まやの部屋

過ぎていく一瞬 
心に浮かんだことや気になることを書きとめる日記

ストレス

2014年09月25日 10時35分54秒 | 日常

色んな方法でストレス解消に努めているけど、最悪の場合何の気なしによくない発言をしてしまうこと。

ちなみに、これを「口は災いの元」と言う。

大体において、これは後になって気がつく。これを「後の祭り」などと言う。

日記だと誰も聞いていないので、好きなことを書いたりできるけど、ブログだとそうもいかない。

でも、後で気がついたら、いくらでも変更や削除が可能なので、被害?は最小限にとどめることができる。

一番やっかいなのが、何の気なしに口にした言葉。

有名人でも政治家でもこれで失脚する人はいつもいる。

だから普通に生活している人こそ、これに一番気をつけないといけない。

厄介なのは、口に出して言うとストレス解消につながるってこと。

ストレスの元がそれそのものでなくても、例えば通勤電車が異様に混んでいて嫌だった、なんて本人が気がつかないイライラが元になっていたりするから厄介だ。

それに何も深い意味はなくて言ってしまった言葉。それが思いがけない波紋を呼んだりする。

そんな時は自分で大抵気がつくので、一時の渦巻きを身体を低くして屈んで去っていくのを待つのみ。

軽薄におしゃべりをしてはいけない。ストレス解消におしゃべりを使ってはいけない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の掃除

2014年09月24日 09時00分32秒 | 日常

先日の大雨&台風の後、ネコ額の我が家の庭も大荒れ状態になっていた。

庭の真ん中にこしらえた小さな花壇に植えていた花が根元から横倒しになり、そのまま花をたくさん咲かせていたのはいいのですが、雑草も伸び放題になっていて見られたもんじゃなかった。

大変気になっていたものの、外に出ると蚊の大群にやられてしまう。今まではかゆいだけで済ませていたのですが、この頃はやっかいな蚊も出てきたりして、自分の庭とはいえ、気軽に出ることもままならなくなっていました。

それでもこのままほおっておいたら大変なことになると予感して??、頭の先から足の先まで完全防備の上、庭に出て花の整理をしました。

とは言っても、元々ネコ額、すぐに終わってしまいました。

ただ、問題が出ました。何十年も毎年冬の大変寒い時期に庭を彩ってくれていた山茶花が見事に茶毒蛾にやられていました。見るとお隣さんのお隣さんに植えてある、これまた何十年も素晴しい真っ白い花をつけていた椿も見事にやられていました。

で、どうしよう。

このままだと枯れてしまう。

スプレー式のでっかい殺虫剤は買ってきたものの、どうやって散布していいやら・・・

もうすでに家の人も私もすっかり幼虫の針にやられて、体中かゆいかゆい。

大変です!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立ち位置

2014年09月18日 11時10分53秒 | 日記

立場が違えば、視点も変る。わかっているようでわからない。

同じ仕事でも、ある所ではやりたくない仕事で、こちらに回れば憧れの仕事。

どちらも経験することが多々あり、複雑な気持ち。

どこに行くかでずれる位置。

分かっているけど、それだけに自分はどうするの?と迷いが出てしまう。

自分のずれない軸を持つことは、世界が広がるほど難しくなる… ね。

 

本当にたくさんの人を病院に連れて行って、病気を機に立ち直る人、全然変わらない人、様々。

やっぱり、それを機会に生活を見直して健康に気を付けてもらうように勧めている。

って、いいかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忍野八海

2014年09月16日 08時39分46秒 | 旅行

先日の富士山旅行の続き

富士山の近くにある、忍野八海に寄りました。

昔から富士山は日本人の信仰対象だったようで、富士山信仰とでもいうべきものがあり、たくさんの信者が登山をしたらしい。

その時に禊の意味を込めて、富士山の周りの湖沼に入って身を清めたということ。

それを8か所まとめて八海として回ったらしい。

江戸時代になってすっかりすたれて、今に至る。今では誰もそれをする人はいなくなり、ただ八海だけが残っている。

 

9月の平日だったためか、中国人や韓国人の観光客が押し寄せていた。日本人も多かったけど、もちろん子供はいなかった。

私は今回この旅行で富士山信仰で人々が古の昔にしていたことを初めて知りました。

やはり富士山は大変な気を感じさせる場所です。

     

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事の疲れは?

2014年09月12日 09時55分21秒 | 仕事

昨日は朝のラッシュの電車に揺られて仕事場へ。そして、夕方のラッシュに揺られて帰宅。

と、一見普通の通勤風景。

でも、実は昼にいったん帰宅しているので、何だかおかしい。

この頃、時々このような仕事の形態になる。

仕事が重なると朝と夕方で違う場所に行くことになり、いったん帰宅も時々ある。

そうなると、やはり疲れてくる。

うーーん、特に2回目に家を出る時は、ちょっと疲れてるかもね。

何といっても家での滞在時間が短いうえ、その間に報告書を書いたり、夕ご飯の支度をしたり、とても忙しい。

本当は一息つきたいけど、そうもいかないしねえ。

で、動きながら疲れをとる方法を実施。

???

歩く速度を普段の2倍遅くしてスローに動く。そして、意識は休息モード。

ふーっと息を吐いたり吸ったりしながら、周りの景色を見てお散歩モード。

できるだけ、何も考えずひたすら頭は休憩。

ま、この時周りの車だけには引かれないように気をつけないといけないけど。

そうすると結構リフレッシュ出来る。

仕事場に着いた時は、ちょっと元気。

それにしても、夕方の仕事はこのまま続けるのはどうかな~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加