おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

「梅見で一杯」 リベンジ!

2017-01-30 15:18:15 | Weblog
正月に妻の実家である東川口へ行った際梅の開花を見かけ、
犬の散歩で近所を周れば至るところで梅が満開となっています。

そんなことで早合点し、亀戸天神の梅を見逃すまいと先週の土曜に出かけました。

鳥居の手前に今時珍しい注文を受けてから捌く鰻屋へ入り、
肝焼きとおしんこを肴に純米酒の燗酒で気長に焼けるのを待ち、
関東風に蒸された柔らかいうな重で腹を満たし、

「いざ花見へ」と勇んで鳥居をくぐりましたが、
境内の梅はまだ一分咲で残念な結果となりました。

怪我の功名で、もう一度「梅見で一杯」が楽しめると
梅の開花を心待ちにしている今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

設立60周年記念イベント

2017-01-27 12:41:34 | Weblog
お蔭様で阿部運送株式会社は来年60周年を迎えますが、
これもひとえにお客様と社員のご愛顧の賜物と感謝しております。

お客様へはいい仕事をして恩返しする所存ですが、
社員たちとは共に祝う記念イベントをしたいと考え、
彼らにアンケートを実施しました。

その選択肢は1.記念旅行、2.家族と一緒の食事会、3.特別賞与で、
53名中52名が特別賞与を希望しました。

特別賞与が記念イベントなのかというご指摘もあるでしょうが、
彼らが大満足するほどの給与を支給出来ていない会社の責任もあり、
社員への謝意を表す方法としては“ あり ”だと考えています。

皆さん、ありがとうございます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天皇の退位問題

2017-01-25 12:10:29 | Weblog
天皇の退位に関して政府が組織した有識者会議は、
いろいろな問題をあげつらい「恒久制度」ではなく「一代限り」の
結論を出すような流れを作っています。

おそらくこれは彼ら独自で導き出したものではなく、
政府、安倍晋三が求めた結論のアリバイ造りなだけでしょう。

見識と覚悟のある政治家ならばきちっと「恒久制度」を創れるのでしょうが、
将来の責任を負うことが出来ない政治家はただ場当たり的な対応しかできす、
問題を先送りするしか能がないのでしょう。

選んだのは私たちです、残念!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカのあだ花

2017-01-24 14:18:41 | Weblog
トランプ・アメリカ新大統領が誕生し、
アメリカ国内では反トランプのデモや暴動が発生しているようです。

ロシアの働きかけがあったかどうかは不明ですが、
決められたアメリカの選挙方法によって選ばれた人を、

選挙制度がおかしいとか選ばれた人を認めないというのは
よっぽど民主主義に反しているように思われます。

オバマ前大統領までの政治のプロたちが行ってきた政治に対して
“ NO ”と言っている国民が沢山いるのも事実です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無くなる仕事

2017-01-23 11:01:12 | Weblog
AIやIOTなどの技術進歩で、
近い将来人が要らなくなる仕事が沢山あると耳にします。

現在役人がやっている国会答弁の資料作りをAIに任せれば、
大幅に残業時間を減らせるとの記事を目にしました。

優秀な役人に本来の仕事をする時間が生まれますので、
とてもいい発想だと思いますが、

いっそ議員もAIにやらせれは不正はしないし、選挙も要らなくなるので、
余程良い国家運営ができるのではないでしょうかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残念なあいさつ

2017-01-20 09:16:29 | Weblog
昨日、トラック協会品川支部の新年会に参加しました。

こういう会合であいさつをする人は、
まず世界情勢の話から始まり次に日本の話、

そして自分たちの話と行くのがお決まりで、
今回もご多分に漏れずその流れになりました。

大して話すことがないのでそうなるのでしょうが、
話すことがないならただ「今年もよろしくお願いします」
で終わらせた方がよっぽど「粋」だと思うのですが。

大所高所から全体を見てますとかっこつけたいのでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生え抜きが腐る組織に未来はあるのか

2017-01-19 12:46:20 | Weblog
プロ野球の読売ジャイアンツは来季に向けて大型補強をしました。

FAで獲った選手の見返りに将来のありそうな選手が抜け、
残った若手も大物たちの陰で出番が失われ、育つ機会が失われます。

一般企業に例えることは難しいでしょうが、
外部人材を重用して生え抜きの出番が減れば、
その組織内の一体感を作ることは難しくなります。

みんなが共通の目標に向かっていく
モチベーションを維持することは非常に大切です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な人

2017-01-18 11:05:26 | Weblog
人は愚痴や悪口を言ってストレスを発散します。

それは良いことかもしれませんが、
それを思う心と発散している姿は素敵なものではありません。

出来れば嫌なことを考えない、思わない、忘れるほうが
精神衛生上もさらに良いのではないでしょうか。

なかなか難しいことでしょうが、
肯定的なことだけ考え言える人になりたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常連の掟

2017-01-17 13:33:09 | Weblog
私の思う「お店の常連」には守らなければいけない掟があります。

1.お店に常連と認めてもらうこと
2.お店に愛着を持っていること
3.それなりの頻度で訪問すること
4.供されるものにばらつきがあっても、ある程度許容すること
5.他のお客に迷惑をかけないこと
6.込み合ってきたら、さっさと帰ること
7.許容できないことがあったら苦言を呈すること

嫌われたくないから、最後が一番難しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

適者生存

2017-01-16 11:37:44 | Weblog
企業の倒産件数は減少傾向ですが、
休廃業、解散件数は増加傾向にあるようです。

赤字ではなくても後継者がいなかったりして、
継続に見切るを付ける会社が増えているようですが、

その存在意義が認められなくて退場するのは、
適者生存の理からすれば自然な成り行きです。

また開業は増加してとのことですから、
市場自体はそこにあるので新陳代謝はみんなにとって良いことです。

うちも世間からも社員からも必要とされる会社にならなければ、
生き残れませんので努力あるのみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加