ウィステリア家具工房 ブログ

東京都あきる野市にて無垢材で家具を作っているウィステリア家具工房。仕事や趣味、日常の事を写真を添えて書き綴っています。

グリーン豆

2014-06-30 21:37:53 | 
こんな事 載せていいのやら (笑)

ビールや焼酎のツマミにいいんです。 食べ始めると止まりません。

大好きで、スーパーで買い物のついでに必ず買いたくなりますが、なるべく我慢。 

好きな物を好きなだけ食べれば結果は見えてきますので・・・。

コメント

木工教室 スツール作り

2014-06-29 20:28:47 | 木工教室
木工教室の基本製作や自由製作にて木工旋盤を使う方が増えてきました。

最初は皆さん、手加工で丸棒や丸ホゾを作ってもらいますが、次は旋盤でもOKとしています。

椅子やスツール製作では丸棒を良く使うので、旋盤を扱えれば便利で速いし正確な物作りが出来ます。

ウチの木工教室では、家具製作の基本、物作りの楽しさを味わってもらうのが主目的です。鉋やノミ、手鋸の上達を重要視してません。

木工教室にもいろいろとありますが、こんな考えの所があってもいいんじゃないかな?!

コメント

階段の拡張

2014-06-28 21:46:08 | 日記
先日、第1段のブロック積みをした後にコンクリートを打ち、モルタルで成形をして完成。

「なかなか上手に出来た」と報告したいと思って作業を進めましたが、イメージ通りにはいかないわ!!

全然ダメ。 難しい。 プロの手解きを受けたい。

でも、コンクリが固まり型枠を取っても壊れる様子はなしです。 強度はバッチリ。

まぁ 素人はこんなもんでしょ

コメント

濱田庄司展

2014-06-27 22:14:21 | 日記
10日ほど前から始まっている『濱田庄司展 生誕120年記念』を観に日本民藝館へ。

本人の作品はもちろん影響を与えた友人や諸国の作品等も展示してあり、なかなか見ごたえがありましたよ。

写真で見た事のある大皿は思っていた以上に大きくダイナミックなのには驚いたし、あらためて造形の確かさやバランスの良さに感銘を受けました。

やっぱり良い!! これぞ梅雨と言う不快な天気も気にならない清々しい気分で民藝館を後にしました。

 
コメント

2014-06-26 21:52:28 | 日記
だいぶ前から、蛍を見に行こうと思っていましたが、食事をしてお酒を飲むと、ころっと忘れてしまいます。

でも今日は思い出し、自転車で川岸の遊歩道へ行ってみましたが、1匹もいない!!

遅かったか? 残念です。
コメント

階段作り

2014-06-25 17:44:00 | 日記
仕事の合間に、隣の実家の裏口の階段の拡張。
 
ブロック一個分なので幅が40cm程しかなく狭く危険なので60cmに広げ、1段追加したいとの事。

第1段階は半ブロック7個とコーナーブロック5個を並べモルタルで固定。

固まったらコンパネで枠を作りコンクリを流し込み、モルタルで成形する予定。ちゃんと鉄筋も入れます。

理屈はなんとなくわかっているつもりですが、やっぱり難しい。プロのように上手くはないけど、まぁ強度さえ十分ならばOK牧場。



コメント

いろいろ やっております

2014-06-23 20:51:35 | 日記
本日のお仕事ですが、午前はビルクリーニング 午後はエクステリア関係 

いろいろな仕事をやっております。

最近は工房に居ない事も多いのですが、だいたいは電話OKです。 

固定電話から携帯に転送されますので、何かありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
コメント

冷酒

2014-06-21 22:00:23 | 
先日飲んだスパークリングの日本酒がイマイチだったので、買ってみたパック入りの冷酒。

パッケージには『糖質ゼロ』 『冷酒 辛口爽やか仕立て』 なんて書いてあり、今の気分にピッタリな感じ。

で、飲んでみました。 が 水っぽい。 

まぁ~~~~仕方ないよね。 お値段なりって事です。

コメント

木取り

2014-06-21 07:12:26 | 家具製作
写真はチェスト1台分の材木。
中型の物ですが、結構な量を使うものです。
荒削りを済ませたので、これからシーズニングと言って1~2週間放置しておいてから、加工に入ります。
この期間が大事なのです。少し反ったり曲がったりした後にもう1度平面出しをすると、もうそれ程動かなくなります。
どんなに精密な加工をしても木が動いたら何の意味もありません。
家具製作って加工技術よりも、そんな気配りの方が重要だと思っています。

コメント

新扇風機

2014-06-20 22:09:50 | 日記
新しい扇風機を購入。

居間とキッチンの間に設置し、夏や冬の冷暖房の時の空気の攪拌、それと梅雨や花粉の時期の洗濯物の室内乾しの時に大変重宝しています。
家を建てて数年後に取り付けたのでもうかなり使っていますが、これで4代目。
1代目2代目は5年程使って壊れました。先代はたった3年で故障。安価な物を選んでいるので文句は言えませんが、最近の電化製品は簡単に壊れるし、修理が出来ません。
コストの関係なのでしょうが部品の強度がギリギリって感じです。
ん~~~どうなんだろ? 仕方ないのかな?

コメント

スパークリング清酒

2014-06-19 21:03:53 | 
先程、スーパーに行って日本酒でも買って飲みたいと思い、いろいろと見てたら こんなお酒を見つけました。

『スパークリング清酒 澪』   今気付いたけど アルコール分が5度 とは・・・。

甘くてジュースみたい。ちょっともの足りない。

コメント

関東ふれあいの道 『伊豆ヶ岳を越える道』 登山

2014-06-17 16:35:15 | 登山
本日は梅雨の合間に軽いハイキングに行ってきました。

GWの頃に百名山の1つの両神山に登ってみようといろいろと検索してたら『関東ふれあいの道/伊豆ヶ岳を越える道』と言うオススメのハイキングコースを発見したので、まずはこっちに登ってみようと思い実行。

西武秩父線の正丸駅まで車で行き駐車し、そこから登山開始です。朝の6:10



名前の通りの小高山720Mを登り



この登山で最高の851Mの伊豆ヶ岳を越えます。この時8:30



登山開始して直ぐから滝の様な汗が吹き出します。ここの所はジョギングもさぼってるし体重も増えた!! 完全なる運動不足を実感。
ベンチがあったら確実に休みます。徐々に時間も長くなるのです。



2時間が過ぎた辺りからくるぶしに軽い痛みがあるし疲労感も出てきたのでストックを使い始めました。
上りは短めで下りは長く、こまめに調整しながら使うと、膝に掛かる力が半減するようで、だいぶ楽に歩けました。



その後、天目指峠を越え、子ノ権現(天龍寺)に立ち寄り参拝、ここは足腰守護の神社と言う事なので、登山の途中に参拝するのにはピッタリです。巨大な金色のわらじやデカイ紅白の下駄がありました。

    

途中の渓谷にはユキノシタの花がたくさん咲いていました。小さく可憐で好きな花です。



そして13:10に西武秩父線の吾野に到着し、電車で正丸駅まで



地図によると総歩行距離15.2km 標準歩行時間5時間10分 とありました。

私は休憩も含めて7時間だったので、標準よりも遅い(涙) 最初はずいぶん標準よりも速かったけど、後半くるぶしの痛みと足全体の疲労感が出始めてからはペースダウンしてしまいました。
ほぼ同じ時間にスタートして私のすぐ後ろを歩いていた軽装のウォーキングシューズの年配者にも追い越されてしまったので 次は、もうちょい体力をつけて楽に登れるようにしなくては・・・。

帰りには飯能(名栗)のさわらびの湯に立ち寄り汗を流して帰宅。

このコースですが、ほとんどが杉や檜の植林の中を歩くので、あんまり楽しくなかったし、何箇所か眺望の良い場所があるけど今日はほとんど景色が見えず、残念でした。 

次の登山は両神山か甲武信ヶ岳、奥多摩から大岳山→御岳→つるつる温泉コースも歩いてみたいけど夏はツライんだよなぁ~。


コメント

電車で思い出した

2014-06-16 22:15:26 | 日記
先日に電車での出来事をブログ・FBで書きましたが、わたくし、45年の人生で電車通勤や通学って経験がないのです。

最長が勤め人の時に講習会に連続1ヶ月間 東秋留駅⇔赤坂見附駅 を通っただけ。

基本的に『面倒くさがり』で『ぐうたら』な性格なのでしょう!?  はるか昔に高校進学の選択も“電車に乗らないところ”を第一にして選んだくらいなので~す。

そんな私、“隣の芝は・・・”なのでしょうが、電車通勤の人が羨ましいのです。

毎日一定の時間、読書ができるんですもの!! あんなに人が大勢いますが、かなり集中できる空間で、本を読むのに最適な場所。いいなぁ~~~


って書いてて思うのですが、最近は暇をもてあましているわたくし!! 気ばかり焦ってジタバタ無為な時間を過ごしているのなら、いくらでも本を読む時間はあるはず、酒飲んでボケ~~~っとしている時間も無駄ですな。

『努力をしないから他人が羨ましく見える』 わかっちゃいるけど・・・。 人生悩ましい

んん? 話がずれてる。  落とし所が見つからず。。。




コメント

本日の木工教室

2014-06-14 21:12:56 | 木工教室
6月14日(土)の木工教室の参加者は午前3名 午後2名と盛況でした。
皆様、製作もバラけてきたので慌しくはありませんでした。気候も良くGood condition !!
まだ未定で発表はできませんがイベントも企画中。楽しく木での物作りができれば嬉しく思っております。

コメント

一人 呑み

2014-06-13 08:35:11 | 日記
昨日の晩はホントに久しぶりの一人居酒屋。

吉祥寺に用事があり、出掛け 焼き鳥屋で一杯。 
いや、一杯じゃ~ありません。数杯(笑)

若い頃は繁華街でお酒を飲むのに、ちょっと躊躇しましたが、もうこの歳になると遠慮はありません。場末のスナックでも寂しい居酒屋の暖簾も一人でひるまずにくぐれますが、ここのところ懐具合が寂しので値段には敏感(笑)
高級そうな所は避けて、庶民的な店に・・・。

飲み物・食べ物 全て280円の店 安心です。




んで、ほろ酔い加減で電車に乗り帰宅。 ちょうど勤め人の方々の帰りと一緒で、座席に空きはないと思って吊革につかまったら、なんと目の前に空席が!!

「疲れた中年のおじさんにご加護か」って座ったのですが、んんん? 狭い。 

右を見たら120kgはありそうな巨漢の男性が、左を見たら80kgは超えているポッチャリ系の女性が・・・。

こっちも酔ってるので、あまり気にもせず背もたれにもたれたら、肩が入りません。 人間って腰の幅より肩の方が広いものなんですねぇ~~。 生まれて初めて実感(笑)

後から座った私の方が遠慮しなくちゃいけないのでしょう。 軽く半身に傾けてみましたが、ちょいと女性に触れます、そうすっと、すごく嫌そうに微妙な仕草をするんですよ。 こっちは無理に身体を傾けてるのに・・・。

肩に気を取られてたら、今度は荷物が左隣の女性に軽く触れました。 そしたら、やっぱ大げさに嫌な素振りをし出すんですよぉ。80kg超えなのに

も~~う、気を使ってしまい文庫本が読めません。 身体も変にねじっているので座っているのに疲れてしまいました。

こんな事って、電車通勤の皆様は日常茶飯事なんでしょう。

サラリーマンの皆様って大変なんですねぇ~~。




コメント