日々是好日

懐かしき過去、期待の未来を希んで!

断捨離終了の月末、爽快なり

2013年11月30日 | Weblog

 断続的に実施して来た屋上の3つの物置、長くは25年置きっ放しのものも有るが、最短は短大学長を終えて叙勲を受けた頃のものが目につく。個数にして段ボール箱で22箱を数えることに成ろう。戸を開けてこれらを片付けるには、果て、何処からどう手をつけたら良いか、戸惑い途方もない労力が必要だと覚悟して掛るべきと考え、幾ら頑張っても3年後かそれ以内に、徐々に手をつけることしか考えられないだろうと、推測していた。ところが、先般の強い暴風雨の強い台風で、その内の一つの物置が倒れて、塔屋に引っかかって傾いて居る侭だった!見よう見兼ねて下請け業者に依頼、来週月曜日に解体して片付けに来るとのこと。急いで今日は残りの9個を、家内と共に手入れして整頓したまでのことであった。午前9時半から昼食を挟んで午後5時まで掛って、全部塔屋内に約10箱を整理整頓して収容できた。これでどうにか物置の整理は、一段落と相成った次第である。目出たし!と言うべきだが、若干疲れて夜は、ゆっくり入浴して、今ブログを書いている所である。途中京都の娘から久し振りに携電へメール画像が入り、覗くと富士山が綺麗に写っていた。そう言えば今日は一日快晴の冬日和であって、片付けには格好の好機会だった。これが済んで、やっとやれやれと言う所である。明日から愈々師走である。気分がさっぱりして心地が良い。良いお正月を迎えられそうである。

コメント

今冬最低の朝の寒さ

2013年11月29日 | Weblog

 朝の寒さは、予報では今朝が今までにこの冬で一番寒かったそうである。道理でメイとの散歩も今朝は手袋が欲しいところだった。3度程の生理現象を無事終えて公園へ又戻って来た時、先程のマロンちゃんに亦も出会い、更にモモちゃんにも会えた。モモちゃんは、飼い主が連れ出さないと歩かないようで、公園でも鼻を地面に付けて、すぐ寝転んでしまうそうである。体力が愈々限界に近くなって来たようで、可哀想だが飼い主が懸命に面倒を看て、朝の陽の光に当てて、元気を着けているようである。霜月最後の今朝、顧みれば愈々明日が土曜日で、実質今日でお終いである。朝早く家を出たがバスが混んでいて、2本を乗り過ごして次に乗ったら、やっと坐れた。渋谷まで楽だった。が、その後の乗り継ぎのバスが、時間間隔が空き過ぎていて、遂に学校への到着は、何時もの着校時間より10分も遅れてしまった。ただ途中道すがらの銀杏が、この寒さで真っ黄色に紅葉し見事で、素敵であった。TVでも各地の紅葉の便りを盛んに紹介しており、今週限りとして、その色の鮮やかさを映し出していた。日本海寄りの地方では初雪が降り、特に北海道地区では既に大雪が降り積もってっているようで、寒さは大変のようである。その点、関東地区は大変天候に恵まれていると言って良いと思う。今暁アイソン彗星太陽に最接近し、蒸発消滅した模様。

コメント

曇のち風その後晴れ

2013年11月28日 | Weblog

 メイを公園で沢山ボール投げをして不通に帰宅、その後朝のご飯を食べさせて、寛いでから、今日は今年最後の獣医の爪切りとフィラリア予防の内服、そして、尻摘みだ!昼過ぎても曇りで昼食が風が強く晴れては来たが断捨離は困難を極めた。家内は部屋に帰りメイと午睡を楽しんだ。私はそれでも約1時間半頑張って3個の段ボールを一個に纏められた。午後2時40分であった。それからやおら午睡したが眠れなかった。でも断捨離を急がねばこの年末に間に合わないので、今度の土曜と日曜を有意義に使おうと思う覚悟をした。年賀はがきを獣医の帰途200枚買って来た。今年はこれくらいで間の併せようと思う。

コメント

あと3日で

2013年11月27日 | Weblog

 あと3日で霜月も終である。最近寒風強雨のお陰で気温の差が大きくなったせいか。NHKの銀杏もすっかり真っ黄色に紅葉し始めて真に綺麗である。バスを一本速めに乗ると学校へは約10分早めに到着できた。昨日の午前中の病院での診断治療と投薬などを全部終えると矢張り午前中一杯掛かる事が分かった。帰宅して昼食を摂って一休みして、午後3時頃から又断捨離である。何と暗くなるまで作業をし続けて、屋上の電気を点けて辺りが寒くなって来たので終えた次第である。まだまだ10箱位優に有るので、あと3~4日が必要になるであろうかと思う。中々大変である。何しろ東京医大時代からの何と、約20年ばかりの書類や写真類が、溜まりに溜って物置に鎮座しているからである。これから5日ばかりが家内と共に片ずけや整理が未だまだ大変である。

コメント

月末の検診、早めの出発

2013年11月26日 | Weblog

 昨夜は入浴をして早めに床に付いた。今朝は5時半に起床して身なりを整え、午前6時29分の1番目出発のバスで三茶に向かい、そこから田園都市線で都心に向かった。病院にはなるべく早く着いた方が、諸検査は順調に進むようで都合が良い。今朝は早めに家を出発した次第である。そんな訳で午前7時15分に病院へ着いてしまった。夜来の風雨も遠ざかって今朝は文字通りの冬晴れである、さぁー気持ち良く受診し検査を受けてこようと思う。結果は凡そ大丈夫であった。注意して生活を律して行けば良いと思う。

コメント

霜月5日だけ、間もなく師走。国試まで83日

2013年11月25日 | Weblog

 月日の経つのは早いものである。この11月は何やかや大分忙しかった。このところ理事長の体調が不明なため、ホームや病院など、3度お見舞いや相談や報告などを行って、久し振りに昨日の日曜日は、寛いで家事が行えた次第である。今朝の朝礼では、国家試験まであと83日しかない。教職員各人には、背水の陣で最後の頑張りを利かせてくれるように、覚悟の程を強調した。曇り空で、午後から降雨の天気になるようである。今朝は第一番先に校門に着いた。鍵が閉まって居り暫く佇み、教務職員の来校を待ったわけである。雑事から解放されて、愈々落ち着いて学事に奔走できようと、肩の力を抜いた次第である。今日の午後打合会の後に、学院長室で校内理事立ち会いのもと2学科長と2主任の辞令公布を私が理事長代行で行った。甲府に当たり若干注釈を与えて確り任務を遂行するよう希望したことは言うまでも無い。

コメント

長寝の後玄関錠の修理を見る。午後は断捨離を4時間も

2013年11月24日 | Weblog

 朝の散歩は少し遅かったせいか公園帰りには、何と7匹のわん子達に会ってしまった。ボール投げもしないで帰宅した。今日しか晴れで明日午後から天気は持たないので、急ぎ屋上に干し物をして居間で寛いでいる時、電機屋さんが来て電気錠の修理に立ち会った。苦心の末、お昼近く迄掛かってどうにか修理が済んだ。お昼は、「欠き餅」の昼食であった。お昼休みもそこそこに、断捨離に挑んだ。屋上で、約4時間ばかり精力的に仕分けをして、日が暮れた時には、もう午後4時半であった。良くやったものである。ただし未だ10箱の段ボール詰めが、物置に居座っており、これからも大変である。来週には2日間掛って整理を終えたいと意気込み、覚悟はしている。来週からは通常の校務だけになるので、来週は落ち着いて頑張ろうと思う。

コメント

昨日の学校を担う熱心な審議、今日は断捨離後。理事長術前お見舞い

2013年11月23日 | Weblog

 昨日の学校の会議では正午後2時からスタートして、3つの会議を重ねて夕頃に終了した。熱心な学校を思う教職員の心底からの発言の数々は、矢張り夫々の経験や学識を磨いた結果であろう。終了して爽やかであり一歩づつ前進の息吹を感じる。天候は暖かくセーターやオーバーも要らない程の気温であった。叡智を働かしての会議、集中審議など、全てこれ理事諸公の熱意と意力の発揚の結果であり、感激に耐えない。終わって皆に感謝して解散した。一旦緩急有れば義勇「校」に報じが全会議を通じての合言葉であり、全体の雰囲気であった。さぁーこれからも、元気を出して局面を打開し前進するぞ!と皆で誓い合ったわけである。さて午前中から続きの断捨離を実施、応接間に雑然置かれた紙箱や木箱を、中身を見乍ら整理して地下室へ運んだ。昼食小憩の後、病院の理事長を見舞いに出掛けた。26日手術と言うだけに術前に、昨日の理事会の報告と言う訳だ!夜間贍妄の為別室へ移って緊縛しているので驚かぬよう看護士に耳打ちされて特別室へ行き見舞いがてら、昨日の理事会の大筋を説明して安堵してもらった。その後足を延ばして、教え子の参議院議員当選激励会に出て、午後8時帰宅した。これで全ての繁用は完済した事となった。来週からは独自の生活が楽しめそうだ!目出度しである。

コメント

会議を主宰

2013年11月22日 | Weblog

 学校の会議の進行を委託され責任者として終始振る舞った。議長となると様々な配慮が必要であったり、手順手続きが蹉跌なく進行する事が大切である。幸い教職員の理解と努力のお陰で滞りなく会議が進行し終了出来た。出席者の協力が何より嬉しかった。これで明後日月曜日から静穏な学内環境に戻り、学生の為の種々な施策を皆で協力して実施で来ようと言うものである。爽やかな一日であった。

コメント

断捨離3段目

2013年11月21日 | Weblog

 午前中は家内と共に屋上の入り口の踊り場に重ねて置いた写真や箱もの類を5回程階段を降り上りして運び、若干疲れて正午となった。午後は午睡を少々して、又階段を上がって屋上で写真お整理を実施して暗くなるまで整理した。断捨離は疲れるものである。見ないで捨てるだけなら簡単であるが、そうも行かぬ!これが断捨離の難しい所だ。明日は自校の理事会である。夕頃5時20分に理事長空電話が入り、万事よろしくとの事であった。26日オペで後は車椅子になろうと言う事であった。従って、私が病欠の理事長の代理で明日の会議を主宰せねばならず、夕方になって若干おさらいをした所だ。書類を調えPPTのスライドは既に用意してあるので、万全である。

コメント