Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

フィットネスクラブに通って1ヶ月

2009-07-31 17:04:43 | 日記・エッセイ・コラム

初めてフィットネスクラブに通ってから約1ヶ月が経ちました。最初は続けられるか不安でしたが、何とか続けることができました。週当たり4回ほど通っています。
運動内容はサーキット。約40~50分間音楽に合わせて脚を動かしたり、筋トレをしたり。それほど難しくないのですが、30分もやっていると汗びっしょりです。
数日前、体組成測定をしました。先月末と比べてどう変わったか。体重と体脂肪率は残念ながら微増。あれだけ体を動かしたのにどうして?英語の勉強と同じで短期間ではそうそう良くはならないものですね。けれども筋肉に変化が。体幹部と右足の筋肉が少し増え、右足と左足の筋肉のバランスが若干改善されました。
無理せず少しずつやっていけば運動不足が解消され、体重なども少しずつ減っていくはず。これからも続けたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Gladiator

2009-07-31 16:45:39 | 本-洋書

図書館から借りた"Gladiator, Level 4, Penguin Readers (Penguin Readers, Level 4)"を読了。
剣闘士(Gladiator)になったMaximusのお話。最後は悲しい結末です。どっちかというと男性向きのお話だと思います。
英語のレベルはTOEIC(R)600点くらい。これくらいだとストーリがつかめるし難なく読めるのですが、もっと難易度の高い洋書が楽に読めるようになりたいです。

Gladiator, Level 4, Penguin Readers (Penguin Readers, Level 4) Gladiator, Level 4, Penguin Readers (Penguin Readers, Level 4)
発売日:2001-04-03

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院中の祖母の元へ

2009-07-26 18:18:02 | 日記・エッセイ・コラム

母と、入院している祖母がいる病院へ行きました。今までは別の病院にいましたが、数日前に伯父の近くの病院へ移ってきました。
自宅近くのイタリアンレストランで昼食をとり、電車に乗って病院の最寄り駅へ。その最寄駅から歩いて約10分なのですが、とにかく暑い!しかも風が強かったのでまともに日傘がさせない状態。
伯父から聞いたとおり、祖母は前よりも随分元気になっていました。前は声をかけてもすぐに寝てしまっていましたが、今日は話をすることができました。私や妹のことも覚えていました。
その帰り、病院の近くに住んでいる妹、甥(2歳)、姪(5歳)とスーパーで待ち合わせをし、ファミレスで休憩。暑いのにもかかわらず甥と姪は相変わらず元気。そこのファミレス、子供は飲み物が無料。子供にはやさしいサービスですね。
その後は古本屋さんへ。駅前でチラシを貰ったのですが、ちょうど全品50円セールをやっていたのです。偶然見つけた『Itと呼ばれた子―幼年期 (ヴィレッジブックス N ヘ 1-1)』とその続編2冊を買いました。カフェで読んで泣いたらどうしよう。せっかく50円なので他も買おうかと思いました。けれどもあいうえお順に並んでいないし、運が良ければ掘り出し物に巡り会うという感じでしたからやめました。時間があればゆっくり見て回れたのですが。
自宅に着いたのは5時ごろ。暑い中歩いて疲れたし、これから英語の勉強は無理でしょう。まぁ、たまにはこんな日があってもいいかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中学生が書いた英作文?

2009-07-24 17:55:09 | 英語学習

英会話スクールの宿題で英作文が出されました。お題は「English Speakerが自宅に滞在」です。
以下が実際に書いた英文(添削後)です。なお住んでいる場所が分かってしまうので、一部削除しています。

Dear xxx

Hi, how are you? It’s hot and humid isn’t it? Thank you for your letter.

By the way, I will invite an English speaker to my home next month. She was born in America and she is a college student. She is very interested in Japanese culture.

I was born in Yokohama and lived there for about 30 years. It takes only one hour from my home by train. I will show her many places?Yokohama Landmark Tower, Akarenga Soko, Queen’s Square, and so on. The view from Yokohama Landmark Tower is beautiful. We can buy a lot of rare goods at Akarenga Soko.

My favorite Japanese food are sushi, miso soup and natto. Natto smells bad but tastes good. I’d like her to try it.

I like to watch samurai dramas on TV. I want to show her “Mitokomon” and “Hissatsu Shigotonin” on DVD. They are the world of right and wrong. Maybe she will like them.

I have one problem: My mother can’t speak English at all! I must teach her, but I doubt she will be able to learn to speak English in such a short time.

When she comes to my home, I will introduce her to you.

Yours sincerely,

xxx

はぁ、いざ書くとなると難しいです。なかなかいい表現が出てきませんでした。まるで中学生が書いた英作文みたい。英検準1級&TOEIC(R)870点取得者らしい英文が書けるといいのですが、どうなのでしょう?

昨晩のレッスンで英文を提出。先生が「難しかった?」と訊くので、「英文を書く機会がないので難しかったです。」と答えました。メール友達でもいればいいのですが。
英作文が上達するには英文をたくさん読むといいらしいです。それと書いてみることが大切。特に1人で勉強していると「実践」ができないのですよね。どこかで英語のメール友達を募集しているサイトはあるのでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Surgeon of Crowthorne

2009-07-23 18:14:11 | 本-洋書

図書館から借りたPenguin Readersの"The Surgeon of Crowthorne"を読了。
"The Oxford English Dictionary(OED)"の編集者についての実話。それが発行される前の英英辞典についても少し触れられています。OEDの誕生について知りたい人にとっては興味深い話だと思います。
英語のレベルはTOEIC(R)700~750点、英検準1級程度。私にとってこの本はちょっと後半が難しかったです。登場人物がいろいろ出てきて分からなくなってきたし。もう少しレベルを落とせばよかったかも。

The Surgeon of Crowthorne The Surgeon of Crowthorne
発売日:2002-07

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光藤京子先生「私の英語道」より

2009-07-17 17:41:46 | 英語コラム

図書館で『週刊ST』7月10日号を読みました。そこに「私の英語道」というコラムがあり、今回は光藤京子先生。5回シリーズの締めくくりとして英語学習のアドバイスが書かれていました。
いちばん大事なのはとにかくたくさん英語に触れること。やっぱりと思いました。教材は何でもいいのです。週1回英会話学校へ行ったとしても、普段から学習しなければ一向に英語は上達しません。「時間がない」と思われる人が多いと思いますが、隙間時間(例えば電車の待ち時間など)にウォークマンで英文を聴いたり単語帳を開いたりするなど、意外と時間は取れるものです。
次に学校で習う英文法をおろそかにしないこと。これも納得。最近は会話重視の傾向があり、英文法が軽視されています。しかしやはり英文法を知らないと英語力は伸びないし、会話するのにも洋書を読むのにも苦労します。私自身、高校時代にみっちり英文法を学びましたが、これが今でも役に立っています。
これはなるほどと思ったのが、英字新聞の記事を読みっぱなしにしないこと。同じ文章を繰り返し読むことで単語や表現が頭に入るとのことです。そして気になる単語にマーカーなどで印をし、Excelなどにその単語を入力しておくこと。
そして日本語でもいいのでいろいろな文章を読むこと。これが私には足りない部分かも。読むことで知識が増え、表現できる話題も増えるとのことです。
英語の勉強に近道はありません。コツコツ勉強して英語力UPを目指しましょうね。

コメント (2)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

And Then There Were None(再読)

2009-07-15 17:25:59 | 本-洋書

数年ぶりに"And Then There Were None"を読みました。
今まで読んだAgatha Christieの作品の中ではこの本がいちばん好きです。人の心理をうまくつついています。
しかしこの本、英語のレベルが少々難しく感じました。1回目に読んだときはもっとスラスラ読めた気がしたのですが、それだけ英語力が落ちてしまったのですね。トホホ、反省…。英検1級受験はまだまだ先になりそうです。

And Then There Were None And Then There Were None
発売日:2001-05-13

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書類選考で落ちました

2009-07-13 21:18:44 | 転職

先日にWeb経由で応募した求人の結果ですが、書類選考で見事に落ちました。
事務経験が足りなかったのかも。応募者の中で英検1級取得者やTOEIC(R)900点以上の人が多かったのかも。それとももう少し文章をよく練って書けばよかったのかも。考えればきりがありません。けれども結果は結果。しかたありません。
今回応募した英語が使える仕事、条件はぴったりだったしやってみたかったです。こういう仕事に応募するチャンスが再び巡ってくるといいのですが。でも今住んでいる近くでとなるとなかなかないんですよね。ダメもとで翻訳トライアルにも応募したほうがよさそう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い!

2009-07-12 18:14:26 | 日記・エッセイ・コラム

この夏、バッグの中に入れるものが1つ増えました。それは薄手のカーディガン。
クーラーの苦手な私。28度に設定してもちょっと寒いと感じることも度々。外出の時はカーディガンが手放せませんし、それを着てても涼しいなんてことも。特に図書館やカフェが冷えること。半袖では凍えそうなくらい寒いです。
数年前にはやった「クールビズ」はどこへ行ったのでしょう。環境やコストのことを考えて設定温度をもう少し上げてもいいのでは。男性の方はノーネクタイに半袖の開襟シャツなど、夏にふさわしい格好にしてほしいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もフィットネスクラブへ

2009-07-06 21:01:47 | 日記・エッセイ・コラム

昨日と今日、フィットネスクラブへ行ってきました。それぞれの日に約1時間ずつ運動しましたが、汗びっしょりになりました。
運動の後のお風呂は気持ちいいし、食事はとてもおいしく感じられます。おいしいからってついつい食べ過ぎて逆に太ったりして。
私が行っている「サーキット」って、やはりダイエットにいいらしいです。おとといの夜、とあるTV番組でダイエットのリバウンドについて放送されていました。一時的な食事の減量や単品ダイエットはリバウンドのもとになるので絶対にダメ。痩せるにはバランスのいい食事はもちろん、適度な運動も必要だということ。筋トレをするとか歩くとか、まさにフィットネスクラブでやっていることと同じです。
元の体重までとは言いません。せめて3~5kg痩せたいです。それとぼこっと出ているお腹周りを何とかしたいです。数ヶ月後、体型はどうなっているのでしょうか。ちょっと楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加