鳥瞰ニュース

空にいるような軽い気分で・・・

テロ等準備罪(共謀罪)の逮捕1号は法務大臣

2017年07月17日 10時19分10秒 | 懐疑・猜疑・疑義
蝶瞰ニュース

先のテロ等準備罪(共謀罪)はすでに施行された。
自由にモノを言ったら、どのようにでも法律を拡大解釈して処分できるという、戦前戦中の治安維持法と同じ性質のものだという事は多くの人達が述べている。
ところで、誰がどのような形で被疑者1号となって逮捕されるのだろうかと考えてみた。
そうしたら、あの法務大臣が1号になるべきなのではないかという考えが浮かんだ。
彼は法律の成立過程での国会中継を見ていてもわかるように、この法律をほとんど理解していない。
理解していないけれど、成立させる重要な役割を担った。
この法律は、不特定多数の国民に対する、自民党あるいは政府与党あるいは権力者が仕掛けたテロ。
テロというような意識がなくても、共謀して事を成すにあたっての一定の役割を担ってしまったのだから、あの法務大臣はテロ等準備罪の第1号被逮捕者になるのがふさわしい。


追記;逮捕1号としたら、逮捕された1号なのか、逮捕した1号なのか分かりづらくなるのだろうか。
逮捕されたという意味にするには、被逮捕者とすべきかと訂正。
被疑者と調べても、容疑者と同じように説明されているが、被疑者と容疑者は微妙に違うのだろうか。
容疑者は起訴される前の者で、起訴されたら被疑者になるのだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 線状降水帯とは何ぞや | トップ | 初めて見た毛虫 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sukebo)
2017-07-17 19:01:01
今朝の残間理恵子?の番組で?(ラジオ)オランダでは運河が多いので子供は全員泳げるそうです。日本は危険だからと柵を作るけど、オランダは落水した時の訓練が小さい子供のころから法律で決められているそうです。

夫婦で世界一周をして遊んでいる人たちには石を投げたくなります。
sukeboさんへ (とんび)
2017-07-17 19:53:12
>落水した時の訓練が小さい子供のころから法律で

基本的人権とか生存権にかかわる法律として・・・なんですね!?
日本はこのままだと、ますますの監視社会となり基本的人権無視国家になりそうですね?!

コメントを投稿

懐疑・猜疑・疑義」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。