Where there's a will, there's a way.

Yukiの英語学習、読書記録、日常を書いたブログです。

英検1級の通信教育、やめました

2009-09-30 18:30:24 | 日記・エッセイ・コラム

昨日、英検1級の通信教育講座を受けるかどうか迷っていると書きましたが、やはりやめました。お金がないのも1つの理由ですが、他のブログを見ていると独学で合格される方がたくさんいることも事実ですし、英字新聞や読書、リスニングなど今やっている英語の勉強でいっぱいです。そこの通信教育が決して怪しいというわけではありませんし、受講すればそれなりに英語力は上がるでしょう。けれども英会話学校にも通っているし、今は自分のペースでやっていこうと思っています。英作文(エッセイ)に関しては英会話の先生にお願いして添削してもらうつもりです。

今日、本屋さんへ行って『英検1級 長文読解問題120』を買いました。過去(2004~2006年)に出題された長文問題を集めたそうです。1級合格へ向けてぼちぼち勉強を始めないと。ずるずる引きずるのは良くないです。
それにしても英検1級対策の問題集が少ないこと。特に二次試験(面接)に関しては過去問くらいしかありません。1級受験者が少ないから、そういう風になったのでしょうね。
そして偶然、新刊の『TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉』を発見。今回は買いませんでしたが、いずれ買うことにはなるでしょう。英会話学校でTOEIC(R)IPテストがいつ受験できるか先生にきいてみるつもりです。

英検1級 長文読解問題120 英検1級 長文読解問題120
価格:¥ 1,785(税込)
発売日:2007-08

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

英検1級の通信教育、迷っています

2009-09-29 18:08:53 | 日記・エッセイ・コラム

図書館で『週刊ST』を読んでいたら、英検の通信教育講座の広告が目に入りました。Webへアクセスしたところ、「英検1級対策講座」と「実用英語講座 1級コース」があるそう。2つの違いは前者がまさしく英検合格を目指すコースで、後者が総合的な英語力UPを目指すコース。どちらも標準の受講期間は6ヶ月。
それでその通信教育を受けるかどうか迷っています。受講料は決して安くはありません。それにこれで英検1級に合格できるという保証はなし。結局は自分の努力次第なのです。けれどもこのままだとずるずる行ってしまいそうですし、今の英語力に満足していないのも事実。未来の自分への投資だと思ってやってみるか、それとも自力でやってみるか。今だったら勉強する時間が十分にありますし、来年6月の検定に間に合います。う~ん、困りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

翻訳トライアルを受けるしかないかも

2009-09-25 16:57:25 | 日記・エッセイ・コラム

先日Webで求人を見つけました。場所は都内。週3日からの事務のアルバイト。時間は9時から6時まで。英語の読解力があればなお可とか。
ところが病院の先生にそのことを話したところ、勤務時間が長いのと勤務地が遠いという理由でやめたほうがいいと言われました。応募したかっただけにがっかり。どうしても働かなければいけない場合はどうしたらいいのでしょうか。
短時間のアルバイトってありそうでなかなかありません。いろいろ求人を見ていますが、どれもフルタイムばかり。たとえ見つかったとしても競争率は高いですし。
やはり片っぱしから翻訳のトライアルに挑戦するしかないのでしょうか。在宅フリーランスなら時間の自由は利くし、通勤の必要がありません。でも未経験OKのところは少ないし、トライアルに合格しても仕事がきちんとくる保証はありません。実際1社のトライアルに合格していますが、仕事の依頼は来たことはなし。う~ん、現実は厳しいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mother Teresa

2009-09-24 18:04:57 | 本-洋書

"Mother Teresa: Level 1 (Penguin Readers Simplified Texts)"を読了。
本文は写真を含めて14ページと薄かったのですが、価格は703円。その割に高いし立ち読みで済ませられそうだしどうしようかと思いましたが、結局は買いました。
ノーベル平和賞を受賞したMother Teresaの一生を書いたもの。10代であんな決心をするなんてさすが。まさにクリスチャンの鏡です。それを実行できる人なんてなかなかいません。
英語のレベルは英検4級程度。中学校での英語の副教材としても使えそう。

Mother Teresa: Level 1 (Penguin Readers Simplified Texts) Mother Teresa: Level 1 (Penguin Readers Simplified Texts)
価格:近くの本屋さんで¥ 703(税込)
発売日:2008-03-04

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

マザー・テレサのことば

2009-09-23 17:02:06 | 本-その他

バザーで30円で買った、『マザー・テレサのことば―神さまへのおくりもの』を読みました。
90ページで文庫サイズの小さい本。しかしマザー・テレサが私たちに語りたいことがぎゅっと詰まっています。特に「愛」を強調しています。世の中が彼女のような人ばかりだったら、争いごとや飢えや苦しみなんか起きないでしょうね。見渡すと金銭的には豊かでも心が貧しい人ばかり。そんな人にこの本を読んでほしいです。
それにしても彼女の考え方は素晴らしい。あそこまで敬虔なクリスチャンはそうそういません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

障害者自立支援法、廃止へ

2009-09-20 17:48:32 | 日記・エッセイ・コラム

今朝の新聞で知りましたが、「障害者自立支援法」が廃止されるそうです。
現状は1割負担。1回の通院で薬代を含めて約1,000円かかっています。もしそれが廃止されると約3,000円。2週間に1度通院していますから、1ヶ月約6,000円の負担となってしまいます。薬なしでの生活は考えられません。働きたくてもフルタイムの仕事はできないし、月6,000円は痛い出費です。
ただし、悲観的にならなくてもいいらしいです。それに代わる新たな制度ができるとのこと。収入や病状によって負担額が変わる、なんてことになるのでは。どっちにせよこれ以上医療費が上がらないでほしいです。弱い者いじめは絶対にやめてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インタビューの聴き取り、難しい…

2009-09-18 17:21:54 | 英語学習

昨晩は英会話。CDでインタビューを聴きました。
ところが速いし、途中で日本語で言う「ええっと」が何度も出てくるし、癖はあるし、とにかく聴き取りにくかったです。何度か繰り返し聴かせてもらいましたが、それでもほとんど理解できませんでした。
英検1級のリスニングではインタビューが出てきます。昨日聴いたのはそれとそっくりそのままでした。インタビューが聴き取れる人は相当リスニング力のある人ですね。
リスニングに強くなるには、とにかく生の英語をたくさん聴くしかありません。これからもめげずに毎日リスニングは続けたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Holes

2009-09-17 18:05:27 | 本-洋書

"Holes"を読了。この本は人気があるそうで、以前から読みたいと思っていました。
無実の罪で捕まったStanley。Camp Green Lakeへ送られ、1日1つ穴を掘る毎日が続きます。果たして穴を掘る理由とは?
英語のレベルはTOEIC(R)600点以上、英検2級程度。後半がやや難しかったですが、何とかあらすじはつかめました。時代がいきなり飛ぶことがありますが、それほどストーリーは複雑ではありません。長くても10ページ程度の短い章で区切られているため、読みやすかったです。
おもしろかったかと聞かれると、どっちもどっちですね。意外とあっけない終わり方でした。

Holes Holes
発売日:2000-05-09

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書斎

2009-09-13 17:46:46 | 日記・エッセイ・コラム

物置として使っていた4.1畳の洋室にエアコンと机が入りました。ここが書斎となったわけです。
自室にも机と本棚があります。しかしそこは和室を洋室にリフォームした部屋で、リビングから直接入ります。したがってTVの音や電話の声が直接聞こえるわけで、音に敏感な私にとっては非常に落ち着かない空間。今のマンションに引っ越しが決まった時静かな北側の部屋を希望したのですが、日当たりがいいからと母から今の部屋を勧められたのです。勉強を始める度に「漢検(R)の勉強を始めたいけど」などと気を遣って声をかけなくてはいけないなんて嫌でした。当然音が出るリスニングの勉強は時間が限られていました。
ここが将来、翻訳の仕事部屋になればいいのですが。それを考えてノートパソコンが2台置ける机を選びました。プリンタは将来ワイヤレスのものに買い替えると想定して、自室に残してあります。もし翻訳で収入を得たら、エアコンと机の代金を母に払わなければ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Global Warming

2009-09-07 22:03:13 | 本-洋書

Global Warming:History,Science and Politics―地球温暖化 (洋販ラダーシリーズ)』を読了。
なぜこの本を買ったかというと、英検1級の長文やエッセイにこういう環境問題が出そうだから。それにこういった身近な話題はは知っておいて損はないと思います。
それにしても分かりやすい文章でした。ああいう英文が書けたらいいのですが。難しそうなテーマで最初はちょっと不安でしたが、すらすら読めてしまいました。難しい単語が出てきますが、巻末にWord Listがあるので大丈夫。大学の教科書としてもいいかも。
英語のレベルはTOEIC(R)470点以上、英検2級以上。

Global Warming:History,Science and Politics―地球温暖化 (洋販ラダーシリーズ) Global Warming:History,Science and Politics―地球温暖化 (洋販ラダーシリーズ)
価格:¥ 840(税込)
発売日:2007-01

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加