くーまま’s blog

働く1児の母、トイプードル親子を飼っています。
仕事と育児を楽しみながら、楽しいことおいしいことアップしてます。

初おでかけ・・・

2007-11-30 17:02:35 | 育児
200711301117000.jpg
昨日でちょうど3週間。日があけました。


親戚や釧路の職場の先輩や友達の内祝を買いにパパとポスフールへ行きました。
ばあちゃんが仕事から帰ってきてから、ゆーを預けて行きました。


くーままにとっては、出産してから初めての外出です。
お返しを注文して、包装とかに時間がかかるので、その間に夕食を食べました。

「泉屋」で、泉屋風スパゲティを注文しました。
写真の通り鉄板の上でジュージュー油がはねながらでてきます。
札幌ではこんな感じのスパゲティがないので、釧路に帰るたび食べています。
でもゆーを預けてたので、なんだか心配で、ゆっくり食べることができません。
私でも母親らしくなるんだなぁ~とパパもばあちゃんからも言われました。
私もそう思います(苦笑)
そんな心配ばかりしていたせいか、2時間ばかりの買い物でぐったり疲れました。
とはいえ、あっという間の2時間でした。
しばらくはパパと二人の外出はできないんだろうなぁ~とつくづく思いました。

その間のゆーはおとなしく寝ていたそうです。
そう聞いてほっとしました。
ゆーのいとこになるこうた兄ちゃんとかんな姉ちゃんが、ゆーを
見ていてくれていたそうです。
二人ともとてもゆーに興味があるらしく、遊びにくるたびいつも
ゆーのベットのそばまで行ってみてくれます。

こうた兄ちゃん ↓ 


かんな姉ちゃん ↓


こうた兄ちゃんは、「かんな(妹)とゆーとどっちがかわいい?」と聞いたら
「両方同じくらいかわいい」と言ってくれました(涙)
とても模範的な回答をしてくれました(笑)

みんなに面倒をみてもらってお留守番していたゆーでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠い~

2007-11-28 14:46:43 | 育児
寝不足です(笑)

私の母乳の量が足りないのか、夜もゆーが一時間おきくらいに起きるので、
ちょっと寝不足になっていました。
パパがいて、実家にいるのに・・・帰ったらどうしようかなぁって思って
思い切って昨日ミルクを作って飲ませてみました。
なかなか吸いつきが悪かったのですが、ねばって飲ませたら
80ml飲んでくれて、そのまま4時間近く寝てくれたので、私も
約3時間まとめて寝ることができました。

昼間は多少起きていてもいいし、ぐずってもいいので、
今日から夜まで粘って、ミルクを飲ませてみようと思います。

でも今はまだだっこしてくれる人もたくさんいるし、パパも休んでいてくれるし
ラクなんだよなぁ~。おうち帰ったら大変なんですよねぇ~
ちょいと怖い・・・


ゆーはいつも両手をバンザイさせています。
疲れないのかと心配になるくらい・・・
寝ているときもおきているときもいつも
「芸術は爆発だ~!!!」になっています(笑)
それから寝ているときに、「ひぃ~!」とか「うぃ~!(小島よしお風)」に
叫びます。最初はびっくりしましたが、いつもなので慣れました。
へんなのかな???

では爆発だぁ~のゆーを・・・

おきているとき  ↓



寝ているとき  ↓



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

気持ちイイ~

2007-11-25 11:43:57 | 育児
23日から、ぱぱがゆーをお風呂に入れてくれています。
いつもは、ばあちゃんが入れてくれていましたが、ばあちゃんは、明日からお仕事。
なので、明日から一週間ぱぱが入れるので、ばあちゃんにならいました。
一応両親学級でも練習したので、うまくいれてくれました。
でもきっと緊張していたようです。

気持ちイイ~ ↓



お風呂は好きなようです。
泣いていても、お湯に入ると、ご機嫌になります。

だんだん泣くときの声が大きくなりました。
思いっきり泣きます。
先日のフォロー電話で、泣くのも運動と言われ、しばらく泣かせたりしていますが、
家中に響き渡る声で泣きまくります。
そして日中起きる時間が多くなりました。
夜は比較的寝てくれますが、明け方、一時間起きに起きるときもあります。
そんな日は、つらいですが、なんとか頑張っています。
母乳を飲んでいるうちに、寝てしまうので、おなかいっぱいにならず寝ちゃうんだと思います。
ほっぺをつついたり、足の裏をつついたりして起こしながら、飲ませてますが
それでも途中で寝ちゃいます。
やっぱり難しいですねぇ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トリミング

2007-11-25 11:04:09 | わんこ
23日の明け方、ぱぱとくーとネルがやってきました。

23日に実家の近くの「ドリームケンネル」さんでトリミングしてもらいました。
くーは前に一度やってもらいましたが、ネルは初めて。
いつもとはちょっと違う感じで、特にネルは、ちょっとセレブ犬みたいになってきました(笑)

いかかでしょう?

くーです  ↓



ネルです  ↓




近頃ゆーのおかげで登場少ないくーネルですが、二匹とも元気です。
ゆーにはあまり近づきません・・・わかってるのか、わかってないのか。
どう思っているんでしょうね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にぎにぎ~

2007-11-22 10:06:22 | 育児
200711220956000.jpg

にぎにぎで遊んでいるゆーです。
というより、強引ににぎらせてみました(笑)
少しにぎってくれていたので、思わずパチリ!

昨日、助産師さんから「いかがですか?」と
フォローの電話が来ました。
昼間寝ないことや私の体のことなど話をしましたが、
すべてあまり気にしなくても大丈夫のようです。
だんだんゆーも泣くことも多くなってきましたが、
泣くのも運動のひとつらしいです。
なので、多少泣いても気にせず泣かせておいたりしています。
すると夕方には疲れて寝てくれるし、夜もおっぱいを
あげるとちゃんと寝てくれます。

しかも助産師さんには
「元気な声ですし、心配ないですね」と言われました。
アタシって、ホント能天気なのかなぁ~と思いました(苦笑)

出産してからは、母乳をあげているせいもあって、
すごくおなかがすいて、何でもおいしく食べれます。
妊娠中は食べると吐いていたので、とても幸せです。
そう一年以上ぶりに「チョコケーキ」を食べてみました。
食べても頭が痛くならず、大丈夫でした。
久々のチョコおいしかった~♪

今日でゆーが生まれて、2週間です。
夜パパがやってきてくれる予定です。
そして一週間お休みをとってくれているので、
一緒にいることができます。
ゆー、たのしみだね。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

できました

2007-11-20 11:02:03 | 育児
200711200946000.jpg
やっとできました。
とはいえ、出産前に出来上がらず、結局母に手伝ってもらいました(苦笑)
出産直前は、編み物をするとすごく疲れて、あまりできなかったので
最後のふちのかぎあみのところを手伝ってもらいました。

昨日は、パパのお母さんとお母さんのお友達がゆーに会いにきてくれました。
ゆーはお客さんがくるときは、爆睡していて、なかなかお目目ぱっちりの
ところをみせてくれません。
昨日もそうでした。。。私の授乳のタイミングが悪い??
まあ、仕方ないけどね・・・。

今は実家にいるので、布オムツを使っていますが、ゆーはあまり
おしっこをしてもうんちをしても「おむつを変えろ~!」と泣きません。
なので、おっぱいをあげるたびに変えてあげてますが、
感じないのかなぁ~?と不思議に思います。

ミルクは、母乳をあげています。私でもちゃんと乳がでます(笑)
病院にいるときは、すわれるたび痛くてつらかったですが、
今は痛みもなくなりました。
ちゃんと時間がたつと張ってくるし、女の人の体はすごいです。

しかしあまり飲みすぎるとカラカラになるので、おっぱいをあげても
寝ないときに、ミルクを今日もあげてみましたが、飲みません。
パパからの要望で、もし私が外出してもいいように、
ミルクも飲んでほしいんだけどなぁ~。
どうしよう・・・このまま飲んでくれなかったら・・・と不安です。

ずっと見ているのでちゃんと成長しているのかなぁと思いますが、
顔もさるから人間ぽくなってきた気がします。
(携帯から更新なので、ファイルが一個しか載せれないので、
ゆーの写真は次回にでも・・・)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パパが来てくれました

2007-11-17 19:36:22 | インポート
200711171825000.jpg
生後8日経ちました。
娘のハンドルネームは、「ゆー」になりました。

私のほうは病院にいるときは、気が張っていたせいか、寝不足でも
元気でしたが、帰ってきたら、眠くて仕方ない。
夜中うとうとしながら、授乳やおむつをかえています。
だいたい1日合計5~6時間くらい寝ています。


今日の明け方パパが来てくれました。
くー、ネルと初対面しました。くーは、あまり近寄らず、
ネルは興味深々でベッドにあがりたがり、怒られてばかり。
ゆーは、くーやネルが吠えても、平気で寝ています。
お腹の中でさんざん聞いていたからでしょうかねぇ。
今日はパパがお風呂に入れてくれました。
緊張していたみたい(笑)
ばあちゃんに教えてもらいながら、頑張ってました。

また明日帰るので、寂しいけれど、来週はまた来てくれるので
ゆーと二人のんびり待ってようね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院生活つづき

2007-11-14 04:22:45 | 育児
200711132110000.jpg
でもここの病院には、妹をはじめ、親友やら同級生、バスケの後輩たちが
看護師や助産師として働いているので、
昼休みや帰りにちょこっとよってくれたりしてありがたかった。
分娩直前に「○っ○(私の名前)がんばれよ~」と励ましてくれました(笑)
ブルーになっていないのは、みんなのおかげかもしれません。


さぁ~て、本題の育児のほうは…ママ6日目の状況です。
産むまでは、正直なところ楽しみ反面、できるか不安反面でした。
今のところ、私のような貧相なおっぱいでもちゃんとでてくれて(笑)
娘もうまく飲んでくれるので、おっぱいか、うんち、おしっこ以外で
泣くこともぐずることもなく、ありがたいことに他のお母さんより楽な気がします。
私自身よりおっぱいのほうが、時間になると張るし、母しているようです(笑)
少しずつながら、おむつや着替えも慣れてきました。
初めてのことだらけで、ドキドキしながら、まだ楽しんでいます。


私もちゃんとご飯や自分のこと、ブログまで書くことができてます。
ただ会陰がさけたので、その傷の痛みがあり、全身の筋肉痛のほうはおさまりました。


娘は今のところ元気に体重も増えはじめました。やっぱりかわいいですね。
親バカしてます(笑)



これからどんどん大変になると思いますが、
あまり神経質にならないようほどほどに頑張ります。

最後に今回妊娠中からずっと応援や励ましてしてくれた
職場の皆さんや友達のみんなに本当に感謝しています。
ありがとうございました。
レスは退院後落ちついたら、ゆっくりブログ更新しながらします。

5日目の娘です。
携帯からのため、たくさん書けず、2回にわけました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院生活

2007-11-14 04:19:13 | 育児
200711132110001.jpg
11月14日退院です。
出産日含めて5泊6日の入院でした。
結局個室希望なのに、いっぱいで入れないまま退院です(悲)


この病院では、出産した日から完全母子同室。
産んでから回診と沐浴以外離れることがありません。

娘が結構寝てくれるので、眠いけど辛くないかな。
確かに1~2時間くらいずつで、合計でも5~6時間くらいしか寝てない。
まだ今のところ、妊娠中や出産のほうが辛かったと思うのです。


ここは、夫、両親、兄弟以外の面会はできないし、しかも大部屋での面会は、
家族でもダメ。厳しすぎます。
なので、友達や釧路の職場の人もきてくれたけど、会うことができません。
なんだか申し訳なかった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり安産だったんだよね

2007-11-13 11:47:08 | 出産
陣痛どうだった?とか、産んだときのことを結構聞かれたので、
お恥ずかしながら、お産の様子をUPします。
男性はいやかもしれないので、読まないほうがいいかも…(苦笑)


8日の朝、おしるしがきた。今までとは違うピンク色だったので、わかりました。
たまにお腹と腰がしくしく痛むのですが、なかなか定期的になりませんでした。

夜お風呂に入りました。これで逆に陣痛が遠のいてしまいました。
しかし、9時すぎから10分くらい間隔になりました。この1分間くらいの痛みが辛い。
お腹も痛いけど、ぎっくり腰のときのような腰の痛みがつらかった。
これは陣痛だとさすがにわかりました。
陣痛と陣痛の間はまったく痛みもなく、眠くなったりしました。

9日の2時すぎから、5~6分間隔になりました。

3時すぎにに病院へ連絡し、入院の準備をして母といきました。

2センチほど開いているので、そこからLDR室で陣痛に耐えてました。

赤ちゃんに会うために頑張らなきゃと思う反面、陣痛の間も痛い気がして
10時くらいから痛みに耐えられなくなり、情けないけど、
「痛い~!!」とか、かなり叫んでいたと思います(恥)

母が仕事だったのですが、母がいなくなるころに、パパのお母さんが、
10時半くらいにパパが来てくれました。

で、痛みに耐えられない私にみかねて、助産師さんが、破水をしてくれました。
でもなかなかいい陣痛がこなくて、でも私はいきみたくて…。

11時半ころやっと分娩開始。
「やっと産める~」と思いながらも、痛くて、「早く出して~」って感じでした。
…で、やっとやっと12時42分に出産できました。

「元気に産まれてきてくれて、よかった」と、すごく感動して涙が出ました。
もうひとつ、「やっと終わった~」とすっきりしました。
すぐにカンガルーケアと言って、裸の赤ちゃんを私の胸あたりで直接だっこをします。
ここでまた母になったことを実感…。


パパは本当は立ち合わない予定でしたが、結局立ち合ってくれました。。
血がやだとかではなかったので、私の耐えている姿を見て、
これは独りにしておけないと思って、立ち合うことにしてくれたようです。
すごく心強かったです。冷静に声をかけてくれたり、励ましてくれました。
パパのお母さんもパパが来るまで、私を独りにさせないように朝早くから、
遠くからきてくれて、腰をさすってくれたり、感謝でした。

約16時間弱のお産なので、みんな安産だったと言ってくれたけど、
私にとっては長くて難産だったように思えました(笑)

二人三人と産んだ人たちは、この痛みに何度も耐えてえらいとつくづく思いました。


とにもかくにも、頑張って産まれてきてくれた娘が、
一番辛かったんだろうから、元気に出てきてくれたことに感謝しなきゃね…

…余談
出産後、休んでいる間に他のお産の様子が聞こえてきました。
静かなお産で、「私だけか?うるさかったのは…」と、
ますます恥ずかしくなりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加