まほろば日記

fujioの日常の出来事、記録等を思いつくままに書いた日記です

母の日

2017-05-14 21:07:40 | 日常
平成9年5月14日
今日は母の日です。
黒瀬に住んでいる母のところにカーネーションの花束を持参しました。
高齢で体は不自由ですが意識はしゃんとしており、食事をしたり、ゲームをしたり、雑談して1日過ごしました。
傍にいてくれるだけで良いという感じで1日ご機嫌よく過ごしました。
折角の機会ですから庭先の竹やぶを間引きし綺麗にするのにひと汗流し感謝されお役に立ちました。
健康で長生きをしてくれる喜びを実感していたところそれにぴったりの言葉に出会いました。

論語にある言葉です。
子曰く。父母の年は知らざるベからざるなり。
一には則(すなわち)以て喜び、一には則(すなわち)以て懼(おそる)。
(父母の年齢は覚えていなければならない。
一つには長寿を喜ぶため。
ひとつには老い先の短いことを心配し、孝養をはげむために)
親孝行したいときには親はなしの例え通りですね

このようなこと体験したこと在りませんか。
関心があり、気を付けているとそれに関連した情報が次々と現れ、耳に入ってくる。
不思議ですね。まるで「神の声」のようです。
この連休の登った高尾山、大菩薩嶺も4月にNHKBSで放映されたばかりでした。
思いは通じるということでしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 比婆山スカイラン 開催まじか | トップ | 第25回比婆山国際スカイラン大会... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
母の日 (まっちゃん)
2017-05-16 09:13:27
加茂ルートを歩いて来て一日が終わりホッとしてる時、あ~今日は母の日だったのかぁ~と・・・・・
私には母の日は無縁、働くことが一生懸命で母をしてないし、私も母に対して何もしてないから仕方ないで終わる。
この歳になって親が居てくれるだけで幸せなことだと思う。
ちょっぴり羨ましくもあるが、今があるのは親のお蔭だと思って感謝してます。
fukuharaさんのお母様、何時までもお元気で・・・・・

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL