「鎌倉個道」

鎌倉の歴史、草花、食物

花の寺「海蔵寺」

2018-02-20 06:45:01 | Weblog

扇が谷の緩やかな坂を上っていきました。

花の寺「海蔵寺(かいぞうじ)」

境内にはいつもカメラを持つ人がいます。

福寿草も咲いています。

高貴な花「梅」を堪能しました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地区スポーツ振興会のウォーキング

2018-02-19 06:47:03 | Weblog

2月18日(日)午前8時半

鎌倉市立関谷小学校に集まりました。

関谷小学校地区スポーツ振興会主催の

「平成30年 健康ウォーク」です。

スポーツ推進員の長男の家族と一緒に行きました。

✳私はマイタウン玉縄の取材です。

挨拶、準備体操に続いて午前9時に出発しました。

富士山が出迎える関谷の原まで同行しました。

✳午後から東京で日本ダウン症協会の会議です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「春節」の横浜中華街へ!

2018-02-18 06:43:56 | Weblog

中国のお正月にあたる「春節」

次男坊の健康管理を兼ねて

横浜中華街の門をくぐりました。

最初に「関帝廟」を訪ねました。

銅鑼を鳴らすと5本の線香をもらいます。

それぞれの神様に手向けると堂内に入り

関帝(関羽)を初めとする神々に祈りました。

公園に設えられた会場で

2時半からのイベントを待ちました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太田道灌ゆかりの「英勝寺」

2018-02-17 06:58:15 | Weblog

徳川家ゆかりの尼寺「英勝寺」は

太田道灌ゆかりの寺でもあります。

拝観のための門前の白梅が見頃です。

境内に入ると本堂を包む梅の香がします。

お堂の中で本尊が微笑んでいるようです。

以前に比べて整備されて来たようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

建長寺の「涅槃会」

2018-02-16 06:46:15 | Weblog

2月15日はお釈迦様が涅槃に入られた日。

各地で「涅槃会」が行われました。

建長寺でも鐘の音で知らせます。

午前10時に向け仏殿の鐘も鳴りました。

吉田正道管長倪下がお出ましになります。

法堂には正面に涅槃図が掛けられました。

香を手向け抹茶を捧げ詩を唱えます。

長く続いた儀式に感動を覚えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「寿福寺」の梅

2018-02-15 06:49:26 | Weblog

鎌倉五山第3位「寿福寺」は

いつもヒッソリしています。

美しい参道の脇で梅が開き始めました。

高校生の集団が話ながら進んで行きます。

鐘楼のそばで紅梅が咲いていました。

通してくれない門の向こうに本堂

白い梅が見頃を迎えていました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「円覚寺」の奥へ!

2018-02-14 07:01:07 | Weblog

「円覚寺」の奥へ進みました。

開山・無学祖元の廟は舎利殿の奥にあります。

開山の法話を聞こうと白い鹿が出てきた。

「白鹿洞」には雪が残っていました。

さらに奥へ進むと「黄梅院」

坂村真民の詩が掲示してあります。

小さな門を潜ると別天地です。

マンサクが咲いています。

一番奥には薬師堂があります。

ミツマタの白い蕾が印象的です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

円覚寺の境内を歩く

2018-02-13 06:59:55 | Weblog

冬の円覚寺の境内は心が澄んだ気がします。

ミツマタが春の支度をしています。

小さな野焼きをしていた名勝の池「妙香池」には

水源がいくつもあるようです。

アセビも春の準備をしています。

塔頭「正続院」、禅堂のあり寺域の奥には

国宝「舎利殿」があり

鐘の音に合わせて読経が聞こえました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

円覚寺の塔頭「龍隠庵」

2018-02-12 06:34:32 | Weblog

鎌倉五山第2位円覚寺の塔頭「龍隠庵」

麓に咲いている福寿草のお出迎え!

小高い丘の上で白梅も咲いています。

法堂や三門が見下ろせる位置にあります。

侘びたお堂の前の小さな境内

「痩老蕾稀」

梅を愛でる言葉が思い出されました。

 ー  ー  ー

「江上茂を語る会」に参加された外国人40人のうち

スペイン、チリ等から20人余りが墓参に見えました。

父がつないでくれた国際親善の輪を紡いでいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北鎌倉の力

2018-02-11 07:03:19 | Weblog

北鎌倉駅を降りると「頑張れ受験生」

建長寺・吉田正道管長の励ます言葉です。

円覚寺の石段に椿の花開く塀があります。

三門の先に法堂が見えて

白梅の花が見頃を迎えました。

 ー  ー  ー

「第2回 江上茂を語る会」は

外国人40人を含め200人余りのお客さまを迎え

和気藹々かつ盛大に行われました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加