ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

我が家の庭が賑やかになってきました!

2017年03月25日 | ガーデニング

お彼岸が過ぎても昨日(24日)などは強風が吹き寒かったですね。
札幌では3月末の35センチの積雪は、35年振りとかで白一色になってました。
天気予報では東京も真冬に戻るような事を言ってたので
今日は寒いかと思ってましたが庭に出たら意外と暖かい。

雑草があちこち蔓延り、庭は確実に春が来てるのが分かる。
今年2度目の雑草取りを始めたが、雑草の間から春の花が沢山芽吹いてるのを知った。
裏庭の覗いて見たら、既にフクジュソウは咲いた後でしたが
雪割草の蕾が大きく膨らんでました。


その時初めて知ったのですが、裏庭の続きは台所のドアの近くにフキが植えてあるのですが
一昨年の秋にフェンスの工事の時に、土を掘り返したので去年は殆ど生えなかったのですが
今年は広い場所に伸びて、フキノトウの花が沢山咲いてました。
毎日、ラッシーパパが残飯のクズを台所の外の土に埋めてたので
私は台所の外に出る事が無く,フキノトウの芽が出てる事さへ知らなかったのです。


早く気がつけばフキノトウの芽で天婦羅でも作ったのに残念
ラッシーパパに、フキノトウが出てる事を教えてくれればいいものを・・・と言ったら
この花がフキノトウと知らなかったようです。

 

 

イチゴの苗も大きくなり、あちこちに白い花が付き始めて
これから沢山生りそうです
プランターに蒔いたサラダ菜も大きくなって、朝食のサラダに重宝してます。

 

 

 

庭に咲き出した花達です。

 

    
        ?               釣鐘水仙(青)   

 

    
    シンビジューム                スノーポール

 

    
      スミレ                  プリムラ

 

    
      ムスカリ               春蘭

 

 
         水仙

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

墓参り&雛飾り!

2017年03月21日 | 日記

天気に恵まれた暖かい3連休でしたが、3連休の初日の18日(土)
毎年の事ですが姉・妹と従姉妹とお寺で待ち合わせてお墓参りに行って来ました。
毎回、其々がお弁当を持ってお昼に待ち合わせをしてますが
年2回の逢瀬には、持って来た物の物々交換になります。


私からは手作りの3種類のジャムに、去年作った最後の文旦のピール
好評の大根の佃煮です。
姉は娘が嫁入り先の関係から色々な物を持って来てくれるそうで
近所から貰った物で日持ちのするのは、今日会う為にとって置いてくれたそうです。
又、姉は半月を妹はお菓子をデパートで必ず買って持って来てくれてます。
4,5年前より妹はお寺で会う時には、姉がお赤飯が好きなので前日から用意して
お赤飯やおかずを持って来てくれます。
これが楽しみなのです

 

 

 

 

何時もは持って行ったお弁当を食べながら、2時間ほどお喋りして別れるのですが
1週間位前にラッシーパパがTVで伊豆長岡温泉の「ホテルサンバレー富士見」のフロントに
450体のお雛様が飾られていて無料で観れる事を知りました。


その事を私に教えてくれたので、それなら伊東の家に泊まって観に行こうと決めたのですが
東京の姉が飾り物には目が無いのを知ってたので、お墓参りの時に一緒に行こうと誘っていたのです。
妹と従姉妹とは駅で別れ、姉をそのまま八王子の我が家に連れて帰り
待っていたラッシーパパとそのまま伊東の家に行きました


普段なら2時間で着いてしまうのですが連休中なので3時間半掛かり着いた。
姉は伊東の家の隣地を買った事は話してあったが、実際に行って余りの様子が違うので
実際に伊東の家に着いてるのに分からなかったようだ。
隣地の整地は未だ途中でしたが、今月中に駐車場まで仕上げてくれる約束です

 

 

夜は妹が持たせてくれたお赤飯とおかずで充分間に合いました。
早々とラッシーパパは寝てしまったので、姉と久し振りに遅くまで喋った。
翌日19日(日)は青空一色、庭には1年中ウグイスが住んでて綺麗な声を聴かせてくれる。
9時半に家を出て1時間位でホテルに着いた

 

 

 

 

 

未だ時間は10時半なのに既にロビーは幾つかのグループの観光客が観てましたが
その中の観光客が、繭玉2個を300円で教えて貰っていました。
多分、私達と同じようにTVを観て知った客が来たのだろう。
姉も私も昔からの段飾りのお雛様には興味は無いのですが、吊るし飾りに興味があるのです。

 

 

 

↑の赤いカーデガンを着た姉は、何か買おうと物色中です。

 

  

 

姉は入った途端に↓の座り雛が気に入って、どの座り雛にするか迷ってましたが・・・
買いましたよ、ケース入りで・・・

 

 

 

 

私は吊るし雛を作ってる関係上、このような場所に行き観るだけでも勉強になります。
今回、気になったのは七福神です。

 

 

 

 

 

七福神は未だ作った事が無いのですが、今回観たら興味を持ちました。
写真だけ沢山撮って来ましたので、これで勉強してみます。
私が勝ったのは↓大きい松ぼっくり、1個200円を2個。
作ったら載せますね。

 

 

今、私は手芸の会では鯉を作ってます。
結構、いい値段がしますね。

 

  

 

地下1階に降りてみると「北前千石船復元展示場」があります。

 

 

 

 

 

地下1階には美術館もあり「平山郁夫の シルクロード」、加山又造、ロビーには「東郷聖児」の凄い絵画があり
絵画に興味のある方なら感動するかも・・・
私は絵画に余り興味が無いのでざっと通り過ぎた程度ですが、凄い作品?が並べられていますが
監視する人も居ず、盗まれないのかと心配してしまった・・・


折角ホテルに行ったのだからランチを食べて帰ろうと、デザート・ドリンクバイキング付き中華ランチ
ホテルに着いた時に申し込みに行ったら、既に予約が一杯で満員との事・・・
そこにウエイトレスさんが来たので3人だけど予約できないかと訊いたら、奥に引っ込んで行き
3人なら何とか入れそうなので名前を書いて下さいとの事で、OKになった。
11時半に会場に行き、名前を呼ばれるのを待った。 

 

 

 

 

バリューランチはメインの中から2種類づつを選ぶようになってるので、3人で6種類を頼んだ。
最初、運ばれてくるものから分けて食べていたが、途中からお腹が一杯になってきて
最後の方は無理やり食べた感じ
ラッシーパパはバイキングでご飯を持って来てしまい、やっと食べてた。

中華料理と言うと味付けがしつこく感じるが、此処の食事は創作中華料理のようで
日本人好みの味付けでさっぱりしてて、どれも美味しかった
何時もの事ですがランチは姉がご馳走してくれ、小田原の駅で別れた

 

 

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

文旦の皮が捨てれません!

2017年03月16日 | 日記

4年前より3月初め頃になると文旦を送って貰っています。
最初に文旦が欲しいと思った時にネットのオークションを思い出し
3店主から合わせて40キロを買ったのですが、3店主の応対はマチマチでした。

翌年も文旦が欲しいと思った時に、前年に3店主が送ってくれた箱の中に
1店主だけ名詞とお礼の手紙が入ってたSさんにメールを入れたのです。
今回からオークションではなく直接取引がしたいと・・・
オークションに出品するには、それなりの出品料が掛かるらしく
願っても無い事と快諾の返事を頂いてから、今年も文旦が届きました。


例年は40キロ~50キロを頼んでますが、今年は私の入院があったりで
お送りするお宅が増えて40キロは其々のお宅に直送を頼み、我が家には40キロが届いた。

 

 

あちこちに送ったり近所のお宅は届けたりで、我が家には10キロ1箱が残りました。
この文旦を食べる時に毎回思うのは、皮が勿体なくて捨てれない事です。
大きな文旦でも皮を剥いてしまうと、本当に小っちゃくなってしまうのです。
この皮が問題なのです

最初の頃は皮と綿の間にナイフを入れ、綿だけでピールを作り
残った皮と実でママレードを作りますが、これも2,3度作れば済みます。
↓は3個の文旦で3瓶のママレードが出来ました。

 

 

問題はピールなのです。
食べた文旦の皮が捨てられず、皮を集めて置いてピール作りが止めれないのです。
今日も2度目のピールを作ってしまいました。
上段のピールは白っぽいですね、干してから1週間は経ってますが
下段は今日、干したばかりです。

 

  

 

我が家のピールは3週間~1か月ほど干してカラカラにしてから冷凍します。
道の駅などでピールが売られてますが、その値段を見てビックリした事ないですか。
1袋に細いピールが10本位しか入って無いのですが350円もしてます。
確かに作ってみると手が掛かり、そのような値段を付けないと作る方は合わないと思いますが
付加価値があるだけに、ピールを人にあげたら喜ぶだろうな・・・
などと思うと皮が捨てられず、毎年食べ終わった全ての皮をピールにしてしまうのです。
私ってケチでしょうか?

去年作ったピールは冷凍庫に入れ、最後の1袋のピールが残ってます。
このピールも今週、姉妹と従姉妹にお墓で会いますのでその時に持って行くつもりです。
5種類のジャムも沢山作りました。
我が家でジャムを食べるのは私だけなので、殆どが貰われていくでしょう。

 

  

 

文旦のピール作り、これから何回作る事になりますやら・・・

 

 



 

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

PCやっと繋がりました!

2017年03月11日 | 日記

4,5日PCの調子が悪くメールは出来るのですがネットに繋がらないのです。
ネットに繋がらない事に寄って不便で、その間如何にPCが私の生活に無くてはならないかを認識させられました。
PCが無かった頃は何処のお宅でも何種類の辞典を置き、調べものをしたと思いますが
今は知りたい事はPCを覗けば何でも答えてくれます。

また私はブログを書き出し11年目に入りました。
その間に沢山の方々と知り合い、今の私にはブログを書く事は生活の一部ですので
今回PCが壊れて皆さんのブログを見る事が出来なくて寂しかった。


7日(火)は何度もブログに登場してる、以前私が勤めていた会社の会長夫人と国立でランチした。
入院中も見舞いに来て下さり、退院後も綺麗な鉢植えのお花を送ってきてくれたのです・・・こちら
年に何度か会ってランチしてるのですが支払いの時になると、未だ現役で働いてるからとご馳走してくれるのですが
毎回ご馳走して貰うと私の方から誘えないと、今回は私が払うからと約束して会った。
何時も会う時は色々と持って来るので、それをやられると私も何か持って行かなくてはならないので
お互いに持って行くのを止めようね・・・と言いながら、メールで手作りの物を持って行くね・・・
私は作ったばかりのジャムと大根の佃煮にピール、会長夫人は台湾土産のからすみを持って来てくれた。

 

  

 

  

 

国立の駅から一寸歩くのですが美味しいパンケーキのお店「D Lounge」で食事・・・こちら
2種類頼み、2人でシェアーして食べた。
ブログに載せるので何時ものように料理の写真を撮ってると、2人の写真を撮りましょうと
スタッフさんが声を掛けてくれたので撮って貰う。

 

 

 

  

 

2時間くらいとりとめのない話しをして別れたが、会長夫人は会社に戻るとの事で忙しい


暖かい日には庭に出て雑草取りを始めたが、我が家の前の街路樹の一角にパンパスグラスを植えてるのですが
冬の間のパンパスグラスの葉っぱを短く切り込むのを、だんだんさんのブログで知った・・・こちら
教えて貰ったので早速切り込みました。

 

  

 

切った葉っぱの量が多いのと、うっかりしてると葉っぱで手を切りそうになるので手袋をした。

 

  

 

この切り取った葉っぱですが、皆さんならどうしますか?
私ならゴミ袋に入れて可燃物の収集日に出しますが、ラッシーパパは俄然燃えます。
長い葉っぱを短く切り土に埋めて肥料にすると言うのです。
最初は一人で左手に纏めえた葉っぱを持ち、右手で10センチ位に切ってたのですが
それでは時間が掛かり過ぎる為に、私が一握りの葉っぱを両手に持ち
ラッシーパパが枝切りばさみでチョキチョキ切り出しました。
それでも終わるのに1時間くらい要しました

 

   

 

ゴミに関してはラッシーパパほどまめな人は居ないと思います。
相変わらず毎日生ごみを短く切って土に埋めてますが、この時間を掛けてるのに2時間位・・・
見てない人は嘘だと思いますが、この他のゴミも含めて異常です。


退院後に1度病院に行った事は記しました・・・こちら
その後は担当医が違うので会う事も無いと思っていたのに、9日(木)に診察に行ったのですが
思いがけずに又oさんと会ったのです


oさんはリュウマチが発症したのが50歳を過ぎてからなのですが、悪くなり方が早くて
私と同じ1月に入院してた時には手指の手術をしたのですが、手術前の写真を見せて貰ったのですが
その指の変形の仕方が、私は本でしか見た事がないほど指の方向があっちこっち向いてて酷いのです。
未だ手指の包帯は取れて無かったのですが、今度は別の部位の手術の日程を決めに来たそうです。
また会えたのは嬉しかったのですが、この2年間に入院が6、7回?とかでお気の毒・・・
入院日が決まったそうで、その時はお見舞いに行ってあげよう・・・


 




 

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

PCが繋がりません!

2017年03月08日 | 日記

2、3日前よりPCが繋がりません。

スマートフォンから投稿してます。

 

⬇の記事にコメントを入れて下さったみいやんさん・わたすげさん・tonaさん・銀河さん・だんだんさん

PCの具合が直ってからお返事差し上げたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加