ウチのビーグル 名前はハウン

ビーグル犬ハウンのだめ犬日記です。

暖かくなりました

2017年02月25日 | 日記

もう2月の終わり、

暖かくなっています。

ハウン小屋も少しずつ形が変わっていきます。

ハウンの形を見て変えています。

 

ハウン、暖かくなりましたよね、

お日様がぽかぽかですねー、

気分はいかがですか、

それは良かったです。

気温はまだまだ低いのですが、

お日様の暖かさが違います。

私的のは、

「もうこれで十分です」って言いたいのですが、

気温はまだまだ低いから、

太陽さんにはもう少し頑張ってもらいます。

ハウン小屋のビニールシートを半分だけ開けています。

ハウンのその形を見れば分かります。

お顔も気分良い時のお顔ですよね、

ビニールシートは半分だけ開けておきますのでね、

分かりました。

暖かくなりましたからね、

で、その炬燵布団、ぼろぼろなんですが、

何でそんなことするんですか、

炬燵布団の替わりはありませんよ、

確かにハウンはぼろぼろが似合いますが、

でもねー、掃除するのは私なので、

止めて下さい。

ハウンの反省したお顔が見たいのですが、

何か言って下さい。

絶対に嘘です。

ハウンは反省しないワンコですから、

 

ビーグル犬 ハウンです。

ビーグル - 犬ブログ村←ここ押せワンワン

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

散歩で色々

2017年02月22日 | 日記

今回は散歩の時の色々な写真と動画です。

ハウンがいて、

鳥さんがいて、

お山が見えて、

まー、色々ですね、

 

先ずはハウンの動画からです。

私が走ればハウンも走る、

そんなワンコです。

やっぱり走るハウンが好いですねー、

元気なワンコさんだから、

散歩が楽しいんでしょうね、

私と走ればもっともっと楽しくなる、

そんなワンコです。

 

次に鳥さんです。

先ずはカモさんから、

やっぱり茶色いカモさんが好いです。

きれいなカモさんです。

次にカワウさん、

空と陸上と水の上と水中、

考えてみると凄い生き物です。

次にアオサギさん、

カモさんと一緒ですね、

喧嘩はしないのかな、

次はすずめさんです。

地上に集まっているのは珍しいです。

 

最後にお山の写真、

雪は積もっていない、

沢山の雪は積もっていないんでしょうね、

ハウンを入れると、

お山が小さくなってしまいます。

お山には展望台があります。

展望台からハウン、見えるかなー、

人口衛星のカメラなら見えるかも、

でも、見てどうする、ですよね、

 

ビーグル犬 ハウンです。

ビーグル - 犬ブログ村←ここ押せワンワン

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

バロンってこんなワンコ

2017年02月18日 | 日記

ビーグル犬ハウンの前は、

ラフコリー犬を飼っていました。

名前はバロン、

躾の出来た完璧なワンコでした。

 

バロンは私が稼いだお金で初めて買ったワンコです。

長女、長男、二男がいて、

三男坊として我が家に迎えました。

バロンを受け取る時も家族全員で行っているし、

お店で御対面した時から三男坊でした。

ワンコには分かるんでしょうね、

思い出いっぱいの一生忘れられないワンコです。

 

前回は、

ハウンってこんなワンコ」でしたが、

今回は、

「バロンってこんなワンコ」の記事です。

言葉で説明しても分からないので、

小話を載せました。

ワンコって偉いですよね、

バロンは三男坊として育っています。

 

小話その一、

バロンと私と子供達3人で散歩に行きます。

沢山の車が通る幹線道路を横切り、

広い農道に出ます。

いつもの様に、バロンをリードから放します。

子供達3人とバロンが一斉に走り出しますが、

ふと前方を見ると、ワンちゃんが散歩していました。

この状況下で、バロンを呼び戻します。

リード外して数秒後、

子供達は前方を走っています。

「バローン、こい、」って呼びます。

バロンは振り返りましたが、戻ってきません。

もう一度、

「バロン、こい、」って呼びます。

バロンの顔は、

「何で、何でおれだけが、」って言っています。

再度、

「ワンちゃんがいるから、戻っておいで、」って呼びます。

バロンは戻ってきました。

 

小話その二、

いつもの散歩の時の話しです。

バロンと私と子供達3人での散歩です。

バロンも子供達もかなり遠い所にいますが、

バロンだけが離れた所にいて、

そこに1台の車が前方から走ってきます。

気付いた時には、バロンと車が接近していて、

呼び戻しが間に合いません。

逆にこの状況下で呼び戻したら、危険だと判断しました。

バロンに命令します。

「そこに、座れ、」

バロンは止まりました。

こっちを見ています。

再度命令します。

「車が来ているから、そこに座って、」

バロンはそこでお座りしました。

 

小話その三、

バロンは働くワンコです。

バロンが3歳から11歳ぐらいの間、

ウサギも飼っていました。

種類は分かりませんが、

灰色のかわいい女の子です。

近所から頂いたウサギさんで、

名前はリボンと言います。

リボンは菜の花が大好きです。

菜の花が咲く春には、

大量の菜の花を、

散歩道の堤防から取ってきます。

最初の頃は、

私が片手で持てる3本ぐらいを取ってきていましたが、

リボンは1日で食べ切ります。

出来れば1週間分ぐらいの菜の花を持ち帰りたくって、

バロンに運んでもらうことにしました。

首に胴輪を付けて、

お尻にベルトを通して菜の花を固定します。

野草の菜の花は、背丈が1メートルを超えています。

バロンの姿が見えなくなる程の量です。

春の時期は毎週毎週運んでいました。

バロンは文句一つ言わない良く働くワンコさんでした。

 

今思うと、バロンの躾はしていない、

適当に日本語を喋っていただけです。

 

こんな写真がありました。

一瞬で通り過ぎて行きました。

マイ家族です。

子供達が小さいです。

 

バロンって、こんなワンコ、でした。

ビーグル - 犬ブログ村←ここ押せワンワン

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

散歩道の水仙とシラサギさん

2017年02月15日 | 日記

散歩道の水仙、まだまだ沢山咲いています。

野草ですが、強く逞しく咲いています。

咲き乱れるって感じではありませんが、

写真で見るよりは沢山咲いています。

こちらがその水仙です。

良い匂いですねー、

自然の香りです。

芳香剤ではなく、

この自然の香りが好いです。

ハウンはお手紙の匂いですかね、

お花の匂いはどうですか、

私はこの甘くない香りが好きですよ、

咲き乱れるって感じではありませんが、

花は綺麗ですね、

このハウンの姿を見るとねー、

他のワンちゃんもしているのかなー、


今回も鳥さんを撮ってきました。

前方にシラサギさんがいます。

10羽以上集まっている時もありますが、

今回は5羽です。

逃げませんねー、

こちらをじっと見ています。

ハウンと一緒の写真が撮りたいです。

距離は、

ハウン、見えていますか、

けっこうな距離ですが、

でも、ハウンの目線が、

シラサギさんに向いているような、

ハウンの目線が、

シラサギさんに向いていますよね、

ハウンは見えていると思います。

ビーグルは猟犬ですから、

ハウンならきっと、

良い仕事をしてくれると思います。

ほんと、ペットにしておくのが勿体ないようなワンコです。

 

最後にハウンのぶるぶる写真を、

猟犬ハウンには、ぶるぶるが必要ですから、

草むらや藪の中に入って行きますから、

体に付いた虫や草をぶるぶるで振り落として下さい。

 

ビーグル犬 ハウンです。

ビーグル - 犬ブログ村←ここ押せワンワン

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ハウンってこんなワンコ

2017年02月11日 | 日記

ハウンは玉付きの男の子です。

とってもとっても純粋で真っ直ぐな性格、

逆に言うと単純で少しおばかなワンコ、

良いのか悪いのか分かりませんが、

憎めないワンコです。

 

少し前の事ですが、

ハウンの性格が分かるエピソードがありましたので、

紹介します。

 

ブログの中で、ハウンが人間をよく噛む話と、

動画を紹介していますが、

噛まれて怪我をしたことは一度もありません。

昔のハウンは私の目を見て、

徐々に力を入れて、

意識しながら強く噛むこともありました。

ハウンの気持ちは、

「おらおら、つよくかんだるでー、いたいやろー、

でも、これでもほんきじゃーないんやでー」

的な感じかなー、

ハウンの目がそう言っています。

「何ちゅうーワンコやねん」、ですよねー、

で、ハウンの性格が少しだけ分かるエピソードとして、

今回、「ハウンってこんなワンコ」を書くことにしました。

ワンコって、偉いですよね、

 

先日、いつもの様にハウンと遊んでいます。

いつものぼろ布での遊びですが、

だんだんエスカレートしていったのはいいのですが、

突然、ハウンが、小屋の中に逃げ込んで、

私の目をじーーーっと見つめます。

何が起きたのか分かりますかねー、

私も最初は何が起きたのか理解出来ませんでしたが、

ハウンの顔を見て、目を見て、

10秒後ぐらいに気付きました。

さー、問題です。

何が起きたのか、皆さんも考えてみて下さい。

これに気付けば、

なるほどー、ワンコって偉いね、って、

言いたくなると思います。

 

この話は、ワンコだけではないと思います。

動物王国のむつごろうさんが、

熊との実体験をテレビで話していたし、

ある程度知能のある動物全部なのかも知れません。

動物って、面白いですよね、

 

で、答えです。

ハウンはこう言っています。

「本気で噛んでしまったのだ、」

「怖くなって小屋の中に逃げ込んでしまったのだ、」

「どうしていいのか分からないのだ、」

 

犬の十戒にもありますよねー、

「・・・、あなたを傷つけないと決めているのです。」

ワンコって偉いですよね、

 

ハウンはどう思いますか、

ハウンは昨日も私を噛んでいましたが、

本気では噛まないと言うことですよね、

 

正解の人、いるかなー、

うちもうちもって言う人、いるかなー、

ハウンってこんなワンコでした。

 

ビーグル犬 ハウンです。

ビーグル - 犬ブログ村←ここ押せワンワン

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加