平成徒然草

衛星通信つれづれなるままに…。 JE1CVL Kuge Fumio
衛星ごとに初回交信のみQSLカードを発行します。

衛星通信記録8月31日(月)

2009-08-31 07:44:44 | アマチュア無線

本日午前7時雨20.1℃台風11号が近づいています夕方6時頃、最接近の予報風雨とも平穏で、天気予報を見なかったとしたら、台風とは思わなかったでしょう

【CP6】19:00 全14Packets 7Packets受信 ⑥⑦変なPacket ⑩⑪の間1分 SONY Vaio Ptype MixW2+CPX.D.D. TLE:HAWKSAT1用

【CP6】20:38 全14Packets 8Packets受信 ⑩変なPacket ⑪700Hz下 DeskTopPC MixW2+CPX.D.D.

20:44のVO-52 ■受信(SSB)JP2UFW 7M4DUI 900Hz JP2UFW局は明瞭に聞こえていました。ピッタリ重ねて、こちらのダウンも同じところに聞こえているのに呼べど応答なし。どういう訳でしょう? 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月30日(日)

2009-08-30 23:32:02 | アマチュア無線

本日朝曇り 台風が近づき雨模様の一日でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月29日(土)

2009-08-29 07:27:32 | アマチュア無線

本日午前7時晴れ23.5℃良い天気

07:07のFO-29 ■交信(SSB)JA6PL ■受信(SSB)JA8FY Beacon強力でした 大丈夫そうです 1940Hz

【CP6】軌道要素は本来の「CP6用」でなく、「HAWKSAT1用」を使っていますが、どうもずれて来たようなので20:20JSTのパスでは「CP6用」を使って見ましたがだめでした。途中、周波数が完全にずれて3Packets見失ってしまいました。どうしましょう

SONY Vaio Ptipe(ポケットパソコン:WindowsVista版)にCP6が受信できる環境を組み込んでテストしてみました 20:20のパスで5Packets受信成功 パスログに載りました MixW2+PCX.D.D.の環境がVistaで動くことが分かりました 仮想ポートの設定がややこしいですが、JA0CAWさん並びにJE9PELさんのマニュアルが大変参考になりました

Sonyvaiop

明日は選挙の投票事務に従事しますので、夜まで衛星通信とブログお休み 朝6時に家を出て帰って来るのは20時半でしょう 14.5時間

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月28日(金)

2009-08-28 19:39:36 | アマチュア無線

本日午前7時快晴22.7℃日中良く晴れて真夏日

【CP6】19:23 全16Packets 12Packets受信 全体的に信号弱い感じでした

21:00のFO-29 ■受信(SSB)CQ JA2MJA JR8LWY JA6PL 良好な信号でした 何とか大丈夫そうですね

【CP6】21:01 22:40 他のパソコンへMixW2をインストールして実際の信号でデコード試験をしました 成功 後はCPX.D.Dをインストールしてデコードの試験 その後PassLogに繋ぐ(LAN Online)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月27日(木)

2009-08-27 07:42:18 | アマチュア無線

本日午前7時快晴21.0℃秋を思わせるような爽やかな朝 しかし週末は蒸し暑くなる予報

【CP6】20:03 全14Packets 11Packets受信 ④番PacketsはCWのみで本文なし 当局のロケーションでは14Packetsしか聞こえず 実際は15Packetsであるかも知れません

Cp6090827

Mixwsettingdcd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月26日(水)

2009-08-26 07:20:08 | アマチュア無線

本日午前7時曇り21.0℃涼しい朝

07:15のAO-51 ■交信JA1UZG JA6PL JA0CAW

Cp6090826 【CP6】20:43JST

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月25日(火)

2009-08-25 07:16:13 | アマチュア無線

本日午前7時曇り21.7℃涼しい朝です

【CP6】19:45 8/16 21:24 9/14 HAWKSAT1のTLEを使いました

20:15のFO-29 信号何も聞こえず

20:29のVO-52 ■交信(SSB)JA6PL 1000Hz

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月24日(月)

2009-08-24 21:22:34 | アマチュア無線

本日午前7時曇り23.0℃日中晴れました 夜雨 涼しくなりました

Natu20090824

【夏2009】何の変哲もない、電線の多い町並み 雲 なごりおしい夏

【CP6】「周波数が飛ぶ症状はTLEだった」ドイツのマイクさん「DK3WN SatBlog」にCP6のTLE(カタログ№35004)を使うと周波数変動が大きく、HAWKSAT1のTLE(カタログ№35003)と使うと周波数変動が少ないと書いていあります(情報ViaJA0CAW Tnx)この症状を発見したのはオーストラリアのVK5HIさんで追認したのがマイクさんのようですそのようにして見ましたら、楽にデコード出来ました(もぐら叩きを必死にしなくてすむ)それまで2kHz以上の変動のあるPacketがありましたが、20:26のパスでは最大で⑧番Packetの350Hz(上)でしたhttp://www.amsat.org/amsat/ftp/keps/current/nasabare.txt 今まで「CP6」のTLEを使った場合、CALSAT32の画面上でLOSしているのに2Packetsも聞こえることがありました これは「先追い」つまりCP6の絶対位置より見えない先をソフトが追尾している HAWKSAT1のTLEを使った場合「後追い」でした つまりCP6の絶対位置より後ろ(行ってしまった後)を追尾している 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月23日(日)

2009-08-23 16:02:16 | アマチュア無線

本日午前7時曇り24.2℃午後から晴れ間も出ましたそれほど蒸し暑くない

防災訓練での非常通信訓練奥武蔵アマチュア無線クラブは中央会場で、私の地元の同好会は地元会場で行いました 無事終わりました

17:04のAO-51 V/S ■交信JA1UKI(17:14) ■受信JH1BCL(17:12)良く聞こえていましたが、ちょうど東南アジア不法局の混信が強く、消されて交信ならず

【CP6】21:06 全15Packets 12Packets受信 良好なパスでした

22:05のFO-29 ■交信(SSB)JI1DSU

【CP6】22:44 全15Packets 9Packets受信 周波数変化の大きい最大仰角付近で周波数の飛びがありました ⑥番パケットから⑩番パケットまでです ⑥にあっては2kHzくらい下で聞こえたと思います LSBの帯域を完全に出ていましたので聞こえて来ない 低い音でかすかに聞こえたので早撃ちで周波数を上げる動作をするが間に合わず× ⑦も下 ⑧⑨⑩はその戻しでかなり上で聞こえました

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月22日(土)

2009-08-22 07:27:14 | アマチュア無線

本日午前7時曇り24.5℃

ハムフェアー2009へ 会場でJA6PL(井地さん)JA0CAW(佐藤さん)とお会いしました サテライトNowのブースでJM1LRA(新井さん)ほかの方のお顔を拝見しました無線のあらゆる分野で皆さん実にいろいろと取り組んでいる様子がつぶさにわかったのが収穫です自分の領分で負けずにやって見ようという元気をもらった気がします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月21日(金)

2009-08-21 07:17:09 | アマチュア無線

本日午前7時曇り24.5℃

【CP6】20:48 全16Packets 10Packets受信 22:26 全17Packets 10Packets受信 22:26のパス、CALSAT32で画面上ではLOSしているのに2Packets聞こえました(もう信号は聞こえて来ないはず)と言うことはTLEが合っていない最初の場面AOS後、もう聞こえて来ても良いはずなのになかなか聞こえて来ない、聞こえて来ても(①番パケットが)仰角が高い割には信号弱い(示している仰角より実際は低いところに位置しているということ)◆角度が合っていない分の受信信号減衰量はどれくらいか気になるところ実際は(TLEが合っていれば)もっと受信し易いのかもしれない 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月20日(木)

2009-08-20 07:04:43 | アマチュア無線

本日午前7時晴れ22.8℃薄雲あり、蒸し暑くない朝です

Ao51090820_2

06:13のAO-51 V/S ■交信JA0CAW(06:22) 信号ガツンと来てました

17:30のAO-51 V/S ■交信JH1BCL JA5BLZ

今回のV/Sモード 交信3局 JA5BLZ(2回) JA0CAW JH1BCL

【CP6】18:12 南の低仰角Pass 途中からでした 4Packets受信 ☆☆☆

【CP6】19:49 全17Packets 9Packets受信 全Packets解説 ex.×→デコードせず ○→デコード ①×AOS直後弱い②×弱い(偏波の影響か)③×弱い(〃)④○⑤○⑥○(500Hz下)⑦×(2kHzくらい下)⑧×Headerのみ(1kHzくらい下)⑨○(1.5kHz上)⑩○(1kHz上)⑪○⑫○⑬○⑭×(弱い、偏波の影響か)→間なしすぐ→⑮×弱い(〃)⑯○⑰×LOS弱い⑦は逆算すると2.5kHzくらい下で聞こえて来たと思われます 逆算とは飛んだ周波数を戻すように⑨と⑩が上で聞こえて来たわけですから、それを加算すると2.5kHzになります 2.5kHzはLSBの帯域を超えてしまうほどの周波数の飛びですから合わせるのはかなりむずかしいと思われます

【CP6】21:28 全15Packets 7Packets受信 全体的に信号弱かった ☆☆☆ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月19日(水)

2009-08-19 07:22:55 | アマチュア無線

本日午前7時曇り24.2℃うす曇りです

06:53のAO-51 V/S 自分のダウンとトラッカーらしき信号を聞いただけ JH1BCLさんの信号が聞こえたような気がしたが…

18:03のAO-51 V/S ■交信JA5BLZ ガツンと来てました 庭先移動運用 最大仰角狙い VとSのアンテナを方位265度、仰角24.9度に固定 V→6ele自作八木+FT-90(20W)145.880MHz S→11ele自作八木+DrakeMODEL2880+FT897

Aug19ao51

20:14のVO-52 ■交信(SSB)JA1CPA 1020Hz

【CP6】20:30 全16Packets 12Paskets受信 内容を少し解説①×AOS直後(山陰弱い)⑥○500Hz下⑦×このパケットはだれも採れなかったと思います 何しろ2kHzくらい下で聞こえ、ほとんど無音でした 気がついた時には遅かった⑧○周波数戻しきれてなく500Hzくらい下で聞こえた⑨○1300Hz上で聞こえた⑫○500Hz下⑥から⑨番パケットの周波数の動きをみると周波数をモグラ叩きで調整しなかった場合、LSBの帯域3kHzを超え、完全に信号を見失うということが言えます

【CP6】22:09 全15Packets 11Packets受信 ☆☆☆

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月18日(火)

2009-08-18 06:33:55 | アマチュア無線

本日午前7時快晴24.7℃良い天気

05:53のAO-51 V/S 自局のダウン信号明瞭なるも、だれも出ていなかったようです 最大仰角狙い06:02頃

06:41のFO-29 ■交信(SSB)JA0CAW JH1EKH/1 JA2NLT JH2DKN ■受信(SSB)JF1EUY(Call)

Hoshie003

【夏の大三角形】Web上で検索するといっぱい出て来ます 三つの星座とも容易に見つけることが出来ます

【CP6】21:10 全15Packets 14Packets受信 条件の良いパスでしたしかし、いぜん周波数が飛ぶ症状は続いており、通常のドップラーをかけていて⑦番パケットでは約2kHz下で聞こえてきました「CP6」と打つCWがパイロット信号ですが、LSBの帯域は3kHzなので2kHzも離れると見失ってもおかしくない飛び方です経験から一応このPacketもデコードさせることが出来ました経験と勘、加えて「念力」も使っていますが疲れます☆☆☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衛星通信記録8月17日(月)

2009-08-17 07:25:56 | アマチュア無線

本日午前7時晴れ22.6℃涼しい感じの朝です

【CP6】20:13 全15Packets 8Packets受信 21:51 全16Packets 13Packets受信 ☆☆☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加