ウィステリア家具工房 ブログ

東京都あきる野市にて無垢材で家具を作っているウィステリア家具工房。仕事や趣味、日常の事を写真を添えて書き綴っています。

facebook

2019-05-26 22:51:28 | 日記
なぜかわからんがブログと同じ内容をFBにも書いてるのですが、投稿できないんだよな~。

一昨日から・・・?

困ったもんだ
コメント

5/26 木工教室 作品

2019-05-26 22:13:55 | 木工教室
本日、Kさま 基本工作のスツール完成致しました。

だいたい月に1回 半日の参加なのでかなり時間が掛かってしまいましたが、完成し塗装を済ませました。

角度のあるホゾなので難しい製作物です。 これが出来れば直角で構成される物は簡単に感じる事でしょう。

おめでとうございま~す。



コメント

木工教室 Sさま スツール完成

2019-05-25 18:45:12 | 木工教室
本日の午後の部にてSさま スツール完成し、塗装を行いました。

角度のあるホゾ組で座面はペーパーコード張り。

通しホゾ クサビ打ち がポイント。 なかなか良いデザインだと思います。

お疲れ様 完成おめでとうございます!!



コメント

鋸の入荷

2019-05-23 20:47:22 | 木工教室
今回も木工教室にご参加の方へのお知らせです。

鉋や鑿 玄能 定規類と徐々に手工具の販売数を増やしてきましたが、今回鋸を安価に仕入れる事が出来ましたので販売致します。

導付き鋸の横挽き 導付き鋸の縦挽き 両刃鋸 の三種。 各2個

次回も同価格で仕入れができるかは? 早い者勝ち 価格はお問い合わせください。

コメント

ハイスツール

2019-05-16 15:59:41 | 家具
お客様より「コンパクトで軽いハイスツールがあまりないので作って欲しい」と言うご依頼を受けて製作しました。

高さのあるテーブルに置いたパソコン作業の為の小椅子。

インテリアに合わせて白くて清潔感のあるブナ材を使い座面は革としました。

椅子の座は初めて自分で張ってみましたが、まあまあの出来です。

これまでは椅子屋さんに外注に出していたのですが、病気で一時休業との事で今回は自分でやってみました。

コメント

令和まで あと

2019-04-30 22:00:24 | 日記
令和まで あと2時間

なんのネタもありません。 連休中 普通に仕事しております。

お仕事ください♪


コメント

カウントダウンタイマー

2019-04-21 22:22:59 | 日記
先月の末頃 新聞の新製品紹介コーナーに掲載されていた商品が目にとまりました。

事務用品メーカーの “カウントダウンタイマー” なんか 面白いと思って注文をしたのです。

これは展示会や催事の時に自分を奮起させる道具に使えるのでは・・・って。

それで、次回予定していた展示会に合わせて設定しましたが、延期になり、仕方ないので次期年号に合わせて再設定しました。

令和 まで あと10日



令和 の文字 先週の秋川クラフトマーケット に出店していた活版印刷のBIRD DESIGN LETTERPRESS さん でのワークショップにて体験したもの。裏には万葉集の文も印刷されています。

なんとも楽しい印刷体験をさせて頂きました。

BIRD DESIGN LETTERPRESS の市倉さんの活動はちょっと前から知っていて、味わいのある活版印刷の名刺を作ってもらおうと密かに考えていたのですが、ちょうど良い機会なので名刺の発注をしました。

来週あたりに届くかな~ 楽しみに待っているところです。
コメント

展示会日程のお知らせ

2019-04-19 22:22:05 | 展示会
ウィステリア家具工房 藤本みつお 作品展

5月に開催の予定でしたが、ギャラリー改修工事の為延期となりました。

できれば秋が良いと思っていましたが空きがなく夏となりました。

8月23日(金)~28日(水) の6日間。
場所は吉祥寺ヨドバシカメラ隣の永谷ギャラリーとなります。

まだ残暑の続く頃かと思いますが是非足をお運びください。

残り4ヶ月なるべく多くの新作をお見せ出来るよう制作に励みます。

宜しくお願い致します。

コメント

展示会延期のお知らせ

2019-04-16 10:01:46 | 展示会
あと1ヶ月となったウィステリア家具工房 木工展ですが、延期 となりました。

昨日、案内ハガキを置きにギャラリーに行ったところ、改修工事が始まっておりました。

改修工事の件は聞いていたのですが、2面あるガラス面のほとんどが足場に覆われて入り口のドア部分しか開いていない状況に驚きました。

少なくともギャラリー内部を見られる状態だと思っていましたが・・・。

これでは工事現場の中で展示会をやる感じです。

しばらく考えましたが苦渋の決断で延期と致しました。

まだ決まっておりませんが本年8月の後半になる予定です。

確定したらまたご報告致します。

取り急ぎ、延期のご連絡を致します。

申し訳ございませんがご理解をお願い致します。
コメント

秋川クラフトマーケット

2019-04-06 08:14:47 | 展示会
ギリギリになってしまいましたが来週末13~14日秋川クラフトマーケットが開催されます。

今回は出店者が増え4会場になり、賑やかなイベントになります。

ウィステリア家具工房はいつも通りキッコーゴ近藤醸造会場にて出店予定です。

皆様 是非お越しください。

コメント

座卓のリメイク完了

2019-04-04 09:18:46 | 家具
昨年末にご依頼頂きました花梨瘤材2台とブビンガ波状杢座卓のリメイクが完了しました。

3台の座卓、どれも今となっては貴重な材で作り変えるのはもったいない。出来る事ならそのままお使いになるのが良いのですが、あまりにも大きく置く場所に困る との事でした。

そこで会社の応接間のテーブルに作り変えとなりました。

お客様にご希望のサイズを伺い、お部屋の写真を撮ってもらいデザインを考えました。

もとの座卓天板の厚みが80~90mm あまりにも厚過ぎるので50~40mmまで落としましたが、それでも厚く、存在感ありすぎ なので薄く見えるように80度ほど角度をつけてます。



天板は花梨瘤 脚部はブラックウォールナット ウレタン塗装 

設置後の写真はお客様が撮って送ってくれました。





次にブビンガ波状杢 この材はとにかく硬い!! そのうえ逆目がひどい。 小さな台を先に作ったのですが、これは私の手に負えない と言う事で 加工屋さんに平面出しを依頼しました。

脚部も同じブビンガです。脚はなんとか自分で加工しました。ウレタン塗装三分艶





最後に花梨瘤 巨大な座卓をセンターテーブルに。

この材は製材所に出して厚みを落としてもらった後に平面加工の外注に出しました。ブビンガの時にお世話になった埼玉県白岡の丸伸銘木加工さんにて。

脚部は工房にストックしてあったニレの杢 角材を使いました。

天板、すごい杢です。お客さんは「細胞みたい」と仰っていましたが、ホントその通りだと思います。





設置後はこちら



今回、杢板や瘤材 普段使わない材で困難を極めましたが、面白く よい経験になりました。

それと、丸伸銘木加工さんと繋がりが出来たのが収穫です。経験豊富で親切丁寧な永田社長と奥様にはお世話になったし、いろいろ教えてもらい、時間を忘れて話し込みお仕事の手を止めてしまいました。

この場を借りて御礼致します。

最後にD社 鈴木社長さま 長くお待たせして申し訳ありませんでした。ご期待に添える仕事だったかは? これからも宜しくお願い致します。


コメント

手道具の販売

2019-04-03 09:34:21 | 木工教室
今回は木工教室に参加している方への記事となります。

ご要望のありました手工具購入の件ですが、手頃な値段の物はなかなか手に入り難い状況で、よい販売店をお教え出来ずにおりましたが、ある方から問屋さんを紹介して頂き、商品を選び購入し、当工房にて販売することにしました。

まず鉋ですが、 54mm 65mm 小鉋42mm 各3個 

追入れ鑿 9mm 18mm  24mm 各1個

八角玄能 225g 375g 各1個  油壷 3個  釘締め 2個  毛引き 1個 

中砥石 仕上げ砥石 各2個 60cm直尺 1個

値段のわりに良い品を入手できました。自信を持ってオススメできます。 価格表あります。

いろいろ買ったら結構な金額になりました。売れないと全部私が被る事になりますので皆様 宜しくお願いしま~す。

コメント

デジタル傾斜計分度器 デジタルノギス 購入

2019-04-02 17:56:54 | 日記
木工に使う計測器。 アナログ的なものが多いのですが、最近は安価なデジタル製品も出回ってます。

デジタルの利点は数字が大きく表示されるので見間違いが少ない。

でも、落としたりするとすぐに壊れます。 突然の故障もあります。 が便利なんですよね~。

1代目は2~3年は使ったかな? 壊れたのでAmazoneで購入。翌日には配達。



両方共にMade in China と書いてあります。

すご~く安っぽい感じはありますが、値段が値段なので仕方ないでしょう。2~3年使えればよしとします。

コメント

丸テーブル 完成 

2019-03-11 19:53:59 | 家具
花梨瘤座卓を丸型のセンターテーブルにリメイクしました。

直径700mmで高さ650mm 天板の厚みは40mm もう少し薄くした方がデザインバランスは良いのですが杢板の価値が下がってしまいます。

少しづつ削って、この厚みに決めました。

特注って難しいな。

塗装はウレタン吹き付け三分艶 杢板を活かすのは、ちょっと控えめな艶の方がいいような気がしますが・・・。

これは好みだからなぁ~~。



本日、取りに来てくださったお客様  気に入って頂けたみたい!!



自分で「これは良い!! 素晴らしい!! カッコイイ!!」 なんて恥ずかしくて言えません。


「悪くない・これは悪くない・・・・」って一人笑顔でブツブツ言いながら作ってました(笑)



貴重な材木を活かし、お客様にも満足して頂けた時、ホント この仕事してて良かったぁ~~って思います。




コメント

3/23木工教室

2019-03-09 21:07:03 | 木工教室
今週末、木工教室が開かれました。

Oさま 本日課題第二のスツールを完成させましたぁ~~!!

おめでとうございます。

角度のあるホゾ組み なかなか難しかった様ですが組みあがり塗装を終え、撮影しました。

材はタモでオイルフィニッシュです。



コメント