赤い水性の部屋

あくまでも赤い水性個人のページですので、吹奏楽とは関係ない内容もあります。みなさんのコメントをお待ちしています。

変わらない

2016年06月30日 | Weblog
英語科室で、ダイヤモンド、オニギリ、オカピーと自分の4人だけで掃除とか、そして廊下にやまっパラ笑

変わらないのもいかがなものかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CICADA

2016年06月27日 | Weblog
 見逃した『真田丸』を見ています。見逃したのは、別に部活ではなく、家族で出かけていたからです。←ここ重要
 以前は学校にいて、大河ドラマの時間に間に合わないのが当たり前でしたが、2016年の目標では、早く帰る、が目標なので、その実践は勤務先が変わっても変えていません。そうそう、敬老会あたりまでには、『真田丸』のメインテーマの演奏をしないわけにはいきませんね。

 今日は梅雨の合間の晴れた日になりました。蝉が勘違いをして羽化をしていました。夏が近いのには間違いないようですが、あわてん坊の蝉さん、まさに空蝉。


 さて、先日以来、かき氷も達成、しかも思っていたよりもおいしく、1つお気に入りが増えました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かき氷

2016年06月24日 | Weblog
はぁ〜、誰か一緒にかき氷食べよう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シケ・・・・ん

2016年06月23日 | Weblog
 今日からアクセス数が伸びるとしたら、間違いなく高校生ですね(笑)

 今日はシケるは、暑いはで、過ごしにくい一日でしたが放課後は良いお天気で、この時期の中学生は中体連の予選の前ですから、練習にも一層熱が入ったことと思います。試験休みに入った高校生のみなさん、中学の先生はこの時期、部活も事務仕事も一気に佳境を迎えるので、「せんせ~!」などと遊びに行って邪魔をしないようにしましょうね(笑)一分でも早く仕事を終わらせたいのですから。。。。と、自分の学校で話しましたが、実際はどうなのでしょうか?

 まあ、とにかく、あれやこれやで考えることが凄まじいスピードで変わっていきます。一つのことをじっくり考えて取り組みたい気もしますが、そういうわけにもいきません。でも、みんなそれぞれで、同じだと思います。人間はどこまでいろいろなことを気にかけられるのでしょうかねぇ?落ち着きのない自分にはちょうどいいのかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生いろいろ

2016年06月22日 | Weblog
毎日いろいろあります。友の憂いに我は泣き、我が喜びに君は舞う生き方ができるといいな〜

人の数だけ主人公の違うストーリーがあり、それが交わりあって一期一会が生まれたり、運命の出会いがあったり、二度とない交流があったりします。知り合うハズのない人と知り合ったり、まさかここに来て一緒にコンビを組むなんて想像してなかったり。。。来年も違うストーリーが展開されているのでしょうねえ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吹奏爆弾

2016年06月20日 | Weblog
4週連続本場ラッシュが終わり、エネルギー放出をリカバリーしようかと思う間もなく、次の難問に突き当たっています。

はやく吹奏楽団になれるよう、一つ一つクリアしていくしか方法は他にないのはわかってるんですけどね〜

あ〜、あっちとこっちとそっちと...身体が1つしかないので、自分があと3人いれば...やかましくてしょうがないか。。。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初かき氷~

2016年06月19日 | Weblog
 かき氷を一緒に食べてくれる人を募集する前に、まさかこの人たちとかき氷を一緒に食べるとは・・・
高校生の食事の食べっぷりは中学生のそれとは違い、迫力があります(笑)


 1年ぶりのイオン市野シンフォニーコート、いやあ、今日もたくさんの人でしたね~。イオン市野での演奏はこのブログをさかのぼっても、6月の夏への改装や10月の秋仕様など、ちょうど一番人出の多い時期に演奏させてもらっています。イオンのGMに「あれ?あの先生、与進だろ?」とスタッフに尋ねてらっしゃったとかで「いやあ、GM、カーペンターズ大好きなんですよ~、よくご存知でしたねえ~」と、先方にも満足してただけたようです。今回は2Fからエスカレーターで登場してみました。前の方が驚いておられました(笑)

 4月24日に定期演奏会が終わり、その日に1年生が仮入部登録、ゴールデンウイーク明けの5月8日に本入部、中間テストが終わって5月20日から本格的に1、2年生中心の活動になりました。一週間で5月28日のバンドスピリット、そして一気にポップスを練習して、新曲も増やして(無理もあって変更もしましたが 泣 )その週末に文化祭演奏、そして翌週は1年生だけの中日吹。そして一週間後の今日、イオン演奏2回(前回中止した曲もキャッチ-に演奏できました!)でした。
 4週連続本番という、久しぶりのテンションで毎日が過ごせたのはとても楽しかったですし、練習だけでなく、その間には名古屋での経験や音作りレッスン、ジャズなど、本当に音楽のアンテナをビシビシと刺激してもらえる環境の中にいられて充実していました。
 そしてなにより、どの本番でも、高校生の成長を感じるものでした。

 本番で本気に音楽に入っていくと、上級生についてこられなくなる1年生に、学年の差を感じた半面、浜市生の中にある力を感じたバンドスピリット。3年生の存在の大きさがここにきてズシリと重くのしかかります。

 新しいことを上手に取り入れて自分たちらしい演奏をしようと一生懸命だった文化祭では、無理かもしれないと思ったソロもクリアする向上心を見せてもらいました。

 そして「芯のある音楽はほぼ完成、好きすぎてヤバい。小さくてもさすが浜松市立」と評された中日吹。吹けなさ過ぎてヤバいのもよくわかり、経験値の浅さからか、本番の緊張からか、演奏が上手く行かなかったこともあり、今後の課題がハッキリしました。

 2回演奏のために曲を変えてソロも前回よりもみんなグレードアップ、1年生もどんどんチャレンジしてくるようになりました。どんな長いソロも、また、どんな短いソロも、背中の後ろで演奏している彼女たちを応援していましたし、目の前で演奏するときには、ずっと見つめてその姿を見守っていました。前回は「習った通りやってみた」「はじめて吹いてみた」であったのに、今回は自分の物になっていました。こうやって自分のオリジナルとして技化していくのだと思います。

 
 さてさて、明日からは遅ればせながらコンクールモードに突入します。ポイントは18日の午前に行った経験が生かせるかどうかです。あの音で、2曲バッチリ演奏できるかどうか。これは時間がかかります。結局は時間をかけなければいけないコンクール、日々の積み重ねより強いものはありません。112708の4:04と120040の7:45では全然違いますね。←関係者でないとこの意味わかりませんね。テストに入る前に、この確認をしなければなりません。

 イオン店内も夏モードでしたが、私たちもいよいよ夏の準備です。それにしても、今日、久しぶりにトラックを運転しました。いやあ、まだまだ高校生には負けないね、昔とったシノヅカ、ブラバンはやっぱこうでなくちゃ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10年ぶり

2016年06月18日 | Weblog
今日も3K。

そうそう、アンコールのサックスソロ、素晴らしく良くなった。こういうのを別人28号といいます。

毎日、いろんな音楽に出会えて、いい経験ができて、いいこと教えてもらって・・・

ねえ、なんか、毎日音楽に包まれてるって、思わないかい?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3Kは感動、感謝、感心

2016年06月16日 | Weblog
帰りのバスで、以前の部長様とバッタリ。まあ、同じ路線なので当然といえば当然、今まで会わなかったのが不思議なくらい。

さて、ビールばっかり飲むとダイエットに支障をきたし、sheのようになってしまいますので、焼酎に変えます。←なんでやねん

そして、「お願いします」と部費2ヶ月分を手に持ってきてくれた3年生、「頑張って誰よりも練習します」という3年生、感謝感激。

今日の合奏、やっぱりこれくらい落ち着いて演奏したほうが曲の良さが出てると思います。あとは「ここで集合!」という、いわゆる決め所、フレーズや合いの手のキレと強勢、ソリストのドライブ。

明日の朝が楽しみ。「うまくなりたい!」という気持ちが態度に出た時に、感動させる資格を得るのだと思います。

それにしても今日は今日で面白かった。あの手数を考えて実行するところが素晴らしい、というか、感心。いきなり挑戦するスピリットも素晴らしい。曲への愛情を込めているのも素晴らしい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シケナイ

2016年06月14日 | Weblog
 梅雨本番といったところですが、部室は除湿器の効果絶大でシケていません。

 今は日曜日のイオン練習にモードチェンジ、ここ一カ月、バンドスピリットからの文化祭、そして中日吹をはさんでのイオン演奏と、一週間で本番が違うので、なかなか充実しています。こういうときは、いろいろと経験できるので、音楽の幅を広げるチャンスです。この毎日の積み重ねが、たとえ紙一枚分、コップに一滴分だったとしても積み重ねに勝るものはなし、後でじわじわ生きてきます。
 
 また、こういう日々の中でも基礎的な練習や初歩的な練習をしています。一緒にやることもあるのですが、またこれが楽しい。こんなに基本練習を一緒にやっていると、自分が上手くなってしまうのではないかと期待してしまいます(笑)初心者がいるということは、本当にありがたいことで、「あ、今この子は手ごたえを感じたなとか、今、納得していないな~、この場合はどうやってコツをつかませようか・・・」などと、あの手この手を考えさせてくれます。指導する側を成長させてくれるわけです。これは小学生も中学生も高校生も変わりません。共通していることは、だんだんと上達して自信をもってくると、本当にいい顔をするということです。

 なにはともあれ、6月はシケる暇もなく、過ぎていきそうです。梅雨が明ける前に、やっておかないといけないことも山盛りてんこ盛り。『やらなければならないことをやらないと、やりたいことにつながらない』を自分に言い聞かせて、明日も良い顔に出会えるように頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加