あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



「新江の島水族館」に行こう!

2018年01月21日 | 散策



片瀬江ノ島駅に
降りました。

新江の島水族館
行きます。





水族館に行く途中で
見つけたオシャレな店。
道路が高台なので
この店舗の入口は
2階にあります。





カフェレストランや
サーフィンスクールとレンタル、
トレーニングジム
ショップなどが入っている
建物らしい。





この建物は
境川沿いにあります。
ディエゴバイザリバー
のテラスダイニング。
オーシャンビユーの
レストランは人気だそうです。





サーフボードを並べてる
GARAGEEー1







片瀬江の島駅から
寄り道しなければ
約3~4分で
新江の島水族館に着きます。





入口にあるゲート。





大人2,100円。
入館するとすぐ
「イルカショーが始まります」と
言われたので
まっすぐ一番奥の
イルカショースタジアムへ。
迫力あるイルカのジャンプは
夢中になる楽しさ。





深海Ⅱーしんかい2000ー
深海研究の飛躍的な
発展に貢献した
日本初の本格的な
有人潜水調査船。

全長:9.3m
乗組員:3名





深海Ⅱの後方
日本の海域で次々と
新しい発見をし
大きな成果を挙げて
活躍したそうです。





イルカショーが終わり
入口近くに戻って
ゆっくり散策。

相模湾ゾーンにある
相模湾大水槽





深海ゾーンのいか。





クラゲファンタジーホール世界有数のクラゲ空間。





クラゲファンタジーホール
幻想的な癒しを
与えてくれる。
見ていて飽きない。




相模湾と太平洋、
そこにくらす多様な生物を
見やすく展示していて
一日中、楽しめます。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷中七福神巡りをしよう!

2018年01月05日 | 散策


都内で一番古い七福神めぐりは
東京都台東区・荒川区・北区の
7寺院に祀られている谷中七福神です。
およそ250年前に始まったといわれる
江戸最古の七福神だそうです。




ルートは
田端駅…東覚寺青雲寺
修性院長安寺天王寺
護国院不忍池弁天堂…上野駅
(歩行5キロメートル





JR田端駅から出発。


  
  
  



東覚寺
福禄寿
ご利益 人望
延徳3(1491年)創建
本尊は不動明王像。





東覚寺の庭園
この庭の中にも
七福神が祀られている。
探しながら庭園を
歩いてみよう。


  
  
  

  

青雲寺
恵比寿
ご利益 正直
臨済宗の寺院。
宝暦年間の中興。
花見山として親しまれている。
滝沢馬琴の筆塚碑、硯塚の碑あり。



  
  
  

  

修性院
布袋尊
ご利益 大量
日蓮宗寺院。
天正元年(1573年)創建。
こちらも花見寺と言われている。


  
  
  

  

ゆうやけだんだん
荒川区西日暮里の
東京の下町「谷中銀座」
に下る坂。
60軒の商店が賑やか。



  
  
  

  

築地塀


  
  
  



長安寺
寿老人
ご利益 長寿
臨済宗。享保9年(1724年)開山。
境内は狭い。寿老人は本堂内。
正月以外は静か。



  
  
  

  

天王寺
毘沙門天
ご利益 威光
鎌倉時代の創建。
江戸時代には富くじ興行が
開催された。



  
  
  



護国院
大黒天
ご利益 富財
東京国立博物館右手裏にある。
寛永元年(1624年)創立。
大黒天木像は台東区文化財。



  
  
  

  

不忍池弁天堂
弁財天
ご利益 愛敬
寛永寺を創建した天海僧正が建立。
池の四方からお参り
できるように
八角形のお堂。





他の地域の
七福神は神社も入ってますが
谷中七福神は寺院のみ。
七神は中国の八仙人がルーツと
言われています。

一年の初めはやはり
七福神巡りですね。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

埼玉高麗の高麗神社に行こう!

2017年12月29日 | 散策


埼玉県日高市にある高麗神社
2017年の1月に参拝に行きました。

ここに来るには
JR高麗川駅から徒歩20分
西武池袋高麗駅からは徒歩45分です。





716年5月16日、
武蔵国に高麗郡が置かれ
高句麗からの渡来人
高麗王若光はこの地を
開拓しました。





その遺徳を偲び
つくられた霊廟が
高麗神社の始まりです。





代々、若光の子孫が
宮司を務め
現在で六十代目だそうです。










古代装束絵巻
1月に高句麗・飛鳥・平城京
各時代の宮廷装束に
身を包み、
神社内をパレードする
時空ファッションショーです。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目黒川の「桜イルミネーション」を見に行こう!

2017年12月25日 | 散策


JR大崎駅から五反田駅まで
目黒川に沿って歩いてきました。
ここでは今
さくら色のイルミネーション
きれいです。





歩いたのは
大崎駅のゲートシティから
五反田駅近くのふれあい橋まで。





大崎駅を降りると
駅周辺は高層ビルと
高層マンションだらけ。
昔の大崎駅周辺しか
知らない人間には
だだ ただその変貌に
驚くばかり。





ゲートシティ大崎のビルから
入って、目黒川の遊歩道に
下りていきます。





ピンク色のLEDは約42万個。
その中を
五反田方面に向かいます。





川の反対岸
川面に映る冬の





振り返りながら
歩く遊歩道。

両岸の遊歩道に
合計2.2キロメートルの
イルミネーションが続く。





植え込みにある
まあるくてかわいい
イルミネーション。





電力は100%地産地消。
近隣から回収した
廃食油を使った自家発電。















五反田駅近くの
ふれあい水辺広場。





さくらイルミの足元は
菜の花を表す
黄色いイルミ










中目黒付近の目黒川
毎年多くの
人が押し寄せます。

でも、同じ目黒川なのに
ここを歩くのは
付近の住人か
仕事帰りのサラリーマン。

のんびりとした
目黒川両岸の風景でした。

このイベントは
2018年1月8日までです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六本木ミッドタウンのイルミネーションを見に行こう!

2017年12月22日 | 散策


六本木ミッドタウン
スターライトガーデン2017年
12月25日までです。










シャンパン・イルミネーション





24ヘイホウメートルの芝生広場に
51万個の光





広場を舞台に
宇宙空間の光と音が
幻想的に広がる。























六本木ヒルズビルと
クリスマスツリーのツーショット。










ヒルズビルから
東京タワー方面を望む。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Xmas market in横浜赤レンガ倉庫に行こう!

2017年12月21日 | 散策


横浜みなとみらいに来ました。





横浜赤レンガ倉庫イベント広場では
12月25日まで
ドイツケルンクリスマスマーケット
の世界を体験できます。





地上のマーケットや雑貨店よりも
頭の上のイルミネーションばかりに
目が行ってしまいます。










日が暮れてきて
空の青がいい色に
なってきました。





ちょうどこの日は
大桟橋に飛鳥Ⅱが入船して
いました。
美しい船体は憧れです。





12mの本物のもみの木のツリー
飛鳥Ⅱ









すっかり夜も更けた赤レンガ倉庫
でもまだこの人の波。





ドイツといえば
ソーセージ





マシュマロショコラータ(600円)と
5種類のソーセージ(800円)を夕食に。

ショコラータは美味しかったけど
ゆですぎのふやけソーセージ
超まずかった






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉の塩原温泉郷を歩こう!

2017年10月27日 | 散策

2016年11月中旬に行った
紅葉塩原温泉郷
散策したときの
記録です。





塩原温泉ビジターセンター
塩原の歴史、温泉、自然環境
などの案内を行っています。
遊歩道散策するときは
ここで情報収集をします。

この周りは
モミ・アカマツの巨木や
コナラ・ミズナラの
天然林に囲まれています。





ビジターセンターから
前山方面へ

このコースは
大正天皇が皇太子時代
よく散策されたらしいです。





きれいに紅葉する
広葉樹の林を歩きます。





岩の間を清らかに
流れる鹿股川。
そこにかかっている
仙人岩吊橋

春はミツバツツジや
シロヤシオがきれい
だそうです。





吊橋を渡ると
多少のアップダウンになり
甘湯沢にある
小太郎ケ淵に出ます。
ここの茶屋で
30分ほど休憩したら
先を行きます。





富士山園地にある
川崎大師厄除け不動尊





神奈川県川崎大師平間寺との縁で
門前富士山山頂に建設されたもの。

厄除家内安全など災いを
除く有難い不動尊。

この参道周辺の紅葉
息をのむほど美しい。





森の中で
ニホンカモシカに遭遇。

山に行くと
よく出会う野生の動物達。
珍しくはないです。


塩原温泉街に来ました。





混浴で露天風呂の
もみじの湯です。
箒川の河原川沿いにあります。

脱衣所に扉はなく
簡単な簾だけ。
お風呂も遊歩道から
入浴している人が
見えます。

それでも
勇気ある女性は
挑戦してみたら…。





紅の吊橋近くの紅葉

この周辺は
塩原を代表する
紅葉の名所です。





天皇の間記念公園
明治・大正・昭和の
三代にわたり、
多くの皇族の方々が
避暑地として利用された
塩原御用邸を移築保存したもの。

邸内には当時を偲ばせる多くの
参考品が展示されています。

手入れされた日本庭園は
美しく紅葉していました。





御用邸入口のヤマガラ
手にも乗って餌をとる。




噂どうりの
塩原紅葉でした。

塩原は渓谷と森林、
高原火山の山岳景観、
豊富な湯量の温泉。

遊歩道、観光スポット、
見どころ満載の
塩原温泉郷
充分に楽しみました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟県津南町「秋山郷」に行こう!

2017年10月19日 | 散策

10月16日、
新潟県中魚沼郡津南町
秋山郷地区は
朝から霧雨でした。

でも、大雨ではないから
まだいいほうです。

場所によっては
幻想的な風景を
見ることができるかも。




   津南見玉公園


約30万年前に噴火した苗場山
その第2期溶岩が
冷えて固まると
規則的な割れ目ができた。

縦にできた割れ目は
柱のようにみえるので
柱状節理といわれている。
その断面は六角形が多い。

下を流れる中津川。
川床から約330mの高さがある。





《ネットからのいただき写真》
晴れていたらこんな感じ。
すごい迫力あり
日本の、ギアナ高地か
グランドキャニオンか…。





津南見玉公園内にあった
案内板





同じく説明板





雨に濡れた
公園内の植物。





同上





同上
完璧な紅葉まで
後10~15日位か…。




   秋山郷見倉集落


秘境秋山郷
原風景が残る
見倉集落
4件の世帯が
昔ながらの生活をしている。
二人世帯が2件。
一人世帯が2件。
すべて70~80歳の方々。

三尺という長さに
揃えられている薪。




   秋山郷蛇淵の滝


秋山郷の一番奥にある
津南側の集落、大赤沢
そこにある
蛇淵(じゃぶち)の滝
探索する。









蛇淵の滝
展望台から滝の
全容を望む。

長野・新潟県境を
流れる硫黄川が
3段の滝となり
中津川に注ぎ込む。

数日先の紅葉時期が
一番の見頃。





中魚沼郡津南地区
言わずと知れた
コシヒカリの産地。





まだ刈り取り前の
水田では
雨で穂が重くなり
倒れている。





色づき始めた紅葉。




   萌木の里


秋山郷結東集落地区にある
萌木の里
平成4年に観光拠点として
町が整備。

平成18年の豪雪時に
5m56㎝を記録した標柱あり。

温泉施設、食事処、
釣り堀、コテージなどあり。





萌木の里の売店で購入。
新潟県沖ノ原遺跡の出土品
火焔型土器(約5,500年前の土器)を
かたどったクッキー。





栃餅
栃の実は
落葉針葉樹の森で
一番カロリーが高いため
貴重な主食だった。
しかし、
何日もアク抜きをして、
やっと食用になる。





稲木に干した稲穂




   見玉不動尊


見玉不動尊の仁王門。





大杉やトチノキに囲まれ
静寂な雰囲気。





石段のわきを流れる
7段の滝が涼やか。





本堂





眼病に霊験があるとされ
広く信仰を集める。




苗場山鳥甲山に挟まれた
中津川渓谷。
全長約20㎞におよぶ
この渓谷に点在する
集落を総称して
秋山郷と呼びます。

独特な生活様式や文化が
いまも息づいている
日本の秘境なのです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢ハルニレテラスに行こう!

2017年10月11日 | 散策


小浅間山千ケ滝の帰りは
バスで星野温泉まで来て
軽井沢星野エリア内にある
ハルニレテラス
来ました。





星野温泉バス停に
着いたのは
午後3時です。





湯川のせせらぎを
左に見ながら
小径の先にある
ハルニレテラス
向かいます。





3分ほど歩くと
森の中に
ハルニレテラスが。
ここは避暑地なので
皆さん おしゃれな服装で
過ごしていますね。





私達は山登りの帰り。
おしゃれなスタイルじゃなくて
すいません。





木製のデッキと
黒い屋根で統一した
シックで落ち着いた建物。





レストランやベーカリー
ワインのお店、
軽井沢野菜を売るマルシェ、
生活雑貨などが
ハルニレテラスにあります。





このお店は
人気のお蕎麦屋
だそうです。
夏の休日は並びます。


私達は
このハルニレテラス内の
イタリアンレストラン
遅いランチを
いただきました。

次の記事で掲載





遅いランチを
終わらせたら
しなの鉄道の
中軽井沢駅まで
無料シャトルバス
出ています。
ワイン飲んでも
安心ですね。



軽井沢の森の中
ゆったりとした時間と
豊かな自然を
楽しむひととき。

ハルニレテラスでは
食も暮らしも
充実の大人生活が
過ごせます。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御射鹿池で東山魁夷の世界を感じよう!

2017年07月16日 | 散策









7月15日の長野県茅野市は
朝から晴天でした。

奥蓼科にある御射鹿池(みしゃがいけ)
着いたのは午後1時頃。
東山魁夷の絵画「緑響く」の世界を
体験したくて、来てみました。

美しい樹木とそれを写す湖面。
幻想的な森の奥から(絵画のように)
白馬が現れるのでは…と
思ってしまう不思議な静けさ。

でも、もっといい写真を撮りたかったら
早朝のほうがいいようです。


ここ御射鹿池の水は、
酸性が強くて
魚が住めません。
酸性水を好むチャツボミゴケ
湖底に繁茂してるせいで
木々が湖面に
きれいに映り込むのです。


ここへのアクセス
諏訪南ICから車で約30分。
JR茅野駅からでもタクシーで30分
土日に茅野から路線バスが走る日あり。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加