おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

袖振り合うも・・・

2012-02-29 17:30:06 | Weblog
先週の土曜日にワインバーで行なわれた試飲の会に参加しました。

総勢10名で18時30から始まり延々22時過ぎまで飲み続け、
5種類のワインを一人当たり1本平均空けた計算になります。

殆どの方がひとりでの参加で、非常に狭いお店のかぎ形の
カウンターに腰掛けたため、ワインの酔いもありお隣同士は自然と会話が弾みました。

テイスティングしているワインやそのおつまみの話から始まり、
仕事やプライベートなことまで問わず語りに延々話題は尽きませんでした。

たまたま私のお隣にいた方が会社の経営者で、新規事業を立ち上げるにあたり
配送のパートナーを探しているところでした。

よく分かりませんが私を気に入っていただいたようで、
「是非一緒にやりましょう」と仰っしゃいました。

昨晩もその打ち合わせでお目にかかりましたが、
まだ決心がついていないところです。

うちで出来るかどうかをよーく考えてみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オフィースチェアー新調!

2012-02-27 17:07:44 | Weblog
事務所の椅子が壊れたため、4脚揃えて買い換えました。

便利なものでインターネットで検索すると
お買い得なものがいろいろ見つかります。

その中から、送料・消費税込みで1脚4,980円のお値打ち品を選び、
5色のカラーバリエーションからビビットなオレンジにしました。

金曜日にオーダーしたものが月曜日の午前中に届き、
日本の物流事情の良さを再認識しながら、
早速組み立てに取り掛かりました。

やはり安いだけあり中国製で、
パイプの端は切りっぱなしでその上に張った生地は破れ、
座面の裏側には泥汚れが付着し、
背板の金具は直角ではなく斜めに切断されています。

お値段なりの商品ですが、求められる期間その機能を発揮できれば
それで良いのですから、この程度のものと割り切ればなんともありません。

オーバースペックを求めるのは日本人の悪い癖です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の移民政策

2012-02-24 11:52:25 | Weblog
 中川少子化相が日本の少子高齢化問題解決策として
移民もありとコメントしました。

日本は昔、あらゆる情報・技術を中国や韓国から得ていたため、
彼の国の人々を日本に招き教えを乞い、
そのまま土着した人も多数いるはずです。

つまり、日本人の都合である意味移民が
行なわれていた歴史があるわけです。

そして、今、不足する労働力と子供の解決策として
移民政策をとることは間違いではないと思います。

移民するほうにイニシアチブがあるので、
そんな日本の「ご都合」で来るのが嫌な人は来ないのですから。

ただし、日本の若い人たちが安心して子供を生み、
育てられる環境も是非整えて欲しいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“命”の重さ

2012-02-23 16:07:46 | Weblog
生きているものにとってふたつと無いもの、
掛け替え無いものは“命”です。

それでは、動物と人間の命には価値の違いがあるのでしょうか?

欧米人は鯨は高等生物だから殺してはいけないと言い、
下等な鶏や豚、牛は平気で殺して食べています。

私にはその差が分かりません。

毎日、保健所では引き取り手のない猫や犬が殺されています。
彼らは何の罪も犯していないのです。
それなのに「殺処分」されているのです。

片や尊い命を奪ったりした凶悪犯罪を犯した死刑囚は、
人権や何だといって実行されていません。

冤罪は困りますが、被害者とその遺族救済の為にも
その余地の無い死刑囚は早急に執行すべきです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分さえ良ければ良いの?

2012-02-22 18:39:45 | Weblog
東日本大震災の津波で発生した瓦礫の処理が大幅に遅れています。

大量にあるため地元では間に合わないため、
日本全国で受け入れて処理しなければならないのに、
自分の地元での処理に反対している人がいます。

この瓦礫は放射能で汚染されているわけではないのに、
論理的な判断が出来ず、ただ感情的に反対している困った人たちです。

被災した人たちの辛さを思えば、大したことではないのですから、
オールジャパンで取り組みたいものです。

わが地元、都知事の石原さんに「いいね!」です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

去る人、来る人!

2012-02-21 18:36:24 | Weblog
いろいろな事情で会社を辞める人がいます。

その補充をするために募集をかけていますが
いろいろな人が応募してきます。

本来は今の社員達が定年までいてくれれば一番良いのでしょうが、
私の不徳の致すところで、神様はそれをお許しになりません。

去る人へは感謝をしつつ、
来る人へは歓迎し、
新しい出会いを有意義なものにしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆高原に雪が降る

2012-02-20 17:20:00 | Weblog
17・18日で伊豆高原へ研修旅行に行ってきました。

かの地は東京に比べて年間平均気温が1.5℃高いそうですが、
一夜明けた旅館の周りは一面の銀世界。

滅多に雪が積もらない土地のため、
ノーマルタイヤの車がスリップにより事故を起こしたり、
坂を上れなかったりして、そこ彼処で大渋滞でした。

スケジュールを大幅にキャンセルして、
無事予定より早めに帰京しましたが、
非常に確率の低い現象に遭遇した私達は運が良いのか悪いのか?

ここは前向きに捉えて、
珍しい雪景色を見られたラッキーを喜ぶことにしましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜ生まれてきたの?

2012-02-16 12:07:38 | Weblog
私はなぜ生まれてきたのだろう?
子供の頃、自問自答しました。

答えは単純明快で「命を紡ぐため」
人間も生き物のひとつですから種を繋いでいくことが大命題。

それなのに世間が「専業主婦」などと言い、
その重要な役割を生業のひとつのように呼んで彼女達に感謝しないから、
女性達がキャリアを求め社会進出してくるのです。

社会進出が悪いわけではなく、
子供を産むことを望まなくなっていることと
子供を育てるのに大変な社会の現状が悪いのです。

専業主婦も先生もお巡りさんも仕事ではありません、
みんなで称え感謝しましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夫婦の間合い

2012-02-15 12:40:45 | Weblog
うちの夫婦は今年で24年目になりますが、
私の思うに結構上手くいっています。

週末は居合いの稽古で殆ど出掛け、
彼女は買い物やら家事など自分のペースで過ごす
お互いにあまり干渉しないスタイルです。

それでも、子供はいませんが犬が鎹(かすがい)で、
会話もそれなりに交していますし、
今回のように旅行にも出かけますので
このままいけるのではないかと高をくくっています。

あまり、立ち入り過ぎると摩擦も生まれますので
接近戦の鍔迫り合いはもっての外で、

無造作に相手の間合いに踏み込まず、
こちらの間も大切にして、
遠間からけん制をしながら
闘わずして立ち合うのが王道かと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事 帰国!

2012-02-14 14:52:41 | Weblog
昨晩、無事 帰国しました。

今朝、出社して感じたのは“浦島太郎感”

いつもの週末に2日プラスした、たった4日休んだだけなのに、
長いブランクの末とても遠いところから戻ってきた隔世感があります。

それだけ、日頃を忘れていたのか、忘れたかったのか・・・

今回は香港のお隣、中国本土の深センにも足を延ばしてきました。
思っていたより大都会で、東京で言えばちょっと前の町田のイメージ。

意外とおしゃれで、どこから人が来るのと思う程大規模な、
都市計画の元に作られた新興の町でした。

ここではコートが格安の1万円台でオーダーできるため出かけましたが、
製作日数と生地の問題で断念しました。

深セン、香港で一番に感じたのは、良い悪いは別にして
彼らの生命力・生活にかける意気込みの強さです。

人の良いおっとりした日本人はビジネスでもスポーツでも競り負けます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加