ZZR1400に乗る原坊の日記。

カワサキZZR1400、2010年式のことをダラダラ書いています。アクセル全開はしま(できま)せん。ビビリミッター作動!

SB5Xのアップデートプログラムを実施する準備段階その2

2017-08-05 13:30:08 | アイテム
新たな中古パソコンがとどき、ひとまず

ウイルスとかスパイウェア対策を

念入りに行います。


メモリは4ギガなんで

底面のメモリスロットにアクセス。
予め外しておいた、故障のパソコンのメモリを取り付け。

はい、8ギガになりました!

んで、パーティションの変更やディスクのクローン化が出来るプログラムを入れて、

作動。しばらーく待って、完了しましたんで、ハードドライブを入れ替えて、純正320GBのHDDから、240GBのSSD化が完了。


やっぱ、SSDは起動が速い。

このあとは、故障のパソコンから抜き出した128GBのSSDからデータを移して、サインハウスさんのB+comのアップデートプログラムをやる予定、、、夜に体力あれば(笑)

ともかく、故障したパソコンから中古なりとも動きの良いパソコンに乗り換えです。

中古のパソコン、マザーボードから修理した場合4諭吉以上なはず。
今回の出来上がりスペックの同型機でヤフオク購入の場合、5諭吉6漱石程度。

今回、パソコン2諭吉3漱石。
SSDで9漱石
メモリ、タダ(笑)

送料の計算は抜きにして(というかSSDとハードディスクケースは近所の実店舗購入)、2諭吉4漱石くらい安く浮かせた計算になります。
ハードディスクケースは別に使えるので計算に入れないでおきます。
『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SB5Xのアップデートプログラ... | トップ | SB5Xのアップデートプログラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。