ウィステリア家具工房 ブログ

東京都あきる野市にて無垢材で家具を作っているウィステリア家具工房。仕事や趣味、日常の事を写真を添えて書き綴っています。

材木購入

2019-10-03 17:00:32 | 材木
今回、縁あって国産タモ27mm材を一梱包購入する事になりました。

ここ数年輸送会社がなかなか配送を引き受けてくれません。今回もフォークリフトがない会社はダメと連絡が入り、仕方なくレンタカーを借りて埼玉の営業所まで取りに行ってきました。

借りたタウンエーストラックの荷台長さ2400mmピッタリの材。 運送会社の人がフォークリフトを巧みに操りのせてくれました。



今回買った材は耳付き材と言って樹の皮の部分も含まれています。なので安価ですが使える部分が少ない。

これまでだったら敬遠したのですが、薪ストーブを設置したので使わない部分は燃料になり、有効活用できます。



でも、どうなんだろう?

立米単価が安くっても、木取りの手間や部止まりの悪さ、保管スペースの問題を考えると・・・。

まぁ、貴重な国産材 無駄にしない様に頑張って使ってみよう!!
コメント

木工教室用の木材が届きました

2019-09-27 19:30:43 | 材木
リニューアルした木工教室では手加工でいろいろと作っていくのですが、素材選びが大切です。

質感としてはナラが良い、でも堅くて加工が難しい。

ウォールナットはほど良い堅さで加工性は良いけど色が黒いので墨線が見え難いし高価。

チェリーも高いんだよね~。

そこで今回新たな木材を買ってみました。

アメリカ産のイエローポプラ 日本の朴の木に似たグレーっぽい色 堅さも朴と同じで軟らかく緻密なので加工性が良さそうです。

それと、アメリカ産のブラックアッシュも仕入れました。

日本のタモとほとんど同じに見えますが、どうなんだろう?

基本製作(課題)にはポプラ 自由製作にはブラックアッシュを使う予定でいます。


コメント

外注加工(一枚板平面出し)

2019-02-25 21:15:36 | 材木
ウィステリア家具工房の基本 としては、自分で出来る事は自分で。

自分を磨き、自分を信じ、技術を積み重ねて行こう!! 

と頑張っています。


でも、時には “よそ” に頼まなければならない事もあるんです。


椅子の座のクッション 布や合皮、皮なんかでお尻のあたりを和らげるのに必要な加工。

設立当初は自分で張ってみたりしましたが、やっぱりプロには敵いません。 値段も仕上がりも ネ。 

ちょっと齧った位ではどうにもならないと感じて、近所の椅子張り屋さんにお願いしております。



その他に、一枚板の平面出しと言う加工があるのですが、いつも私が扱っているナラやタモなら時間を掛ければ自分で出来ますが、硬い杢板の場合はキビシイ!!

私もプロなので出来ない とは言えません。 やれば出来るのですが何時間掛かるのか・・・。

コストに合わない訳です。

で、今回 “外注” を致しました。


ブビンガとカバ材の2枚を加工してもらったのですが、いやいや 素晴らしい!!

綺麗に平面が出てます。

ほんのちょっと鉋かサンダーを掛ければ仕上がってしまうほど良い状態。


ありがたいなぁ~~。感謝しかない。


社長の 永田さん ありがとぉ~~。


ここで紹介   丸伸銘木加工 埼玉県白岡市太田新田1154-4 HPもありますよ。

すごく親切で相談に乗ってくれます。是非 オススメします。














コメント

ブビンガ波状杢・花梨瘤材に苦戦

2019-02-05 19:19:44 | 材木
只今、お客様持込のブビンガ波状杢板と花梨瘤材にて台を作っておりますが、苦戦してます。

まず、花梨瘤材ですが、おそらく砂を噛んでるか、もしくは鉱物を取り込んだのか?

手押し鉋盤と自動鉋盤を通したら刃がボロボロになりました。つい先日交換したばかりだったのに・・・。

刃が切れないからブビンガの逆目がひどい。

仕方ないので手鉋で横擦りをして逆目を取りましたが、3回刃を研ぎ、右手の握力がなくなりましたぁ~。

疲れた。

杢板は綺麗なんだけど仕上げるのは大変なのです。



コメント

シナ材 到着

2017-11-14 09:44:38 | 材木
先週に頼んでいた材木シナ20mmが到着しました。主に引き出しの箱に使う予定。

岐阜から今回で2回目の発注。迅速な対応に感謝です。

着いた材木ですが、幅の広いのや狭いの、綺麗な板やバキバキに割れているのも混じってます。

まぁ 仕方ないねぇ~~。天然ものだから・・・。上手く木取るしかない。

コメント

屋外材木置き場

2017-08-02 14:04:11 | 材木
昨日、工房外のベランダ下に材木置き場を作りました。

屋根はあるので2方向に壁を作れば直射日光と雨を防げます。

基礎を作って波板で囲う予定でしたが、結構資材費が掛かってしまうので、悩んだ末、安価な工事用のシートを利用することを思いつきました。

高さ2.7m幅3.6mの白色シートを1枚・足場パイプ3m2本 その他で6,000円で出来上がりました。

長期預かり板が全て治まり、工房がほんの少し広くなりました。



コメント

ローズウッドの薄板を購入

2017-05-02 23:04:29 | 材木
工房を始めてから1~3年の頃でしょうか、都内の造作家具屋さんが店を閉じると言う話を聞き、材料を譲ってもらったことがあります。 その時に造作用の極上ローズの角材を入手し、大事に使っていましたが、どんどん小さくなっていきます。
主にチギリやクサビに使うので1回に使うのは微々たる量ですが、残りわずか。


あんなに良い材は買えないので薄板を20枚購入。

 

厚さが14mmなのでクサビなら当分の間使えます。

これだけあれば暫くは安心。 


材木は管理が適正であれば何十年経っても使えます。いや、コンディションは上がるので、場所さえ確保できればストックを増やしたいのですが、郊外といえ東京 難しい現実です。

コメント

タモ・ウォールナット・バスウッド 材木 到着

2017-03-23 12:24:51 | 材木
本日、発注していたタモとウォールナット・バスウッド少々が到着しました。

ん~~~ やっぱり、タモ材の質が前回よりも落ちているような気がします・・・。

でも、まぁ天然の物で 伐採が進み資源の枯渇が叫ばれている状況なので仕方の無い事です。

これから、1枚1枚幅と長さ日付を書き立て掛けます。

在庫が増えて安心感はありますが、かなりの重労働が待ってます。





コメント

シナランバー

2016-10-26 22:20:56 | 材木
今取り掛かっている仕事は合板を使った家具を作っているのですが、シナランバー18mmの部材が少し足りなく、3×6版と言われる910×1820から切り出すのはもったいないので端材置き場から18mmランバーを引っ張り出して使おうと思ったら、なにか変・・・。

厚みが違うのです。

測ったら0.3mmも違った!! 







大量にある端材 置き場に困って工房の奥の床近くに置いてたので湿気を吸ったのか? 最初から少し厚かったのか? 

合板だからって安心して使うと痛い目にあいます。

でも、使う前に気がついて良かったぁ~~。この部材、0.3mm厚いと組むのに問題が起きそうな所でしたので・・・。


鉄なんかの仕事では 0.01mmの単位まで、木工では0.1位までの精度が要求されます。 ただ天然の物なので、環境等による変化も見越さなければいけないのが難しいところ。 

20年木工やってきても「木が解った」なんて言えない。 いつまでも勉強なんでしょう。
コメント

材木 到着

2016-05-23 11:22:16 | 材木
先週に頼んでいた材木が到着しました。

タモとウォールナット少々。

今回の物は長さが短いので数があります。これから検品し収納します。



コメント

ベランダの材木

2016-03-10 09:34:51 | 材木
1月に買い、3Mあり、工房内に立て掛けて置けないのでベランダに仮置きしていたタモ材ですが、昨日使おうかなぁ~って思い、ビニールシートをはずしてみたら、なんと木口割れが多発。

雨も掛からないし、ビニールシートで覆っているので温度や湿度の変化も少ないから大丈夫って思っていましたが、やっぱり室内とは大違いなんですね。

工房に立てかけておけばまず木口ワレはおきませんが外は環境変化が激しいのでしょう。

3Mあった材木ですが、結局は割れを切ったら天井高さと同じ2.9Mになってしまいました。 これなら最初から天井に合わせて切っておけば手間が掛からなかったのに・・・。

でもこれが勉強です。こんな細かな失敗が経験になると思っています。

きっと一生到達点がないんでしょうねぇ~。

コメント

3mの材木

2016-01-17 11:17:54 | 材木
先日購入した3mの材木ですが、切るのはもったいないので2回のベランダに仮置きしました。

冬の間は雨や日光による影響も受け難いのでしばらく置いておけます。

でも邪魔だぁ~~。 住空間が徐々に侵食されていきます。

コメント

材木配達

2016-01-15 22:01:16 | 材木
今週の初めに頼んだタモ材が到着しました。

発注時に「2.4~3Mの材がちょうどある」と聞いていましたが、なんと3M材が19枚もありました。

ウチの工房の天井が2.9Mなので立てて置けないのです。 困った。 どうしよう。

コメント

R合板 到着

2015-08-06 08:54:14 | 材木
椅子の座に使うR合板が届きました。

数年前に頼み、十分な品質でしたので再発注。 

プレス機があるので自分でも型を作れば製作できますがコストと品質を天秤に掛ければ・・・。

この製品はホットプレスで作るのか? 経年変化もなく良い製品です。 

外1200Rにて作ってもらいました。

『代引き』も選べたので、迅速・簡単でした。 良い時代になったものです。

コメント

材木到着

2015-04-24 00:16:28 | 材木
先週に頼んでいた材木が到着しました。

今回はタモ材がほとんどで27・34mmの平板と角材数種。

案の定、今回も値上げとの連絡が入りました。前回より2割UP!! 円高であろうと円安であろうとデフレも何も関係なし、材木(無垢広葉樹)が値下がりすることはありません。

原材料が枯渇しているので仕方ない事なのでしょう。品質も落ちてきております。

タモ材はまだ安定供給されていますが、ナラは厳しい状況で、価格もかなり高くなっております。

私が木工を始めた18年ほど前の価格のです。倍ですよ!!

泣きそうになりますがどうしようもありません。 

このコストアップをどうするか? 小物は利益ゼロと言い切れる値段なので価格転嫁しかないでしょう。

家具は、ん~~~~ 値段を上げるのは難しいので、生産効率のUPと言いたい所ですが、注文生産では無理があります、必然的に人件費が削られる事になります。

は~~~ タメ息が出ます。

でも、材料がないとお話になりません。仕方ない 仕方ない 

愚痴でした。





コメント