ウィステリア家具工房 ブログ

東京都あきる野市にて無垢材で家具を作っているウィステリア家具工房。仕事や趣味、日常の事を写真を添えて書き綴っています。

メダルの額装

2018-11-16 18:32:11 | 木工
今回の仕事のご依頼は、ご所有のメダルを額装して欲しいというもの。

22枚の記念(表彰)のメダルを飾る額を作りました。

お客様と一緒に配置を考えてサイズを決め、バックは布に決定。布は紺の別珍です。

枠は落ち着いた色で高級感のあるウォールナット、でもバックの紺と同系色になるので内側にタモ材を貼り、アクセントにしました。

シンプルで質感の高い額に仕上がったと思っています。

サイズはW440×H540×D30 結構大きなサイズです。

コメント

体調不良

2018-11-02 22:08:50 | 日記
早いものでカレンダーも残り1枚となりました。

これまであまり寒いと感じていませんでしたが朝晩は冷えてきましたね。

ウィステリア家具工房 よいペースで仕事をしておりますが、どうも珍しい仕事や出来事以外ブログに載せていないので、読み返すと、仕事の話題が少ない!! 木工・家具の事も書かなければダメですねぇ~~。

で、今回は私の体調の話 (笑)

9月の後半に風邪をひいてから熱もなく具合も悪くないけど咳が出ます。2週間も続くので薬局で薬を買い飲んだら、ほどなく治りました。

調子良くなったと喜んでいたら、10月末にまた風邪をひき 咳と頭痛が・・・。

そんな話を母親にしたら 「そんな時はこのサプリメントがよいから飲みなさい。 私はこれを飲み始めたら風邪をひいたことない」 と言って“にんにく卵黄”をたくさんくれました。

ありがたく頂き毎日飲んでおります。

でもさぁ~ こんなに余ってるって事は 母ちゃん毎日飲んでないでしょ。

コメント

ステップワゴン エアフィルター交換

2018-10-21 15:09:19 | 
先日ステップワゴンのエアコンのフィルターを交換したのですが、エアコンだけでなくエンジンの方のエアフィルター

もしばらく換えていなかった事を思い出し、汚れ具合を見ようとボンネットを開けたら途中のゴム部分に亀裂が入って

いるのを発見しました。ここから異物を吸い込んだら大変。

とりあえず穴を塞ぐ為にテープを貼ってホンダに行き、部品を発注。


ここの蛇腹部分が割れました。



ついでにエアフィルターBOXを開けて新しい物に交換



下が新しい部品



エアフィルターは真っ黒 枯葉も付着。



元通りに組み直して完了。



この車2006年の登録なので12歳 距離は15万km走ってます。

ゴムの劣化です。交換しようと触っただけで他の部分も割れました。

この部分だけじゃなく、様々なところの部品の寿命がきているのでしょう。これまでは簡単な車検で済ませてきましたが次の車検はディラーで細かい部分まで点検してもらわないとダメかもしれません。

今回、交換部品が3,520円 エアフィルターが2,132円 合計5,652円也
コメント

ステップワゴン エアコンフィルター交換

2018-10-18 15:32:24 | 
この夏は猛暑でエアコン フル稼働でした。

あまりにも暑いので後部もマックス送風してたら交差点の真ん中でバッテリー切れで動かなくなるトラブルもあったっけ。

そこで、初めて自分でエアコンのフィルター交換をしてみました。

まずはネットでフィルターを注文。交換方法も写真付きで載ってます。

最初にネジ4箇所外してグローブボックスをガバッと外します。



外したらフィルターケースが見えるので引っ張って外します。こんなに汚れてました。



新品に交換して取りつけ



ほんの10分で完了 子供でも出来る。

カーショップでやってもらったら工賃はいくら位かかるのか? その前に長い事待つのが嫌なんですよねぇ~。

ネットで送料込 1,850円で済みました。
コメント

イチイの木 丸太からの製作

2018-10-12 10:24:03 | 木工
お客様より、伐採したイチイの木で何か作れないだろうか? とお問い合わせがあり、その木を工房にお持ち頂き、製作する事になりました。

イチイの木、オンコ・アララギとも言う針葉樹です。

丸太の直径は16cm弱と非常に細い。 



お客さんのご要望を聞き、20mmと35mmに挽き割りました。



ここから乾燥に入りますが、お持ち頂いた時点でかなり乾燥していましたので3ヶ月程度で作れるかな?と予想。



最初の1ヶ月は温度が高く湿度が低い工房の天井付近に置きます。その後エアコンの吹き出し口に移動。

だいたい4ヶ月経ち、製作を開始しました。

小皿・カッティングボード・ターナー・箸置き・ペントレー・敷き板が出来ました。

目の詰んだイチイでしたので綺麗な木目です。通常使わない白太も入れました。小皿は2枚矧ぎ合わせて直径17cm程。

細い木でしたので、割れや節があり木取りに悩みましたが、ご希望通りに仕上がりホッとしております。

持ち込み材は代替がきかないので緊張の連続なのです。

コメント

鍵付き書棚

2018-10-05 15:30:29 | 家具
先日納品した家具の紹介。

今回は無垢材ではなく、シナランバーにメラミンやポリ合板の檜柾目柄を貼った家具です。

A4ファイルを3段収納出来て鍵が掛かる棚と言う注文が入り、ご相談の上 この仕様に決定し製作しました。

この様な家具の製作も承りますよ。

家具の事なら何でもご相談ください。



コメント

湿度恐ろしや!!

2018-09-17 20:39:24 | 家具
ここの所、来客がなく地下の展示室に立ち入っておりませんでした。

で、今日 久しぶりにお客さんを案内したら、ななな なんと引き出しが開かない!!

展示室の湿度過多が原因です。

これまで、危ないと思った時は除湿機を動かしたり、送風機を回したり対策を取っていて問題なかったので油断してました。

地下室は光が入らなく紫外線による変色がないので家具の保管には最適ですが湿度上昇は危険。

数日の湿度上昇なら問題ありませんが、数週間湿度が高いと湿気で木が膨張してしまい、不具合が出ます。

私の感覚による管理では、こんな事も起こります・・・。

ちょっとダレてました。。。。 反省 反省





コメント

フォスナービット

2018-09-12 15:40:43 | 道具
次の仕事の為に17mmの穴をあけなければなりません。

それは、金物に合わせた穴なのですが、通常このサイズにはしないんだよなぁ~~。

ドリルの刃って16mmは一般的で次は18mmそして20mmと続くのです。

インチサイズの穴でも17mmに近いものはなし・・・。

なぜこの直径にしたのか? 

まぁ仕方ないので17mmの穴をあけるドリルを探したらamazoneにありました。

都合の良い事に手持ちの刃物の隙間を埋めるような5本組フォスナービット 17.19.23.26.32mm

お値段は送料合わせても2,000円程 安いので切れ味が悪いかな?と思ったけど、問題なし。

便利な時代になりましたなぁ~~~。







コメント

額の製作

2018-09-10 15:55:41 | 木工
本日、額の製作が終わりました。

組み木絵作家の中村さんから依頼の額縁です。

持ち込み材での製作なのでいろいろと気を使い大変でしたが塗装を済ませ、今回は展示会が近く時間がないという事で額装まで当方で担当しました。





組み木絵 皆様ご存知でしょうか? 

5.5mmの薄い無垢板を糸鋸で切り組み合わせ絵にしたもの。天然の木材の色や柄(杢)を使い、着色は一切しない。
この技法の考案者であり唯一無二のアーティスト。

一度見たら誰もが驚くが、威圧する様な作品ではありません。木の優しさ温かさに心癒される事請け合い!!

展示会は入間の Galleria de cafe Limon (ガレリア デ カフェ リモン)

9月13日~10月14日 定休日 月・火・水

中村道雄氏のHPは http://www.kumikie.net

コメント

塗装用のオイル購入

2018-08-30 14:18:40 | 道具
先日、塗料屋さんより9月中頃より一部値上げがあると連絡が入ったのでまとめて塗装用のオイルを購入しました。

下塗り用に2種 ESHA クリアーオイルラピッド と クラフト
仕上げ塗りには少し艶の出るリボス社のクノス

合計で10.5L 

缶のままでは使い難いし空気に触れると劣化(酸化)が進みます。面倒ですが500mlのペットボトルに移し変えましたが、同じ様なオイルですが成分によって色が違います。

今年の猛暑で箱買いした炭酸水の容器が役に立ちました。

コメント

世田谷美術館 濱田庄司展

2018-08-16 09:52:20 | 日記
会期末が迫ってあと10日になり、慌てて世田谷美術館『濱田庄司展』に行ってきました。

第1回の人間国宝になった方なので私があれこれ書く必要はないでしょう。

今回の展示会では遍歴をよく理解できたし、濱田が影響を受けた英国のスリップウェアを見ることができました。

ちょっと驚いたのは、イギリスのウィンザーチェアーなどの家具の蒐集をし、日本に持ち帰った事は知っていましたが、ご自分でも家具のデザインをし、製作(依頼ですが)した様で、そのダイニングセットを見ることが出来ました。

民芸運動で交友のあった黒田辰秋や河井寛次郎のデザインした家具と通じるものがあり、興味深く拝見してきました。

素晴らしい作品の数々で大満足でした。



コメント

夏季休暇のお知らせ

2018-08-02 22:36:49 | お知らせ
ウィステリア家具工房は8月3日(金)~11日(土)の期間 お休みとなります。

ご迷惑お掛け致しますが宜しくお願い致します。
コメント

椅子 畳摺りの取り付け

2018-07-31 14:45:39 | 家具・木工品の修理
珍しいご依頼でしたので紹介致します。

今回頼まれたのがウインザーチェアーの加工。

「畳と絨毯の上で手持ちの椅子を使いたいが脚の先が細くって畳や絨毯を傷めるので畳摺りの板を取り付けてほしい」とのご依頼。


(写真は脚を詰めた後)

まず、畳摺りの部材を決めて加工し、その部材の厚さ分脚を切ります。お客様のご希望が今の高さより少し低くだったので、2cm多く切りました。
切った後、定盤に乗せ4脚全てがピッタリ床に接するように調整。

畳摺りが出来たら脚が5mm埋まる穴を掘ります。綺麗な円型じゃないので彫刻刃を使い整形。

ウレタン着色塗装をしたらエポキシ樹脂接着剤で固め、裏側からビス止め。



依頼を受けた時は、どうなんだろ~~ 取ってつけた感ありありでカッコ悪い椅子になるんじゃないか?と危惧しましたが、全然違和感なし。

なかなか良いんじゃないかなぁ~~!! グッジョブ(笑) 

コメント

オスプレー ストラトス36

2018-07-25 21:46:48 | 登山
ここのところ全然山に登っておりません。

仕事がメチャクチャ忙しい訳じゃありませんが、心の余裕がない。。。

そろそろどこか行きたいが・・・。

予定はありませんが、欲しかった中型のザックを購入。

オスプレーと言うメーカーのモデルはストラトス36 

荷物の多い人の日帰りや山小屋1泊に最適な36L 






あんまり詳しくないので収納性や背負った感じを重要視しておりません。

ただ1点、背中がメッシュ素材になっている点が重要。



ザックと背中に空間があるので背中が蒸れる事がないのです。

いつも汗ダクになる私には大事な機能なのです。

その他、腰ベルトにカメラが入るポケットがあったり、ストックが簡単に縛れたり と機能満載。

夏と秋 2回くらいは山に行きたいなぁ~~~~。

コメント

テーブルの製作

2018-07-24 20:56:37 | 家具製作
ダイニングテーブルを製作中なのですが、一番の難所をクリアしました。

天板の反りを止める吸付き桟の加工

アリ溝の精度も桟の方も、キッチリ仕上げないといけません。

削り過ぎれば部材がパーになってしまいます。

気が重い。。。

一工程毎に休憩。半日以上掛かってしまった。

コメント