ZZR1400に乗る原坊の日記。

カワサキZZR1400、2010年式のことをダラダラ書いています。アクセル全開はしま(できま)せん。ビビリミッター作動!

ライスバイツーリング(英語は苦手)

2013-05-31 23:55:21 | ツーリング
今日は仕事場で嫌な思いをしまして・・・


仕事帰りに昼間っから気の合う同僚と「一蘭」へ(汗)

胡椒とか、一切調味料をテーブルに置かないお店ですね。


帰宅して、一眠りして、用事もすんだのでブラブラと走りに出ることに。
ちょっと作業したいこともありましてね。


道中、短い区間ですが追い越し可能な区間がありまして。
原坊、相変わらずチンタラ走ってましたら、ぶおーーーーっ!と銀(灰)色デミオに追い越されました。

あー、いそいでんのね・・・て、ドアミラー閉じたままだ、あのデミオ。

次の信号で追い付いたので、脇について窓をノックしてドアミラー指差し教えると、運転手のおじーちゃん

お爺 「もぅ(故障して)ダメなんだよ。13年式でさぁ・・・」

と。ってことゎ、アンタ確信犯でミラー開かず走ってたのか!

原坊 「危ないですよ、サイド見えないでしょう」

と突っ込む(直す気ないなら手で開けばガチンとかいって開くでしょ。)と、

お爺 「ルームミラーで見えるよ」

って。おじーちゃん、サイドだってば、サイド。ルームミラーで車体脇は見えません。

さらに危ないですよなどと突っ込んだら

お爺 「(大きいバイクなのに)飛ばさないんだねぇ」
って。(。-∀-)
話題すり替えて逃げたなおじーちゃん(笑)な

原坊 「とばさないっすよ、安全運転だもん」と切り返して会話終了(笑)

おじーちゃん、その先でも追い越しかけようとしてました。なんか無茶な感じで。

別れ際の一言が。。。

お爺 「今度で免許返すからさ」

いや、免許返すからってミラー開かないまなだったり追い越しかけまくるんすか(´д`|||)

途中、のどかな

風景を見ながら

いつもの車屋さんに到着(^_^)v

既に積載してますが

お米を買いに来ました(笑)ここ、車屋さんなんですがね~(^_^)
うちの県のマスコットがプリントされてます(笑)

で、作業。

車のことなんで、こちらでは割愛(そぉ~なの~ぉ(T¥T))

で、社長夫婦を拉致して連れ出し、接待して原坊馴染みの焼鳥屋さんで楽しみました。
焼鳥屋さんがね、安くてでかくておいしいんですよ。焼鳥に限らずいろいろ出てくるし。
原坊、このお店で(どこか内緒ですが)注文をすることがめったにありません。勝手に出てくるから(爆笑)

社長ご夫妻にはアルコールを召し上がってもらい、お店から車屋さんまでは原坊が運転して帰還、そのままZZR1400に乗り換えて

無事帰宅です。いやー、遅くなりした。

6時間40分、101キロでしたね。

※このブログは掲載時に写真がPCにアップできない異状に因りスマホのアプリでアップしたため、翌朝加筆修正を加えました。なもんで、PCで閲覧されますとアプリでアップした写真が容量大きいままでのアップのため、大きく表示されます。ご勘弁ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第99回KCBM(カワサキコーヒーブレイクミーティング)in那須塩原に参加

2013-05-26 22:09:28 | ツーリング
かねてから行ってみたかったカワサキ主催のバイクオーナーズミーティング「KCBM」が、本日関東は栃木県、那須塩原のハンターマウンテン駐車場にて開催でして、ちょうど仕事もお休みでしたので行こう!
GO~ご~ゴーっ!

ってことでまたしても5時55分スタートです。

狙いましたが、ナニか?9時半スタートなんでね、だいたい3時間くらいかかるから、余裕持って6時スタートってことで、5時半に目覚ましかけたら4時45分ころから目が覚めまして(笑)
東北道に入って思ったのが、「カワサキ車多いなぁ」
最初のSA、蓮田SAに入ると

カワサキばっか。


バイク専用には止められなくて、路肩にずら~っと並んでます。

朝飯食べてなかったので、フードコートへ。

朝から牛もつラーメン(重っ)

さぁ、おなかもいっぱい、那須塩原へ向かいましょう。









牛もつの重さのせいか・・・?



いぇいぇ、2速発進してました(失笑)

今回のコースはこちらです。
KCBMの後、ちょっとスマホがフリーズしかけてたので電源再起動した際にログを再開するの忘れまして、そこで止まってます。
フリーズした原因は・・・あとでね♪

西那須野塩原まで高速。R400を西進して日塩有料道路でハンターマウンテンに向かいます。
普通なら日光からあがるんでしょうが、その先のルートとそこまで混むのが嫌だったので。

日塩有料道路入ってからの走行動画です。



有料道路なんですが、めずらしいですね。料金は出る時払いでした。



さぁ、ハンターマウンテンに到着。あれよあれよという間に

駐車場が埋まっていきます。

受け付けは9時半スタートと書いてあるので、少し暇つぶしにパノラマで会場を撮影。

左側が受け付けとショップ出店、真中がステージ。右がショップ出店とマグカップ販売。

マグカップ販売の方にアングル寄ってみました。

受け付け済ませて、待ち合わせしたマイミク「テルZX!」さんと待ち合わせの約束まではしなかったけど、これたら来るってお話だった「Ochi」さんのチェックインを待ちます。

待ちます・・・待ちます・・・

なかなか無いので

暇つぶしのマグカップ撮影(笑)
そんで

最近のタイヤのヘリ具合。

お?

おぉ?

前よりも傾斜走行できているようですね。端から6ミリくらいまではアスファルトに「当たった」ものと思われます(苦笑)

暇つぶししてる間に

メイン駐車場は埋まり切り、来るバイク来るバイク坂の上にあがっていきます。

あぁ、もひとつ駐車場があるんですね。

と、テルZX!さんのチェックインが入りますが、さぁ初対面、どこで会おうって、コーヒーサービステントにいると言われても人が多すぎてわかりません(爆笑)
結果、原坊のZZR1400のところまで呼びつけました(極悪)

で、しばし歓談♪近い将来の再開を約束して、出発することにします。Ochiさんはチェックインもつぶやきもないので、ご用事でこれなかったかな・・・と勝手に判断。

日塩有料を南下します。


高齢者マークつけた軽が、まぁ標識速度程度で走ってるんですが、前を行くZRXかな?ちょっと近づきすぎな気もするけど、まぁ後ろ走ってたんですよ。
いつか譲ってくれるでしょう。

バイクと車の違いは、横Gの感じ方。
車は速度下げずに曲がると真横に体をもっていかれるので不快ですからカーブで速度下げますよね。
バイクは標識速度で走ってる分には、つづら折れでもなければ、たいていのカーブじゃ速度下げないでしょう、だからどうしても前に詰まってしまう。

5分40秒の辺り、原坊の後ろからオフロードなバイクがズバッと来ました。
この時点でもセンターライン(黄色)を右側は見出ししてたんですが、あろうことかその後ご覧のとおり右カーブで右側はみ出し(禁止ですよ、もちろん)して追い越して行きます。
そこがまた短い直線で、すぐに左カーブ。

対向車来てたらどうする気なんですかね・・・右カーブで追い越し始めた時点では絶対対向車の有無はわからない環境でしたよ。
たまたま対向車なかったから無事追い越したけど、左カーブの途中までかかってましたからね、危険極まりないです、このライダー。

さて、愚痴も言い終わったところで先に進みましょうヾ(;´▽`A``アセアセ

日塩有料道路を出て右折、R121を北上です。

途中の五十里ダム。

長いトンネル抜けてすぐ左折、栃木県道K249に入ります。
この道がまた絶景で!実は五十里ダムからヘルメットにカメラつけて動画撮影しながら走ってたんですが、風景も奇麗に撮れたかなぁ?と思いきや、SDカードの残量がなくてすぐに終わってましたOrz

で、前の奴を削除しまくって再チャレンジしますが、なかなかいい景色はもぉありませんでした(残念)
と、一応撮っておいた画像、アップしましたが、ここにもよろしくないライダーが映っています。


カメラをヘルメットに装着して撮影すると、下がカットされちゃってる関係で実際走行しているラインとは違って見えますね。
2分37秒の辺りなんか、路側帯走って見えてる・・・(゜_゜i)タラー・・・

湯西川温泉郷を抜けたんですね。
あ、途中のいいな、と思った景色の方向向いてますが、これは横目でしっかり前方見てますので。

で、7分45秒のところ。
対向車のライダー、完全に原坊側のガードレール付近まで寄ってきてます。
アウトインアウト(スムーズな曲がり方)はさ、自分側の車線だけでやってくださいよ。
センターラインなくてもさ、真ん中より右側出てこないでよアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

湯西川温泉郷、平家が関東に逃げのびた?ところらしいです。すみません、勉強苦手なんでわかりません。
動画の最後、平家狩人村っていう資料館なんですが(入ってません)入口のおじさんの説明聞いたけど、原坊はおバカなものでわかりませんですOrz

印象深かったのは、流れてる説明テープが本当の「テープ」なもんだからノビノビになってて音が変になってたこと柱| ̄m ̄) ウププッ

その先、動画ありませんがはみ出しライダーよりももっと『ひやっ』としました。
砂溜まりと落石だらけw|;゜ロ゜|w ヌォオオオオ!!
土呂部峠、土呂部ダムの辺りですね。

K23に乗り換えて、夫婦淵温泉方面に向かいます。
途中の川俣湖に差し掛かったころ、左前方の山(つまり奥日光でこれから向かう道路)が


ゴロゴロゴロゴロゴロッ


ってw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
見れば空も暗いではないか。おかしい、原坊は晴れ男のはず。
今日だって曇りの予報が晴れたし!!

まぁ、とりあえず

川俣湖をパノラマで!

他にもいろいろ撮りました。



普通に撮った橋と景色。

デジカメの撮影モードを「ドラマチック」にすると



となります。

ん~

かっこいいなぁ(´⊆`*)ゞテヘヘ

って撮影してる間にポツポツ降り出しました。
河童来ます。    違う、合羽、着ます。

と、ここで雨粒がついたスマホが異状に反応してフリーズ。なので、走行ログはここでおしまいです。

さて、川俣温泉のところから左折、林道(舗装路)を日光方面に向かいます。
雨脚はどんどん強くなります。この先・・・忌まわしき原坊の事故現場があるのに・・・


はい、ここです。携帯電話は通じません。あ、みづらいっすか?

ZZR1400が向いてるこっち側が日光方面。

当時、原坊は夫婦淵温泉を目指していました。同じく大雨。
ここの手前ですっごぃ遅くてふらついてるおじいちゃん運転の多人数乗車のマツダボンゴ(のOEMフォード車)がいて、あまりに遅い&怖いので追い越しました。
そこからだいたい1キロってとこかしら、この写真の向きで走行してました。

速度30~40かな。
ご覧のとおり、下り、少し左カーブして先が右カーブ(駐車位置)その先が見えません。
だから、左に寄ったんですよ。写真の左から3分の1、下から3分の1の辺り、白線に寄った瞬間にバイクは右を下にして倒れました。
後ろ走ってたI氏「なんでこけたの?」って不思議なほどこける態勢ではなかった・・・

原因は

わかりますかね・・・


これ。木のクズや、当時は秋だったので木の実の小さいのが溜まってたのを見落としたんですね。

バイクは滑走して左側のU字溝に前輪がはまり、そのまま

このコンクリートに「どんっ!」

フロントフォーク、カウル類、いろいろ換えました。
でも、メインフレームも曲がりました。それ以来、以前にもまして安全運転重視です。

この林道、以前来た時は結構きれいな路面だったんですが、今回は谷側が崩れて道路が歪んでるところが多々あるし、アスファルト剥げてるし、直るまではお勧めできません。
さて、つらい過去は雨に流し、前進!

途中で男体山と思われる雪景色が見えたので、ZZR1400をわざわざUターンさせて



気に入りました。ドラマチックモード(笑)

やっとこさ雨の山間部を抜けて中禅寺湖へ。

あれ?なんか映りこむ・・・

ん?やっぱり映りこむ。。。

フラッシュで乱反射した雨粒でした。フラッシュ切ったら

ほら、普通。

んで、当初の予定ではここからいろは坂を下がってあがってしてから日本ロマンチック街道経由で赤城道路を走って太田に抜けて・・・と考えてましたが、いかんせん雨でペースが悪いです。
だって、3速30~40キロで曲がるカーブも1速15~20キロ、バイク直立って感じですから。視界悪いし路面も悪い。(林道の話)

で、赤城はあきらめて宇都宮餃子を食べに行こうと決めました。
この時点で14時30分過ぎ、おなかもぺこぺこです。


・・・


・・・


・・・


途中いろいろありまして。

北関東道壬生ハイウェイオアシスのシラス丼です(謎)

いや、うまかったですよ、安いし。

駐輪場から出ようとしたところでおじさまに絡まれました。

「いくらすんの?すっごぃバイクだねぇ。スピードでるでしょう~」って。
ちょうど後ろにZX-14Rがいたので、「出るけど出しませんよ、事故ったらおしまいですから・・・あっちの方がいいバイクで、すごいですよ!」と流し・・・

いや、ちょっとこのときは人と話したい気分ではなかったのですOrzおじさま、ごめんなさい。精一杯の笑顔はつくりました!

で、なんやかんやと

帰宅です。

何があったかって?
ICの加速車線から追い越し車線までぶっちぎってきた乗用車がいたんでね、追い越し車線に入る前にパッシングして「いるよ!」と教えたけどそのまま進路妨害されましてね。
速度差もあったもんだから15メートルくらいに車間が詰まって、原坊の後ろもいたからしばらくそのまま走ってたら、ゴミ投げつけられたんです。

そのあと、前に立ち寄っておいしかった餃子屋さんに行こうと思ったら、場所忘れて宇都宮通過しちゃったんです(爆笑・・・撃沈)

はい、13時間強、572キロの初参加KCBMツーリングでした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KY☆さんへサイドバッグをドナドナと、ツーリングとツーイング

2013-05-19 16:23:29 | ツーリング
サイドパニア導入に伴って、不用品と化したサイドバッグですが・・・
バイクナカーマなどなたかに使ってもらおうと思ってたら、原坊の近所にお住まいのナカーマにサイドバッグを使う人がいなくてタンスの肥やしと化していました。
オークションに出せば売れるんですけど、二束三文でもタダでもいいからお友達に使ってほしくて売らなかったんですよね(笑)

で、最近やっとお会いできたマイミクのKY☆さん、ちょっとお話しをしてみたら「見てみたい!」ということでしたので、本日、呼び出しっ!


仕事終わって帰宅して、早々に出発です。

ガソリンない~ん(汗)

いつものスタンドで満タンにして、KY☆さんが行きたがってた

八千代警察署脇のラーメン屋さん「こてメン堂」へ。

先日、北海道の熊さんがガックリしてたお店です(笑)

ちょっと待ってると

来ました、KY☆さん。

あいさつ前にいっぱつ撮影!


さっそくお昼ごはんです。
KYさんは

ノーマルな房総豚骨しょうゆ。

原坊は

それのスペシャル(つまりトッピング全部載せ)

んで

また唐揚げっ!だってうまいんだもん、ここの。

今回は替え玉も頼み(タダ)、早々に場所を移動して取り付け作業です!

ハイできあがり(爆)

いやね、ちょっと時間かかりました。車体が違うとなかなか構造も違うもので、ベルトのやりくりや取り付け位置、ウィンカーの干渉などを考慮してやっと場所が決まりまして。


記念撮影を何枚か。撮り始めたらKY☆さん、移動し始めました・・・


ポーズとってますよ・・・(苦笑)


じゃぁ、ちゃんとポーズとってもらいましょう♪

で、ドナドナに関してはタダでもよかったんですが、KY☆さん、それはまずいというもので・・・

鬼畜な原坊 「財布の中の札を全部ださんかぃっ!(-。-)y-゜゜゜
KY☆さん 「ひえぇっ!それはご勘弁!お小遣いが無くなってしまいますっ(+o+)」
原坊は閻魔 「ナニをゴチャゴチャいうとるかっ!財布広げてさかさまにせんかいっ(-_-メ)
KY☆さん 「お代官様ぁ、ごかんべんくださいぃ~、財布の中には4千円しか入ってないんですぅ(;_;)/~~~」
悪魔な原坊 「はいっとるやんけぇ、諭吉くん2人でもよかったんじゃが、漱石君4人でも許したるかいぃ<`~´>
KY☆さん 「・・・(ToT)/~~~(声も出ない)」


で、こうなりました。


さて、まぁ7割だか8割だか引きでサイドバッグをドナドナした後は、仲良くツーリングです。
印旛沼の方面まで♪


写真を撮る段になって、目線隠しを頼んだら、KY☆さんたら、のっぺらぼうになっちゃいました(笑)

そのあとお別れして原坊は持病の治療で病院へ。

帰宅途中、R35GTRを見かけて盗撮。

しかし、なぜかこの後しばらく走ってからいきなりめっちゃ煽られたので、とりあえず原坊は逃走。
盗撮に気付かれたとしたら、なぜあんなに後で煽られた?ただ煽りたかっただけか、原坊でなくて、その前にも他の車車間距離3メートルくらいで煽ってたし、原坊逃走後も他の車煽ってたから。

なんとか無事帰宅しました。

5時間強、82キロのツーリングでした。今回のルートはこちら
当初ツーリングの予定はなかったので、サイドバッグ取付後からのログになります、あしからず~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道志みちツーリング

2013-05-18 06:32:44 | ツーリング
天竜峡からの道を堪能し、諏訪ICから入って中央自動車道で東京方面へ!
予定よりだいぶ早いから、首都高速都心環状の渋滞にはまるくらいなら道志みちでも行こうかなぁ♪

道志みちは、このブログを始める前に同僚と行ったことがあります。快走路で楽しい道です。
でも、ちょっと疲れもあるしなぁ・・・そのまま帰ろうかなぁ・・・

悩みます。月夜野JCTで富士の方へ折れるか、直進するか・・・とりあえず直進。行きたいところもあるから。

ん・・・

なんか・・・

中央高速そのものに渋滞情報がorz

なんでこんな早くから?

工事渋滞です。しかたありません!

とりあえず、月夜野JCTを過ぎて行きたいところの談合坂SAへ!13時到着です。高速道路はここまではガラガラ。

談合坂SAに行きたいって、なに?って・・・

これでんがな(笑)

ドデカイソフトクリーム。以前富士の帰りに食べたのはバニラで、今回は巨峰です♪
なんか、ソフトクリームというよりシャーベット的な食感がありました。

あれ?記事を読み返すと、ちっちゃくなったか?

はい、比較。

ん~、ちっちゃくなったな。やはり・・・まずコーンの下がカットされてる。そんで高さも微妙に短い。
作る人の腕かもしれないですけどね~


昼飯をすませて渋滞情報を見ると

高井戸まで2時間以上って、いやだっ!

なので上野原ICで降りて、山梨県道35号を西進、秋山温泉を抜けて都留に向かいます。
途中、やたら「山梨リニア工事車両は徐行」とか「地元車優先」とか書いてあるから、沿線のどこかにリニア鉄道の工事区間があるんだろうと思ったら

どんっ!この県道沿いに走ってました(びっくり)

このトンネルを時速500キロで走るんですねぇ(驚愕)

あ、山梨県のホムペはこちら

進路を進め、県道24号経由でR413(道志みち)へ。

道の駅「どうし」で休憩して、東進、厚木へ向かいます。



ちょっと動画に煩わしい異音が入ってますね、ジャーッジャーッって。

原坊、標識の速度で走りたいのでね、後ろから来たネイキッドのオートバイに譲ろうと左に寄ってたんですが、なかなか抜いてくれません。
下手に「抜いてね!」と合図して対向車来て事故されても困るから、抜くかどうするかの判断はお任せしたいんですよ。左側に止まれるところもなかったし。

そしたら、スクーターがびゅんっってきて、抜いていきました。ちょうど4分すぎのとこ。
結局動画最後のセブンイレブンに入って譲るまで抜いていきませんでしたね、ネイキッド。
一番最後に映ってますでしょ、そのネイキッド。

さて、厚木まで降りて東名で横浜町田まで乗り、保土ヶ谷バイパスから首都高入って湾岸線経由で帰宅しました。

いつもの無事帰宅画像。

最終日は約11時間、561キロでした。

琵琶湖~伊勢志摩~天竜峡~道志みちツーリングの総距離は1831キロでした。
高速ばかりでなくて、下道をたっぷり走ったので、かなり満足できたツーリングになりました♪

あ、TOPの画像は帰宅後テレビ前に、しれっと置いてあったものです。
原坊が琵琶湖に行った日、家内と子どもたちは鴨川シーワールドへ行っておりまして、そのお土産が置いてあったんですね。
あ~よかった、鳥羽のパールタウンで真珠のブローチ買っておいて・・・(汗)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天竜峡ツーリング

2013-05-17 09:24:27 | ツーリング
2泊3日のツーリングも最終日、原坊は睡眠時無呼吸症という疾患がありまして、寝るときに呼吸圧力マスクがないとちょいちょい目が覚めてしまいます。
ということで

目が覚めて仕方ないので出発(笑)

車での旅行だと機械を持参しますが、バイクではね・・・

ナビに諏訪インターまでのルートを設定して走行し始めたのですが、なにゆえか市道ばかりを案内して、信号に引っ掛かりまくり。
でも、おかげで



マセラッティのショールーム前を通ることができました。

しかし!なんか、南下してる気がして・・・ナビを広域にすると、なぜか大通りですぽんっ!目的地方向の東へいける道を、県道使って南下しようとしてるorz

なので、ナビをシカトして大通りルートで。早朝ですいてますからね・・・と豊田市で通勤渋滞にはまります。
ちきしょー、市道ばかり走ってなければ渋滞前に抜けたはず!

ということで休憩兼ねて

セブンイレブンで朝食を物色。


関東でみかけませんよ、この弁当。

んまかった!

で。この直後渋滞を抜けてひたすら北東へ。

あ、ルートこちら
やっとこさ飯田海道(R153)へ入ります。のぶちんさんから教わった快走路です!

長野県下伊那郡平谷村の道の駅信州平谷で休憩~


で、景色がイイので動画を撮影してみました。


青い欄干の橋が印象的ですね~



この道、ご覧のとおりで信号がほとんどなくて、あってもひっかからないので、出発時午後2時ころに諏訪ICに到達する予測が、午前11時30分に到達できました。
ナビは一般道を平均時速30キロで計算しますからね。

R153はトレーラーなども走っていますが、道幅も広く、ほとんどの区間は勾配もきつくないので大型車も標識の速度で走っています。
多少の勾配で遅くなると、すぐ道を譲ってくれますんで、快走そのものです、この道。

飯田へ入り、飯喬道路(三遠南信自動車道・無料区間)の高速で飯田山本ICから天竜峡ICまで東へシフト、R151へ入ります。

そして、以前から来たかった天竜峡です!

川を渡って鯉のぼりが♪


そのまま長野県道1号・18号でひたすら北上します。



県道18号、細くてくねくねでとても楽しいです。この動画の最後に見えるのが

中央アルプスですね~

雪がたくさん残ってます!

この後、ちょとだけ怖い思いを。


動画の最初の方です。左カーブで対向車、黒い30セルシオなんですが、動画だと撮影範囲の問題とガードレールで隠れてて分かりにくいけど、めっちゃインカット(要は右側通行)で走ってこられてひやっとしました。
こちらの車線に車体半分くらいだったかな~。勘弁してほしいですね!

K18からR152経由で長野県茅野市に入り、11時半に諏訪ICへ到達できたのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加