日々是好日

懐かしき過去、期待の未来を希んで!

微睡んで若き日を憶う

2009年04月27日 | Weblog
 昨夜は早く寝たせいか夜半に目覚め内観療法よろしく一応父母・祖父母・兄・姉などにお世話になった肉親とその事どもを追想し、在りし日を想起し、有り難いその(上)昔を偲んでいた。これ人間性を高める心理療法である。その中偶々時間が過ぎて、今度は、自分の往時を、あれこれ色々思い出して暫し微睡んだというわけである。若き日の人生メモを、時系列的、人物関係的に追憶し懐かしむ事しきりでであった。吾ながら良くやったものだ!成る程自分ながらよく頑張ったな!と。何しろ一家を支えて2つの国家資格を物にし、借金も無く、今なお現役で勤務して居られる幸せは,何事にも代え難い喜びである。これも家内初め一族親子兄弟孫子のお陰であり、若さの盛りとは言え、あの窮乏の時代から今日まで大した病気もせずに、良くやったものだと自画自賛しつつ、改めて感慨深い。繰り返し幾度も、自己洞察をしながら自らに言い聞かせて、自己満足し心静かに豊かに楽しく思い出に耽り、何時の間にか寝入って仕舞ったような次第である。
コメント

日曜日の他校の50周年祝賀会

2009年04月26日 | Weblog
 昨夜の雨が一夜で晴れて快晴のまるで五月晴れだ!もう五月なので,躑躅、皐月、ジャガ至るところに咲き誇っている。今日は日曜日、他校の創立記念祝賀会だ。会場のホテルの入り口には綺麗なアヤメ。杜若がアレンジされてとても綺麗だった。偶々かっての同学の友人に会えていろいろ会話が進んでお蔭でとても楽しかった。記念講演がまた素晴らしかったし,大変勉強になった次第だ。役職上の出席だったが,行って本当の良かったと思っている。今年は旧交を温める会には、成る可く出て世界を広げ楽しみを倍加したいと、覚悟しただけに、今日の会への出席は成功だったと言って良い。5月9日には大学のアイスホッケー部の歓送迎会、6月6日には卓球部の歓迎会にも、もう出席の返事を出している。部長としての過去は余り喋らない異にしている。両部の若い連中と合うのことを、楽しみしていると言うわけ。
 百花繚乱爽やか皐月、この連休も娘夫婦が立派なワンコ2匹を連れて旅行先で会う予定が既に組まれていて、今からとても楽しみである。うんと羽を伸ばし5月の太陽の下、心身の健康を増進させよう!
コメント

小雨しと降る新入生歓迎会と50年目の父の命日

2009年04月25日 | Weblog
 朝から春の小雨がしとしと降っている。少しく早めに家を出て8時8分には学校へ到着、学生主催の新入生の歓迎会の当日である。例年の緑陰祭とは違うもののようである。何を話したら良いか今思案中である(午前8時08分)。春の宵値千金、草木が芽吹く、春風駘蕩、春眠暁を覚えず、花咲き蝶が舞い小鳥が囀る、春万物躍動の時期、コミュニケーション、医学の勉学、暗記、などのキーワードが頭に浮かぶ。
 春の最良結構の季節を迎えて、学生教職員心を合わせて心身共に元気に、学力向上に努めましょうと言う趣旨の話しを、極めて自然に挨拶して開会した。元気な学生たちの晴れやかな姿は大変嬉しく、ビンゴゲームに歓声をあげつつ1時間余が過ぎた。引き続き兩科の学生夫々に、教室を別個にして、面白おかしく自己紹介が延々談笑裡に進められ、11時45分全ての日程を無事終了した。会の目的は十分達成したものと思われる。
 今日は半世紀満50年目の父の命日である。遥か故郷を望み父の冥福を祈り、お陰で幸せに暮らせる現在に、手を合わせ感謝した。50年間、あっという間の年月が経過した事である。 {/
コメント

神社参拝

2009年04月23日 | Weblog
 快晴温暖無風に恵まれて、メイを連れて神社公園まで散歩した。鎮守様に頭を垂れ、その後急いで、車で靖国神社に到り、この春の例大祭に昇殿参拝した。祖国の為に散華された英霊に感謝の誠を捧げ、暫し黙祷、敬虔な祈りを大勢の参詣者と共に捧げてきた。亦志を新たにした次第だ。
 家内が、目の回復に伴い眼鏡を作るため、いつもの医師の紹介で、また車で眼鏡屋さんを訪ねた。俚諺に「縁は異なもの」とは良く言ったものである。何と20年前の眼鏡屋さんとの邂逅であった。流石に吃驚し懐かしく話しができ、親切にしてもらった。カルテもちゃんと保存していたのには驚いた!
 夕方になり、友人の長男が責任ある地位に昇格したので、お祝いにと紅白の胡蝶蘭を贈呈した。同慶の至りである。帰宅して家の車庫脇の君子蘭に目を見遣れば、10個の花が満開となり、濃く明るい橙色が、何とも言いようのない美しさであった。今年は何だか良い事が続くらしいとの予感がしてならない。希望が湧きこれからが先行き明るく楽しみであり、嬉しく期待を持っている。
コメント

草木萌える

2009年04月22日 | Weblog
 昨夜の強い雨の後、土の香が程よい湿り具合で穏やかな春風に誘われて、公園の欅も若葉が緑を増して、大きく成長して来ている。この欅は3度目の正直で生着した木である。思えば、区の植木屋が横着で、植えっぱなしで、水やりなど面倒を見ないため2本目も枯れて、今の欅は3本目の正直そのものの欅である。区役所お抱えの植木屋だが、お役所仕事が植木屋までにも感染しているらしく、3~4度区役所公園課に連絡し掛け合って、アフターケアー付きで欅を植え替える事を承諾させたものであった。いま、昨夜の雨で今朝の公園には、緑の若葉が元気に天に向かって伸びている姿は、我が子のように思い出が甦り感慨深く嬉しい。草も木も燃え出し正に春到来である。気持ちも体も躍動して元気一杯である。今日の講義も存分な出来上がりで、充実感を味わった次第だ!。なんとも嬉しく遣り甲斐があると言うものである 
 メイトの散歩も暖かく長閑な感じこそする。
コメント

小さな思いつきが!

2009年04月20日 | Weblog
 今朝の朝礼で、ここ二、三日来の講義の準備の途上で、色々思いあぐねてきたことを、結論だけを話してみた。早速の反応があって学科長が教養学科長と話し合って、学生必携のメモ帳の試作を実行したいと、言ってきた。何とも嬉しく良いことである。
 学生の学力向上は、常日頃強く心掛け、その目的を達成すべき最重要事項なのであるからである。
 そのメモ帳と言うのは、講義で気がついたことを、1行10字程度にメ書きにして置く。そして、何やかやフィードバックさせ、勉学の栞にし学力向上に資したいとの願いが、籠められていると言うわけなのである。学生や教員の学業評価に利用し無いことは勿論である。思い付きでも、一寸した工夫でも、良いと思うことは即座に実行に移すようにしたいし、そのように教員各位が努めて欲しいと言うのが、私の真情である。さあーまた一途に頑張ろう。
コメント

君子蘭が10個も花を!

2009年04月19日 | Weblog
 余り面倒を見ない割に、今年は10個も君子蘭が花を咲かせてくれた。有り難く何とも嬉しいことである。肥料を稀にしか摘んで投げ入れて置いただけに、可憐さと健気さは立派そのものである。早速カメラに収めたので、ブログの紙面を飾ることにした。今日も昨日来からの講義の資料造りに時間を費やし、少しく苦労したが、先ほど96枚のスライドがPPT仕上げで完成した。表裏8枚綴りで学生に配布出来る仕様になっている。板書とスライドでの講義だけに、熟読玩味しておかないと自己満足の講義では駄目であり、今年は少しく上達の域に達していると思われる。
 今日も晴れ!メイのアレルギーも娘からの薬剤で大分快方に向ってきて安心であり、朝晩の散歩も欠かさず二人で努めている。言葉が良く分るので、言う事を聞く時と、我が侭で聞かない時とがあり、それだけに可愛いい!君子蘭は明日頃満開で、これから約10日間楽しめそうである。
コメント

準備と自信と成果

2009年04月17日 | Weblog
 学生の講義に工夫を加え分かり易い説示はどうあるべきかと苦心、昨夜は資料作成に夜半までかかり、寝不足のまま登学した。講義と言うものは、主題に対し結局は、勉強し関連事項を随時具体的に、提示できることにある思う。自驗体験例を交え淀みなく喋れたと思う今日の講義であった。桜花が散って若葉が日に日に伸びて緑が増す中の陽気、学生の元気な声に校内が急に忙しくなった。
 世田谷公園に久し振りにメイの先導で行ってきた。公園の小山(築山)の上の皐月と、帰途の小学校の垣根で、水草の紫がとても綺麗だったので、カメラに収めて5,075歩の記録とした。季節感溢れる好きな花々である。
コメント

新学期初講義で

2009年04月16日 | Weblog
 17日が初講義と思いきや15日が別の学科での講義と聞き、急ぎ用意して90分の講義をどうにかこなした。次回にはちゃんと用意し、学生共々、お互い少しは満足できるものを準備して臨みたい。昨夜は3週間振りの降雨に恵まれた。さぞや草木も息づいたものであろう。話題の欅もそのせいか、小さな葉をこごみながら芽出したと言ってよい。公園散歩の序でに6つのベンチの廻りのタバコの吸い殻を、今日も拾って綺麗にして置いた。半年以前よりは大分公園が綺麗になって、嬉しい。3年間区役所にゴミ箱撤去の申請を行い、それが叶い、期待した通りタバコの吸い殻だけになった。が、タクシーの弁当の食べ後の空箱が1日3~4個捨てられてあるのだけは、情けない。ただ私の張り紙のお陰で、区役所の出張所の職員が1日置き位に片付けてくれるので、いたちごっこではあるが、已むを得ない。まあまあ-有り難い。マナーの悪いのは現今の日本では、完全を望むのは、無理かも知れない。残念無念だが! 雨のち晴!
 春の到来と共に心機一転して学事に精を出し学生の為に頑張ろう。
コメント

さあー新学期

2009年04月13日 | Weblog
 入学式、オリエンテーションも済み,今日から(授業)講義開始だ!僕も金曜日から講義である。高校卒直後の学生に、どれ程の心入れの授業が出来るか、自分では十分準備して講義を実施したつもりでも、受講相手の学生が、どこまで内容を把握し理解したかが問題であるからである。
 医学部と違い、一方交通の授業では駄目だ!板書して語彙から入り、中味を分かり易く説示する事しか無い。その授業の後半に、PPTでの耳目を通しての仕上げて、正味一時間半の授業を終えると言う流れだ。一年前の授業と全く同じでは進歩がない。それでは学生も真剣に聞いてくれないだろう!何かしら新しく工夫して努めようと思う。
 娘からの電話で愛犬のインディーが、FCI-IPOの一位で日本代表になった由、お目出度うと言って共に喜んでしまった。偉い偉い!愛犬の訓練日記を見ていなかったので様子が分からなかった。今度から時々覗いてみよう。楽しみである。
コメント