おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

ハッピーマンデー

2007-09-29 12:14:00 | Weblog
法律が変わり日曜日と祝日が重なった場合、
翌日の月曜日を振り替える「ハッピーマンデー」
制度はとてもありがたいものです。

巷で完全に定着している週休二日もうちには無縁で、
年間休日も80数日しかありません。

この制度のお陰で二日続けて休めるので、一日目は
運動や日頃できなかったことを済すませ
次の日はゆっくり休んだりすることが出来、
一泊二日で旅行にもいけます。
心身ともにリフレッシュできるので非常に有効です。

今年は9月に2回、10月にもう1回あるので、
うちの仲間たちも楽しみにしていることでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリジナル商品

2007-09-29 02:41:38 | Weblog
経営に必要な勉強会にいろいろ参加していますが、
そこで必ず言われることが「独自サービスの開発」です。
大企業の下請け体質を脱し、元請になりましょうということです。

うちのようにほぼ50年間下請け仕事をしてきた会社にとって
その選択は非常に厳しいけれども合理的な真理であることは否めません。
しかし、それは簡単なことではありません、とにかく自社が主体となって
新しいサービスを提供する努力・勉強・試行錯誤を続けていかなければ
ならないことは自明の理です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人手不足

2007-09-26 17:07:20 | Weblog
うちに入った従業員に対して出来る限りのことをして、
永く勤めてもらいたいと思っていますが、経営環境がいっこうに
改善しない、逆に悪くなった中で、辞めていく人がいます。

新しい仕事も打診される中、新規募集は今現在「ガテン}頼み
ですが、なかなか応募すら来ないのが実情です。

そこで検討しているのが、漢字の読める中国人留学生の採用です。
うまくすると長期滞在が可能で、調べたところでは意欲があり勤勉で、
下手な日本人より余程ましとの評判です。少し心が動いています。

巷にあるれる商品も中国製、足りない人も中国人、最後は日本人より
多くなり中華人民共和国日本省になってしまうのでしょうかねぇ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事旅行終了

2007-09-25 14:53:09 | Weblog
9月23・24日で阿部運送㈱50周年記念旅行が、
二日酔いはいたものの何のトラブルも無く無事終了しました。

1泊2日で小樽・札幌の慌しい旅でしたが、小樽で海鮮の
美味しい昼食と観光、夜はすすきのでかに食べ放題+二次会、
翌日はサッポロビール園で生ビールとジンギスカンの
飲み食い放題と盛り沢山でみんな満足してもらえたようです。

本日9月25日誕生日の私にとって“みんなの楽しそうな笑顔”が
なによりのプレゼントになりました。

行った仲間から「来年はないですか?」とリクエストされ、
「毎年は行けないけどみんなで頑張って、また旅行できるようにしよう」
と約束をしましたので、新しい目標に向かって更なる努力をしていきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お役人さま その一

2007-09-21 11:03:34 | Weblog
首都高速の距離別運賃案が出されました。

現行一律700円を距離制にし、
当初案250~1700円としていたものを
今回400~1200円の変更を示し、
民営化したのに公的負担を要望する内容です。

最初に極端な情報(最短はすごく安く250円、
上限はすごく高い1700円)を流し、

最後は元々目論んでいた金額(最短は安くしたかったけど
250円は無理なので400円にします、でも上限は自分たちの
努力で下げて1200円にしましたというポーズ)で落とす、
役人の常套手段をいまだに使っています。

また、たとえ短距離が値下げされても首都高の利用者で
短い区間を使うのはごく少数で、大半は長い区間を利用する人で、
これは実質大幅値上げです

ドル箱の首都高速経営を通常の民間の常識からみると、
高速道路という利益を生む源泉である施設の大規模補修費
(建て替えのための積み立ても含む)を収入からプールして
おくべきなのに、現国土交通省の天下り理事などに大盤振る舞いし、
お金が足りないので公的資金が必要だという
この厚顔さにはほとほと呆れて空いた口がふさがりません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公共投資

2007-09-20 16:40:35 | Weblog
今日の日経新聞に以下の記事がありました。

国家の財政支出が果たす機能には景気の安定、
資源の配分、所得の再分配の3つがある。
普通の国は金融政策(主に金利の上げ下げ)で景気安定化策を
取っているのに対し、日本だけが公共投資によって
それをしようとしているとのことです。

なんかあると地方に金をばら撒き道路や橋を作る
という古い考え方がそれです。

毎日同じ話題ですみませんが、そんなことは
ただの対症療法で根本の解決策にはなりません。

「頑張れニッポン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わが国の未来

2007-09-19 15:29:32 | Weblog
安倍首相の突然の辞任の後、自民党は国民が否定した
旧体制に戻ろうとしています。

竹中平蔵氏によると地方経済の疲弊は「改革の影」ではなく
「世界のあらゆる影響を受けるようになったグローバル化の影」であり、
それを解決するためには農地法改正・農協改革などの農業改革と
地方分権(道州制によるインフラ整備・地方産業政策の移行)を
強力にすすめることであるそうです。

私もまったく同感で、今しなければならないのは、
幕末と同じように民主党の岡田・前原両氏、安倍さんが
露呈した若さと経験不足を乗り越える“熱い志”を持った志士が、
党派を乗り越え声を上げ、行動することです。
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合宿終了

2007-09-18 16:15:57 | Weblog
連休に1泊2日で居合いの会の河口湖稽古合宿に参加してきました。

行きは首都高速から始まる大渋滞で3時間以上かかるハードな状況でしたが、
酒も飲まずに参加者38名の自己紹介などで盛り上がり、
昼食後3時間を越える稽古で良い汗を流し、さらに小1時間の自主稽古の後、
お待ちかねの温泉入浴、宴会と進みました。

いろいろなひとがお勧めの酒を差し入れとして持参し、
それらを堪能しながら2次会に突入、
20~60代の老若男女が非常に盛り上がりました。

話題もまじめな居合いの話からプライベートなことやくだらない話と雑多で、
個人個人の性格・生活が垣間見える楽しいものとなりました。
その後もそれぞれの部屋で酒宴が催され2時ごろまで続き、
私はうまい日本酒を飲みすぎ、翌日の早朝稽古と座禅の欠席しました。

帰りもそれなりの渋滞で時間はかかりましたが、非常に楽しい合宿でした。

今週末に予定している阿部運送50周年記念旅行も
みんなが楽しんでくれることを願っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作業着

2007-09-14 11:37:52 | Weblog
日頃 会社での私の服装はシャツにスラックスです。

うちは地球温暖化防止のためのキャンペーン「チームマイナス6%」に
参加しており、「クールビズ」を推進しています。
お客様へ伺うときは、TPOによりいつもの服に上着(ブレザー)を
羽織るか、スーツに着替えるかしています。

日頃の服装が私にとっての作業着であり消耗品ということで、
イトーヨーカ堂で全て購入しています。
なぜかというと価格が安い上に品質が良いからです。
以前、紳士服の販売をしていたことがあるので、
ある程度の良し悪しは分かります。
ここはそれなりに上質の素材を使い、縫製も普通の百貨店で
売っているものより良い仕事をしています。

今回来年の夏に向けてスラックスを4本購入しました。
定価6,900円(百貨店で売れば1万円以上)物が、
売り尽くし価格3,900円の超激安になっていました。

ちゃんとした会社は、ちゃんとした企業努力を
しているものですね。感謝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍ショック

2007-09-13 17:08:35 | Weblog
安倍さんの突然の辞任には驚きました。

この時期に辞めるとはよっぽどの理由があったのでしょう。
本来であれば参院選の直後に責任をとるか、
テロ特措法を強引に通して勇退するかどちらかのはずです。
このタイミングだけはありえません。

いずれにせよ次の総裁は非常に厳しい対応をしいられ、
短命に終わることでしょう。

とにかく昔の自民党の論理に戻れば、
次の選挙は民主党に非常に有利になることは間違いありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加