Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

久しぶりのお休みで

2013-07-31 22:33:22 | 日記・エッセイ・コラム

毎週水曜日はプライベートレッスンですが、今日は先生の用事でレッスンはお休み。
午前中、母と妹と6歳の甥と一緒にコストコへ行ってきました。9歳の姪は2泊3日のキャンプへ行っていて居ません。
早い時間帯に行ったので、店内は比較的すいていました。コストコへは今まで数回行きましたが、いちばんすいていたと思います。それでも駐車場には車が何台か停まっていましたし、時間が経つにつれて食品売り場が混んできました。試食コーナーは特に土日だと長い行列が出来ているのですが、今日はそれ程並ばずに済みました。
本日買った商品の例として…

Dove2000ml
Dove(R)のシャンプー&コンディショナー特大サイズ。特大かどうか写真だと分かりづらいですが2,000ml入っていてお値段約1,300円。2パックで約4kgということは、以前飼っていた犬(パピヨン・♀)の体重とほぼ同じ!

Rooibos_tea
「ルイボス茶」と言って、ノンカフェインのお茶だそうです。試飲してみましたが、万人受けする味でした。40包×4箱とたっぷりですが、1,000円でお釣りです。
その他、パン、カルビのお肉、骨付きチキン6本入り、牛乳3本×2パック、ヨーグルト4個パックなどなど。特大サイズのお肉などの写真を撮れば良かったのですが、自宅マンションに帰るとすぐ妹と分けっこしたり冷蔵庫に仕舞ったりしたので…。
休憩スペースで売っているドリンクも安いですね。炭酸ドリンクがお代わり自由でたしか80円だったと思います。しかも紙コップはLサイズ。カフェオレも150円(お代わり不可)。

お昼過ぎには自宅マンションに到着。お昼に4人で骨付きチキン、ワッフル、サラダを食べました。
その後はお互いに「とびだせ どうぶつの森」を通信し合って遊んでいました。甥は新しく買って貰ったソフトも遊んでいましたが。母と妹は「どうぶつの森の」お家のこと、例えばどう家具を置けば評価が上がるかなど、「熱く」語り合っていました。
妹と甥が3時半ごろ帰った後、母は疲れたとTVを見ながら休み、私は図書館から借りた本を読んでいました。
母に妹から写真付きメールが届きました。写真には今日コストコで買った服を試着した甥が。昆虫柄の服でしたが、なかなか似合っていました。早速明日着るそうです。

図書館に行かず、英語にもあまり触れず、今日1日が過ぎていきましたが、たまにはこうしてゆっくりするのもいいかなと思いました。
でも、明日はちゃんと図書館へ行って、英字新聞を読みたいと思います。漢検(R)1級の勉強もぼちぼち始めないと…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Life on the Refrigerator Door

2013-07-31 21:38:09 | 本-洋書

Kindleで『Life on the Refrigerator Door』を読了。本書はいつも読んでいるブログで偶々知りました。
病院勤務の母親とティーンエイジの娘のメモによるやりとりという、ちょっと変わった小説。母親の仕事のこと、娘の学校のことやボーイフレンドのこと、元旦那のこと…。読んでいくうちに背景が分かってくるのですが、ある日母親に深刻な状況が訪れます。そんな時、娘は…。
英語レベルは英検2級~準2級、TOEIC(R)500点くらいあれば読めると思います。私の場合、殆ど辞書は使いませんでした。メモ形式の文章なので、隙間時間にもぴったりです。

Life on the Refrigerator Door Life on the Refrigerator Door
価格:7月31日現在¥464(税込)
発売日:2008-04-09
書籍版、邦訳版(タイトル:『冷蔵庫のうえの人生』)もあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際共通語としての英語

2013-07-29 21:52:01 | 本-言語関連

図書館から借りた『国際共通語としての英語 (講談社現代新書)』を読了。
本書は偶々図書館の新書コーナーで知りました。著者がNHKラジオ講座にも出ていた鳥飼玖美子氏と知り、借りたくなりました。
英語でのコミュニケーションとはどういうことか、非常に考えさせられました。今の学校では会話ばかりが重視されているようですが、読み書きや文法も大切ということを本書では述べられています。それに「コミュニケーションといっても場所や時においても違ってくると思うのです。文部科学省の英語教育に関する目標は曖昧にしか思えません。
意外だったのが英語ネイティブよりもノンネイティブの方が英語を使っている割合が多いこと。アメリカやイギリスばかりが英語文化ではありません。
英語教育の問題は随分前からあったそうですが、それでも日本人の平均的な英語レベルは低いと思います。英語を使えなくても日常に支障がない人が殆どですからしかたないですが、Webは英語が大半ですし、海外から日本へやってくる人は増えていますし、最低限の英語力は必要でしょうね。ただ、プロでない限り完璧な英語は要らないと思います。ネイティブには近づけるでしょうが、ネイティブ並には到底及びません。多少ぎこちなくても相手には伝わると思います。

国際共通語としての英語 (講談社現代新書) 国際共通語としての英語 (講談社現代新書)
価格:¥ 777(税込)
発売日:2011-04-15
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

置かれた場所で咲きなさい

2013-07-26 21:31:51 | 本-その他

置かれた場所で咲きなさい』(渡辺和子著)を読了。リンク先はKindle版となっていますが、実際は書籍版で読みました。
150ページちょっとしかなくてすぐに読み終わってしまいますが、何だか心にぐっときたと言いましょうか。例えば…

大切なのは「人のために進んで何かをする」こと。

なんてなかなか出来ないでしょう。人に迷惑をかけないまでは分かりますが、その一歩先がね…。
著者はクリスチャンですが本書はそれほど濃いキリスト教色でもなく、お説教たらしいこともありません。
心が折れた時にでももう一度本書を読みたいですね。

置かれた場所で咲きなさい 置かれた場所で咲きなさい
価格:Kindle版では7月26日現在¥857(税込)
発売日:2013-03-01
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私がカフェへ行く理由

2013-07-25 22:04:29 | 日記・エッセイ・コラム

私はよく近くのカフェへ行くのですが、その理由をお話ししたいと思います。
カフェと言ってもスタバのようなちょっと高級なカフェには滅多に入りません。パンなどの食事と飲み物を合わせてもせいぜい500~600円台で済ませられるような所に入りますし、もっと安いと400円でお釣りが来ます。
自宅でコーヒーを飲んだり、スーパーでお惣菜などを買ってきて食べたりした方が安いと思われるでしょう。時々はそうしていますが、やはりカフェに行くことが多いです。
私は決して裕福ではないので、出来るだけお金は使いたくありません。でも、カフェの方が集中出来るので、効率的にいいのです。時間を有効的に使うことが出来るし、お金を払ってまでもその価値はあると思います。自宅だとどうしてもぼーっとしたり、最悪の場合は寝てしまったりすることが多いのです。
最初は「うるさいなぁ」と思ったりもしましたが、それも慣れました。却って人がいた方が周りから見られているので、「しっかりしなくちゃ」と思うのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢をかなえるゾウ

2013-07-25 21:44:07 | 本-その他

図書館から借りた『夢をかなえるゾウ』を読了。面白かったし、あっという間に読めてしまいました。
ダメダメ会社員と神様ガネーシャのお話。タバコを吸うし暴飲暴食、ゴロゴロしていて一見神様に見えないガネーシャですが、主人公はガネーシャからいろいろな成功術を教わります。
成功術と言っても一見するとそれほど難しく思えません。例えば頑張った自分を褒めるとか、身近な人を喜ばせるとか、やらずに後悔していることを今日から始めるとか。でも、それがなかなか実行できないのですよね。
頷ける箇所もたくさんあって、7ヶ所も付箋を貼ってしまいました。図書館の本は書き込みダメなので…。でも7ヶ所に限らず、本当はもっと貼りたいくらいです。この記事に引用したい箇所は山ほどあって、ここに書ききれません。
続編の『夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神』も出ているらしいので読んでみたいです。ただ、図書館のサイトへ行ったら約100人待ちなんですよね。早く読みたいならKindle版を買って読むしかありません。

夢をかなえるゾウ 夢をかなえるゾウ
価格:¥ 1,680(税込)
発売日:2007-08-11
リンク先は単行本版ですが、文庫版とKindle版もあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折り紙で作ったチューリップ

2013-07-24 21:35:31 | 日記・エッセイ・コラム

今日の午後はいつもどおりプライベートレッスンでした。最近はレッスンに行く前、10時半過ぎにカフェに入って読書と昼食が日課となっています。
今日もカフェに入り、図書館から借りた本を読んでいました。隣には中高年世代の男性が座っていて、何やら折り紙を折っていました。
えっ、カフェで折り紙?ひょっとしたら小さい孫がいて、その子たちにあげるのかと思いました。
すると男性は私に「はい、どうぞ」と折り紙で作ったチューリップを差し出しました。突然のことで驚きましたが、「ありがとうございます」と受け取りました。周りの人にもチューリップを差し上げていました。また、カフェのレジ近くに彼の折ったチューリップが飾られていました。
彼は趣味で折り紙を折っているらしく、女性にはチューリップ、男性には独楽をいろいろな人に差し上げているとか。受け取った人が喜ぶだけでも満足だそうです。海外の被災地へボランティアにも行っているそうです。
そんな彼ですが、昔はお酒とタバコに溺れていたことがあり、アル中にもなったとか。それがあんな風に変わるなんてね…。人って分からないですね。
家に帰ると、早速チューリップを飾ってみました↓

Origami_tulip
こうして立たせることが出来るのです。9歳の姪が見たら「かわいい♪」と喜ぶでしょうね。
世の中にはこういう人もいるんだなぁと、改めて思うのでありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もういっぱいいっぱいです…

2013-07-21 21:39:49 | 日記・エッセイ・コラム

先日、こんなコメントをいただきました。

まじでお母さん安心させてあげてください。
ご病気なのかもしれませんが、今まで正社員ではたらいたことないって、、、正社員じゃなくとも、お母さん、たべさせてあげなよ。
なんか、中途半端ですよね。
今まで、ふんばって、なにかをなしとげたこと、ありますか?
英語でもなんでもいいけど、ブログ二つも書くヒマあるなら、勉強したらいいのに、、、

正直ショックでした。自分ではこれでもそれなりにやってきたつもりなのですが、他人から見るとああいう風に見られているのですね。英検準1級に挑戦した時も、あの時は一生懸命やりましたから。
今は正社員でもないし、人から見ると気楽そうに見られているのかもしれません。でも、私からすると今のことでいっぱいいっぱいなんですよね。もう30代半ばだし独立しなければいけないことは分かっています。しかし、病気もあり、体力的にも精神的にも自分の思いどおりにならないのが現状です。
前からそうなのですが、人よりも疲れやすく、体力が夜まで持たないことが度々です。夕方から夜にかけて急に目眩がし、吐き気に悩まされることが多々あります。また、薬の副作用でひどい眠気に襲われることもあります。
今日も夕食前に吐き気に襲われ、実際にも出してしまいました。夕食はいつもより少な目になりました。
仕事は午前中に済ますようにしています。お給料は雀の涙ほどですが、それでも働けるだけでも感謝しなければいけないです。
一応毎日英語に触れるよう心掛けています。食事中などはウォークマンで英語を聴き、英字新聞の社説をWebで読むようにしています。それと行ける範囲内で図書館へ行って、『THE NIKKEI WEEKLY』を読んでいます。
これ以上「頑張れ」と言われても、つらいだけです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

天地明察

2013-07-21 21:21:39 | 本-その他

図書館から借りた『天地明察』を読了。
Kindle版もあるし買おうかとも思いましたが、結局は借りました。文庫版『天地明察(上) (角川文庫)』だと予約が随分入っていましたが、単行本版はすぐに借りられました。
本書は主人公晴海が改暦という大きなプロジェクトにかかわるという話。約470ページあったのでスタミナが持つか不安でもありましたが、どんどん次を読むのが楽しみになってきてそんな長さを感じませんでした。
余談ですが、時代小説って漢検(R)準1級以上を受ける人には勉強になるかも。本書の前に読んだ『光圀伝』(kindle版もあり)もそうでしたが、準1級で出題されそうな漢字がたくさん出てきましたし、実際、本番に出てきた漢字もありました。

天地明察 天地明察
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2009-12-01
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついイライラして…

2013-07-19 22:10:20 | 日記・エッセイ・コラム

今朝から何だかイライラしてしまいました。
TV好きの母。やはり朝食時も日課のようにTVを見ています。その間私はウォークマンを聴いて無視していますが…。好きでもないTV番組を見させられて嫌だったので、母がいない間に消してしまいました。ところがリビングに戻ってきた母が「何で消したの?」とぶつぶつ言ってまたTVを付けました。
その後私はいつも仕事をする部屋に入った途端、思わず涙が出てしまいました。今思うとどうしてだか不思議です。
そしてもう1つ。電車の踏切が開くのを待っていると、歩きタバコをしていた男性がこっちに近づいてきました。タバコ嫌いな私はその場から離れました。正直イライラしたし、「歩きタバコなんて迷惑!今すぐやめなさい!」と注意したかったのでしたが、出来ませんでした。微かにタバコの匂いがしましたし、ホント嫌でした。
きっと精神的に疲れているのでしょうね。大きな原因が6月に受けた漢検(R)準1級かも。3日後にWeb発表があるので、結果がかなり気になっています。漢字の勉強は楽しみながら出来たのですが、いざこういう時になるとやはり大きなストレスになりますね。

ところで、Amazonで0円のKindle本(洋書)が多く売られていることを知りました。早速5冊購入。

どれも子ども向けに書かれているようです。他にも「ナルニア」や、Roald Dahlの本のうち何冊かが0円になっていました。おそらく0円は期間限定でしょうし、欲しい人はすぐアクセスするといいかと思います。
でも、こうやってお買い物をすることで少しはストレス発散になりました。しかも全て無料と言うのが良かったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加