あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



京急油壺マリンパークに行こう!

2016年11月29日 | 散策
今年の春は懐かしい
京急油壺マリンパーク
行ってきました。

ほんと!何年ぶりですかね

京浜急行の三崎口駅から
バスで約13分。油壺で下車。

マリンパークの敷地は広くはないので
子供連れも割りと安心。

ワンちゃんつれもいたりして
不思議な水族館。

ローカル色豊かでのんびりできそうな
場所ってことですね。





園内に入ったらまずペンギン島エリアを見学。
ここにはキタイワトビペンギンがいます。
大好きな岩場の上で何思う…。





子供たちは、ペンギンさん
なでなで できます。
いい思い出になるね~。
大人の私もスキンシップしたい~。







いるか
完全屋内の劇場型施設では
いるかあしかのパフォーマンスを
見ることができます。





いるか





いるか
みごとないるかのジャンプ。





いるか





いるか





いるか





いるか






あしか
芸達者のあしか





あしか
あしかD・Jパフォーマンス





あしか






水族館魚の国
30の水槽があり、
昔のままで 相模の海から
姿や形を変えて 海の遊歩道
という4っのテーマで分けて
魚達を展示しています。





上の2枚の写真は私の好きなミノカサゴ。
魚写真では、最高のモデルです。
暑中お見舞いのハガキにしたい~。
でも、なかなかいい写真が撮れない

この子、見た目はおしゃれだけど
背びれ、腹びれに毒があります。





他にも いるかのプール
    かわうその森
    あしか島
などのエリアに分かれています。


1968年創業の京急油壺マリンパーク
最近は同じ神奈川県の八景島シーパラとか
新江の島水族館に押され気味ですが、
三崎のマグロでも食べに行った時は
ここにも寄ってみたら
のんびりしていて癒されますよ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帝国ホテル「アクア」でシャンパン飲み放題!

2016年11月25日 | グルメ(銀座とその周辺)


昨年の夏に(東京)帝国ホテルの17階
ラウンジアクアで飲み放題に来ましたが、
今年の夏も実は来てました。

昨年はアマングフレンズというプラン。
その時のブログ記事はこちらです。
帝国ホテルラウンジ「アクア」の飲み放題に行こう!





今回は違うプランで、その名も
シャンパン・フリーフロー
16:00~19:00 2時間制 5,000円ポッキリ。

シャンパン各種と
シャンパンを使用したカクテル3種類。
それにお料理4品。






相変わらず最高のロケーションですね、
このラウンジは。





大人の為のラウンジ




以下は同行者が頼んだ
シャンパンやカクテル。

きれいな色のお酒達…   










涼やかな色だけではなく、美味しい… 




以下はお料理です。















よくわかりませんが、
規定の4品以外に色々きました。
きっと、同行者が追加で
おつまみ頼んだのでしょうね…。

今日はいくらになるか…恐いけど
美味しいから、ま、いっか


このシャンパンフリーフロー夏限定です。
今の時期のアクア
ミッドナイトハイティー(プラン)がお薦め。

軽食でパイやカレーやショコラ(そのほか)などと
コーヒー(又は紅茶)のセットで(7,800円 2人分)
アルコールドリンクは付いてないけれど、
友達やご夫婦で仕事や映画の帰りに
ちょっと寄ってみて。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱根湯本の洋食屋「スコット」に行こう!

2016年11月23日 | おすすめB級グルメ


熱海洋食やスコット
超有名店なので
数年前に経験済。

今回は同じ名前の
でもおそらく
関係はないと思われる
箱根湯本駅から徒歩5分の
洋食スコット

国道1号線の、
お土産屋が並ぶ通り、
そこから少し横丁に入ると
そのお店洋食スコットがあります。
看板ゴチャゴチャ、
ちょっと外見は
落ち着かない雰囲気かな~
(でも、旨けりゃいい!)





店内に入ると不思議な空間。
昭和レトロの雰囲気満載。
調度品もレトロ。
左側にある等身大のピエロ人形に
ちょっとビックリ。

厨房ではもくもくと
料理を作るマスター。
奥さんらしき女性が
注文をとります。





このミックスフライのセットを注文します。
海老フライカニクリームコロッケ
ヒレかつも好きなので、
一緒に食べられるなんて
幸せです。





サラダです。
ボリュームあります。
今日はもう生野菜は
食べなくてもいい位の量。
新鮮な生野菜と、
コーンは美味しい。
コーンフレークとパイナップルは、
私はいらないな~。
ドレッシングはトロピカルの甘め。
でもいい





これが、ミックスフライ
写真では
よくわからないと思いますが、
かなりの大きさ。
うわー完食できるかな

コロッケ海老フライもいい味です。
ヒレかつ
「もうお腹いっぱい」状態だったけど
なんとか完食したかった。
でも、味を
楽しむどころではなかった。




昭和31年創業の老舗だから
固定客が
しっかりついているレストラン。

10歳以下のお子さんは
入店出来ません。
店内で騒ぐと困るから、
ではなく
昔は花柳界のお姉さん達が
通ったお店。
大人の洋食やだったからです。

洋食スコット
電話0460-85-7744

        定休日 水曜






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉の塩原渓谷を歩こう!

2016年11月21日 | ハイキング

11月13日から15日まで
紅葉真っ盛りの塩原渓谷
歩いてきました。

初日の13日は、箒川沿いを歩く
塩原渓谷遊歩道回顧(みかえり)コース
約3.3キロメートルです。
回顧の吊橋から留春(りゅうしゅん)の吊橋まで歩くと
急な登り・下りが続く健脚ハイキングです。

西那須野駅から塩原温泉郷行きのバスに乗り
回顧橋バス停で降ります。

回顧橋バス停…蟇(がま)石園地…回顧の吊橋…
…回顧の滝観爆台…展望台…留春の吊橋…大網バス停

(歩行時間約2時間40分)





11:16
スタートの蟇石園地
尾崎紅葉の文学碑が建っている。
駐車場、トイレ、東屋、があり
身支度を整えてから出発する。






11:22
一気に箒川まで下る。
昭和62年完成の回顧の吊橋が現れる。
全長100メートル、高さ30メートル





この渓谷歩きのコースにはいくつかの
吊橋があるようだが、
この吊橋からの眺めが
コース内随一だそうだ。
進行方向右手の景観。





回顧の吊橋
左手の景観。





11:30
吊橋を渡り、一登り。
回顧の滝観瀑台から見た回顧の滝
約90メートルの落差。





12:33
カラ松やモミの大木、その中を登って行く。
標高663メートル展望台近く。
ここは雑木林の紅葉がとても美しい。

次の留春の滝までは高低差約200メートル
山を又登り降りする。


ランチタイム 





13:17
紅葉の中でゆっくりランチを
楽しんだら次の吊橋に向かい出発。

木々の間から射す午後の日射し。
紅葉がより鮮やかになる。





13:57
留春の吊橋近くの渓谷
自然林の中の渓谷美。
巨岩や怪石、美しい流れ。
その流れに映える紅葉の色





14:00
留春の滝
曲がって落下する繊細な滝。





14:05
留春の吊橋
吊橋は長くなく小さいが
周りの紅葉した木々の風情は最高。





14:25
紅葉に囲まれた休憩場所。
回顧コースももうすぐ終わり。
国道400号に出て大網温泉まで歩く。




このコースを反対から歩けば
下りの方が多いのでもう少し
所要時間は短くなります。

今回は塩原温泉宿にお泊まりして
久し振りの宴会だ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加