平成徒然草

衛星通信つれづれなるままに…。 JE1CVL Kuge Fumio
衛星ごとに初回交信のみQSLカードを発行します。

キク科

2008-08-31 07:43:59 | アマチュア無線

Kinkeigiku 【アフリカキンセンカ】もしくは「キンケイギク」 本日午前7時曇り23.0℃雨は降らない予報だが、大気不安定の様子

記事内容訂正 8月28日の「おさらい衛星教室」で月までの距離800万㎞と書きましたが「378,000㎞前後」です。記述は正確を期しているつもりですが、お気づきの場合は遠慮なくコメントいただければ幸いです。

07:39のAO-51 ■交信JR0EFE/1(1013日野市) ■受信JA5DOR/3 JA1SJV JI1SGK JM1LRA 7M3OER/1(1112秦野市) JE1TNL JH0PVF JA5DUR/2 JA6PL JH1BCL JA6SZV/1 JR6SKQ 7L3AEO

18:24のAO-07 ■交信(CW)JA1PHE His559 My599 受信は7MHz用ダイポールアンテナでした。PHE局は最初から最後までCQを出していて、信号も良好に聞こえましたが、応答したのは当局だけだったような…。SSB信号も聞こえましたが復調出来ず。

18:50のAO-51 ■交信JJ4CDW/4(3313美祢市) ■受信JI1SGK JR8LWY JH2DPN JA6SZV/1 JH3BUM

【DO-64】20:58 戻り信号確認 大丈夫、使えます AOSが20:58、戻り信号が確認出来たのが10分後の21:08、誰かに呼ばれているような気がしましたが、採れませんでした。13.30KHz

22:50のFO-29 ■交信(SSB)JA2NLT クリアーで良好なパスでした。アラスカ、ハワイ、オーストラリアをカバーしているようなFootPrintでした。2200Hz 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごま

2008-08-30 08:56:09 | アマチュア無線

Goma 【胡麻】 本日午前7時曇り23.0℃ 雨模様 はっきりしない天気

【DO-64】08:13 戻り信号確認出来ず

08:19のAO-51 435.300MHzダウン信号聞こえず。OFFのようです。

【DO-64】09:48 戻り信号確認出来ず 昼間、衛星に太陽は当たっているはずだが…

【考察】今まで昼間のパスは経験が少ない。JA0CAW局が昼間と夜は補正値が3KHz違うとコメントされていますが、ずっと太陽光を受けてAOSして来るのが昼間、夜は途中から当たる。そんなことで差があるのかも知れない。しかし受信も他の信号は不感だった。補正は少しは調整してみたが、3KHzまでは下げてみなかったかも知れない。いずれにしてももう少し昼間の様子を探らないと何とも言えない。→夜(20:40のパス)は戻り信号確認出来ています。

10:10のVO-52 ■交信(SSB)JA1CPA JI1SGK JE2DOD 「145.900FMでお使いの方が居るようですがぁ~人工衛星の信号受信するんで10時22分まで開けてくださーい」開けてくれました。相手は違法なので本来ではありませんが、居座られるよりいい。念のため混信を避ける意味で5KHz上の145.905で交信。

14:30のSO-50 ■交信JR7RFF/7(05001D遊佐町) ■受信7L3AEO JA7SLS JA1SJV JH3KUT/1 JH3BUM JF7BKN JA1CJA/3 JA1CPA JA2NLT JM1LRA

17:50のAO-51 ■交信7M4DUI JE2DOD JA8JXC/8(0106釧路市) ■受信JM1LRA 7L3AEO JE1TNL JA5DUR/3 JA1SJV JA3BLK JM1KVW JG3KUT/1 JA1AZR JI1SGK JN1GKZ JI4UEN 16局

【DO-64】20:40 今日初めて戻り信号確認 使えます大丈夫 13.00KHz

21:02のVO-52 ■交信(SSB)JA2NLT JH6SCA JA1CPA 1040Hz 最後にAGCが効いちゃったですね。

22:00のFO-29 ■交信(SSB)JA0CAW ■受信(SSB)JA2NLT (CW)JA8JXC/8 2200Hz

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サトイモ

2008-08-29 07:30:46 | アマチュア無線

Satoimo 【里芋】 本日午前7時曇り23.0℃ 雨は止んでいるがまだ降るという  午前中、晴れ間が出たりしましたが、午後豪雨。雷鳴。大水

【DO-64】20:21 戻り信号確認出来ず これだと不安

【Cute】20:26 HKデータ受信(後半少し)

Cute080829

【SEEDS】20:37 FMパケット受信

【DO-64】21:58 戻り信号は確認できましたが、一瞬でした。おそらく30秒もなかったかもしれません。13.69KHzこの衛星を使って通信するには夜は厳しい。これから先の季節、夜は使えなくなるでしょう私のCQはJR8LWY局が捉えてくれたようです。誰かいたような気がしましたが、採れませんでした。

【Cute】22:04 HKデータ受信(3Line)

【SEEDS】22:15 HKデータ(G4)のみ送っていました。4フレーム取得

*******************************************
SEEDS Downlink Code for Ham Operators
*******************************************

Data Type: CW Long House Keeping Data

UTC Time: 2008/08/29 13:54:46
Local Time: 2008/08/29 22:54:47

CW Code:
JQ1YGU SEEDS G4 063F0312 D50 FFE 007 00A 000 000 00A 008 A7C A67 A26 A85 11 0000 0001 0001 0001 6D71 D1 37 30

---------------Voltage Data-----------------

Li-ion Battery Voltage(3.7[V]): 4.16 [V]
Bus Voltage(5.0[V]): 5.00 [V]

-----------Solar Cell Current Data------------

Solar Cell Current1: 0.78 [mA]
Solar Cell Current2: 1.11 [mA]
Solar Cell Current3: 0.00 [mA]
Solar Cell Current4: 0.00 [mA]
Solar Cell Current5: 1.11 [mA]
Solar Cell Current6: 0.89 [mA]

---------------Thermal Data----------------

Li-ion Battery1: 1.7 [deg.C]
Li-ion Battery2: 2.7 [deg.C]
FM & CW Transmitter: 2.9 [deg.C]
FM Reciever: 0.3 [deg.C]

----------------System Data----------------

Satellite Time: 10479285.0 [s]
CW Transmitter Interval: 3 [s]
Relay Switch1: ON
Relay Switch2: OFF
Relay Switch3: OFF
MPU Reset Times (EPS): 0 [times]
MPU Reset Times (FMR): 1 [times]
MPU Reset Times (C&DH): 1 [times]
MPU Reset Times (CW): 1 [times]
Downlink Times: 28017 [times]
Uplink Times: 209 [times]
Release of Forced Charging Mode: OFF
Command Number: 55

--------------Shunt Circite Data--------------

Shunt Mode: Auto Shunt Mode
Shunt Status: Shunt OFF

Thank you foy your cooperation!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

景色

2008-08-28 07:15:20 | アマチュア無線

Hiruzen1 【景色】 本日午前7時雨23.0℃また、雨です 豪雨 雷雨 停電 大水

17:30のAO-51 V/U ■交信JA4GVA JA1CPA JA2NLT JA1AZR

【DO-64】20:03 ダウン信号は確認出来ましたが、一瞬でした。13.51KHz

【SEEDS】20:18 HKデータは途中からFMパケットに変わったため採れず。FMパケット受信 <UI>:形式

20:25のVO-52 ■交信(SSB)JR8LWY LOS近くになってからQRV 780Hz

【DO-64】21:39 ■交信(SSB)JG5WLV(21:49) WLVさん、この衛星ではめてですね。ありがとうございました。 13.69KHz

【おさらい衛星教室】『食』「高度36,000㎞の静止衛星も地球の影になる時がある」と前に書きましたが、冷静に考えて見ると当然でした。地球を回っている一番大きな衛星は月で、378,000㎞離れていても地球が影になることがあるわけですから。月に届くはずの太陽光を地球が遮ってしまう。つまり「月食」です話は「DO-64」に戻って、すでに皆さんお気付きのことと思いますが、季節と申しましょうか地球の公転の関係で日暮れが早くなると、夜のパスではDO-64へ太陽光が当たる時間がわずかになって来ます。今夜21:39のパスの場合太陽は、アフリカセネガル、例のパリダカのダカールの真上でした。ダカールがランチタイムDO-64と言えば、太陽同期軌道で何周目かにはほぼ同じ所に戻る軌道を描いていますが、太陽は早く西の方へ行ってしまうということになります。地球の公転、つまり「季節によって地球への太陽の当たり方が違う」のでこのようなことになるということでしょう。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008-08-27 07:20:49 | アマチュア無線

Kawa 【川の流れ】この水は東京湾へ。5日ぶりに日が差しています本日午前7時晴れ、しかし雲が多い20.0℃

06:59のAO-51 ■交信JA0CAW JA1AZR JH1EKH/1  V(145.920)で上げるとU(435.300)とS(2.4GHz)へ同時に下りて来る面白いモードなのですね。CAWさんは「今、V/Sでやってます」とコメント。JA6PLさんも私の信号をSバンドで受信していただいたようです。私はV/U

【DO-64】21:20 ■交信(SSB)JH2DPN ■受信(CW)JH7PKU/0 JG5WLV 13.00KHz

21:42のVO-52 ■交信(SSB)JH2DPN JA1CPA ■受信(SSB)JA2NLT 7M4DUI (CW)JA5AVE JA1PHE 780Hz

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キキョウ2

2008-08-26 07:09:44 | アマチュア無線

Kikyo2 【桔梗】秋の七草「あさがお」は桔梗のことと言われています。同じ株に2回目が咲きました本日午前7時雨20.9℃4日連続雨

【DO-64】21:01 ■交信(SSB)JH2DPN ■受信(CW)JO2ASQ/2 JA3FWT 13.00KHz

【Cute】21:06 HKデータ受信(後半)

Cute080826

DigipeaterMode OFF ,TH-59(1.2GHz UP)OFFこの両方がONになればデジピーターが使えるわけですが、実験はまだ先の楽しみのようです。

【SEEDS】21:16 HKデータは1行取れず FMパケット受信 JQ1YGU>JQ1YGV<UI>:形式

22:09のFO-29 ■交信(SSB)JI1SGK JA2NLT JJ2ONH ■受信(CW)JA8FY JH3XCU/1 JA1AZR JA8JXC/8 JM1LRA JF1CCH/1(12004D印旛郡酒々井町) JA6SZV/1 JE1TNL 2200Hz 良好なパスでした。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ナツズイセン

2008-08-25 20:26:49 | アマチュア無線

Natuzuisen 【夏水仙】 本日午前7時雨21.0℃ 一日雨でした。

【DO-64】20:42 ■交信(SSB)JH0PVF ■受信(SSB) ○○ JA2NLT 13.00KHz

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花3

2008-08-24 12:37:32 | アマチュア無線

Hana3 【オオバギボウシ】本日午前7時雨  涼しい朝

飯能市防災訓練へ「奥武蔵アマチュア無線クラブ」として参加。6人でした。内容はアマチュア無線による「災害情報収集訓練」7:30~11:00

【DO-64】22:01 ■交信(SSB)JH2DPN 13.31KHzDo64080824a AOSは22:01でしたから、約7分後の22:08頃衛星に太陽が当たり始め、その2分後の22:10に駒屋さんと交信しています。画像はCALSAT32の時間を戻してシミレーションしたものです。黄色い円がDO-64の可視範囲、この円が地上日照を示す白い線にかかると衛星に太陽光線が当たり始める(ビーコンが聞こえて来る) 

22:14のFO-29 ■交信(SSB)JI1SGK ■受信(SSB)JA2NLT 2200Hz

22:24のVO-52 SSTV運用局の信号、受信を試みましたが出来ませんでした。870Hz 

【ハムフェアー2008】「大学のCubeSatコーナー」唯一参考になった情報(SEEDSご声援ありがとうチラシから)SEEDS2号機打ち上げへ 打ち上げ場:インド サティシュダワン宇宙センター 日時:2008年4月28日12時53分31秒(UST) 打ち上げロケット:PLSV-C9 主衛星にインドのCARTOSAT-2Aを含む4機の小型・中型衛星とSEEDSⅡを含む6機の超小型衛星が搭載されました。全ての衛星が無事に軌道高度636㎞、軌道傾斜角98.0°の太陽同期軌道に投入されました。コーナーにはPR資料もこれ1枚しかありませんでした。あとはプロトタイプがガラスケースの中に飾ってあるのみでした。「糊パネ」に貼った解説パネルはありましたが、説明のために立っている人(たぶん)の後ろなので読むわけにもいかず「この衛星からの信号毎日聞いていますよ…」と言ってみても話が深まるわけでもなく。誠にあっさりとしたコーナーでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ユリ

2008-08-23 07:12:11 | アマチュア無線

Yuri 【テッポウユリ】今、盛んに咲いています本日午前7時曇り18.3℃雨模様、涼しい朝です

「ハムフェアー2008」Maker メーカーブース

Cuteproto Cute-1.7+APDⅡプロトタイプ

Seedsproto SEEDSプロトタイプ

Tokyouv 東大開発機

会場で顔合わせが出来た局 JA0CAW JA1CPA JA6BX JO3MQY JK2XXK JO2ASQ JM1LRA JA3TDW

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ニラ

2008-08-22 07:18:12 | アマチュア無線

Nira 【にらの花】春秋咲くようです。本日午前7時曇り20.8℃涼しい感じ

【DO-64】21:23 ■交信(SSB)JR8LWY 武田さんレポートはいつもいただいていたのですが、めての交信ですね。ありがとうございました。13.00KHz

21:45のVO-52 ■交信(SSB)JM3UML ■受信(SSB)JA1CPA JA3BLK 870Hz

22:19のFO-29 ■交信(SSB)JA1SYK JA2NLT JH2DPN 2200Hz 

駒屋さんを呼んだ時には、もう終わりにするつもりだったので、アンテナ自動追尾が止まっていました。届くのが弱いはずです。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ネムノキ

2008-08-21 07:11:22 | アマチュア無線

Neunoki 【合歓の木】 本日午前7時晴れ24.5℃暑くなりそうです。

21:26のVO-52 ■交信(SSB)JH2DPN ■受信(SSB)JA1CPA JR8LWY 870Hz

【DO-64】21:04 12.54KHz 強い戻りのある時間は非常に短い、1分足らずか…。

【SEEDS】21:16 HKデータ、FMパケット受信

*******************************************
SEEDS Downlink Code for Ham Operators
*******************************************

Data Type: CW Long House Keeping Data

UTC Time: 2008/08/21 12:27:42
Local Time: 2008/08/21 21:27:42

CW Code:
JQ1YGU SEEDS G4 05D786EJ D45 FFE 007 00A 000 000 00B 008 A74 A61 9FE A7B 11 0000 0001 0001 0001 5A9F B3 37 30

---------------Voltage Data-----------------

Li-ion Battery Voltage(3.7[V]): 4.15 [V]
Bus Voltage(5.0[V]): 5.00 [V]

-----------Solar Cell Current Data------------

Solar Cell Current1: 0.78 [mA]
Solar Cell Current2: 1.11 [mA]
Solar Cell Current3: 0.00 [mA]
Solar Cell Current4: 0.00 [mA]
Solar Cell Current5: 1.22 [mA]
Solar Cell Current6: 0.89 [mA]

---------------Thermal Data----------------

Li-ion Battery1: 2.1 [deg.C]
Li-ion Battery2: 3.0 [deg.C]
FM & CW Transmitter: 4.8 [deg.C]
FM Reciever: 0.8 [deg.C]

----------------System Data----------------

Satellite Time: 9801084.0 [s]
CW Transmitter Interval: 3 [s]
Relay Switch1: ON
Relay Switch2: OFF
Relay Switch3: OFF
MPU Reset Times (EPS): 0 [times]
MPU Reset Times (FMR): 1 [times]
MPU Reset Times (C&DH): 1 [times]
MPU Reset Times (CW): 1 [times]
Downlink Times: 23199 [times]
Uplink Times: 179 [times]
Release of Forced Charging Mode: OFF
Command Number: 55

--------------Shunt Circite Data--------------

Shunt Mode: Auto Shunt Mode
Shunt Status: Shunt OFF

Thank you foy your cooperation!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

香木

2008-08-20 07:03:36 | アマチュア無線

Seiyoninjinboku 【セイヨウニンジンボク】独特の香りがあるとのこと本日午前7時晴れ24.5℃暑くなりそうです

06:37のAO-51 ■交信JA6PL JM1LRA JR7RFF JA1CPA ■受信JA8FY

【DO-64】20:45 ■受信JA2NLT 13.38KHz 弱いダウン信号でした。この衛星、どうも良い条件の時は少ないようです。

21:07のVO-52 ■受信(SSB)JA1CPA JA2NLT RW0LDF JH0PVF JI1SGK 870Hz

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝顔

2008-08-19 06:54:45 | アマチュア無線

Asagao 【アサガオ】これも夏の定番ですが、改良品種もいっぱいあるようで、色様々です本日午前6時30分晴れ22.7℃

【中学生にCubeSatを解説】『太陽同期軌道と地球の影の巻』④「うん、1㎝の所が地表から500㎞、2㎝の所で1000㎞だからだいたいこの間だね、地表のすぐそばを飛んでいるんだねぇ、静止衛星の高度36,000㎞だと72㎝だから、この30㎝の物差し2倍に、足すこと12㎝のところを飛んでいるということだね」「静止軌道と言うんだが、地球からこれだけ離れると地球が影になることは少ないみたいだけど、それでも影になることはあるようだね」「地球を回る衛星の動きは面白いですね」「そうだね、衛星に限らず天体の動きは物理学で解明されていると言って良いだろね。いろいろな法則などもあって奥が深いけど、翔君も大いに勉強して見るといいよ」「ところで、衛星を追尾するソフトを多くのアマチュア局が使っているけど、それらのソフトはほとんど地球の昼と夜が表示されるようになっているんだ。それを見ながら衛星の軌道を追うと、衛星に光が当たっているかどうかすぐわかるよ。では、また一緒に勉強しよう」 この巻終わり JO2ASQさんhttp://jo2asq.air-nifty.com/(8月6日の記事)がブログで「全日照と食」を解説されています。私は今回、衛星軌道と食については解説未了です。Earth  

【DO-64】20:27 14.92KHz このパスは夕べより補正値を約2KHzも増やさないと完全復調のループが取れなかった。私のCQはJH1EKH/1局が受信していただいたようです。

【SEEDS】20:40 HKデータ(CWは少し早かった)、FMパケット受信

*******************************************
SEEDS Downlink Code for Ham Operators
*******************************************

Data Type: CW Long House Keeping Data

UTC Time: 2008/08/19 12:22:52
Local Time: 2008/08/19 21:22:52

CW Code:
JQ1YGU SEEDS G4 05BDA5ED D53 FFE 007 009 000 000 00B 007 A6D A5D 9F7 A78 11 0000 0001 0001 0001 55E7 AB 37 30

---------------Voltage Data-----------------

Li-ion Battery Voltage(3.7[V]): 4.16 [V]
Bus Voltage(5.0[V]): 5.00 [V]

-----------Solar Cell Current Data------------

Solar Cell Current1: 0.78 [mA]
Solar Cell Current2: 1.00 [mA]
Solar Cell Current3: 0.00 [mA]
Solar Cell Current4: 0.00 [mA]
Solar Cell Current5: 1.22 [mA]
Solar Cell Current6: 0.78 [mA]

---------------Thermal Data----------------

Li-ion Battery1: 2.4 [deg.C]
Li-ion Battery2: 3.1 [deg.C]
FM & CW Transmitter: 5.1 [deg.C]
FM Reciever: 0.9 [deg.C]

----------------System Data----------------

Satellite Time: 9631486.0 [s]
CW Transmitter Interval: 3 [s]
Relay Switch1: ON
Relay Switch2: OFF
Relay Switch3: OFF
MPU Reset Times (EPS): 0 [times]
MPU Reset Times (FMR): 1 [times]
MPU Reset Times (C&DH): 1 [times]
MPU Reset Times (CW): 1 [times]
Downlink Times: 21991 [times]
Uplink Times: 171 [times]
Release of Forced Charging Mode: OFF
Command Number: 55

--------------Shunt Circite Data--------------

Shunt Mode: Auto Shunt Mode
Shunt Status: Shunt OFF

Thank you foy your cooperation!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ニチニチソウ

2008-08-18 07:33:03 | アマチュア無線

Nitinitisou 【日々草】 本日午前7時曇り21.2℃ 晴れて暑くなる予報

【中学生にCubeSatを解説】『太陽同期軌道と地球の影の巻』③「実際、この『半円支え』はあるわけではなく、衛星は『太陽同期軌道』を飛び続け、この衛星軌道の中を地球は動いているわけだけよね、その動き、つまり自転で太陽に背を向ければ夜になるけど、衛星は太陽の光を受けて回っているというわけさ…」「地球が影になることはないの」「いい所に気が付いたねぇー」「そうなんだ地球が影になるのを最小限に抑える軌道にしてるんだけど、衛星の軌道が低いとどうしても影になってしまうんだね。影になることを『食』と言っているよ」「太陽電池だけで動いているDO-64(Delfi-C3)の場合、太陽が当たるとビーコン(145.870MHz±5KHz)が聞こえ始めるよ!」「物差しを当てて見てるけど…」つづくEarth  

【DO-64】21:45 ■交信(SSB)JH2DPN 岐阜高山の駒屋さん、この衛星では初めての交信です。ありがとうございました。13.00KHz

22:07 のVO-52 ■交信(SSB)DS1MFC JI2SSP ■受信(SSB)JH2DPN (CW)9M6YBG

22:28のFO-29 ■交信(SSB)JH2DPN JA2NLT JF1NDT/7 ■受信(SSB)JA1XCZ/4 JG5WLV JH0PVF JA8JXC JH0RNN 2200Hz(CALSAT32デフォルト値)良好なパスでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミソハギ

2008-08-17 07:38:09 | アマチュア無線

Misohagi 【みそはぎ】お盆の花として、全国で称揚され、地域によってはボンバナ、ボングサと呼ばれている本日午前7時雨23.0℃雨がシトシトと降っている。暑さを感じない。

【中学生にCubeSatを解説】『太陽同期軌道と地球の影の巻』②「ここに地球儀があるからこれで説明しよう」「この地球儀、実際の地球のどれくらいの大きさなの」「そうね五千万分の一だから500㎞が1㎝、日本列島に物差しを当ててみると4㎝で2000㎞だからだいたい合ってるね」「ところでおじさんが良く言っている低軌道衛星ってどれくらいの高さを飛んでるんでしたっけ」「そうだね、だいたい500㎞から800㎞くらいかなぁ、1500㎞くらいのもあるけどね」「それで光りは…」「地球儀を北極と南極で止めている『半円の支え』なんだが、これがポイントだよ」「いいかなぁ、この『半円支え』を衛星の軌道に見立てるんだ、アシスタントの持っている親指の方向、物差しを当てている方向だよ、こっちから太陽光線が来ているとしよう、この面がいつも太陽に向くようにするんだ、これを『太陽同期軌道』と呼んでいるよ」「ふーん何かよくわかんないけど…」つづくEarth

【DO-64】21:25 ■交信(SSB)JA7KJR ■受信(CW)JH6KEE 13.36KHz

【Cute】21:30 HKデータ途中から CUTE87CBADA3382825696F3017 CUTE86CBA99A38282578553317

【SEEDS】21:39  HKデータ、FMパケット受信

*******************************************
SEEDS Downlink Code for Ham Operators
*******************************************

Data Type: CW Long House Keeping Data

UTC Time: 2008/08/17 12:52:11
Local Time: 2008/08/17 21:52:12

CW Code:
JQ1YGU SEEDS G4 05A49B0F D56 FFE 007 00A 000 000 00B 007 A8F A78 A28 A95 11 0000 0001 0001 0001 518A A3 37 30

---------------Voltage Data-----------------

Li-ion Battery Voltage(3.7[V]): 4.17 [V]
Bus Voltage(5.0[V]): 5.00 [V]

-----------Solar Cell Current Data------------

Solar Cell Current1: 0.78 [mA]
Solar Cell Current2: 1.11 [mA]
Solar Cell Current3: 0.00 [mA]
Solar Cell Current4: 0.00 [mA]
Solar Cell Current5: 1.22 [mA]
Solar Cell Current6: 0.78 [mA]

---------------Thermal Data----------------

Li-ion Battery1: 0.8 [deg.C]
Li-ion Battery2: 1.9 [deg.C]
FM & CW Transmitter: 2.8 [deg.C]
FM Reciever: -0.5 [deg.C]

----------------System Data----------------

Satellite Time: 9467367.0 [s]
CW Transmitter Interval: 3 [s]
Relay Switch1: ON
Relay Switch2: OFF
Relay Switch3: OFF
MPU Reset Times (EPS): 0 [times]
MPU Reset Times (FMR): 1 [times]
MPU Reset Times (C&DH): 1 [times]
MPU Reset Times (CW): 1 [times]
Downlink Times: 20874 [times]
Uplink Times: 163 [times]
Release of Forced Charging Mode: OFF
Command Number: 55

--------------Shunt Circite Data--------------

Shunt Mode: Auto Shunt Mode
Shunt Status: Shunt OFF

Thank you foy your cooperation!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加