日々是好日

懐かしき過去、期待の未来を希んで!

弥生3月で全てが好転、安心安全な家庭

2013年03月31日 | Weblog
 昨日夜来の雨も上がり、息子に依頼されていた宅急便も、午前11時頃に受け渡しが出来て、これで全てが片付き肩の荷も降りた。あと一週間で孫も埼玉の医大近くに下宿を構えて、そこから登校して、愈々医学の勉強である。
 お互い皆大変だが新しい環境条件の変化に伴って、夫々に工夫した新生活が再発足出来るであろうと思う。明け方の雨も上がって、息子夫婦は嫁のお祝いを兼ねての、同僚とのゴルフに朝早く出掛けたようであった。今日一日も気温が9℃くらいで寒く夕刻にやっと晴れ上がるであろう。娘や息子からも、時折電話やスカイプなどで、色々連絡や会話などをを重ねている。今日一日で弥生3月も終わりで、明日からは愈々卯月である。本当の春の到来で、正しく新学期の開始である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

権現堂川堤の桜と菜の花

2013年03月30日 | Weblog
 今日明日へと天候は下り坂で、今日の雨の予想は40%、明日は60&と言う事なので、急遽、満開の桜見物をしようと、家内と二人で朝9時過ぎに、バスで三軒茶屋から田園都市線、半蔵門線、そして東武日光線へと乗り継いで、乗り換え無しで午前11時過ぎには、幸手駅に到着した。寒い曇り空なので、駅前の喫茶店でコーヒーとケーキを食べ、タクシーで権現堂川堤に着いた。辺りは寒く桜冷えで、手套とマフラーは大助かりであった。家内は用意が良くマスクも用意していたので、堤の登り下り、全部の桜堤を往復して、寒い中での見物を終えた次第である。桜も菜の花も、大変美しかった。兎に角今日しかない、との思いの見物ではあったものの、天気予報通りで、流石に、立ち止まり桜を観賞はしたはしたが、座して見物する勇気は起こらなかった。折角新聞用紙を持参したのに!の思いは、心残りであり無念であった。その後、もう一つの大事な目的である菩提寺、地蔵院の墓参を実行した。その為、タクシーで加須へと向かった。タクシーの運転手さんが、親切で良い人であったので、本当に寒さから逃れての、墓参や昼食や買い物にも、付き合ってくれて、真に助かった次第である。良い人に巡り会えて、本日の墓参と桜見物は、見事であり幸福であった。何より孫の医科大学合格と、一家4人共、同じ医道を歩む幸せを報告し、お礼と感謝の気持ちを、夫婦で祖先に報告をし終えた大事な行事であった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜咲く春麗ら! 国試発表の日、孫医大合格4つ目も!流石!

2013年03月29日 | Weblog
 桜が寒暖の差が大きい天候の為に、満開からやがて一週間を経ても、未だほぼ満開の綺麗さである。桜咲く春麗らかな月光の季節である。明日は家内と共に、故郷へ久し振りに桜見物旁々、祖先のお墓参りをして来ようかと思う。息子一家が皆医学部であるだけに、今までのお礼と、これからの学業や、娘を含めて、今後の医業の円満達成を祈願して来ようかと思う。
 今日は、待ち焦がれ、心浮き浮きの国試発表の日である。兩科共に連続しての、100%達成を望んでいるが、試験には時の運もあるし,様々な要素が絡んで予想通りには行かない事だってあろうかと思う。今は唯只管、全員突破を祈願している次第である。
 今日は、午後3時40分頃から、或学会で特別功労賞を授賞して下さるようである。有り難い事だし、久し振りの学会出席なので、出掛けて多くの皆さんと歓談して来ようかと思う。兎も角国試が気掛りで、気もそぞろである。
 夜遅く帰宅した母親啓子さんへ、祝福の言葉を掛け、二男(孫)に偉いと褒めて上げて下さいと伝言した。これで4つの医大に合格したわけで、偉大(医大)なり信介君!!と賞賛を伝えた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

専ら安眠、AF無しで整脈

2013年03月28日 | Weblog
 昨日は教員会議で初めて、学院長・副理事長として、理事評議員会での学事報告内容を同じスライド(PPTアニメ付き)24枚を使用、学内の教員全部に披露した。一体理事評議員会は何をやっているのか、従来から全く教員各位に知らされていなかったわけであった。この問題に初めて切り込で行ったのが今回の私の講義であったと思う。この一年間の本学の収支、利潤も数字で発表し、併せて、両学科の本年度購入学用機器6点も発表した。このような発表は、本来学内教職員全体が知っていなければならない筈である。将来的には、学内教職員の中から理事・評議員を出して、外部からのそれも加えて、学内本位にして行かねばならないものと信じている。その実現に、除々に努めて行くより他は無いであろうと確信している。
 本日は、気温が20℃くらい迄上がって温暖の気候の様である、ただし、曇りで陽射しは午後僅かに出るだけで、すっきり晴れると言うわけでは無さそうである。桜が、何とかこの日曜日頃迄保ちそうである。午前中メイを連れて獣医さんで、足指の炎症の診察と治療をお願いするつもりである。一昨昨日と自己による内服の成果か、ぐっすり眠れて夜間一度も起きなかった。安眠出来てこんな嬉しい事は無い。この遣り方でずっと健康を保持したいと、期待と希望を大いに持っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3種混合就寝全服用、整脈で安眠、目覚めベットでATと内観

2013年03月27日 | Weblog
 色々工夫して内服を試みているが、就寝前の3種混合がどうも良いらしいと言う事に落ち着いている。昨夜も4種混合内服で整脈安眠できた。午前5時目覚めてベットの中でAT、それに内観を実施して起床した。体調を整え、祖先に感謝しての起床は一日のスタートには最適であると思う。瞑想するだけなので手間隙は掛からない。謂わば生活習慣の工夫であろうが、中々成果はみtりすうである。精出してつとめる外は無いと思う。AT学会長の経験や指導資格を持っているものの、自身の到達目標には中々である。
 安眠には就寝前の4種服用がどうも良さそうである。担当医もそのような方途に賛成しての処方なので、暫く試みたいと思っている。自身がDr.であっても中々上手く行かないこともあるので、工夫して取り組みたい。
 今日も天候不順で気温も低いらしい。折角の満開の桜も萎み勝ちであり、この分だと長持ちをするかもしれない。この日曜日家内と一緒に、故郷の権現堂川堰堤の桜堤で、桜と菜の花を愛で、帰途加須でお墓参りをして、ご先祖様に、孫の医大合格の感謝の報告をして来ようかと思う。今日は気温が低く、帰宅して夕食後には毛糸のセーターを寝間着の上に着た程である。日曜日に田舎に行く予定なので、埼玉の桜が長持ちをする様にと願っている。社前お植栽のつつじが、最初に3輪ばかり開かした。おお紫である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご褒美にガス器具を!ブログの製本一年分完成、東横閉店で生まれ変わる

2013年03月26日 | Weblog
 桜が満開を少し過ぎて今朝は未だ満開の内である。早めに公園へメイと共に行った。ボール投げも凡そ済んだ頃、例の正体不明の女ちゃんと黒い犬が表われ、慌ててボール投げを中止した。丁度そこへ大の仲良しのコロちゃんが来たので、メイは急いでコロちゃん目がけて突進して行った。仲良しの二匹が鼻を付き合わせて交歓だ! 見ていても和やかで、折から満開の桜の花との調和が、何と和やかなな、美しい春の情景であった事かと思った。
 嫁が教授に昇格したので、祝意を籠めて、その上更に、孫が難関である医大に、見事入学出来たこの機会に、併せて、昔から息子一家にガス器具一式を贈ることを決めていたので、併せての祝意である。この日の快挙となったわけで喜んで貰えると思う。朝9時過ぎ早くも会社から、今そちらに向かいつつある旨の電話が入り、愈々午前中一杯は、ガス工事の時間帯となった。事実11時半には全部終了し、機能外見共に、綺麗で気持ち良くなった。
 天気も晴れて、昨日とは、打って変わっての快天気である。家中が綺麗に機能的になるのは、とても堪らなく嬉しい事である。メイの足指の炎症は依然として色も腫れも存在するが、メイの今朝の快走と言い、呼べば掛け足で疾走して来るその姿には、美しさと可愛さとが入り交じって、何とも言えぬ喜びが、満喫出来た春の日であった。
 息子夫婦が勤務から夜遅く帰宅し、その喜びようは、大変なものであった。喜色満面、感謝の言葉が心に染みた。皆でこれからも頑張ろうと思う。
 ブログの製本、此処一年分が完成し装丁を終え、福山運送から宅配便で送付されてきた。一年分2冊で590頁である。良く出来上がっており。娘が全部手配をして呉れた結果である。自分史であり、有り難いと思っている。
 扨今日で渋谷駅も地下5階迄の立体駅に変更、東横店も78年振りに閉店しあの有名な東横食品館も南館から井の頭線方向の地下へ移動した。後7年後には此処渋谷は、大幅な変革した街に変恋するらしい。写真は平成25年3月26日の東横店である。もうこの姿は永遠に見る事は無い。 
/kaeru_fine/}
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

午前7時半学校へ到着、学年末最後の朝礼

2013年03月25日 | Weblog
 昨日の最期の入試疲れも済んで、今朝は何と午前7時半には学校へ到着した。既に一人の教員が教員室に執務して居り、余り早いので感心してしまった。小雨模様で昨日の疲れも見せずに出勤でき、今年度の終末を迎えた。直ぐさま後一週間で新しい学期4月を迎えることになる。そのような区切りの時季に当たって、さぁー気分一新、お互いに出来るだけ頑張らねばと、覚悟を新たにした次第である。今日は平成24年度の最後の週で、今日が最後の朝礼である。先生方の中で教員生活勤務中に、その道の研究を某大学で努めて、この度目出たく学位を取られた先生が都合4人いる。今朝は従来の慣習を越えて、発表だけでもしてみたいと思う。その他午前10時から3人の専任教員採用の面接が実施される予定である。昨日の入学試験の結果も、その後に審議され決定される。何れにしても学期末や学年末を控え、後数日で新学期なので、今学期中にやるべき事が多い。この日程を過ぎれば、幸先よい新学期を迎える事になろう。天候は余り芳しく無く曇り空である。朝礼に当たって、「丁度今学年末で、各種の学務が輻輳を極め、大変多忙なので、相共に健康で新しい学期を迎える事が出来るように心掛けましょう」と、説示したところである。窓の外には、あちこちで桜が満開である。今日は曇り勝ちだが、明日以降には晴れて欲しい。教職員は、代休で一日位ゆっくり桜見物が出来るものと思われる。天気予報では明日は、雨降りにはならないであろうとしている。この春休み、教職員皆が家族孝行に励んで欲しいと、心から願っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後の入試、生け花展、世間では桜が満開、家族総出でお花見!

2013年03月24日 | Weblog
 今日は最後の入試である。医学部などとは違い何と9回目最後の入試である。医療系の専門学校であるというだけで、何故9回も入試をやらねばならないのか。第3者に訊かれると、二言三言喋っても到底この事実を理解してもらえない。今日はその最後、何と9回目の入試だ! 余り大声では言えない事だが、本当にこのような医療技術者養成の現実の姿を、何とか変革して行けないものかと、悩むこと頻りである。
 現実には同種の専門学校もこれと同じ回数、同様のやり方を実施して様だけに、それらの現実を聴き知り体験している私としては 、口惜しい。医学部の真似をし医学部のように、たった一回の入試で済ますわけにはいかないのだ!と言う当座の現実の悩み・訴え。誰にも言えないこの止むを得ない本当の事柄、これらを自認せざるを得ないのは、責任者の一員として残念至極である。当然改善を目指すべきである。
 今日は、桜は満開となったし、恐らく世間では、家族楽しみの団欒の日曜日。普通ならばきっと家族皆で、楽しく桜見物にでも出掛ける嬉しいお花見の日なのである。それを入学試験で費やし、いくら代休日を貰ったとしても、今後の代休日では、桜は散ってしまうし、家族には一緒に付き合って貰えない。思いあまって最後の入試だけに、今日は全員集まったところで、私自身の不甲斐なさと不明を皆に詫びた次第である。せめて日曜出勤の手当くらい、たとえ僅かであっても、支給すべきでは無いかと思惟している。そうする事に依って、教職員全体の士気が益々向上する事であろう。
 ローマのバチカンでは、異例の新旧法王同士の、対面引き継ぎが行われた。600年振りの出来事であったようだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駒繋神社公園往復、緑道の桜満開

2013年03月23日 | Weblog
 此処2~3日で、急に桜がどこもかしこも満開となった。公園も学校も街路も緑道もである。今朝のメイとの散歩は、先ず公園で毬投げ7回を終えて、それから緑号沿えに、桜を見乍ら駒繋神社を訪問し、その公園で散策、写真を10余枚ばかり撮って、約一時間程掛かって帰宅した。桜花爛漫で、とても綺麗であった。多くの知らないワンことも遭えて、桜を見物し乍らの散歩、ゆっくり脚の向く侭の散策となった。写真は駒繋ぎ神社の深紅の美しい神橋である。桜に映えてことさらに美麗である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予算理事会の日、医大入学済みの孫に、別の医大からの合格通知が!

2013年03月22日 | Weblog
 何時も三月下旬に開催される本校の予算理事会が、今日開催の予定である。天候は良いし東京校での開催で準備は万端である。朝の散歩はメイが殊の外元気で、公園での毬投げも5回程猛烈な走りを見せたので、クロエちゃんの飼い主が、メイrちゃんは元気ね!と驚いていた。この分だと脚の炎症?も、何れ治癒するかもしれないと踏んで、治療を積極的に施さない事に決めた。桜も満開に近く特に西端のそれは見事である。これから準備をして愈々学校へ出掛けるが、スライドは既にPPTで出来上がっているし、簡潔明瞭を心掛ければそれで良しとしている。一寸したし仕上げを行えばそれで全部である。さぁー!メイに送られて元気に出掛けようとしよう。午後2時から夕頃を経て晩餐会である。
 学校に着いて学科長と教員から色々と4月からのクラス担任や入退学、採血実習の問題等に就いていての相談を受けた。確かに、時流を考えた時に問題を整理して対応方途を考えて対処したいと思う。学校の10番教室で無事学事報告を被えて懇親会の後に帰宅出来た。帰宅して孫の別の医大からの合格の通知があった由で、何とも嬉しい。ただしもう既に、希望の医大へ入学手続きを終えており、全ての準備が済んでいるので、そちらは丁寧にお断りしたようである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加