「鎌倉個道」

鎌倉の歴史、草花、食物

植木の久成寺

2013-03-31 08:09:50 | Weblog

鎌倉市植木の久成寺(くじょうじ)は

永正17年(1520)創建と伝える日蓮宗の古刹。

藤沢市との市境まで続く

久成寺坂をだらだら上って行きます。

花いっぱいの参道の向こうに山門

その先の石段手前に日蓮の像

急な石段を上ると本堂です。

長尾定景の墓標が立っています。

上杉謙信が末裔にあたるそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明月院の春

2013-03-30 07:09:58 | Weblog

再び明月院を訪ねました。

北条時頼公の墓地にも春

参道の坂道です。

諸葛菜が満開でした。

明月やぐらのクリスマスローズ

本堂前の石庭の落ち着いた雰囲気

枝垂れ桜は見ごろです。

やはり来てよかったと思う瞬間です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花の寺「長谷寺」

2013-03-29 15:50:29 | Weblog

長谷観音の寺「長谷寺」は

花の寺でもあります。

写経席の右側には

トサミズキ

そのすぐそばにボケ

石段を上がる途中に

シャガの大群

大黒堂前の枝垂れ桜

仏足石の前の桜

まさに花の寺の面目躍如!です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開の「光則寺」の海棠

2013-03-28 07:08:39 | Weblog

光則寺(こうそくじ)といえば海棠です。

小雨の中、坂を上って行きました。

名物の枝垂れ桜は散っていました。

日蓮の文章が彫られた石碑の向こうに

本堂の屋根が見えます。

満開の海棠に言葉を失いました。

少し若い海棠です。

見上げると重そうな花びら

生きている実感があります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小田原の桜

2013-03-27 07:22:36 | Weblog

小田原市久野の「東泉院」を訪ねました。

近くに北条幻庵の住居跡があります。

(幻庵は北条早雲の末子)

成蹊大学茶道部の合宿でのお茶席参加です。

帰途に小田原城の桜を見に行きました。

満開の桜を見に三々五々

人々が集まってきているようです。

もうすぐ夜桜の時間です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

閑話休題「上野の桜」

2013-03-26 08:49:48 | Weblog

先週の金曜日に

上野の桜を見るチャンスがありました。

東京国立博物館(東博)を見て

上野の噴水の向こうに花の気配

満開の桜に大勢の人・人・人・・・

西郷さんも穏やかな顔です。

すぐそばに彰義隊の慰霊碑

桜のそばには遺骸があるという

詩を思い浮かべました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貞宗寺の春

2013-03-25 06:47:49 | Weblog

徳川家ゆかりの「貞宗寺」

玉縄の植木地区にひっそりとある

浄土宗寺院です。

一斉に芽吹き始めていました。

友人に教えられて見た

満開のサラサモクレン

見事でした!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明月院の桜

2013-03-24 07:07:43 | Weblog

アジサイ(紫陽花)寺「明月院」は

花の寺でもあります。

明月院通りの桜は満開

訪ねる人もまだチラホラです。

光を求めて白モクレンが咲いています。

名物の丸窓の向こうの景色も春!

山茱萸が咲いています。

枝垂れ桜は今月末でしょうか?

もう一度訪ねたいと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花の寺「東慶寺」

2013-03-23 08:10:14 | Weblog

東慶寺はいま花盛りです。

小さな門のそばの桜

黒塀と桜

本堂としだれ桜

ミツマタ

白蓮舎の上にモクレン

突然の春に驚いておられます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月21日の鎌倉

2013-03-22 07:13:55 | Weblog

鎌倉駅周辺の桜です。

鎌倉駅入口信号

人力車が待機する

鎌倉警察署前

二の鳥居

段葛の歴史碑

時間が経つにつれて

人と車で大混雑です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加