おきらく社長のぼやきブログ

阿部運送株式会社
代表取締役 阿部能久(よしひさ)
東京城南地区を中心に活動する運送会社

骨休め

2008-09-26 15:35:32 | Weblog
来週、遅い夏休みを取ることにしました。

お盆の間自宅待機でどこへも行けなかった分、
妻とふたりでゆっくり楽しんできます。

今回はイタリア・ナポリを中心に郊外のワイナリーに
泊まり、その地元の料理を地元のワインで楽しむ趣向。

1箇所に2泊づつしてのんびりと澄んだ空気を吸いながら、
馬に乗ったり中世の城郭都市を探訪したり気ままな旅の予定です。

イタリアは日本より小さい国ですが山の幸海の幸に恵まれ、
日本人の口に合う料理が楽しめます。

帰りましたらエピソードをご披露します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

止めようとしても止められないもの

2008-09-25 17:21:09 | Weblog
ボケボケと日々を過ごしいつの間にか
満49年生きてしまいました。

なんと今日は誕生日、哀しくもあり嬉しくもあり、
なんともいえない気持ちです。

この年になれば持って生まれたものの影響よりも、
どう生きてきたかが問われるわけで、
それを考えると恥ずかしくてなりません。

心は学生時代からあまり進歩していないのに、
背負うものばかりが増え身動きがとり辛くなってしまいました。

とか何とかいいながら「居合い」をやったり、
新しい仲間が出来たり、結構楽しい人生です。

家庭も子供はいませんが結婚20年目になりますが
仲良くやっていますので、

それなりに良い人生なのでしょう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

信じられるもの

2008-09-24 16:40:32 | Weblog
アメリカ発の金融不安により、アメリカの証券会社や
保険会社が倒産したり、しそうになったり、
そして世界の株価は下がり連鎖反応が起きています。

日本人の資産も安心な落ち着き先を求め右往左往しています。
債券もダメ、保険もダメ、外貨預金もダメ、
国内預貯金は金利がつかないしペイオフもある。

まして政治屋は自分の保身ばかりで当てにならない。
今人気があるのは金、金の延べ棒!
やはり頼れるものは“本物”バーチャルでなくリアル

なんだかんだ言っても信じられるものは「目に見える本物」ですね。
餃子や米、肉、全部じかに物々交換しないといけない時代かも・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事終了

2008-09-21 12:08:46 | Weblog
19・20日の2日間で障害者を雇用し戦力に
しようという同友会主催の全国障害者交流会が
白金の明治学院大学を会場に開催されました。

私は品川支部の担当者に任命されお手伝いをしましたが、
今まで障害者と接点も無かった私にとって新しい気づきでした。

彼らは純粋に社会参加、就労を望み、
仕事ができる喜びを知っているのです。

私達があたりまえだと思っていることが、
彼らには新鮮で楽しいことなのです。

おそらく彼らが私達の職場に入ればはじめは混乱と
戸惑いがあるとは思いますが、
その後必ずいい影響が出ると思います。

彼らを排除せず一緒に暮らしていくことが、
いろいろな面で有意義なことだと思いました。

2日間は長かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

繊細な感性

2008-09-18 17:54:40 | Weblog
最近、居合の稽古や同友会の会合など徒歩で
出歩く機会が非常に多くなっています。

それで困るのが不意の雨、それもスコールのような激しい雨に
見舞われると傘を差さずにやり過ごすことは困難です。

かといって何時降るかわからないのに普通の傘を持って
歩くのは重くて荷物になるのでかないません。そ

こで見つけたのが非常にコンパクトな折り畳み傘です。
長さ20cm幅5cm厚さ1.5cm重さ約50gで
525円と価格もコンパクト。

製造は中国ですが、アイデアは日本製。
このような細かい感性は、
他国には真似の出来ない日本独自のものでしょう

重宝してます、感謝
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界金融恐慌不安

2008-09-17 20:15:19 | Weblog
アメリカの証券大手リーマンブラザースが倒産し、

メリルリンチの救済のため銀行大手
バンクオブアメリカが買収する大荒れの状況に、

大変な状況になったなあと対岸の火事的感想を持っていた私も、
追い討ちをかけるように保険会社最大手AIGが資金難に陥り、
救済を求める異常事態になったことを知り青くなりました。

うちもアリコと保険契約をしているためどうなるのか
気をもんでいましたが、アメリカのFRBが9兆円の融資を決定したため
金融恐慌スパイラルの発生が取り敢えず食い止められました。

アメリカ国家の救済判断が個別企業で違う問題が取りざたされていますが、
放置すれば世界恐慌の引き金になることは間違いないので、

かつての日本の二の前に、いえそれ以上の事態にならないように
心して対応して欲しいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再会

2008-09-16 17:05:19 | Weblog
14日日曜日に20数年ぶりに大学のクラスメートと再会しました。

皆、肉体の衰えには抗えずそれなりの容姿にはなっていましたが、
会った瞬間から当時と変わらない雰囲気、考え方、仲間の中の
位置関係に戻り、近況やら学生時代のことなどの会話は弾み、
楽しいひと時を過ごしました。

何の利害も無く素の自分で付き合った仲間は良いものです。
年内の1泊2日ゴルフ旅行の約束をして別れて来ました。

ひとつ楽しみなスケジュールが増えました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旬の物

2008-09-12 20:56:27 | Weblog
今の日本は本当に暮らし難い世の中なのでしょうか?

外に出ればコンビニがあり欲しいと思った時に、欲しいものが
手に入り本当にコンビ二エント(便利)な世の中です。

私の子供のころは夜や年末年始に店が閉まるので、
我慢したりおせち料理を用意したり対応してきました。

今の世の中は我慢が出来ない世の中です。
四六時中要求を満たされないと不機嫌になったり、

一年中欲しいものが供給されないと文句を言ったり、
「贅沢」過ぎます。魚や野菜や肉にも旬があり、
無い時期もあり食べるのに適してない時期もあるのです。

本来、日本人はその季節感を楽しむのが上手な人種であったはずです。
子供達にその楽しみを伝えるのは大人の大きな責任です。
是非よろしくお願いします。

ぜんぜん別な話ですが、松坂牛のような赤身に刺し(脂)が
入っている肉は、ただのメタボリック肉だと私は思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

救急車の乱用2

2008-09-11 16:34:56 | Weblog
以前に救急車をタクシー代わり、またはすぐ診療してもらうため
安易に呼ぶ人たちがいることをお話しましたが、

今日のヤフーニュースに、今年上半期の救急出動回数が
250万件で前年同期比約3.5%、9万件減少と出ていました。

特に大都市圏での減少が顕著で、その原因は適正利用の
広報活動が効果をあげているとのこと。

日本国民も捨てたもんじゃありませんね、きちっと説明して
理解してもらえれば、出来るじゃないですか!

自分のことばかりでなく、周りのこと相手のことを
考えられる“本来”の奥ゆかしい日本人の良さは、
まだ失われていないと信じたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古巣

2008-09-10 16:06:32 | Weblog
今週末、私の住む品川区中延の氏神様旗岡八幡神社のお祭りです。

この地はうちの先代たちが事業を起こしたときに、住み込みの
従業員たちと働き暮らした思い出の一杯詰まった場所です。

港区港南に営業拠点を移した後は、仕事中私たちが伯母に
預けられ保育所の役割を担った場所です。

子供の頃、お祭りになると山車を引き神輿を担ぎ、
おみやげのお菓子とバケツに作ったシロップ水を楽しみにし、

さらに夜にはお小遣いを貰い八幡様に行き、輪投げ・射的・
金魚釣り・型抜きなどに興じた楽しい思い出があります。

いい年になった今でも、先代たちと私たちが集まり、年1回の
親戚会が催され遅くまでわいわいがやがや楽しくやっています。

一時期この土地を売り別なところに移動することを
考えたことがありますが、

今思うと帰るべき場所を無くさなくて良かったとつくづく思います。
   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加