おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

なんでもあり その三

2009-02-26 15:41:22 | Weblog
3月決算の会社は今月に新年度の計画を立てています。
この厳しい状況で検討されるのは、収入増加でなくコストカットです。

うちが提案しているのがまさにそこ、現在1日ごとに契約している運賃を、
出来高つまり配達した分だけ運賃を頂く方式に変更することです。

固定的な経費を変動費に置き換え、
荷物があっても無くても運賃が発生する状況から、荷物がなければ
その分を払うだけで済むようにしましょうとお話ししています。

私はもともと1日契約が好きではありません。なぜならお客さんと
うちのドライバーたちとの思惑が相反するものだからです。

お客さんからすれば同じ金額払うなら沢山荷物を持っていって
もらいたいと思い、ドライバーからすれば少ないほうが楽でいいわけで
、所詮こういう状況は長続きしないのです。必ず見直しの対象になります。

とにかく今まで取引の無かった会社を回り、新規業務獲得に奔走する日々です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとごと、わがこと

2009-02-25 11:20:14 | Weblog
遺伝子操作で誕生させたクローン牛や豚は、安全だと内閣府食品安全委員会は
判断し、今後流通させていくことになったそうです。

私は二つのことを国に御願いしたい。

ひとつは安全性を認めた食品はまず、国会議員と官僚たち及び
その家族が必ず口にするシステムを構築すること。

そして、国民に対しては通常のものとクローン肉を選別できる
表示を義務づけ、購入の選択権を与えること。

金のある自分たちはリスクを採らず、一般国民にだけ押し付ける
ことだけは絶対に許すことは出来ません。
      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アカデミー賞

2009-02-24 12:51:10 | Weblog
久々に明るいニュースがありました。
邦画「おくりびと」が見事アカデミー賞を受賞

生と死はつながっているとの死生観と日本人独特の死者を送る繊細な心を
表現したこの映画が評価されたことは感慨深いものがあります。

また、日本人大リーガーの松坂が死球を与えたことに帽子を取って謝罪したり、
同じく岩村がエラーをした際にピッチャーに謝ったことが、
アメリカの常識とは違い話題にもなりました。

今、大切なことは単純に欧米化するのではなく、日本の良さを
守りつつ変化してゆくことなのだと教えてもらいました。

おめでとう 日本
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

売れ残り

2009-02-23 15:58:40 | Weblog
セブンイレブンが加盟店に対し消費期限の近づいた弁当などを
値引き販売しないよう不当制限した疑いを持たれています。

「定価販売」により厚い粗利益を確保し本部と加盟店が、
それを分け合うビジネスモデルは素晴らしいと思います。

しかし、売れ残りが出た場合発注責任により
加盟店がコストを負担しなければならないシステムは、
物が売れないこの時代には大きなリスクを伴います。

さらに、全てのことを一般人の常識に判断基準を置いている私にとって、
食品を平気で廃棄する前提のこのシステムには違和感を覚えます。

食料自給率が低い国なのに食べ物を粗末にするのは何事かと思います。
「もったいない

いっそ、本部の負担で食うに困っている人に寄贈すれば、
本部の社会的評価は上がり、加盟店の負担も無くなり、
困っている人も喜ぶ、「三方好し」の解決策になるでしょうに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百聞は一見に如かず

2009-02-20 10:11:42 | Weblog
昨晩、中小企業家同友会の勉強会後の懇親会が
品川区役所前のステーキハウス・B&Mで催されました。

ここも会員で社長のお話は何度も聞いていたので、産地にこだわった
食材やオリジナルドレッシングのことは知っていましたが、
聞くと見るさらに食べるのとは大違い、美味しい

また、店も思ったよりも広く幌馬車の木材から作った頑丈な椅子や
ウェスタン調の内装もとても良い雰囲気でした。

もつ系は別にして自分から肉をあまり食べない私にとって、
足の向かないお店でしたが
是非今度妻を連れて食事に行きたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若手・・・

2009-02-19 13:46:06 | Weblog
中川大臣の失態により麻生総理の任命責任が問われています。
野党から上がるのは当たり前として、自民党の中からも不満が噴出!

その中で具体的に「禅譲」と後継候補の実名を挙げたのが、
若手二世議員の後藤田氏です。

私は古い常識とやり方しか出来ない議員たちよりも、
可能性のある“若手”全般に期待していましたが、
外れもあるようです。

投げ出し首相を二人輩出したうえの三人目がこの体たらくなのに、
未だ自民党でやろうという厚顔さに呆れるばかりです。

自分が可愛いのは良く判りますが、国民の立場に立って物事を判断し、
とっとと解散して国民の信を問うて欲しいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緊急対策

2009-02-18 14:30:38 | Weblog
うちも遅ればせながら、仕事がなくなっている厳しい状況に
対応するための緊急対策を講じることにしました。

雇用、取引、会社継続のために4人の取締役は一部給与返上、
リーダークラスは給与減額、最低保障している社員及びお取引先も減額。

禁止しているアルバイトは容認し生活費の足しにしてもらうなど、
緊急避難の措置です。

あと1年、いえ2年踏ん張れれば多少は良くなっては来るでしょう、
それまでが正念場みんなと一緒に歯を食いしばって頑張りたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

需要喚起

2009-02-17 15:44:57 | Weblog
発売11日で200万円を切る低価格ハイブリット車ホンダ・
インサイトが月間目標5千台に対し1万台超の受注を獲得しました。
車が売れない現状でエポックメイキングの現象です。

みんな収入が減り買えないのではなく、先の見えない中
財布の紐を硬く締め無駄なものには使わないのです。

逆に言えば価値があり買いたいと思うものには金
を出すわけで、このインサイトがいい例です。

自然の摂理と同じで、顧客が求めるもの・買いたくなるものを
知恵を絞り提供できたところだけが残っていける
厳しい淘汰の時代がやってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

着物リフォーム

2009-02-16 16:53:08 | Weblog
今年のテーマ“着物を着る”に沿って着々とプロジェクトが進行中です。

前回リサイクル着物店で女物用の生地で仕立てた着物
八千円で購入し、今回同じ店でそれに合う女物の帯を一万円で手に入れました。

さて、ここからが腕の見せ所、この帯を男用の角帯サイズに
直してくれるところを見つけなければなりません。

買った店でも直してくれるのですが工賃が一万円掛かる
とのことで、ちょっと高めですので頑張ってお値打ちの店を
発見したいと思います。

それと並行してお相撲さんが履いている本皮、エナメルコーティングの
雪駄も掘り出さなくてはなりません。

普通の人は渋めの揃えで決めていますが、
天邪鬼の私は我が道を行き春までには間に合わせたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリエイティブな仕事

2009-02-13 16:21:25 | Weblog
服飾デザイナーや建築家、芸術家などの人たちは目に見える
クリエイティブな仕事をし良し悪しを評価されます。

それに引き換えうちの仕事はただ荷物をお届けするという非常に
単純な作業がメインで、他社との差別化を図る事が難しいものです。

うちのドライバーたちは精一杯いい仕事をしようと頑張って
くれていますが、なかなか評価に結びつきません。

解決方法はただ一つ、意表をつくことです。お客様が想定できる
範囲を超え、一歩進んだサービスを提供できればそこに感動が生まれます。

「そんなことまでしてくれるの~」ぐらいしなければダメです。
それがこの業界の中でのクリエイティブな仕事だと思います。

まずは社長の私が率先垂範し、
“そこまでやるか”の勢いで新規業務を獲得してみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加