おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

「死ぬ」こと

2007-10-31 17:49:46 | Weblog
私の一番怖いことは「死ぬ」ことです。

あと何年かすると、いえもしかしたら明日かもしれない
その日が来るのが非常に恐ろしいです。

現代の社会で日常茶飯事に凶悪犯罪や理由の判らない
殺人事件が発生し、人が殺されていることが理解できません。

自分が最もされて嫌なことを人に対してする、出来る発想が
出てこないのです。命の有る全てのものは、非常に少ない確立の
中で発生した奇跡だと思います。

もし死んだ後の世界があるならこんな心配はしないのですが、
おそらく何もない「無」の状態でしょうから、

せめて生きている間は精一杯生きたいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新・日本列島改造論

2007-10-30 12:28:37 | Weblog
今年3月末時点の人口調査で東京・名古屋・関西圏の人口が
初めて全国の半数を上回ったそうです。
また、札幌・仙台・広島・福岡などの地域ブロックの
中核都市人口も着実に増えています。

都市と地方の格差の問題はあるにしても、人口集積による
生活の利便性向上や行政コストの低減という大きなメリットがあるわけで、
今後考えなければならないのは、「地域機能の役割分担」だと思います。

日本は人口が減少していくわけで、人の生活圏を集約し、
地方は森林増加による保水・治水機能を持たせ、
農業の大規模効率化による生産性の向上と自給率のアップ、
都会の人の憩いの自然環境保全など、
メリハリのある列島デザインをすべきだと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好景気?

2007-10-29 17:52:14 | Weblog
荷物が目に見えて減っています。

今までは、年末にかけての繁忙期の最中のはずなのに、
全然荷物がありません。

いいのは輸出関連とIT関連だけなんじゃないかと思われます。

また、従来のものの流れと現在のもの流れは大きく変わって
しまったのだと判断したほうが良いのかもしれません。

うちの仕事も何か違う方向性をとってゆかなければならない
のかもしれません。時代はすごいスピードで流れてゆくので、
まごまごしていると取り残されてしまいます。

「大変なご時世です・・・」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪循環

2007-10-26 16:23:28 | Weblog
昨晩取引先の研修会で初めて群馬の伊香保温泉に行ってきました。

大崎駅から直通で湘南新宿ライン・高崎線で高崎まで行き、
上越線に乗り換えて渋川まで、そこからバスでやっと
到着したのですが約3時間の長旅となりました。

新幹線でも30分ぐらいしか短縮にならなくて、
3000円ほど上乗せですのであまりメリットはありません。

伊香保は、山の斜面でアップダウンがきつく観光バスの入れない
細道が多い条件の悪いところで、平日のせいもありますが、
閑散としてスナックや射的場も古く寂れていました。

いまどき団体客も当てに出来ず、個人客にも訪れる魅力の乏しい場所で、
寂れているから客が来ないのか、客が来ないから寂れたのか分かりませんが、
相当厳しいところでした。

泊まった旅館も温泉のいい相当の老舗でしたが、
山の中でマグロやはまちの刺身を出されても困ります。
客の望んでいることを汲み取っていないのでしょう。

都会と地方の格差だけでは片付けられない問題です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京モーターショー

2007-10-25 09:38:42 | Weblog
いよいよ明日東京モーターショーが幕張(東京?)で開幕します。

各社は最先端の環境・安全技術を披露するとともに、国内販売台数が
減少傾向にある中、若者の車離れに歯止めをかけるため
スポーツカーや斬新なデザインの新型車も用意されているそうです。

単純に日本国内に住むものとしては、
環境負荷の大きい自動車の総台数が減っていくことは大歓迎で、
出来れば国内自動車会社は海外に目を向け、発展途上の国の
有害排出物の多い車両の低公害化に力を入れてもらったほうが、
地球環境的には良いのではないかと思います。

今までの“右肩上がり”発想はもう古いです、
これからは縮小(減少)効率化の時代です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

救急車の乱用

2007-10-24 16:12:59 | Weblog
2006年度の救急車の出動回数が500万回を超え、
1分間に約10回の計算になるとのこと。

その約半分が救急治療の必要性が無い軽度の疾患や軽傷の人で、
無料なのをいいことに安易に呼んでいるのが実態だそうです。

これでは本当に救急対応の必要な人の搬送が遅れたり、
無駄な税金の出費が増えたりと見過ごすわけには行きません。

解決策としては、救急車の利用は有料とし、治療後緊急治療が
必要だった人は保険より負担し、緊急性の無いものは自己負担
とすれば不急の利用は抑制できるでしょう。

また、後遺症や死亡を防ぐためには素早い処置の重要性は
周知のことであるにもかかわらず、医師や救急対応の資格者が
同乗していない現状は問題が有ります。

いろいろ忙しいでしょうが、厚生労働大臣の舛添さんよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

むなしい努力

2007-10-23 16:20:05 | Weblog
日本シリーズの出場チームが昨年と同じ、
日本ハムと中日ドラゴンズに決まりました。

今年からセリーグもクライマックスシリーズが行なわれ、
去年までの2年間パリーグで繰り返されたことが起きました。

試合まで間が空き一位通過のチームが敗れる悲劇、
何のため1年間戦い勝利をつかんだのでしょうか?

12球団しかない日本のリーグで、半分が短期決戦で
日本シリーズに出られるチャンスがあるなんて“ナンセンス

試合数が増えて喜ぶのは興行サイドだけでしょう。

好景気と言われながら苦しんでいる中小企業と少し違いますが、
努力が報われない点では近いものがあります。

私は巨人ファンではありませんが、
原監督と選手の皆さんに「お疲れさま」と言ってあげたいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“天国”ニッポン

2007-10-22 17:30:16 | Weblog
横浜税関が「ストップ・ザ・不正輸出」のスローガンを掲げ、
廃棄物や盗難自動車などの不正輸出防止作戦を展開しています。

これまでの拳銃・覚せい剤などの密輸入対策に重点を
置いていたため、犯罪者に弱点を衝かれてしまいました。

国内で頻発する高級自動車盗難は、海外の依頼者が車種と
色まで指定して行なわれているとのうわさもあります。

また、中国では日本から不正輸入した廃棄物から希少金属などを
取り出し、残りの廃棄物が環境悪化とそこで働く人々の健康被害を
引き起こしています。

拉致事件が表面化する前に私も知り合いの警察官から、
「北朝鮮に誘拐されるから夜の港には近づかないほうがいいよ」
と言われたことが有ります。警察内では周知の事実だったのです。
彼らの論理では彼らが管轄するのは国内犯罪で、
誘拐は管轄外だから関係ないということなのです。

この国は何と犯罪者にとって仕事をやりやすい国なんでしょうか

犯罪者天国ニッポン

役人天国ニッポン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私たちは愚民?

2007-10-19 15:16:34 | Weblog
このところの自民党を見ていると、
国民を馬鹿で感情的な愚民扱いしているようです。

次の衆院選を睨み高齢者医療費の自己負担引き上げを延期したり、
インド洋上の給油活動がアフガニスタンでの対テロ作戦以外に
使われなかったとアメリカと口裏を合わせたり、
特別会計を始めとする官僚の無駄遣いを放置したまま、
財政再建には増税が必要だと言い始め、基礎年金を
全額税負担の主張をしている民主党案を丸呑みし、
そのためにはやはり増税が必要になると
民主党を巻き込む作戦に出ました。

自分たちは税金から支出された政治資金の使途をあいまいに
したまま、議員年金の優遇を残し、国民には負担を強いる。

こんな議員を選んだのは私たちですから、自業自得ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原発停止

2007-10-18 18:46:36 | Weblog
中越沖地震で停止している刈羽原発の影響が広がっています。

一つは国内発電能力4%分の補完問題。
LNGのタンカーをスポット市場で押さえたり、
日本の年間消費の約2%相当の石油を調達したり、
他社からの電力協力を受けたりしています。

安全性を最優先するため再稼動には最低2年かかる大方の見方で、
その間の対応は非常に厳しい上、
原子力から火力にシフトするため二酸化炭素の排出が2%増え、
その相殺のための排出権取得も必要になるということです。

世界最大の原発停止の影響は東電にとって甚大なだけでなく、
国のエネルギー政策そのものにも及びそうです。

会社経営にとっても同じ事で、一つの取引先の依存度が
高ければ高いほど何かあったときの影響は大きくなります。
リスクは分散しなくては・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加