日々是好日

懐かしき過去、期待の未来を希んで!

如月から弥生へ

2013年02月28日 | Weblog
 如月最後の今日は、晴れて真春の気配が漂っている。昨夜は孫の医大合格のお蔭で、完全に杞憂が払拭したせいか、一回もトイレに起きず、今朝午前5時過ぎ迄安眠出来た。幸運なことである。メイとの散歩も公園から日大校舎裏側の路地を散歩出来て、今朝は遅めの9時少し前に帰宅したところである。気分が安らいで、恐い者無しの昨日から、気分も最高で、ゆっくり日常の仕事に精励出来ることは、誠に幸せで嬉しいことである。心無しか万物と言うより自然が、こよ無くゆったりと美しく移ろって見えるから不思議である。これも気持ち、とどのつまり気分の持様であろう。春と共に吾が家の春もここに現実に訪れていて、何とも言われぬ安静立命、静謐な月末である。明日から愈々弥生3月の、本当の春日和が訪れて、春の息吹を吸い乍ら落ち着いた生活のリズムで、過ごせるであろうと思う。家の中の氏神様は勿論、夕頃には世田谷観音、駒繋神社に参拝して、恭しくお礼の参拝をして来たところである。息子夫婦からの電話で3月10日に孫のお祝いの会を、とある名料理店で開催の手筈が決まりつつあるとのことであった。京都の娘からも改めてお祝いの、懐かしい楽しいメール便を送ってもらった。両家の一統一家が喜びに浸り、孫の勉学の発展を祝ってくれていて、皆が幸せの頂点にある。
コメント

春の快挙

2013年02月27日 | Weblog
 春の到来と共に我が家に本当の春がやって来た。孫が何と医学部に実力を発揮し、合格の栄冠を手にしたからである。幾多の難関を突破して、春夏秋冬を艱難辛苦して勉学に励んで来た結果であったと思う。一族一統の皆が歓喜し、その喜びを共にしたことは、勿論言う迄も無い。明日はお不動様の、年中で一番の大祭である。折から天気予報も家庭も、文字通り春の到来である。お不動さんのある文字通りの「不動岡町」に育った私に執って、こよ無い神仏からの贈り物となって、こんな嬉しく幸せなことは滅多に無いことである。早速神仏に報告し、心から感謝の誠を捧げた次第である。これからも、益々一家健康で元気な生活を送らねばならない事を、心に誓った次第である。楽しき哉!吾が人生であって、これも頑張った孫のお蔭である。
コメント

久し振りにメイと朝の散歩、斎戒沐浴

2013年02月26日 | Weblog
 日曜日の入試、月曜日の朝礼などで、早朝連続しての丸々登学だったので、ついぞメイとの散歩は出来なかった。家内だけの散歩も慣れていたが、夫婦二人での散歩は,メイは勇んで出掛けるから奇妙だ。今朝はボール投げを5回こなして、その後は歩道の散歩を何時もの通り往復して全て終えたところである。霜柱は少しは立っているが、木陰だけで矢張り春の足音と共に落ち着き範囲も少なくなっている。屋上に立って四方を見渡すと晴れた山々を遠方にして近くのビル群が、最近は林立して視界を大幅に遮っているので残念である。東京タワー、NHKビル、弟子の佐藤君の入っているビルなど、ほとんどが見えなくなってしまっている。唯富士山は未だ良く見えるので嬉しく幸いである。明日は良い日になる様に神仏に祈願しお願いをした次第である。入浴しお勝手も綺麗にして全てを整えて斎戒沐浴したつもりである。参議院で補正予算が一票差で可決した。大変喜ぶべきことである。昔から安倍さんとは何回も会っているので、心から声援を贈りたい。
コメント

あと4日で弥生3月

2013年02月25日 | Weblog
 あともう4日で弥生3月である。寒い季節も明後日で終わりで、気象予報は、明後日の27日が春の初めであると報じているが、そうであって欲しい。梅も咲き揃い、レンギョウ(木蓮)の蕾みも大きくなり、椿も大小様々咲き誇っている。入試も大体一段落を迎えようとしていて、明後日が我が家の楽しみの期待している日である。世は正に春がもうそこまで来ていてる。今日は、菅原道真の日、明日は2,26事件の日、そして6日後の日曜日はお雛様の日である。楽しい季節の行事が愈々始まる。卒業式の日もあと10日後に控えている。楽しいかな春! 吾が人生も斯くあると、言って良いと思う。本校の入試判定は審議して合議の上決定し、合格通知を発送した。
コメント

天気晴朗だがまだ少し寒い、梅は満開!もう春だ!

2013年02月24日 | Weblog
 真っ青な天空に太陽が眩しく輝いて、今日は正に入試日和である。学校には7時45分に到着、先生方や関係職員も勢揃いして受験生を親切に迎え入れ、教室へ案内していた。残念ながら4名程が欠席であった。肌寒く手先が冷たいものの,部屋に入れば暖房して暖かいので、受験生には殆ど影響は無いものと思う。皆元気で良い精華を発揮して欲しいと願っている次第である。昨夜後輩の衆議院議員就任祝賀会で遅くにタクシーで帰宅した。今朝はその割にはAFも無く早目に元気に登学できた。健康で幸せであるとつくずく思う。
 公園の梅の木(鉢植えを移植したもの)は満開だ!昨日は友人から寒梅紅一点をメールで送って貰ったが、正に春は今ここ吾が胸、吾が周辺に、届いているという感じである。寒くとも季節の移ろいは完全であり、春という名前を聞いただけでも心は鬨(時、旬、)めく。我が家にも今月で一区切りが付いて,本当の春がきっと訪れる事であろう。楽しみでもあり、期待と希望とが大きく膨らむ思いである。今日の天気は100%晴れ、気温8℃/1℃、運勢は蟹座で90点となっている。心湧く湧くの思いである。嬉しい事がきっと起こるであろう。
コメント

つらつら惟ん見るに!

2013年02月23日 | Weblog
 世情は複雑怪奇である。政治が尤もそうであり、その他の世界でも正義人道至上主議だけでは、中々思う様にならないのが、この世の中と言うものであろうか?学問の世界でもある程度こういう傾向があると言う誹りを免れないと思う。そこを何とか自己実現を通して勇猛果敢に一歩前に踏み出す必要があろう。これこそが世の中と言うものであろう。
 国試の出題傾向にせよ、委員が変わると傾向ものも大きな変動を来たす様であろう哉と、思わせる。今は何処を見ても入試の最中である。受験生は四苦八苦して、難問苦問に挑んでいるのが実情であろう。願わくば誰しも、身近な人や知人には志望を達成させて上げたいと思うのも、これ又、止むをを得ずの人のこころの常であろうかと思われよう。
 今日も天候は晴れ、寒さは未だ暫く続くとの天気予報が出ている。もう直きそこ迄、春が訪れているのであるが、自然の成り行きも、仲仲希望通りの、思う様には参らぬと言うのも実際の姿であろう。
 日米首脳会談が行われ両首脳は、様々な問題に会談を重ねて意見を共有したようである。午前中友人から紅梅の一輪がメールで届いた。早速ブログに掲載したところである。11時20分頃に好方が届いたので、喜んでいる次第である。
コメント

無風温暖、春は迫る

2013年02月22日 | Weblog
 関東地方はこのところ寒さは強いものの、今朝は無風で霜柱はあっても、寒さは和らいだせいかメイとの散歩も毬投げも、元気に終えることが出来た。子の神公園のぼさぼさの樹木群が一昨日から綺麗に剪定されて、とても清々しく爽やかな公園となった。今朝は珍しくコロちゃんと出会い、一緒に楽しく遊び交歓もできた。見た目にも麗しく和やかで楽しい。今朝は少し早めの散歩だったので帰宅も早くなって、屋上の洗濯物もゆっくり干すことが出来た。メイはこの月なっても、もう2ヶ月程、右足指の炎症が中々に治癒しないので、色々工夫をしている。ステロイド入りの異なる抗生物質の入った、何時もと違う軟膏を購入して来た。今夜から指間にそっと塗布して、経過を観察することとしたい。メイは鞠投げ運動は出来るし、歩くことにも不自由は無いのだが! 来週は獣医さんへ行くことになっているが、それ迄にどうにか改善してみたいと思う。 愈々の春だ! これからは気分一新して力強く生き出発しようと思う。昨日一昨日と、両学科の国試が無事終了した。今日学校で、両学科長から報告を受けることになろうが、先ず先ず大丈夫であろう。積年の100%合格の記録は、きっと保持出来るものと確信して、家を出た次第である。
 学校に着いて両学科長から具に報告を受けた。未だ自己採点が、片一方の学科には出来上がっていないので、午後3時過ぎ頃になると思うが、結果は大丈夫期待出来ると思われる。
コメント

春風駘蕩なお未だ寒し、PCの写真整理に大童

2013年02月21日 | Weblog
 快晴の今朝は幾分肌寒い。メイは逸早く散歩をせがみ3人?で一緒に高遠へ。昨日子の神公園では植木屋さんが大木を盛んに剪定して樹形を整え、綺麗にしていた。斯くあるべし!と考えていたところ、丁度そのように剪定が進んで気持ちが良かった。春風駘蕩とは私が歯科医専の卒業生総代で、答辞を読んだ冒頭の言葉である。昔が懐かしいがそれは3月の終盤であったので、2月半ばでは未だ早過ぎるかも知れない。メイは5回も毬投げに興じて、また町中を散歩して帰って来たところである。快晴の空に薄雲が棚引いて、まるで秋の鰮雲の状態であった。今日は放射線学科の国家試験の日であり、学生は、さぞ今頃懸命に答案用紙に答えを書き込んでいるのであろう。その姿が目に浮かぶ。善戦して欲しいと、心から願っている。
 このところ写真を整理し、DVDに残そうと色々配慮している。当然の事乍ら、矢張り歴史的な人物がどうしても登場して来て仕舞い、往時を楽しく嬉しく懐かしく思い出してしまう。お世話になった大事な方々が、大方逝かれてしまっているのは、何としても淋しい次第である。でも往事を、写真でまじまじと眺めていると、懐かしさと喜びや嬉しさや楽しさなどが、悠然と胸に湧き上がって何とも有り難いことである。自分史を作る資料であるので大事に整理整頓して置きたい。只今のところ、大事な私自身の歯科医師、医師の両免許証が何処かに仕舞い無くしをしてしまって、コピーは愚かスキャンも出来ない始末だ! 早く書斎と応接間を断捨離して、探し出したい。 
コメント

学生は緊張し、今日明日国試!

2013年02月20日 | Weblog
 今日の日程は、先ず8時半過ぎに世田谷税務署に昨年度の所得税の確定申告書を提出を終えて、バスで戻って渋谷を経由して学校へ何時もの経路で出勤である。学校でこのブログを書き連ねる頃には、更に報告や追加の事柄が連なることであろう。国試の結果を大きく希望し期待している次第である。幸いに天候は晴れて、予定通り自宅を出発した。
 学校では今日が臨床検査学、明日は診療放射線学の国家試験日である。都内の大正大学が試験場の由である。受験の卒業生の健闘を愉しみに、大いに期待している。先程教員から2、3の報告があった。明日と明後日には自己採点で、今年度の成果が、凡そ予想判明することとなっているらしい。3年連続の100%が期待されていて楽しみであり、大いに期待している。 
コメント

昼前から雪が!そして軽快す

2013年02月19日 | Weblog
  ここ2、3日は気温が低く朝晩は寒さが身に沁みる。今朝は早朝に起きて仕度を整えて、何時もの受診を実施した。幸いにも従来通りの検査と処方を頂いて、昼食を摂り気持ちよく帰宅出来た次第である。その頃から小雪が降り始め、バスを降りた時にはボタン雪に変わり本格的な雪降りとなった。だがバス停が近く便利な為、家迄左程濡れずに大丈夫であった。矢張り家の中は温暖そのもので,午后はメイを相手に憩いの時間を費やした。小憩の後。写真整理を時折行ってパソコンの中味を整えているところである。懐かしい写真、嬉しい写真などを、色々に編集して、何れ家族皆に見せられるものを、製りたいと思い、愉しみににやっている次第である。
コメント