平成徒然草

衛星通信つれづれなるままに…。 JE1CVL Kuge Fumio
衛星ごとに初回交信のみQSLカードを発行します。

衛星通信記録9月30日(水)

2009-09-30 07:31:04 | アマチュア無線

本日午前7時雨19.6℃

07:38のFO-29 AOSより約12分遅れの07:50頃中継器がONになりました 07:52頃だれかに呼ばれましたが、LOS近くで信号弱く、周波数も離れていたようなので、CallSign確認出来ませんでしたSorry 1880Hz

Amateurmap

【SwissCube】衛星の信号を受信してレポートを送るのに登録をします。登録局がスイスの管制局サイトに「AmatuerRadioMap」として紹介されています。仙台は「東北大学」、岡山のところにあるのは、なぜかインドの局、たぶん緯度経度を間違って入れたのでは…関連JA0CAW局ブログ☆☆☆

18:33のAO-51 ■交信JA3BLK JA0CAW JI1SGK 

東南アジアの混信がひどかったが、これらの開発途上国では電波をおもちゃに使わせている野放し状態。日本のトラッカーの違法を取り締まれない状態と全く同じ。アジアの混信を嘆くことはできない。法治国家の先進国が情けない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月29日(火)

2009-09-29 07:19:38 | アマチュア無線

本日午前7時曇り19.3℃ 雨が降りそうな、晴れ間が出そうな変な天気です

【SwissCube】22:53JST ObjectB 周波数自動追尾初期値437.5016MHz CWモードだと帯域が狭く、聞き漏らすのでUSBモードで聞きました それでもLOS近くになってずれて来たので少し下げました 初期値をもう少し下げて始める必要があるようです CWデータデコーダーに直接キーボードから数字を入力しますから、ダイヤルにさわることが出来ないので自動追尾が合っている必要があります ほぼ合っていたことになります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月28日(月)

2009-09-28 07:25:58 | アマチュア無線

本日午前7時曇り19.3℃ 夕べ遅くに雨が降りましただいぶ乾いていたので恵みの雨でした

【昨日のSwissCube】27Sep2009 13:30JST HB9EG/1 ATV UVU4 VUE VTVTTAT VB    HB9EG/1 ATV UVU4 VUE VUTATTU VB HB9EG/1 ATV UVU4 VUE VVTATT… ObjectB CALSAT32で周波数ドップラー自動追尾 モードCW 設定初期値は3.2kHz低い437.50180MHzにしました これで、帯域が狭いCWモードで聞き取れたのでほぼ合っていると見ましたしかし、この衛星の信号は弱く、私の受信環境ではS4くらい 最低でもS6はないとデコーダーでの解読は無理そうです1フレーム手動入力練習(CallSignは別)103 2324 325 3030010 37 操作方法Via JA0CAW Tnx

【デコーダーへの入れ方追記】3回に分けて入れる①(1回目)1 0 3 ②2 324 325 ③3 030010 37SwissCubeのCWテレメトリーは結局、コールサインHB9EG/1の後は欧文と思いきや、モールス符号の数字の略符号が送られていたのですね。今わかりました。それは欧文で無く、数字なのでその数字を上記入れ方のように3回に分けてスペースをきちんと採って入れればデコードするという訳です。恐れ入りました。数字の略符号ですから「トツー」と聞こえて来たら「A」でなく「1」、「トトツー」は「U」でなく「2」という訳です 「ト」が「5」これはSwissCube独自「ツー」が「0(ゼロ)」普段、略数字は使わないですからねぇ、そのまま筆記できるか、どうか…それにしても送信時間の節約?ATV UVU4 VUE VTVTTAT VB →1 0 3   2 304 305  3 030010 37 ←欧文で聞くのでなく、数字の略符号で聞くこのことはマニュアルの10ページに書いてあります。紹介Via JA0CAW Tnx

「S3-D-COM-1-3-Beacon_format.pdf」をダウンロード☆☆☆

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月27日(日)

2009-09-27 07:31:00 | アマチュア無線

本日午前7時曇り19.3℃「モズの高鳴き」を聞きました 秋の深まり

【理科教育振興展】昨日、市内の小学校で行われていたので見学しました 電気に関係したことも幾つか 自然、生活系の研究が多かったようです

Kagakuten2009

今日は地区の体育祭へ行きます ☆☆☆

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月26日(土)

2009-09-26 08:45:25 | アマチュア無線

本日午前7時曇り17.6℃涼しくなって来ました

Gekkabijin

【月下美人】咲いていない花の画像ではしかたないですが、深夜にしか咲きません。それも1回しか開かず、咲いたらしぼんで、翌朝咲いているのを見ることは出来ません。また、いつ咲くかわかりません。たぶんこの夜咲いたはずです。職場で…。札は私が書いたもの。

07:47のFO-29 AOSから約12分後の07:59頃中継器がONになりました。非常に良好なパス。だれもいませんでした。

【CP6】08:00 信号聞こえませんでした パスログにCallSignだけ残ってしまいました

【ARISS】12:02 空飛ぶ「RBBS」 ISSは軌道も低く電波強いですが、あっという間に行ってしまうのが難点

「ARISS26Sep2009.txt」をダウンロード

☆☆☆

【SwissCube】12:41 CWテレメトリー受信 /AA VU6 VUTA TU TVB HB9EG/1 ATV UVA6 VU6 VTVTTT VB 符号乱れたり、信号そのものも明瞭ではありませんでした なぜ? HB9EG/1のCallSign以外は訳分からず ObjectB 437.505MHz(受信モードUSB)

12:59のAO-27 ■交信JR0EFE/2(1807富士宮市) ■受信JE1TNL JR7SLS JL1FXW JA2IDR JG3KUT JM1LRA/1(春日部市) JF2VYY 7L3AEO JA1GHV JA2NLT JA8FY 8N1Y JA7KPI13:03ON~13:10OFF 中継器作動7分間でした

20:44のFO-29 ■交信(SSB)JA0CAW JR8LWY 1940Hz アップに地上波の混信がありました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月25日(金)

2009-09-25 07:16:44 | アマチュア無線

本日午前7時晴れ18.1℃

【SwissCube】夕べ22時台と23時台のパス受信が芳しくないと思ったら、TLEが合ってなかったようです。ObjectFを使っていました。SwissCubeの地上管制局が使っているTLEは2009-051BのObjectBのようなので、それでやって見たらFと比較すると2分後追いでした。これだとちょっと捕捉できなかった訳です。今夜はObjectBで受信して見ます。

【結果】SwissCubeUWE-2の信号捉えることが出来ませんでしたITUpSAT1はF2のCW信号受信出来ました。ピークでS9振っていました。QSBがありました。「TA1 KS ITUPSAT HR」 この後に「ザーッ ピー」、「ピー」はハイスピードテレメトリー(19200baud)音とのことなぜ受信出来なかったか ①TLEがまだ合っていない②周波数自動で追っていたので、ドップラーが合っていない③信号を送っていない この三つしか考えられないのだが… 

【SwissCube】TLE 2009-051B ObjectB 437.505MHz CWもしくはFM(PKTの時) 

1 35932U 09051B   09266.92637809  .00000360  00000-0  10000-3 0    33
2 35932 098.3362 001.6263 0006692 285.2589 074.8063 14.52095115    95

【ITUpSAT-1】TLE ObjectD 437.325MHz FM

1 35934U 09051D   09266.99498802  .00000364  00000-0  10000-3 0    34
2 35934 098.3432 001.6766 0010433 256.9573 103.1084 14.52588677   111

【UWE-2】TLE ISI Launch01  437.385MHz FM

1 99999U 09999P   09266.27755906  .00000000  00000-0  00000-0 0 00019
2 99999 098.3296 000.8391 0006336 023.6343 186.6982 14.51915878000003

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月24日(木)

2009-09-24 07:44:48 | アマチュア無線

本日午前7時晴れ20.3℃

【SwissCube】22:12 コールサインを1回受信しただけです「HB9EG/1」(受信はUSBモード)◆このパスで使ったTLEによるとMEL(MaximumElevation)は22:19で仰角24.3°となっています。ドップラーをはずし手動でダイアルを回すと、MEL前の22:16の仰角17.7°の時で中心周波数437.505MHzでした。USBで聞いていたのでCWの中心周波数になっていなかったとしてもずれています。本体の送信周波数が設定値ではないか、またはTLEが合ってなくて22:16の時がMELだった可能性があるわけです。となるとTLEは後追い、つまり衛星が行ってしまった後を追いかけていることになります。どちらだかはもう少しデータがないと良くわかりません。↓使ったTLE(TwoLineElements)

1 99996U 09999S   09266.27831065  .00000000  00000-0  00000-0 0 00017
2 99996 098.2862 000.8438 0005852 035.1139 179.1923 14.51386990000002

【ITUpSat1】22:13 信号受信出来ませんでした SWISSCUBEより1分遅れですが、アンテナビームでは捕捉範囲、念のため軌道も切り替えて追尾しましたが聞こえませんでした。中心周波数437.325MHz CWはF2(FM変調されたToneのCW)とのことなので、FMに切り替えたりして聞いて見ましたが…

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月23日(水)

2009-09-23 09:35:34 | アマチュア無線

本日午前7時曇り19.8℃雲っていますが、暑くもなし寒くもなしちょうど良い気候です お彼岸の中日、秋のゴールデンウィークも今日まで… 今朝はゆっくりの朝にしました

午前中は栗拾いに行ってました 少し暑くなって「アブラゼミ」「法師ゼミ」が鳴いていました

まだ打ちあがっていません「早とちり」の練習【SWISSCUBE】13:35 437.505FMをワッチしていたら、こんな信号が? TLEは先追いでしたが、まるで追尾しているように信号も聞こえなくなりました本日21:26にMEL7.3°、23:01にMEL79.6°のパスがあります仰角低いですが、21:26のパスで最初の信号が聞こえる可能性あり(スイス時間で午後1時10分のパス)アメリカ西海岸でSWISSCUBEとITUpSAT1の信号確認したとのことVia JH1EKH/1 Tnx 21:26のパス 何も聞こえませんでした 437.505±ドップラー 

「SWISS23Sep2009.txt」をダウンロード

↑大変失礼しました「まいど1号」の信号でした 偶然一致

【使ったTLE(SWISSCUBEの予定軌道要素)】Via JA0CAW Tnx

1 99996U 09999S   09266.27831065  .00000000  00000-0  00000-0 0 00017
2 99996 098.2862 000.8438 0005852 035.1139 179.1923 14.51386990000002

「まいど1号」どうなる運命 追いかけてもいませんで失礼しました 全ての衛星の情報を掌握し常に追いかける「それが真のサテライター」まだまだです☆☆☆

21:44のFO-29 ■交信JI1DSU(清瀬市) BX1AD(台湾のEdward Chuangさん:チャングと読む?) 2局とも送信固定、しかたなくこちらも合わせて 衛星通信では「高いほうの周波数を動かすのがセオリー」となると送信固定で良いか? 1970Hz

【CO-66】20:43 ちょうどSEEDSが来ました たまには受信しないと… FMPKT HK DATA 232フレーム受信

Seeds23sep2009

【SWISSCUBE】23:01 CWテレメトリー受信しましたが、断続的でした G E/1 この時CALSAT32のドップラーが2kHzずれていました437.511(CALSAT)→437.509(実際)

【ITUpSAT1】23:01 軌道はSwissCubeとほとんど同じ こちらも断続のCWテレメトリー かろうじて衛星Nameが取れる  ITUPSAT S この時437.316(23:08)

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月22日(火)

2009-09-22 07:43:33 | アマチュア無線

本日午前7時曇り19.1℃

【芙蓉】真夏にこそふさわしいですが、今頃咲きました。移植して2年目です。「ムクゲ」に似ていますが、ムクゲは潅木、芙蓉は草と潅木の中間で、その年延びた茎に花が咲きます。

Fuyou

06:00のAO-51 ■交信9M6YBG ■受信JR7KGE/7 JM1LRA 7L3AEO JE1TNL JA2NLT JP2UFW/2(春日井市) JH7UJI JN1UEP/4 7M3OER/2(伊豆市) JA6PL ☆☆☆

【QUAKESAT】06:37 受信

06:40のSO-50 受信

【SAMBANDILASAT】07:57 何も聞こえず 「一週間も経たないうちにアマチュアの実験など始めるわけがない…」「全ての動作試験をすぐにしないでいられるわけがない…」どちらでしょう。後者だとすると失敗

07:57のFO-29 ■交信(SSB)JR8LWY JA0CAW ■受信(SSB)JA3FWT JH7UJI

今日は、これから江戸まで車で行きます 圏央道 関越道 外環道(和光) R254 池袋 北区王子(往復)

【SAMBANDILASAT】20:06 何も聞こえませんでした 435.300MHz付近FM

21:08のVO-52 1100Hz(もう一方の中継器か?)

【CO-65】21:29 HIHI DE JQ1YTC DIGI ON CUTE 777777 86CAA46739292E59E703117 9600baud FM Packets デジピーター受信 私にはこれだけしか受信出来ませんでした 

12:31 JQ1YTC>JH1BCL>UI,R,F0 (9600 baud):
HELLO TO ALL
12:31 JQ1YTC>JH1BCL>UI,R,F0 (9600 baud):
HELLO TO ALL
12:31 JQ1YTC>JH1BCL>UI,R,F0 (9597 baud):
JH1BCL ALL    HELLO
12:31 JA5BLZ/JQ1YTC*>CQ>UI,?,F0 (9600 baud):
GE ALL
12:31 JA5BLZ/JQ1YTC*>CQ>UI,?,F0 (9602 baud):
GE ALL
12:31 JQ1YTC>JH1BCL>UI,R,F0 (9598 baud):
JH1BCL ALL    HELLO
12:32 JH1BCL/JQ1YTC*>CQ>UI,?,F0 (9600 baud):
HELLO TO ALL
12:33 JH1BCL/JQ1YTC*>CQ>UI,?,F0 (9600 baud):
HELLO TO ALL
12:34 JH1BCL/JQ1YTC*>CQ>UI,?,F0 (9601 baud):
:JA5BLZ   :GOOD CONDX
12:34 JH1BCL/JQ1YTC*>CQ>UI,?,F0 (9600 baud):
=3615.23N/13909.09E-SAITAMA JAPAN {UISS52}
12:34 JA5BLZ/JQ1YTC*>CQ>UI,?,F0 (9600 baud):
:JH1BCL   : FB NI DWN

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月21日(月)

2009-09-21 08:45:19 | アマチュア無線

本日午前7時曇り18.2℃涼しい朝

07:06のFO-29 信号聞こえず

【SUMBANDILASAT】08:17 435.300MHz付近FM 何も聞こえず

08:22のVO-52 ■交信(SSB)7M3OER/1(湯河原町) 870Hz

Kuri

【栗】ご他聞に漏れず 秋栗 梨 葡萄 柿 イチジク ざくろ

【RS-30】12:12 ラヂオスプートニクサーティー 生きてます CWテレメトリーまずまずの信号強度でした

Rs3021sep2009a_2

19:16のVO-52 870Hz

【CO-65】19:36 DIGI聞こえず

【SAMBANDILASAT】20:25 何も聞こえず アマチュアが一番最後はわかりますが、管制する側も動作確認はひととおり早くやるのだと思います。なかなかそうならないところを見ると、手こずっているか、まさか失敗ではないでしょうね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月20日(日)

2009-09-20 08:28:43 | アマチュア無線

本日午前7時快晴21.4℃良い天気 風が強く吹いています

【SUMBANDILASAT】08:38 何も聞こえませんでした 幅広くワッチしてみましたが…

Batta

【バッタ】小さい「バッタ」です なかなか焦点が合いません

09:39 のVO-52 ■交信(SSB)JF1EUY JA0MT 戻り信号弱いパスでした

【SUMBANDILASAT】20:46 何も聞こえませんでした

【CO-65】20:51 DIGI ON 9600baudデコードしませんでした

HI HI DE JQ1YTC DIGI ON CUTE 77777 86CAA467392A2BE0EF663217

20:58のFO-29 ■交信(SSB)JA0CAW JI1DSU 途中(21:05)からトランスポンダーが0Nになりました。アップ周波数の混信がダウン周波数に影響していました。2110Hz

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月19日(土)

2009-09-19 08:33:35 | アマチュア無線

本日午前7時曇り17.9℃涼しい朝です

【QUAKESAT】05:56 受信

Quakesat19aug09_2

【CP6】06:10 信号聞こえず

06:20のAO-51 ■交信JR5EMJ/5(愛媛県四国中央市) JA0CAW JH4BTI JA6PL ■受信JM1LRA JF7BKN JH0WJW JR0EFE/1 JK3HFN JE1TNL JA2WDN JE4UOF/4 JA8FY

【SUMBANDILA】07:27 何も聞こえず 435.300MHz付近(FM)

【QUAKESAT】07:37 受信 KissFile 2Frames取得

Quakesat19sep09

【SUMBANDILA SAT】08:58 高仰角なるも何も聞こえず 435.300付近(FM)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月18日(金)

2009-09-18 07:38:51 | アマチュア無線

本日午前7時曇り15.9℃薄曇り

【SUMBANDILA SAT 】南アフリカ共和国の実用衛星 AMSATが提供したアマチュア無線用中継器も積んでいる 17日打ち上げ成功し、軌道要素も確定したようです Object F 21:29の最大仰角8.2°のパスを聞いて見ましたが、何も聞こえませんでした デジトーカー(Voice Beacon)周波数と言われている435.300MHz  トランスポンダーがアマチュア用に開放されるのが待ち遠しいですが、Uplink145.880MHz Downlink435.350MHz とのこと AO-51のもう一方の中継器でやる時とアップ周波数が同じ、受信は50kHz上ですが、同時に見えることはまずあり得ないのでしょうねあっそうそう、アップにはToneを入れるらしいです。その周波数は未公表AO-51がアップにToneを入れないで運用するようになって久しいですが、ひどい混信でも何とかなっている今日この頃です

【ARISS】21:32JST  みなさん良く上がってますね  途中から受信

「ARISS090918.txt」をダウンロード

http://www.amsatsa.org.za/Anton%20Cotezzee%20Sumbandila%20Sat%20Message.mp3 三番寺Satから流れてくるデジトーカーだそうです ViaJH1EKH/1 Tnx

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月17日(木)

2009-09-17 07:34:01 | アマチュア無線

本日午前7時晴れ19.4℃

07:16のFO-29 ビーコン聞こえて来ませんでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録9月16日(水)

2009-09-16 07:26:06 | アマチュア無線

本日午前7時曇り19.2℃ 今朝は、夕べの雨の止み上がり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加