異教の地「日本」 ~二つの愛する”J”のために!

言論宗教の自由が保障され、ひとりひとりの人権が尊ばれ、共に生きることを喜ぶ、愛すべき日本の地であることを願う。

【初詣のおさい銭】国家神道再建や憲法改悪運動に使われてると知ったら、どうします?〔ツイッター:名もなき投資家〕

2017-01-04 14:17:10 | 日本会議  神道政治連盟

名もなき投資家  ٩(ˊᗜˋ*)و‏@value_investors 2016年6月17日

日本人は初詣とか好きだよね。パワースポットとか言って神社巡りも好きな人多い。
でもあなたの払うそのお賽銭が、政治運動や改憲運動に使われてると知ったら、
天皇中心の国家神道、戦前の国家体制に戻そうという勢力だと知ったら、お賽銭払う?

 

2016年6月17日

先日某神社に行ったら「私たちは憲法改正に賛成します」「誇りある日本をめざして憲法改正しよう」 「美しい憲法を私たちの手で」みたいな看板とか垂れ幕が堂々と飾ってあった。
 もう神社の政治的中立性なんて過去のもの。日本の古き良き伝統みたいなものはもはや過去のもの。政治勢力に利用されてる。

 

<関連記事>

2016年から初詣を辞めています。神社本庁が改憲勢力と関連しているとの疑いがあるためです。・・・

神社本庁・東京都神社庁と神社における「憲法改正署名」運動について ...

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒柳徹子さん「辺野古、住民... | トップ | 国家神道とは? 推進者の立場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。