『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『テルマエ・ロマエ』を観た]

2012-04-29 23:58:57 | 物語の感想
☆・・・ちょい待ち!

 寝る前に書きますから^^;

   ◇

 ・・・一時間半後。

 では書きます^^

 ・・・寝ルマエ・オ前

   ◇

 かなり面白くて、原作を読んでいた私は、マンガ原作を咀嚼し、更に、多くの面白いアレンジを加えた作り手たちに敬意を表したい。

 BGMや、古代ローマ時代の浴場設計技師ルシウス(阿部寛)が、現代日本にタイムスリップする際のオペラの使い方、

 現代日本パートでのおじちゃんたちの面構えたるや、メインの濃い顔タレントと対を成している面白さもある。

 古代ローマ人のルシウスの、日本浴場事情に対してのリアクションなどは、阿部ちゃんの間(ま)の演技や、動きのある映像・演出の面目躍如だろう。

 前半の異文化ギャップの面白さの数々に対し、後半は、応用編とでも言うべき、クライマックスに向けての大きな物語の流れが語られるが、

 ここが前半との違いで、ややダレるのだが、やはり、ただのお笑いシーンの連続では映画としての満足度もなかったと思うし、ラストもちょいと感動したし、良かったと思う。

 原作も、シリーズが続くにつれて、すぐに新鮮さが失速してしまったから、その轍を踏まな意味でも良し!

 また、皇帝ハドリアヌス役の市村正親が、荒唐無稽な話に、いい演技を見せ、リアリティを加えてくれていた。

 この作品、物語として、ちゃんと説明できるところはかっちり語っているので、多くのエキストラ出演の外人さんたちに限らず、普通の外国人たちが見たとしても、充分に楽しめる完成度にあると思う。

 ヒロインは上戸彩で、私はあまり好みでないのだが、今作品においてはかなり魅力的だった。

 多くのブログで、その「意外な巨乳」が魅力として語られている。

 上戸彩の「巨乳」は、「あずみ」の頃から言われていて、プロダクションがグラビア路線では売りたくないのでコスチュームでうまく隠していた、などとも、スポーツ新聞で書かれていた記憶がある。



 が、今作でも、ほとんどローマ人の服装に隠されているので、私は「これならば、盛っていてもわからんぞ・・・」と思った。

 私は、OLの制服姿の上戸彩…、特にルシウスの出現によって現場で困らせられる姿が、

 仕事中にAV撮影クルーに呼び出されエッチなことをされちゃう「プレステージ」社の「働く女」シリーズを思い出させてエロスを感じた^^;

働くオンナSPECIAL~OL制服狩り~ [DVD]
クリエーター情報なし
プレステージ


 ・・・くれぐれも、続編を作ろうとは思わないでほしい(出来たら見ちゃうけど)。

 充分に楽しんだ^^v

                                                    (2012/04/29)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [太陽光発電日記(2・火力発... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うまく (sakurai)
2012-05-08 09:36:16
つなげたなあと。
短い話の羅列を続けるのはきついだろうなあと懸念していたのですが、脚本には敢闘賞をあげたいです。
後半のオリジナルの部分は、ちいと無理があって、やはり原作のうまさが際立った感がありました。
sakuraiさんへ♪ (ミッドナイト・蘭)
2012-05-10 21:14:15
確かに、原作のとぼけた味も醸していましたね^^

ただ、原作も二巻の途中からは、辛くなり始めました。

続編は作れそうにないですねー^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

57 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
テルマエ・ロマエ (LOVE Cinemas 調布)
古代ローマ帝国の浴場設計技師が何故かタイムスイップして現代の日本に現れてしまうというヤマザキユリの大人気コミックを実写映画化。監督は『のだめカンタービレ 最終楽章』の武内英樹、脚本を『クローズZERO』の武藤将吾が担当する。主演は『麒麟の翼 ~劇場版・新参...
劇場鑑賞「テルマエ・ロマエ」 (日々“是”精進! ver.A)
日本の風呂文化が、ローマを救う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204280002/ 映画 テルマエ・ロマエ ムジカ・コレクティオン サントラ SMJ 2012-04-25 売り上げランキング : 8551 Amazo...
テルマエ・ロマエ (あーうぃ だにぇっと)
テルマエ・ロマエ
映画「テルマエ・ロマエ」を観ました!!(2012-05) (馬球1964)
映画「テルマエ・ロマエ」を観ました!!
『テルマエ・ロマエ』 時空を超える秘密 (映画のブログ)
 『のだめカンタービレ』で私たちを大いに楽しませてくれた武内英樹監督が、そこでつちかったノウハウを活かして作り上げたのが『テルマエ・ロマエ』である。  誰もが認める本作の最大の特徴は、そのキャス...
『テルマエ・ロマエ』 2012年4月16日 なかのゼロホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『テルマエロマエ』 を試写会で鑑賞しました。 面白い! お勧めの映画です あっ、でもね、面白いあまり何の話なんだっけか・・・って感じです ちなみに、テルマエ・ロマエとは、ローマのお風呂ということらしいです。 【ストーリー】  古代ローマ、アイデアに煮詰ま...
「テルマエ・ロマエ」みた。 (たいむのひとりごと)
特別大ファンと言うわけでもないけれど、原作漫画の既刊分は読了、ノイタミナのアニメ(全3話)も視聴済み。・・ということで、実写映画も阿部ちゃんがルシウスをやるのならばとソコソコ楽しみにしていた。けれど、
テルマエ・ロマエ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
映画 テルマエ・ロマエ ムジカ・コレクティオンクチコミを見る人呼んで異文化入浴コメディ「テルマエ・ロマエ」。ローマ人になりきった阿部寛の、大げさなリアクションがいちいち ...
テルマエ・ロマエ (Akira's VOICE)
良い湯は万国共通。  
テルマエ・ロマエ (だらだら無気力ブログ!)
上戸彩の鎖骨が色っぽい。
阿部寛の一人喋りとテンポの良さがたまらない ─ 映画『テロマエ・ロマエ』 ─ (Prototypeシネマレビュー)
─ 映画『テロマエ・ロマエ』 ─ GWに特に予定も入れていなかったので映画でも観ようということになり、一番笑えそうなのがこの作品『テロマエ・ロマエ』だったので観てみました。 ...
「テルマエ・ロマエ」浴場スペクタクル! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[テルマエ・ロマエ] ブログ村キーワード  人気コミック原作の実写映画化。“お風呂”をテーマにした“歴史スペクタクルロマン大作(?)”「テルマエ・ロマエ」(東宝)。阿部寛が、古代ローマ人を熱演!いやあ~、濃いわ~(^^;。  古代ローマ帝国では、“テルマ...
テルマエ・ロマエ (A Day In The Life)
劇場にて鑑賞 久々の劇場鑑賞でもあるし、邦画も久々だった。 解説 古代ローマ帝国の浴場設計技師が現代日本の銭湯にタイムスリップして しまう、ヤマザキマリの人気コミックを実写映画化。 監督は、『のだめカンタービレ 最終楽章』シリーズの武内英樹、脚...
「テルマエ・ロマエ」 濃ゆい人祭り (はらやんの映画徒然草)
日本の風呂文化というのは世界の中でも類いまれなものだと思います。 江戸時代から銭
テルマエ・ロマエ (とりあえず、コメントです)
ヤマザキマリ著のコミックを阿部寛主演で映画化したコミカルな歴史ドラマです。 予告編を何度観ても笑ってしまって、もう絶対に観に行こうと決めていました。 古代ローマと現代の日本を繋ぎながら、歴史&お風呂への愛を感じさせてくれるような作品でした(^^)
テルマエ・ロマエ (映画情報良いとこ撮り!)
テルマエ・ロマエ ローマ人の風呂好きに疑問を抱いた古代ローマ人のルシウスは、悩んでいた。 ある日、友人に誘われ公衆浴場へ行くが、突然、渦に巻かた。 しかも、日本へタイムスリップしてしまったのだ。 銭湯に。 そこで、真実と出会い、日本の風呂文化に...
武内英樹監督 「テルマエ・ロマエ」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
GW中、唯一の公休だった昨日(4月30日) 面白そうかな?思って1本の映画を観てきました。 オフィシャルサイト⇒http://www.thermae-romae.jp/index.html 【あらすじ】 古代ローマ帝国の浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、生真面目すぎる性格が時代の変化に合わ...
テルマエ・ロマエ         評価★★★★88点 (パピとママ映画のblog)
マンガ大賞2010、手塚治虫文化賞短編賞を受賞したヤマザキマリの人気漫画を映画化。現代日本にタイムスリップした古代ローマ人浴場設計技師が巻き起こす騒動を描くコメディ。出演は「麒麟の翼 劇場版・新参者」の阿部寛、『絶対零度 特殊犯罪潜入捜査』の上戸彩。監督は...
テルマエ・ロマエ (ハリウッド映画 LOVE)
監督:武内英樹出演;阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親、キムラ緑子、勝矢、外波山文明、飯沼慧、岩手太郎、木下貴夫、神戸浩、内田春菊、松尾諭、森下能幸、蛭子能収平たい顔族、バンサイ!
テルマエ・ロマエ (勝手に映画評)
マンガ「テルマエ・ロマエ」を原作とする映画。ローマが舞台の物語なので、濃い顔の役者を揃えています(笑)。原作は読んだことがありませんが、映画は見に行って見ました。 先にも記しましたが、出てくる日本人俳優陣が濃い。主演の阿部寛を始め、市村正親、北村一輝、宍...
テルマエ・ロマエみてきました!! (★ Shaberiba )
ローマの風呂は日本に通ず--?いや~笑いました(わはは♪)
テルマエ・ロマエ/阿部寛、上戸彩 (カノンな日々)
初めて予告編を目にしたときは阿部ちゃんのローマ人役というのがどういうことなのかよくわからなかったんですけど、その後『鷹の爪団』でお馴染みの蛙男商会さんが手がけたTVアニ ...
映画:「テルマエ・ロマエ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年5月2日(水)。 映画:「テルマエ・ロマエ」。 監  督: 武内英樹 原  作: ヤマザキマリ 脚  本: 武藤将吾 音  楽: 住友紀人 キャスト:阿部寛 (ルシウス)・ 上戸彩 (山越真実)      北村一輝(ケイオニウス) ・ 市村正親 (ハド...
『テルマエ・ロマエ』 試写会で鑑賞~ (pure breath★マリーの映画館)
                  ひとっ風呂、タイムスリップしませんか。 『テルマエ・ロマエ』 監督・・・武内英樹 原作・・・ヤマザキマリ 出演・・・阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親 他  【解説】 古代ローマ帝国の浴場...
映画「テルマエ・ロマエ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「テルマエ・ロマエ」観に行ってきました。 月刊雑誌「コミックビーム」で連載されているヤマザキマリの同名漫画を原作とした、古代ローマ帝国の公衆浴場「テルマエ」を設計する技師が現代の日本へタイムスリップすることから始まる、阿部寛・上戸彩が主演のコメディ...
テルマエ・ロマエ(2012-058) (単館系)
テルマエ・ロマエ MOVIXさいたま ヤマザキマリさんの同名コミックの実写映画化 調べてみると212-1/12~フジテレビ系列でアニメも放送され 4/13にはBlu-rayとDVDの発売もされたそうです。 ヤマザキマリ...
テルマエ・ロマエ (新・映画鑑賞★日記・・・)
2012/04/28公開 日本 108分監督:武内英樹出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、勝矢、キムラ緑子、笹野高史、市村正親 ひとっ風呂、タイムスリップしませんか。 古代ローマ、アイデアに煮詰まり失業した浴場設計技師のルシウスは、友人に誘われた公衆浴....
テルマエ・ロマエ (そーれりぽーと)
『テルマエ・ロマエ』 ★★★★ いくらGW初日とは言え、箕面109のレイトショーが満席なうえ、エンドロールが終るまで誰も立たない稀有な経験をした。 ごく序盤は原作漫画のストーリーをスピーディーになぞりながら、原作ファンも納得するような再現具合、一度読んだ人に...
テルマエ・ロマエ (こみち)
JUGEMテーマ:邦画     日本人を平たい顔族と呼ぶルシウス。    銭湯やショールーム、温泉で起こす行動には    大いに笑えました。まあ、親友に女房を寝取れれるなんて    悲惨な一面もあ...
「テルマエ・ロマエ」濃い顔族 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
漫画「テルマエ・ロマエ」が原作のこの映画。 漫画の主人公といえば、目が大きく日本人なのに金髪でお目めパッチリだったりするけど、なんと!この原作の主人公より遥かに目が大きい俳優陣は、1000人ものイタリア人エキストラの中にいて全く違和感なし!って、もうそ...
「テルマエ・ロマエ」古代ローマと現代の日本をタイムスリップ先にみたテルマエに国境はない平たい顔族たちの教え (オールマイティにコメンテート)
「テルマエ・ロマエ」は古代ローマの浴場設計技師が現代の日本にタイムスリップして日本の風呂を見てローマの浴場設計に活かしていくが次第に国の争いに巻き込まれ現代の日本人と ...
テルマエ・ロマエ (いい加減社長の映画日記)
上戸彩ちゃんが、かわいくて・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 古代ローマの浴場設計技師ルシウスは、ローマ人の風呂好きに疑問を感じていた。 絢爛豪華で巨大な浴場は、人で混み合い、のんびりと湯船に浸かることも出来ない。 あまりの騒々しさに湯に潜り....
『テルマエ・ロマエ』 (こねたみっくす)
阿部寛がすっぽんぽんであればあるほど面白い。 ひとっ風呂タイムスリップしてきたローマ人浴場技師が平たい顔族の風呂文化・トイレ文化に感銘を受けてはローマに持ちかえる様子 ...
テルマエ・ロマエ 【映画】 (as soon as)
もうローマ人でいいじゃないですか まごうことなく古代ローマ人です 期待して懸念もあってでも期待してみたテルマエ・ロマエ 関連記事→「テルマエにきたらこんなものが」「テルマエ・ロマエ誕生秘...
テルマエ・ロマエ (to Heart)
製作年度 2012年 上映時間 108分 原作 ヤマザキマリ 脚本 武藤将吾 監督 武内英樹 音楽 住友紀人 テーマ曲:ラッセル・ワトソン『誰も寝てはならぬ』 出演 阿部寛/上戸彩/北村一輝/竹内力/宍戸開/勝矢/笹野高史/市村正親 古代ローマ帝国の浴場設計技師が現代日本の銭....
『テルマエ・ロマエ』 ('12・初鑑賞50・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆★ (10段階評価で 9) 4月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 14:10の回を鑑賞。
テルマエ・ロマエ 私も平たい顔属の1人ですわ (労組書記長社労士のブログ)
【=20 -1-】 いろいろとあったGWでした、関越道での高速ツアーバスの大事故で始まり最後は巨大竜巻か・・・しかし素晴らしいことは日本の原子力発電所全てが止まったことだ! 昭和のさまざまな間違いに反省し、メーデーと自分の誕生を皆で祝い、憲法を護ることを改めて...
テルマエ・ロマエ(日本) (映画でココロの筋トレ)
劇場予告を観て気になったので「テルマエ・ロマエ」観てきました。 ( → 公式サイト  ) 出演:阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、勝矢 上映時間:108分  生真面目なルシウスは、世の流れをとらえられず浴場設計の仕事を失ってしまう。 ...
映画「テルマエ・ロマエ」 (FREE TIME)
GW中に映画「テルマエ・ロマエ」を鑑賞しました。
「テルマエ・ロマエ」 (てんびんthe LIFE)
「テルマエ・ロマエ」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 2012-041 初日鑑賞のはずがどこも満員で入れませんでした。 すごい、大ヒットみたい。 どこのシネコンもみんな一番大きな箱で上映してるのになあ。 阿部ちゃんのお見事な裸体のおかげなんだかどうかはわかりま...
テルマエ・ロマエ (迷宮映画館)
あの細切れの話をよくもつなげた見事な脚本!
テルマエ・ロマエ (だめ男のだめブログ)
「テルマエ・ロマエ」 監督 武内英樹 原作 ヤマザキマリ 出演 阿部寛(ルシウス) 上戸彩(山越真実) 北村一輝(ケイオニウス) 竹内力(館野) 宍戸開(アントニヌス) 勝矢(マルクス) キムラ緑子(山越由美) ...
おもろい部分が全部予告で・・・(/ω\)「テルマエ・ロマエ」 (ペパーミントの魔術師)
同じ日本人でも 顔の作りでもってこんだけ違うのかというまずそっからウケた。 市村さんを筆頭に、ローマ人役にあてられた俳優が マジで外人に混じって違和感がない。まったくない。(笑) でも、ナリキリ度からいうたら 阿部寛より、個人的には市村さんの皇帝がすご....
テルマエ・ロマエ (映画の話でコーヒーブレイク)
いい意味でも、悪い意味でも、待ってました「テルマエ・ロマエ」。 公開が始まったらすぐにと思っていたのですが、やっと見てきました。 個人的に、阿部寛が日本人俳優で一番カッコイイ!と思っている私です。 友人にそう言ったら・・・ぷっ!っと笑われてしまいました。...
テルマエ・ロマエ  監督/武内 英樹 (西京極 紫の館)
【出演】  阿部 寛  上戸 彩  北村 一輝  市村 正親 【ストーリー】 古代ローマの浴場設計技師ルシウスは、ローマ人の風呂好きに疑問を感じていた。絢爛豪華で巨大な浴場は、人で混み合い、のんびりと湯船に浸かる事も出来ない。あまりの騒々しさに湯に潜り、水中で....
テルマエ・ロマエ (心のままに映画の風景)
古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した浴場設計技師のルシウス(阿部寛)は、友人に誘われた公衆浴場で、日本の銭湯へとタイムスリップしてしまう。 「平たい顔族=日本人」の風呂の文化に感銘を受け...
テルマエ・ロマエ (充実した毎日を送るための独り言)
・テルマエ・ロマエ(4月28日より上映中 阿部寛 上戸彩 北村一輝出演)「マンガ大賞2010」「第14回手塚治虫文化賞短編賞」を受賞したヤマザキマリの同名コミックを阿部寛主演で実写映画化。古代ローマ帝国の浴場設計師ルシウスが現代日本にタイムスリップし、日本の...
映画「テルマエ・ロマエ」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
阿部寛の違和感のなさが凄い!!! ローマ人の中にいて、まったく普通に感じられる。 この映画は阿部寛だからこそ成立している。 市村正親のハドリアヌスも絶大なる演技力で違和感も何もかも払拭し...
『テルマエ・ロマエ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「テルマエ・ロマエ」□監督 武内英樹 □脚本 武藤将吾□原作 ヤマザキマリ □キャスト 阿部 寛、上戸 彩、北村一輝、竹内 力、宍戸 開、笹野高史、市村正親、       キムラ緑子、神戸 浩、内田春菊、松尾 諭、森下能幸、蛭子能...
『テルマエ・ロマエ』 (みゆみゆの徒然日記)
 原作コミックは一巻しか読んでいませんが、古代ローマ人が現代日本の風呂にタイムスリップして、ローマで人気のテルマエ(浴場)建築家になるという斬新なお話はとても面白いです。かなり話題になりましたが・・・まさかの映画化しかも実写。「無謀だ!」と思ったのです...
「テルマエ・ロマエ」:ぬけぬけと(笑)→でも失速 (大江戸時夫の東京温度)
映画『テルマエ・ロマエ』の大ヒットは企画の勝利ですよねー、ほとんど。だって、古代
『テルマエ・ロマエ』 (beatitude)
古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、生真面目すぎる性格から時代の変化についていけず、職を失ってしまう。落ち込んだ彼は、友人に誘われて公衆浴場を訪れるが、そこで突然、現代日本の銭湯にタイムスリップしてしまう。そこで出会ったのは、漫画家志望の真実...
映画『テルマエ・ロマエ』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-43.テルマエ・ロマエ■配給:東宝■製作国・年:2012年、日本■上映時間:108分■観賞日:5月27日、シネクイント(渋谷) □監督:武内英樹□原作:ヤマザキマリ◆阿部寛(ルシウス)◆北村一輝(ケイオニウス)◆上戸彩(山越真実)◆宍戸開(アントニヌス...
テルマエ・ロマエ (いやいやえん)
古代ローマの大浴場と日本の銭湯を繋げるというアイデアが秀逸。漫画原作ですが、原作は読んでいません。 ローマ人役として日本の中でも濃い顔の役者を集めた発想も笑えます。阿部寛、市村正親、北村一輝、宍戸開、
テルマエ・ロマエ (銀幕大帝α)
12年/日本/108分/ファンタジー・コメディ/劇場公開(2012/04/28) -監督- 武内英樹 -製作- 亀山千広 -原作- ヤマザキマリ -テーマ曲- ラッセル・ワトソン『誰も寝てはならぬ』 -出演- *阿部寛『ステキな金縛り』・・・ルシウス *上戸彩『あずみ2 ...
テルマエ・ロマエ (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、生真面目 すぎる性格から時代の変化についていけず、職を失ってしまう。 落ち込んだ彼は、友人に誘われて公衆浴場を訪れるが、そこで 突然、現代日本の銭湯にタイムスリップしてしまう。そこで出会っ たのは...
テルマエ・ロマエ  (Yuhiの読書日記+α)
古代ローマ帝国の浴場設計技師が現代日本の銭湯にタイムスリップしてしまう、ヤマザキマリの人気コミックを実写映画化。監督は武内英樹、キャストは阿部寛、上戸彩、北村一輝、宍戸開、市村正親他。 <あらすじ> 古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した浴場設計技師....