まやの部屋

過ぎていく一瞬 
心に浮かんだことや気になることを書きとめる日記

震災の傷跡

2011年03月31日 12時15分08秒 | 日常

 この頃仕事や旅行で忙しくしていたら少し持病(?)が出てきたのか疲れたので、今朝から特に何もせずネットサーフィンをしてブログを読んでいた。

翻訳している人のブログを読んで、その仕事のすごさに圧倒されたのだが、それと同時に驚いたのが今回の地震の影響だった。

関東地方(正確には東京地方と言えばいいのでしょうか)は、特に被害もなく大丈夫と思っていたのですが、そのブログを読む限りかなり心的ダメージを受けておられる様子。特に今回の東電と原発のことでは大変な影響を被っておられることがわかった。

私のこの頃のブログを見ればお分かりのように、かなりノーテンキな毎日を送っていることを深く反省した次第。かと言って、関電の電気を融通できるわけでもなさそうで、無計画停電?に振り回されておられる様子には、心が痛むばかりです。

長男が関東地方に住んでいるため、懐中電灯がないというSOSに他の食べ物やお菓子などを詰めて2回ほど荷物を送ったのですが、それに対する息子の意外と醒めた、しかも冷たいと思えるサンキューメールに心配していたところ。やっぱり、かなりダメージが大きいのかもしれないな、と。

振り返って、16年前の震災のことを考えてみると、直後は夫の実家に家族で避難していた。次男の学校手続きを全部終えて一安心と思っていたら、3日後にはもう学校行かない、と言う。学校があれほど好きな次男にしてもこうだったのだから。

退職して1ヶ月が経つが、この短い間に大きなニュースがあったせいか、あっという間に過ぎてしまった、というのが正直なところ。幸い、翻訳の仕事がいくつかあって、あまり暇をもてあそぶこともなかったと思う。オファーがあっても受けられないものも数件あった。

医療通訳については、セミナーに2回出席して現状がぼんやり、うっすらとわかってきたようなきもする。ただ、仕事の方は実際に病院に見学に行って、仕事がないようで絶望的だなぁとため息をつくばかりだったけど。4月からワークショップに進むけど、このまま突き進んでどうなのかな。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜はまだ・・・有馬温泉

2011年03月29日 16時30分06秒 | 旅行

雄琴温泉から帰ってきたばかりなのに、今度は夫と有馬温泉に1泊してきました。まだ、桜はさいていませんでしたが、観光客もそこそこ来ていて、古い町並みが賑わっていました。

とんぼ玉というアクセサリーを見つけて、お店に入っていくと、素敵な手作りのガラスの玉が売っていました。気に入ったのがあったので、購入してしまいました。

 

スライドショーは、左の欄のフォトチャンネルを見てください。

【桜はまだ・・・有馬温泉】

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大津の彼岸桜と雄琴温泉、そして三井寺

2011年03月26日 21時42分22秒 | 旅行

大津の彼岸桜と雄琴温泉

 

ぼたん雪の雄琴温泉と三井寺

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メタボと運動

2011年03月19日 20時50分49秒 | 健康

 体型が気になりだしたのは、はるか昔のことですでにもういつ頃からだったか思い出せない。

でも、メタボとなると話は別。メタボが話題になり始めてから、やたらとお腹まわりが気になりだした。厚生省はちゃんとした基準まで作成して、ここからはメタボと数値で表示されるから恐ろしい。

会社を辞めて家にいることが多くなって、運動不足が気になりだした。子供はもう手元を離れてから久しいので、どうかするとパソコンの前に何時間も座っていることに気づくことも多い。慌てて家の中をうろついたりするけれども、たかがしれている。我が家は典型的なウサギ小屋。

会社に勤めていた頃は、毎年春に検診を受けていた。そのたびに高血圧を指摘され、春は憂鬱な季節となった。ジムにも通っていたけれど、半ば強制的に通っていたので、どうも楽しくない。だから、血圧はいつも高止まりしていた。

それが、会社を辞めてまだ3週間しか経たないのに、血圧は見事に下降した。すでに正常血圧範囲に入っている。ストレスと寝不足が原因だったらしい。ストレス耐性が高いと思っていたのは自己評価が高かったせい。会社を辞める頃には、会社関連のことを考えるだけで寝不足になってしまい、私はストレスに対して大変脆弱な体質に変化していた。

家にいるようになって、ジムには週に2~3回は行こうと決心したけれど、まだ実現した週はない。いつも、何かしら用事ができて(作って)行かない(行けない)ことが多い。

ところで、今日は久しぶりに暖かく過ごしやすかったので、色々な事情で1年ほど中断していたウォーキングを再開した。夫と近くの川沿いに歩いた。菜の花畑が河原に数箇所あって、満開の花でまっ黄色の花畑はとてもきれいだった。

片道7キロのランニングコースとして整備されていて、多くの人がランニングを楽しんでいた。自分の怠慢を棚に上げ、人様も所詮自分とあまり変らないだろうとたかをくくっていたので、これには大変驚かされた。どちらかと言うと少し焦りに似た気持ちをいただいたかもしれない。しかも、ほとんどの人がちゃんとランニング用の格好をしていている。皆、私たちと変らない中年世代がだ。夫も同じように思ったらしく、感心したように隣でつぶやいた。「走っている人はお腹が出てない。」

それでも全部で2時間半くらい歩いたから、自分で言うのも何だが、今日はかなりいい線行ったと思う。途中、菜の花だけでなくたくさんの水鳥やヌートリアなどにも会えて、楽しい時間が過ごせた。帰りは電車でなく、西国街道を通って自宅へ無事帰還。ストレスフリーだった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボランティアさまざま

2011年03月17日 17時22分30秒 | 日記

今日病院見学に行ってきました。医療通訳の現場?訪問です。

現在ボランティアをされている方が案内してくださったのですが、話を聞いているとやはり需要はあまりないというか、新規に募集はしていないのでボランティアにさえ登録してもらえそうにない、というのが現実のようです。

覚悟していましたけど、厳しい現実ですね。1年間毎週土曜日に授業があり、そのために医学単語を50~100個近く覚え、医学知識を詰め込んだのに。しかもフルタイムで働いた上に。

好き好んでした事と言われてしまえばそれまでですが、どうにも納得いかない。

しかも授業料は安くない、というか高い。

ボランティアから晴れて通訳になっても、有償ボランティアという名前の通訳で、報酬はかなり安い。授業料代を取り戻すまでには何百回、いや何十年も働かないと。

しかも月3~4回くらいの割合でしか、仕事は回ってこないらしい。

******

通訳ガイド協会からは、地震支援ボランティア募集のお知らせが来ていました。

医療通訳協会関係からは、地震支援の電話通訳ボランティア募集のお知らせが入っていました。

地震支援に関してはボランティアは大賛成です。

******

懐中電灯がないとメールで伝えてきた息子のために、懐中電灯と電池をネット注文しました。まだ購入できるところがあったのです! でも、今さっき、単3の電池がないという知らせを電話で伝えてきました。大口注文が入ったから、という理由でした。

こちらでもすでにコンビニ、スーパー、電気店のどこにももう売ってません。ネットでも探し回ってやっと見つけて購入したのに。つい、ネットの更新を忘れずしてください、と苦情を言ってしまいました。

懐中電灯は買えたけど、電池がないのでは、結局使えないですね。

しかも、宅配便も混乱しているようで、関西から関東への宅配が、月末になる可能性がある、と言われました。どうなってるんでしょう。心配です。このまま大混乱になるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加