変更します。ビーストは、キューブエンターテイメントを去って名前も捨てた。

2017年3月のハイライトに新たに出た5メンバー。最初のタイトル曲「顔ひそめないで」をはじめとして「CALLING YOU」と「SLEEP TIGHT」までのハイライトで熱心に曲を出した。

昨年7周年をファンと一緒にいなかったのハイライトは、来る10月16日新しいアルバム「CELEBRATE」で8周年を祝うする。



なんとなく、草彅君、香取君、稲垣君たちに似ているなぁと。違うところは、Hightlightは、解散はしていないということ。

新しい事務所を作って、SMAPの名は使えない。似てますね。


ジャニーズでは、禁止だったSNSを使って宣伝していますね。11月にはアメバTVを使って72時間放送するみたいだし。


もしかしたら、今井君も退社して3人の事務所に入るとか?って記事見ました

今井翼「ジャニーズ脱退」決意 稲垣、草なぎ、香取と合流へ

 

 今月初旬に活動休止を表明したアイドルユニット「タッキー&翼」の今井翼(35)が、ジャニーズ事務所の次期社長・藤島ジュリー景子氏(51)と大ゲンカしたという衝撃情報をキャッチした。原因はズバリSMAPだ。もともとSMAPを敬愛していた今井は、ジュリー氏の母・メリー喜多川副社長(90)が「週刊文春」のインタビューに答えたことがSMAP解散の直接の引き金になったと主張し、2人は言い争いになったという。今井はすでに腹をくくっており、退所した元SMAP3人の“新しい地図”に加わる可能性まで出てきている。

「タッキー&翼」が活動休止のリリースをマスコミ各社に流したのは9月3日。そこには15周年を迎えた同月をもって休止に入る旨がつづられていた。

実質的な解散とみられるが、不可解だったのが理由だ。リリースに記されていた「それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長」するためという目的は、活動を休止しなくても可能なはず。本紙既報のように、ジャニーズ事務所幹部の寵愛を受けて表街道を歩く滝沢秀明(35)に今井は不満を抱いていたこともあるが、実はそれだけではなかった。決め手になったのはSMAPだ。

 今井を知る関係者が明かす。

「もともと要領の良い滝沢のことを今井がおもしろく思っていなかったのは事実。それで回ってくる仕事の質が違いますからね。ただ、確執の決め手になったのはSMAP解散です。(昨年)『週刊文春』に直撃された滝沢が『あいつら(SMAP)はアホだ』と答えたように、あくまでジャニーズあってのSMAPというのが滝沢のスタンスでした。でも今井は、メリー氏がわざわざ『週刊文春』の取材に答えたから解散したんだと主張するのです。それで今井と滝沢は何度もケンカしており、もう修復はできませんね」

2015年1月発売の同誌に、約5時間にわたるメリー氏のインタビュー記事が掲載された。取材の際にメリー氏は、SMAPの育ての親であるマネジメント室長・I女史を呼びつけ、同女史が事務所内に派閥をつくるのなら「SMAPを連れていっても今日から出ていってもらう」と叱責。それがSMAP解散への“号砲”となったのは記憶に新しい。

「実は、I女史はその直後、事務所内のI派のメンバーを集めて『覚悟はできてる? 今から動くわよ!』とゴーサインを出したのです。そこからどんどん行動に移していきました」(I女史の知人)

結果的に木村拓哉(44)、中居正広(45)は事務所に残留し、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が今月8日をもって退所した。全員の退所という当初の予定とは違ったものの、I女史は、クリエーティブ会社「CULEN(カレン)」を設立。ネットを中心とした活動をプランニングしていった。そんな混沌とした中、今井だけは一連の解散騒動を看過するわけにはいかなかったという。

前出の関係者が言う。

「ジュリーさんに『解散はおかしい』と訴えたそうです。何でメリーさんは文春の取材に10ページにわたって答えるんだと。今井は曲がったことに対しては、(相手の)立場が上でもガンガン言いますからね。ジュリーさんとはかなり言い合ったらしいですよ」

もともと今井はSMAPを敬愛していただけに、理不尽な形で彼らが解散するのはガマンならなかったのだろう。退所するメンバーと時期を示し合わせたかのように「タッキー&翼」が休止を表明したのは偶然ではないのだ。

ということは、もちろん今後は今井の退所もあり得る。

「向かう先は『カレン』です。すでに今井は腹をくくっています。退所したメンバーと同じく、ネットを中心とした芸能活動を展開していくのではないでしょうか。もともとジャニーズは退所した3人がこれほど早く手を打ってくるとは思っていなかったそうなので、もし、今井が加われば、かなりのダメージでしょう」(テレビ関係者)

稲垣、草なぎ、香取は11月2日、AbemaTVで72時間の生放送に出演する。今、まさに反ジャニーズが反撃のノロシを上げようとしている。

【I女史「スマステ」最終回のファン見て自信】元SMAP3人の事務所退所後、I女史は香取とファンとのやりとりを知って自信をつけたという

それは23日に16年間の歴史にピリオドを打った香取の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)だった。この日、テレ朝の周辺には約600人のファンが待機していたが、局入りした香取は、わざわざ車から降りてファンに手を振った。

I女史の関係者は「『こんなにファンが来てくれるなら大丈夫』と思ったそうです。要するにI女史が見極めたかったのは、リアルなファンがジャニーズを抜けてからもちゃんとついてきてくれるかどうかでしたからね」と語った。つまり、あの最終回での様子は、退所した3人の今後を占う“リトマス試験紙”だったいうわけだ。

芸能関係者も「ファンはジャニーズ事務所のファンではなく、グループや個人のファンですからね。そういう意味では、退所してもちゃんとついてきてくれるというお墨付きが得られたので、今後やりやすくなると思いますよ」と指摘した。

 

まっ、ホントか嘘かわかりませんが・・・

 

HIGHTLIGHTにも3人にも頑張って欲しいです。ずっとずっと今いるメンバーで活動何十年もして欲しいです。



コメント

カメオ情報^^

2017-09-30 19:22:37 | ドゥジュン君

「式シャニム浮かぶ ".. '今回の生」ユン・ドゥジュンxユンソフイxファンソクジョン、特急カメオ

この動画入れてないと思うので・・・他で入れてたらごめんなさい。

 tvNの新しい月火ドラマ「今回生は初めてだ」(脚本ユンナンジュン/演出バクジュンファ/制作スタジオドラゴン、MI)がうれしい顔の登場でゴマ粒のような楽しさを伝える。

先にユン・ドゥジュンとユンソフイの特別出演ニュースに多くの話題を集めたのに続き、ファンソクジョンと荘園領主までに、「今回の生は初めてだ」のために団結したtvN '式シャルルしましょう」ファミリーは、特別な活躍を繰り広げること。

これは二つの作品の演出を引き受けたバクジュンファ監督と俳優たちの縁に快く実現した。現場で久しぶりに出会ったこれらお互い嬉しい挨拶を交わし和気あいあいとした雰囲気の中で撮影を続けていった。

ファンソクジョンは劇中ドラマ補助作家であるチョン・ソミン(ユン・ジホ役)と一緒に働くメイン作家黄作家」で、荘園領主は演出者」パク監督にそれぞれ分である。二人がチョン・ソミンとどのような関係にストーリーを継続することになるのか、好奇心が加えられている。

特に大ヒット作品を作るためにチームで呼吸するファンソクジョン、荘園領主とこれらのドラマの中の俳優に出てくるユンとユンソフイすべて印象深い存在感を表わす予定だ。

「今回の生は初めてだ」の関係者は「ドラマを見ていれば、このように身近な顔を一、二人ずつ会うことができているだろう」とし「あちこちで俳優を探してみるかなりよいことから、視聴者に大きな楽しみをプレゼントするこれらの活躍に期待お願いする」と伝えた。

tvN「今回生は初めてだ」と家のカタツムリは、世界一番うらやましい」ホームレス」ユン・ジホ(チョン・ソミン)と玄関だけは私の家である「ハウスプア」家主ナムセフイ(イ・ミンギ分)が一つの家に住んで広がる樹脂打算ロマンスに住宅と恋愛、結婚など、この時代青春のウトプン生活記をコミカルな雰囲気で解きほぐして共感を高めるドラマだ。

「今回の生は初めてだ」を一層愉快にする」シクシャ「ファミリーの再会は、10月9日(月)夜9時30分tvNの新しい月火ドラマ「今回生は初めてだ」初放送で確認することができる。

 

こんなにカメオ出演した方が出ているんですね。この監督さん、ドゥジュン君はほとんど出してるんじゃないかな?

下半期は、個人活動があるって言っていたからドゥジュン君もドラマ決まってるのかな?出て欲しいドラマあるんだけど・・・来年なのよね

出てくれたら一石二鳥で嬉しんだけど。

コメント

カムバックカウントダウン映像

2017-09-29 14:06:23 | Highlight

映像・・・速すぎる。ジュンヒョン君・・・モヒカン?昔の映像が入っているなんて・・・

 

「8年の思い出」... ハイライト「CELEBRATE」カムバックカウントダウン突入

男性グループのハイライトがデビュー8周年記念アルバムカウントダウンに突入した。  

29日のハイライトは、所属事務所アラウンドアース公式ホームページ、SNSを通じてデビュー二番目ミニアルバム「CELEBRATE」カウントダウン映像を公開した。

公開された1分余りの映像の中には、2009年10月20日、BEAST最初のミニアルバム「BAD GIRL」から「SHOCK」、「息」、「FICTION」、'12時30分」、「リボン」などのハイライトのメンバーがグループ「ビースト」活動当時、多くの人気を得た名曲の舞台が盛られていて目を引いた。続いて、今年3月に新しいグループ名のハイライトの再デビューを知らせたメンバーたちの最初のミニアルバムのタイトル曲「顔ひそめないで」から「CALLING YOU」と「SLEEP TIGHT」までの8年間、安定した愛を受けてきた彼らの姿が生き生きと含まれていて、見る人々にとって思い出を刺激し、新しいアルバムに対するファンたちの期待を高めると同時に、気がかりなことを誘発している。

一方、ハイライトのデビュー8周年記念アルバム「CELEBRATE」は来る10月16日午後6時、各種音源サイトを通じて発売される。

 

日本でも予約開始したところがあるみたいですね。私はもう少し様子見します。

コメント

インスタ

2017-09-29 13:55:09 | Highlight

インスタです。そこはどこ?

訳:皆さん。今日だけ頑張れ。連休が待っています。休めない皆さん、申し訳ありません。今日もファイティン。僕たちは休めません。

しくしく・・・

 

ヨソプ君インスタ

 

ギグァン君インスタ

 

ジュンヒョン君インスタ

2枚はモノクロなのに違う感じに写って見えますね。

このメンバーの中に、日本人がいるみたいです。どの方かな?

 

ドゥジュン君・・・久しぶりのインスタ・・・嬉しい。

今日もかっこいいぞ。

 

コメント