赤い水性の部屋

あくまでも赤い水性個人のページですので、吹奏楽とは関係ない内容もあります。みなさんのコメントをお待ちしています。

期待を・・・

2007年12月31日 | Weblog
ムーディ勝山、期待を裏切ったね、残念!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆく年

2007年12月31日 | Weblog
 いろいろあった平成19年。どうなることかと思ったが、何とか終わろうとしている。けっきょく、大晦日がやってきて、新しい年が来るのだ。新しい年は何が起こるのだろう?

 さて、休日に入った。正月太りは今年こそ避けたい(←ジロ)と思い、恒例のスケートへ。今年は下のチビも何とかリンクに乗るものの、悪戦苦闘。29日のスケートは、もはや我が家の年中行事である。動画は再生に時間がかかるので、お時間があればどうぞ。
 夕飯はお父さんが作ってやろうとばかりに、大盛スパゲッティスペシャルを死ぬほど食べた。一日中満腹の休日(←ジロ×2)

 30日は上のチビのランドセルを買いに、某有名カバン店の駅南にある『●田屋』とやらに出かける。その前に、今年もお世話になった学校近くのうどん・ソバ屋『○賀』へ。年越しソバは31日だけれど、「そんなのカンケーネー!」ってばかりに、いつもの鴨ざるソバ大盛とご飯山盛りを食べる。(←ジロ×3)
 子どものランドセルとなめていたら、目が飛び出るくらい高いではないか。「こんな高いバックは我が家では誰も使ってないよ!」ってな感じだが、6年間、毎日使うので納得。たしかに、お父さんのように、買ってしばらくして、呑みに行って忘れてくるよりはマシか?(←ジロ×4)
 といいつつも、そこにあった小物キーケースが、目に入り、「コレは運命の出会い!」という感じで衝動的に買ってしまう。7350円!?高い!たかがキーケースである。高すぎるぞ、●田屋!おぬしも相当ワルよのう・・・
 そして近く(どこかすぐわかるやろ!)のファミレスRHへ。う~ん、久しぶり。まあ、最近食べすぎだから、軽~く、アツアツのフレンチトーストの上にアイスクリームと蜂蜜をかけたヤツを・・・(←ジロ×5)

 気がつくと大晦日である。もちろん、今日は、昼の時点ですでに、朝食+『たらこ茶漬け』『さけ茶漬け』に『ケーキ』・・・(←ジロ×6)そして、急に片付けたくなって、とにかく、家のものを捨てて捨てて捨てまくり、プリンターとパソコンを2台処分。ゴミ袋をまとめていたら、夜になってしまった。もちろん、『ごくせん』を見ながら。
 ところで、年賀状は・・・←ジロ×100
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千秋楽

2007年12月28日 | Weblog
 今年は土日の関係もあるが、本日で千秋楽。いろいろと刺激的なことが多い一年でだった。自分の一番の反省を来年には生かして行きたいと思っている。

 さて、今年の卓上カレンダーを新しいものに変えながら、一年間を振り返ってみた。おかげさまで、忙しい毎日を送ることができた。空白の土日がまったくない月も何ヶ月かあったよ。来年も、「やることが多いくらいがちょうど良い」という充実した年になりますように。 

 今年もプレゼントを配って活動終了。3年生の分も用意したほうがいいかな?まあ、いいや。ほしければ、言ってくるだろう。最後に大きな買い物(正確には自分ではない)をして、今年の吹奏楽は終了。

 ところで、今年は何年(なにどし)だっけ?年末年始しか興味のない話題で、8月とか、9月あたりでは考えもしないことだが、気をつけないと、いつぞやのように、年賀状100枚をパーにするハメになるから、キヲツケロ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西部大会

2007年12月28日 | Weblog
アンサンブルコンテストが終了した。結果(代表)は以下のとおり、順不同にて。

浜松西高中  Fl5、Cl8、木5、金8
浜松日体中  Cl4、Sax4、金8
浜松北部中  Sax4
浜松与進中  打楽器、Cl8、Sax4、金8
浜松曳馬中  Fl3、Cl8、金8
浜松佐鳴台中 Sax4
浜松入野中  打楽器、Fl4
浜松南部中  Sax4
浜松開成中  打楽器

西部大会とは言うものの、浜松大会だね、こりゃ。新年早々から、県大会は14日!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほっといてみよう・・・

2007年12月26日 | Weblog
たかだか2分の演奏。言うことは一応今の段階では言い尽くした。明日はお任せにしてみよう。どうなるだろうが、彼ら、彼女らでアクションさせてみる。

私は・・・ただの・・・引率おじさんね。

若い頃・・・今も若い←ジロ

コンクールに出る意義を・・・なんて思ったり言ったりしたけれど、そんなものを考えること自体がおかしいかもしれない。何でも厳しい環境にいると・・・人間は本性や本音が出る。その中で変わったり、成長したりできれば、それでいい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千の・・・

2007年12月26日 | Weblog
じつは、『千の風になって』を始めて聞いた。

変な歌・・・・ごめん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジングルベル

2007年12月24日 | Weblog
ジングルベルはクリスマスには関係ないらしい。なるほど、歌詞からはクリスマスの関係する言葉も宗教上の言及もないね。タイトルも『One Horse Open Sleigh』で『1頭曳きのソリ』である。
Dashing through the snow, in a one-horse open sleigh,
O'er the fields we go, laughing all the way.
Bells on bob-tails ring, making spirits bright,
What fun it is to ride and sing a sleighing song tonight.

Jingle bells, jingle bells,
Jingle all the way!
O what fun it is to ride
In a one-horse open sleigh.

ソリに乗って、雪の中をダッシュして、笑って、あー楽しい!

という感じだね。どちらかといえば、雪遊びである。

それはそうと、アンサンブルは、まだ楽しいというには程遠い。合奏よりも、断然演奏して楽しいと思うのだが、彼女達にそんな余裕がない。正確に吹くのに一生懸命という意識ではなく、もう少し、音楽でコミュニケーションする楽しさを出した演奏をしてほしい。やらされる練習、演奏ではなく、自分が楽しむ演奏でないとね。英語の歌詞が出たので、本職のほうで言うと、スポーツも楽器も英語は『play:遊ぶ』である。playを楽しめるようになる日を待っている。

今日の感想はHPの日記に書いておいた。あと2日で、本番はplayになるかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は誰の誕生日?

2007年12月23日 | Weblog
 わが国の天皇の誕生日である。しかし、もっと重大な人物の誕生日らしい。「らしい」というのは、あくまでも、本人が、もう一週間以上も前から言っていたし、終業式のあと「たんじょうび~♪たんじょうび~♪」と、奇奇怪怪な歌を歌っていたのを何人かの先生方が目撃している。
 部活には関係ないが、我がクラスの天皇、いや帝王の『モムス。』の誕生日なのだとか・・・(極めてて限られた人にわかるネタである)彼には伝えなかったが、実はウチの娘も誕生日なのである。彼が誕生日を周囲に宣伝していたのを聞いて、「がーん、がーん」と、ウチのオーボエのちびまるこちゃん以上のリアクションをしてしまった。ノンポージネ!!

 気がつけば3歳になったね。江南中に来て、この前生まれたばかりなのに、もう幼稚園だよ。6年ぐらい平気で中学校に勤務していると、上のチビは中学生だぞ。

 いずれにしても、閉店したMatsumotoさんに、無理言ってケーキを作ってもらい、帰宅途中に寄った。以前にもこのコーナーで紹介したが、近くておいしい大好きなケーキ屋さんだったのに残念!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久々に・・・

2007年12月22日 | Weblog
久々に、新メンバーで始めて、ヤルキナシオに変身。とっとと家に帰ったよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20日

2007年12月20日 | Weblog
今日は、アンサンブル中心の活動だったので、気合を入れて、苦戦していたジーグを合奏しました。
自分は、譜面が読めるからと言って、どんどん通し練習をしてしまいました。他のパートをしっかり把握できていないことに気づき、反省したいです。
なので、譜面が読めない生徒には、しっかり個人レッスンで指導させました。個人で教えると、相手もちゃんと理解してくれて、できなかったリズムも吹けるようになったので、また全体合奏をしたときには、よくなっていたので、メンバー全員喜んでいました。
分からないところは、やっぱり2年生がリードしなければいけないと思います。演奏面はもちろんですが、その他の細かい部活動の組織、生活面、友達面でも、いろいろ相談に乗ってあげて、解決してあげたいです。他のチームも、こういうことを意識して行っていけば、チームワークも深まるのではないでしょうか?

合奏の話に戻りますが、一回メトロノームを使わないで、パヴァーヌ・ジーグと続けて演奏してみました。メトロノームがないと、テンポ感を感じられない生徒がすごい多かったので、しっかり刻んでほしいです。あと、同じパート同士で音程が最悪なので、直したいです。
譜面に力点が、どのパートにもあるのですが、みんな意識できずに、響いてこないので、もっと大きく目立つように吹いてほしいです。
金管・木管で、タンギングがまだまだうまくできないので、そんな基礎も合奏で取り入れたいです。
アンブシュアも正しくできない生徒がいるので、鏡を持たせたりしたいです。

日はどんどん削れていきますが、一日一日を本当に大切にして、練習を無駄にしないようにしたいですね。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加