日々是好日

懐かしき過去、期待の未来を希んで!

葉月も今日一日限り、明日から9月長月

2013年08月31日 | Weblog

 暑さが続きあと一日で8月も終わりである。昨日は急に弟子の野辺送りに参加し、昔の彼の奮闘振りを偲び、心から哀悼の意を捧げ、荼毘後のお骨の拾い上げも奉仕して、一統家族の皆さんの今後のご健康を祈って、別れを告げて来た次第である。交錯した思い出が尽きる事は無いものの、やがて、心が静謐となり今でも無念の涙をのんでいる。

 さて、現実の現学校経営の主体性保持の為に、昨夜は同士にメールを送り気持ちを新たにした次第である。暑い夏もやがて終わりとなるであろうが、明日から9月長月である。いざ元気を出して頑張ろうと思うや切なりと言うべきである。今朝の公園では誰も居らず、メイは何時もの鞠投げを3人?で淡々と処為していた次第である。午後から夕頃に掛けては、顧問としての学会誌の依頼原稿の終稿を投函し、頂いた梨のお礼も書いて、この8月の総纏めを終了した。気持ちがよい。

コメント

残暑は厳しく今朝の暑さも一入、弟子が永眠で葬儀へ出席

2013年08月30日 | Weblog

 残暑と言っても厳しい暑さの今日だ!蝉の声が一段と喧しい。ツクツクボウシが何となく元気が無い。夕方になれば、鳴くのであろうか!そうこうしている内に、今少し聴こえて来たところである。屋上での洗濯物干しは、暑くて頭が焦げそうであった。風もあって麦藁帽子が飛ばされそうであった。メイトの散歩は形の如くに済んだ。鞠投げも5回、そしてすぐに帰宅して水を沢山飲んだところである。今日迄が夏休みである。友人にメールで9月早々の会合に就いて凡そを知らせておいたところである。いざ書き込みをしようとしてメールを覗くと、吃驚仰天何と弟子の松尾君の永眠が記されてあって、而も今日午後13時半病院チャペルで家族葬が行われるとの事、急ぎ葬儀の供花を申し込む傍ら早めの昼食を終えて、身支度を整え喪服に着替えて出掛けた。折から今夏の最も暑い日差しが気温を高め黒ずくめの喪服には汗がにじみ出ていた。会場には5分前に到着、弟子の下川君が待ち受けてくれ急ぎ記帳して直後にはすぐ葬儀が開会した。なんであんなに真面目な良い男が幽冥境を異にしなければならないか?全く理解が行かない。残念無念で止めどなく涙が溢れて、突然求められた哀悼の言葉が途切れてしまった。

コメント

弟子が作った学会への顧問として挨拶

2013年08月29日 | Weblog

 晴れて秋の気配が一層迫って来た今日は、今夕頃から弟子が作った学会への出席を乞われ、台風近接の予報も有って、屋上の洗濯物を干した後、挨拶の骨子を考えていた。昼食後午睡をしつつ、鉢植えの植木や赤沢から取って来た百合の球根へ水遣りを実施したりなどしていた。酷暑で炎暑に違いないが、一応背広にネクタイを締めて出掛けた。政治家の常任理事就任や役所の時間クラスの顧問就任などでの祝賀会であったが、殆どが開業歯科医の集まりの様で、も少し医師の出席を希望すると述べておいた。9時過ぎに帰宅してTVで世間の様子を垣間みて午後11時就寝した。飲酒後であるにも拘らず、幸いAFも起こらずは安眠できた。学科名は良しとして今後余り発展する学会とも思えないような雰囲気であった。まぁーまぁー弟子の為に出たようなものである。母校の現職のProf.に会えたのは良かったと思う。

コメント

清涼の風が、世の中いつの間にか秋、ツクツクホウシも急ぎ鳴いている

2013年08月28日 | Weblog

 今朝の涼しさは正に秋である。メイトの散歩も型通り済ませて、朝のボール投げ後は、大体メイは朝食を好んで食べない。良く運動選手が朝練後は、お腹が空かないと言っているのと同じだ! 青空が一杯に広がり爽やかさはいう迄も無い。これから登学である。メイが絨毯の上で折角寝そべって憩いを取っているが、私が出かけようとすると、逸早く察知して起き、家内を連れて見送るから嬉しい。何とも可憐なものだ! ツクツクボウシが一昨日頃から鳴き出しているが、先日迄のあの夏の暑さは、厳し過ぎたし、此処へ来て急に秋の涼しさに見舞われた感じである。その鳴き声も心無しか、〝うら寂しい感じこそすれ〟!   と言う気配である。

コメント

宛ら秋冷の感覚

2013年08月27日 | Weblog

 通常の様に朝の生活慣習を終えて、メイトの散歩であるが、秋冷の涼しさは今朝は格別である。公園で例の鞠投げを5回終えてゆっくりと帰宅した。街頭の散歩は省略した。ツクツクボウシが今朝で二日目だ! 例年だと、8月20日前後が一番発生が多い時期だが、今年の猛暑で出遅れになったのかも知れない。24日の処暑を過ぎて、それなりに暑さが処まってきている様である。散歩前に干した洗濯物も、約3時間ばかりですっかり乾いてしまった。午後13時45分発射の人工衛星イプシロンは、何らかの故障で飛ばなかった。発射10秒前に何らかの以上を感知し中止となったようだ!赤沢から採取して来たテッポウユリ、二つの花が一本の茎に咲いた次第である。オリジナルサイズ

コメント

涼しさで秋の気配、メイもひと際元気

2013年08月26日 | Weblog

 今朝から朝の涼しさがひと際増して、ヒグラシの声を今年初めて聞いた。例年だと20日前後がヒグラシに依る秋の気配を感じるのだが、今朝が初めてである。心なしか寂しい鳴き方で、それは世田谷観音んも理科らであったようである。日陰は確かに涼しく日当ではまだ暑い。だが散歩後の何時もの肌着の取り替えはしないで済んだ。さーこれから登学だ。普通の姿で出掛け学校で会議にはスーツネクタイ姿である。夏休中、屋上の防水と外壁の塗装を全面実施していた。その際の大事な足場と天幕が、今日は取り外されているところであった。綺麗に仕上がり次長と一緒に写真撮影と、その仕上がり具合を見て回ったところである。

コメント

秋冷か?冷雨しとしと!旧友に写真を送付

2013年08月25日 | Weblog

 朝の天候では秋雨が降っていた。そのためメイの散歩は中止して様子を見る事とした。が、暫くすると止んできたので一応傘を持って、遅くにメイの散歩を実施した。昨夜のシャンプーでいく分メイは元気が無かった。雨のせいか少しく冷気が漂い、昨日迄の暑気はまるで嘘のようだ!帰宅して新聞に目を通して居る。ゆっくりした日曜日の朝の風景である。午前中小憩して昼食後、旧友に写真送付の手紙と夫々5葉の写真を同封して改めて再度のお礼状をしたためた。そして2号封筒で送付した。旧友それも心置きない畏友だけに、今年の夏は記念すべき嬉しい有り難い面談を果たす事が出来た。仲介の労をとってくれた、学会の現理事長に改めて深謝している。写真は一昨日赤沢で採取してきた百合の花を小胡蝶蘭に燐置したものである。

コメント

曇り小雨模様の8月下旬、電車の人身事故で、昨夜遅く帰宅

2013年08月24日 | Weblog

 涼しい夏や秋のまじりの風に吹かれて、今朝もメイとの散歩を何時もの子の神公園で実施した。このごろ殆どのわん子が、余り集まらないので、邪魔されずに、メイは今朝もボール投げをきちんと5回程時実施できた。私は昨日朝早く伊豆の別荘迄、用事で出掛け、昨夜午後8時過ぎに帰宅したので、遅い夕食をしてニュースを見て就寝したところである。何しろ赤沢からの帰途、急に横浜近くの駅で人身事故が発生、横浜駅の発着の国電他電車は、全て停車し発車も侭ならず、開通は午後8時10分以降との由。急ぎ迂回して、東横線で帰ってきたと言う訳である。道理で少々疲れてしまった。昨夜は Af で5回程トイレ行きを余儀なくされ、一寸睡眠不足であった。でも今朝起きてしまへば大丈夫、何ら臨床症状は皆無で、元気を回復している。

コメント

夏休み週末伊豆へ、植木屋さんへ現場で指示、寒露の日

2013年08月23日 | Weblog

 週末近い今日23日、世間では地蔵盆で地蔵様のお祭りの日である。地方や京都などは特にこの日を市民の大事な供養の日としている。10時過ぎに品川から踊り子号で伊豆高原迄往き、午後ゆっくり現場で指示がてら剪定について注文をつけてくる予定である。今年の娘のお休みは10月9日からの予定らしいので、その直前に剪定をお願いしたい訳なのである。昨年は何故か家の両側のみは、簡略に済ませてしまっているので、それを残さないように、昨年の庭のように今年は、敷地の両側の大きな木の枝を、沢山落としてもらう予定である。さぁーこれから出掛けるとしよう。メイトの朝の散歩も今朝はコロちゃんと出逢いたので、ゆっくりと交歓も出来、その上鞠投げも5回も出来て、メイはとても元気で褒められたくらいである。涼しさの中に、矢張り、夏の暑さが迫り襲ってくる。帰宅して汗の滲んだシャツを扇風機で乾かしてしまった。今日は暦の上では処暑である、そろそろ夏の暑さが処まる事を知ると文献には書いてある

 

 

コメント

イチロー4000本安打達成

2013年08月22日 | Weblog

 アメリカヤンキースの日本のイチロー選手が本日4000安打を達成した。偉いもので有る。! 40歳と言うが、さぞ自己節制にも努めたせいであろう。炎暑が今日も続いたが、昨夜の2度に亘る激しい雨、人工降雨のせいであったか、専門家も半々の意見である。今日午前病院に定刻30分前に着いて間もなく定刻10分過ぎに呼ばれて、最後の快癒の判断を貰った。時間が有ったので帰途デパートで家庭用品と、昼食などの買い物を終えて、スムーズにもう11時半には帰宅できた。健康でゆったりと家庭生活を送れるのは、家内のお陰であるし、自分の医師としての心意気も少しは参画して居たのでは? とも思うが、家族一同が医師一家である事に由来する事も、大事な要因であろう。有り難くそれこそ皆に感謝せねばならない。午後はメイと一緒に暫しの午睡を過ごした次第である。朝の曇りが午後には快晴で炎暑となり、今後の天候も思いやられよう。

コメント