ワカメと銭婆との喜怒哀楽

年式'00のビーグル犬ワカメと'51の妖怪!銭婆が俺を困らせ悩ませる 痛快娯楽な毎日

エアコンが故障したー(>_<)

2018-08-26 11:37:05 | Weblog

  

先週の木曜日(23日)はとても暑い日でした。

お隣の三条市は40度を超してニュースになってましたが

こちら、ワカメ地方も39.9度と超激暑の日でありました。

 

ここのところ、暑くてチャリ&徒歩通勤はほとんどしておりません、

せめて冷房のある部屋で仕事が出来るなら まだ続けているのでしょうけどね

火を扱っている仕事場で扇風機だけで頑張る工場ですので 今そんな通勤すると健康に悪いです(-"-)

 

その木曜日、仕事終えて汗ダクになって帰ってすぐに水風呂に入って身体を冷やしました。

「 ウワー! 気持いい~(^◇^)」 

最初冷たかった風呂の水はオイラが入った事で一気にヌルくなりましたが

それもまた丁度良い感じでずっと浸かってました。

 

サッパリして部屋に入ると エアコンが利いて天国気分です。

少し落ち着いたところで 神様仏様に手を合わせ 無事、幸せな日だった事を報告と感謝して

また茶の間に戻ってきました^^

 

そしてその夜、夜中に銭婆さんが何かしている音で目が覚めました。

「 何してるん 」と訊くと、「 エアコンが止まったみたいで暑くて目が覚めたのよね~ 」

と言って、エアコンのリモコンを弄ってます。

 

「 何してんの? どうせまたタイマーか何か押して止まったんだろ?」と言ってリモコンを取り上げ操作しますが うまくいきません、

取り説出して やってみると、どうやら完全に故障のようです。

スイッチを入れると タイマーのランプが12回点滅、 PCで調べたら 室外機からの信号が断たれているとの事

 

PCでこの症状を調べてみると ほとんどの場合 基盤損傷によるもの! みたいです。

自分で修理した人のブログもありましたので参考にしました。

その人のブログの写真、燃えて脱落して完全にイカレてますね

 

基盤損傷ならどうしようも無いよな、とその時は諦めて エアコンのコンセントを抜いて暑い中、唸りながら眠りました^^;

翌朝、エアコンのスイッチを入れてみると タイマーランプの点滅はしませんでした。

あれ? 夕べと症状が違うのかな? と、エアコンから冷たい風が出て来たので喜びましたが

それはほんの1分も持ちませんでした。フェードアウトするように風が出なくなり終わってしまいました。

 

もう一度スイッチを入れて室外機を見ると 室外機は止まって動きません、

やっぱ、ここが悪いんだよな、

でもどうして 故障を知らせるタイマーランプが点灯しなかったんだろう、

と、思いましたが 良く分かりません

もしかして基盤損傷ではなくて どこか接触不良を起こして故障したとしたら

上手くいけば その場所を見つけてハンダで繋いでやれば良くなるかも!

などと 勝手に盲想して 会社からテスターとハンダのセットを持って帰りました。

 

室外機のフタを開けると もう一枚フタがあって、

 

そこを外すと基盤がありました。

 

ニュッと出て来た基盤の皆さん ホコリひとつ付いてない!

 

かなりジックリ見ましたが、見た目は何処にも悪い箇所は見つからず。

接触不良は裏側から見なきゃテスター使えないし、基盤交換した人のブログには 交換だけで一時間もかかってしまったとの事で

オイラ最初は 「 壊れて元々だから失敗したら買い替えるから平気さっ ♪ 」

などと思ってましたが イザ、こういう部品群を見ると ここのたったひとつの部品がパンクしただけで新品にするのも勿体ないかなぁ

と言う気持ちがでてきます。

 

ケーズ電気で7~8万で買ったエアコンですが 10万円以下の電化製品は5年保証でして 10万円以上でなければ10年保証とはなりません、

このエアコン、丁度6年経過しました。こんなんだったら もう少し高いヤツ買えば良かった!

などと悔やんでも 多分オイラの場合 10万以上のエアコン買ったら11年目に壊れるんだろうなぁ

などと思ってみたりして(^_^;)

 

修理となれば 基盤丸ごと交換となるでしょう、

それでも今回はいいかなと思うようになりました。

修理費が3万超すようなら 買い替える事にして ケース電気に行ってお願いしてきました。

 

メーカーに頼んで出張してきて貰うので 修理してもしなくても出張費だけは最低4~5000円取られる様ですが

そこは臨機応変に考えて メーカーさんを話しをした上で考える事にしました

 

修理は水曜日に来るとの事、それまでエアコンの無い部屋でこうやってPCのキーボードをを叩いてますが

ここのところ、良い感じで気温も下がっていて 風もあったりして 快適に感じます。

今、昼の11時ですが、温度計を見たら30.5度となってます

 

子供の頃、30度を超すと 「 今日は30度越してるんだって! 暑い訳だよねぇ 」などと言ってた気がします。

今は30度でも差ほど暑く感じなくなるって、日頃どれだけ暑いんだ! って事ですよね

 

気象庁が公的に持っている記録で昭和初期頃、東京で30度を越える日は、その頃は年間平均でわずか1日しかなかったそうです。

また江戸においても暑い盛りの8月でも平均20度後半で30度を越すのは2〜3日くらいだったようです。

 

それにしても今回のエアコンの故障が1週間早かったら あの台風のフェーン現象で大変な毎日だったと思うと

それだけでも運が良かったと思いました^^

これからは ひと雨降るごとに気温も下がってくるでしょうから

過ごしやすい日も多くなって来るでしょうし、美味しい秋の食べ物も食べられて最高の季節に変わりますね(^-^)

 

 

夏の暑い日はカラオケ行って気分発散 ♪

 

 

 竜の加護をいただけるのはこんな人 龍神に好かれる人の7つの特徴

コメント (16)

母ちゃんとお墓参り

2018-08-22 04:45:49 | ウチの母ちゃん

 

お盆の13日、

母ちゃんとお盆参りに行ってきました。

毎月いく墓参りですが、以前は銭婆さんと母ちゃんとで、毎月交代で行ってましたが

母ちゃんと行くといつも愚痴ばかり言ってイライラが募り高確率で口喧嘩になります。

と言う訳で、母ちゃんと墓参りに行くのは嫌で仕方なくて銭婆さんとだけ行くようになりました。

 

しかし、正月とお盆だけは連れて行かなきゃと思いますので

年二回だけの我慢と、母ちゃんとお盆の墓参りに行きました。

 

墓の駐車場は狭いですので この時期混むといけませんので早く出発する事にしました。

前日 、母ちゃんに「8時に行くから」と連絡しましたが

手が空いたので少し早く出発する事に、7時半過ぎに

「 ちょっと早いけどこれから行ってもいい?」と電話すると母ちゃんも

「 おお、私も手が空いとったから待っとるで 」と言ってくれたのでオイラはそのまま家を出発 

 

気の短い母ちゃんだから 家の前でウロウロしながら待ってるんだろうな

と思って、市営住宅に出る角を曲がる前にカメラを出してスイッチ入れて曲がり角を曲がって見ると・・・

 

やはり道に出てウロウロしてました (^。^)

母ちゃんは車に乗るなり 「 えらい機嫌良さそうやな 」と言ったのですが

( ここまで思い通りに外でウロウロしながら待ってるから面白かったんだ!) なんて言える訳もなく

ただ ニヤニヤしてるだけのオイラでありました^^;

 

さて、問題の車の中ですが、

いつもはオイラが何か喋ると すぐに上げ足を取って 愚痴が始まり、そこからはずっと愚痴のオンパレードとなります

ですので、オイラはずっと黙って運転してました。

母ちゃんも何か感じたのか 黙って乗ってました^^;

おかげでイライラすることもなく運転で来て良かったです。 

墓参りの前にいつも通り 弥彦神社に行きました。

駐車場は足の丈夫な母ちゃん用に下の駐車場に停めました。

 

神社の駐車場はこの通りガラガラです(*^_^*)

やっぱ早い時間に行くと空いていていいですねぇ ♪

 

 

 

一人でズンズン進む母ちゃん!

 

 

 

ズンズン! ズンズン!

 

 

 

 

あー君と豆母ちゃん、

お詣りも無事に終わり おみくじを買って そこで開いてみるのかと思ったら

「 ウチに帰ってから見ようかな ♪ 」と言ってそのままカバンに入れました。

「 ほな行こか 」

と言うと、またズンズン進みます

 

ズンズン! ズンズン!

 

 

 

ズンズン、ズンズン!

 

この頃になると 人の数も多くなってきてます。

 

 

オイラも久しぶりの重軽の石、

 

最近は銭婆さんと来ると駐車場が違いますのでここまで来なくなりましたからね^^;

 

 

「 フンガーーー

3センチくらい浮いたでしょうか(^。^)

それでもちゃんと持つ事が出来て 大満足の母ちゃん

 

オイラは いつもよか軽く感じて 気分良かったです(*^_^*)

 

 

 

 

「 ほよっ!」

 

弥彦神社を出て車は 国上山のお墓に向かいました。

 

 

 

「 お盆やさかい、来たで~、元気にしよるかね~?」

と、お墓に手を合わせ、

 

 

 

観音様にも手を合わせ

もう、いいかな?と思ったら…

 

 

母ちゃんはまた 墓に戻ってお参りしてました。

 

何を話しているのかは分かりませんが 手を合わせると長い時間やってます。

久しぶりですから募る話も沢山あるのでしょう^^

 

 

と思ったら、また観音様に戻り長々手を合わせてました。

 

まぁ、思い切り祈って下さい、

 

 

 

「 良寛さんとも久しぶりやねぇ^^ 」

 

そういえば今回はカラスは現れなかったなぁ、

母ちゃん見て 「 今日はおこぼれ無しだな 」と、直感したのでしょうか^^;

 

久しぶりですので今回は上にある 国上寺に行く事にします。

駐車場まで車で登り、そこから歩いて坂を上りますが

 

写真よか実際は坂は急ですが お構いなしに母ちゃんはグングン登ります^^;

 

銭婆さんは「 こんな坂 登れない 」と言いますからね

 

 

ズンズン! ズンズン!

 

無事にお参りも済んで 予定は無事に終了しました。

 

 

山門手前にあるパワースポットの大銀杏の木

樹齢千年、沢山の歴史の偉人も見てきた事でしょうね^^

 

 

戻る途中、ボケ封じ、ガン封じの像にも手を合わせます。

 

母ちゃん、満喫したようで 帰りの車の中でまたご機嫌節がはじまりました。

また、愚痴を聞かなきゃならないのかとガッカリしましたが

今回は本人も控えてるのか ハイパーグチグチまではいかずホッとしました。

 

 

帰り道、弥彦を過ぎると雨が降ってきました。

最近、このパターンが多くなった気がします。

弥彦山が雨雲を発生させるのでしょうね、

そして、帰宅し母ちゃんを降ろしたたらすぐに大雨になりました。

おお、危なかった^^;

母ちゃんは車を降りる時に

「 今日は楽しかったで、ありがとさんやで ♪ 」と言ってくれてその瞬間

今日連れて行って良かったな、と思いました^^

 

それの今回は母ちゃんも自覚していたのか  運転中もイライラする事もなく行ってこれたので良い一日でした^^

 

 

 

ゆぽさん、ブリザーブドフラワー、ワカメさんにありがとうございます^^

 

 

 

 

「 リスさん、かわいい~ 」

 

 

 

 

 

コメント (16)

スズメの餌台を作りました

2018-08-18 06:11:38 | Weblog

 

毎朝、スズメさんに餌を撒いて 餌をついばむ姿に癒やされる毎日でありますが

最近、猫が庭に入って 時々スズメさんを捕獲して行くようで

そうなると 翌日はスズメさんは庭には来ません、

朝撒いた餌がそのまま夕方まで残っていたりすると かなりガッカリします。

多分何羽かやられてしまったのでしょうね

 

 

 

「 そんな事言われても アタシの本能がそうさせるのニャから仕方ニャいやんかー! 」

 

 

 

 

「 今日はこの辺で勘弁してやるニャ! じゃ! さニャばだ!」

 

最近は 猫達も歳を取ったのか ピョーン!って、一足飛びで飛び越えることも無くなってきました。

ネットの下の隙間の入れる場所を覚えていて上手に行き来しているようです。

防猫ネットの管理は銭婆さんに任せて 今回オイラはスズメさんの餌台を作る事にしました。

 

近くのホームセンターに行って 何か良いものは無いかと その場で考えながら店内をグルグル回ってました。

 

で、今回のひらめきセットはこちらで~す(^◇^)

 

園芸支柱、支柱の先に取り付けるもの、フラワースタンド、植木鉢の皿

この四点で700円切りました(消費税込)

思いの他、安く上がりました(^。^)

 

 

銭婆さんに支柱を持ってもらい、写真脇にある石で打ち付けました

 

 

 

 

フラワースタンドを支柱に取り付けます。

 

フラワースタンドに付いている フックの部分は逆に曲げて屋根が乗せられる様にしました。

ほぼ完成となりましたが、

支柱だけですと 左右にグイングインと揺れるので

 

 

補助に2本ほど支え棒を付けました

 

そしたらガッチリと固定されて揺れなくなってバッチリです!

 

 

何と安上がりの餌台でしょう^ ^

 

 

 

 

植木鉢の皿を乗せれば屋根になって雨も凌げますが

スズメさんが罠だと思って来ないといけませんので最初は屋根は乗せません、

 

 

 

さぁ、この餌台に頑張ってもらいましょう ♪

 

 

 

 

翌朝、早速餌を餌台に入れましたっ!

 

スズメさんは ここに餌を入れたのを上から見てますので

ここに餌があるのを知ってます!

 

 

しかし、いくら時間が経ってもスズメは餌台に寄っては来てくれません(-_-)

 

 

 

 

餌台を無視して 撒かれてない庭にたむろして スズメが餌を探してます(-_-)

 

 

 

 

「 おーい! あなた達のご飯はこっちにあるよー!」

 

と、叫んでみても スズメさんは無視してあるはずのない庭で餌を探してました・・・。

もう、10日も経ちましたが 1羽も餌台で食べてくれません(T_T)

せっかく作ったのに

 

 

 

 

スズメさんの馬鹿ーーーっ!

 

 

 

結局 根負けして 庭に撒いてるオイラでありました。

 

めでたくなし、めでたくなし、

 

 

朝の庭掃除のお手伝い(*^_^*)

 

 

コメント (16)

銭婆さんの軽自動車の点火プラグ交換

2018-08-16 05:01:54 | Weblog

 

 

 

先月末の土曜日の古い記事になりますが

何しろネタが無いので こんな時のためにと写真を撮って置いて良かったと思いつつ

ブログを作るオイラ、

今回は自動車記事なので興味無い人はつまらないかも(/_;)

 

銭婆さんの軽自動車の カツオ号ですが

今年春に4回目の車検でした。9年経った訳ですが

車検時、「 点火プラグが古くなってますので交換しますか?」と言われても

「 自分で交換します 」と言って何もせず。車検のたびにその繰り返しのオイラ

9年経っても一度も点火プラグを交換してない、

 

ついでに言うとオイラの車も プラグ交換はしてません、

オイラの車は中古ですので 前の持ち主からの整備記録を見てもプラグ交換してない様子。

 

この盆に銭婆さんの孫一家がやって来るので その前にプラグくらい交換してパワフルな車に戻してやらなきゃと思った次第

点火プラグは隣街のホームセンターに売ってるのを知ってますので買いに行きました。

 

問題は銭婆さんの軽自動車は 3気筒エンジンなのに ツインプラグのため6本ものプラグを使ってます。

軽自動車のくせに何カッコつけてんだよー!

一つも二つもたいして変わりないだろうに、こんなとこでコストかけんなよなー!

だいたいさぁ、ホームセンターに6本も置いてあるとは思えないのですが(-_-)

と思いつつ買いに行くと、やはり4本しか無かった。

「 2本足りないけど 3本だけ交換って事でもいい?」と銭婆さんに訊きましたが

「 せっかく交換するんだから全部やってよー!」と、言いくさった!

「 こんなのひとつあれば充分なんだからいいじゃん 」と言っても納得せず。

ちなみにオイラの車の点火プラグは品切れとなってました。

まぁ、オイラの車はいつでもいいので気にもしません、

 

取りあえず銭婆さんのを4本買って 残りの2本は 近くのカーショップにあるだろうと回ってみると、

今のカーショップって、プラグなんて売ってないんですね\(◎o◎)/!

もう、ビックリしましたよ、

最近はカーショップでも車検とか行ったりするので そのくらいは売っていてもいいのに

オートバックスはイリジュームの高いプラグがほんの数本あっただけで

イエローハットは店員さんに尋ねても、点火プラグの言葉さえ知らなくて

店長が出てきて 再度尋ねたら 「 ありません 」って言われましたから~

 

ここは銭婆さんを なだめて取りあえず3本だけでも交換する事に、

「 3本も6本も絶対に変わりないから~、3本交換するだけですごく調子良くなるから大丈夫だって 」

と、言ってビールを持って車庫に行き 作業する事に、 

 

6本必要なのに2本足りな~い、 でも大丈夫! と、確信しているオイラ

 

 

 

丸にある三つ並んでるのがプラグのイグニッションコイル、まずこれを外します

残りの3つはエンジンの裏側にあります

 

イグニッションコイルを外してプラグレンチを挿して回そうとしますが

手が入らなくてまるで力が入りません、

メガネレンチを噛ませて回そうとしてもボディやら他の部分に当たって回す事など不可能です(/_;)

どうしよう、ってよりどうしてこんなに硬いん?

車検の時に本当に外して点検したの? それとも機械で締めたの?

 

最終的に、これで何とかプラグを緩める事が出来ました

面倒臭がってエアクリーナーを付けたままやりましたが

やっぱり邪魔でやり難いので 外して交換しました(-_-)

 

 

電極は丸くなり隙間もかなり広くなってます

 

これを見ると、もっと早く交換すれば良かったと思いますね(-_-)

バイクだと、ここまで減らして乗るっていうのは考えられないことです^^;

 

プラグが緩まなくてやっと交換して ウンザリしましたが

後で考えたら、エンジンが温まった状態で交換したらあんなに堅くなかったかも、

 

何とか交換して銭婆さんに報告したけど

「 あっそ 」でお終い、もっと褒めろよー!

せめて試乗してみろよー! 絶対に喜ぶはずなのにー!

 

と思いましたが、無関心の銭婆さんに言っても仕方ないと、部屋に戻ってビール飲みます

夕方、銭婆さんが「 夕飯の買い物に行く」と言ってカツオ号に乗って行きました。 

そして買いものから戻って来るなり

「 車が凄く力強くなってビックリしたわ~❤ 」と、喜んでくれましたが

オイラはもう、「 フン 」って感じです。

 

「 プラグ3つ交換しただけで 凄いだろう 」と言うと

「 3つでこれなんだら6つ替えたらどれだけパワフルになるの~ ♪ 」などと浮かれてます。

「 3つも6つも変わり無いって 」と言っても理解出来ない様子、

 

 

そして翌日の日曜日 昼ごろ 師匠から電話が来て

「 こないだレストアしたバイクを人に見せに行ったらエンジンが止まって掛からなくなった 」

とのSOSの電話でした。

聞くところによると、その古いバイクはバッテリー点火なので バッテリーが無ければエンジンはかからないのですが

今回はそのバッテリートラブルで バッテリーが逝ってしまい、

エンジン止めたら、もう駄目だったそうで

超暑い炎天下の中、大ヘルプ状態です。

 

うちの250ccのバイクのバッテリーを持って行きました

 

 

細かい事は知らない土地なので師匠はなかなか見つからず

かなりの時間を師匠探しに消費しましたが何とか無事に発見! 

途中で買ってきたジュースを手渡すと、一気に生き返った様です^^ 

 

 

古いバイクは大変ですよね~、

多分このバイク、オイラが中学1年頃のバイクだと思います。

 

 

 

「 ホント、最初はどうしよかと思ったけど助かったよー 」

このクソ暑いなか立ってるだけでも大変だったでしょう、

 

 

 

バッテリーを交換、多少大きさが違いましたが無理やり付けました

 

バッテリーを交換してキックすると一発でエンジン始動!

師匠は「 ありがとう!」と言って

 

 

はぐれたイワシが群れの中に戻ってくような勢いでカッ飛んで行きました(^。^)

 

丁度この場所は 前日行ったホームセンターの系列店があるので

行ってみると、銭婆さんとオイラの点火プラグがあったので買って帰りました(^◇^)

すごくめでたい事だと思いません?

 

家に帰ってすぐに2台分 交換しました。

プラグ交換はオイラの車の方が何倍も楽にできました!

 

 

 

オイラの車のプラグもかなり減ってました。

 

もちろんパワー復活! って感じで一気にパワフルになりましたよ~、

丁度その時に師匠がオイラのバッテリーを持ってやってきて 話をしたのですが

「 銭婆さんの車のタイヤがかなり減っていて交換したいのだけどタイヤの耳落とし使わしてくれない?」

と訊いたら、「 ウチの会社にタイヤチェンジャーがあるから簡単に出来るよ 」

と言ってくれたので 使わせてもらう事にしました(^◇^)

 

このタイヤ、数年前に安売りで売ってたのでその時に買ってきたものです

以前、カーショップで『4本で9800円』とかやってたので買いに行くと

「 今履いてるタイヤとホイール交換しますと、工賃混みで22000円になります 」って言われてビックリして買うのをやめました。

軽自動車くらいなら 師匠の小屋にある耳落としを借りれば自分で出来るし、

 

と思って、またタイヤセールしてた時に セールのタイヤを買いに行って

「 タイヤだけ下さい 」と言ったらかなり嫌がられました。

それでもチラシにはタイヤだけの販売はいたしません、とは書いてないのでOKですよね!

と言って買ってきたタイヤです

 

師匠の会社って、何でもあるんだね~、ホント助かりますよ

 

 

 

 

タイヤチェンジャーで 楽々交換 ♪

 

 

 

 

これでタイヤ交換もあっという間に終了しました(^-^)

 

師匠様、ホント助かりました ♪

これで銭婆さんは 孫軍団が来ても安心して運転出来ますね~

 

「 孫よ、そこが終わったら今度はこっち ♪ 」 

 

 

 

 

魔法使いサリー1966_ed 

 

 

コメント (12)

ちりめんで金魚製作

2018-08-12 19:32:33 | Weblog

 

二カ月ほど前 

夏用に作った ちりめん金魚ですが 

 

処女作は何だか全然パッとせずです(-_-)

 

最初は吊るし雛にあった金魚の型から作りました

 

右が吊るし雛 

 

 

その中の一つに金魚があります。

しかし、沢山の中のひとつに金魚があっても差ほど気付きませんでしたが

金魚単体だけを見ると 何とも変な感じに見えたので 試行錯誤して何度か作り直して

最終的に、良くなってきました^^ 

 

オイラも ちりめんの吊るし台を作ります

もう、こういう吊るし台はもう慣れたもんです ♪ 

 

 

うん、良い感じになってきました^^ やっぱオイラって天才かも ♪

 

 

 

 

 

これで吊るし台が完成^^

 

 

 

 

金魚もバリエーションが増えてきてますしぃ ♪

 

こういう縫いぐるみとか 目の位置だけでも顔の表情が随分変わってきます 

 

銭婆さんが目を入れると必ず上加減に目を貼り付けますので

 

「 これじゃあ、金魚じゃなくて鯛になっちゃう 」と、注意してもどうしても鯛の様な顔にしてしまう銭婆さん

 

 

 

こちらはオイラが付けた目、鯛には見えないでしょう

 

 

 

 

って事で、さっきの金魚の目をオイラが貼り直しました

 

 

 

 

ほらね、これで鯛には見えなくなったでしょう^^

 

ほんの1ミリ2ミリ 動かすだけで雰囲気が変わってきちゃいます^ ^ 

 

 

今回はこれだけ作りました。

金魚作る時に 何度もオイラの駄目出しアドバイスにイラついたのか  

「 もう、作りたくない! 大変なんだよー!」

と、申されて・・・

今回の金魚は 販売目的はやめて 世話になった人に配ることにしました。

一つ売ると、追加注文が来るのでね。 

 

それでも配るにしてもちょっと足りないので少し追加して作りました^^ 

貰ってくれた人達は皆さん喜んでくれて すごく良かったです ♪

 

最後のひとつは 里帰りにきた銭婆さんの孫にプレゼント ♪

 

喜んでくれて大喜びの銭婆さんでありました^^ 

これでまたパワーアップして 秋のちりめん細工を考えなきゃです(^。^)

秋ってどんなのがいいんだろう、 

 

 

コメント (12)