ミャンマー・日本語学校ブログ

ミャンマーでの生活、教育、ビジネスなど
ヤンゴン在住12年の作者がお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新聞に家族の写真が掲載されました

2007年04月29日 | 旅行・観光
今日の中国新聞の朝刊に、私たち家族の写真が掲載された。

それは先日、中国新聞社の主催で中国新聞社の新しい印刷工場の見学会があったので、その見学会に参加したバスツアーの参加者と一緒に写ったものなのである。
中国新聞は、中国(CHINA)とはまったく関係なく中国地方の新聞という意味である。広島県の人たちは中国新聞をよく読んでいる。

バスツアーは「チューピーパークに行こう」というキャッチフレーズだったので、どこかのテーマパークに行くのかと思っていたが、チューピーパークというのは実は印刷工場だったのである。

でも、新聞の印刷工場の稼動風景を見るのもとても興味深かったし、見学のあと芝生の上で家族といっしょに弁当を食べたのはとても楽しかった。
いい思い出になった。


コメント

広島新空港に行きました

2007年04月28日 | 旅行・観光
今日は車で広島新空港に行った。
車を運転するのは2年ぶりで、おまけにミャンマーの右側通行に目が慣れているためか、最初は慣れなくてどきどきした。
自宅からちょうど1時間のドライブだった。
空港のすぐ近くに三景園という庭園があるので、みんなでそこを散策した。
ここは1993年に開園したばかりの新しい庭園であるが、人口の自然と景色の美しさはすばらしいものがある。
散策のあと、空港ホテルでチキンカレーを食べた。丸一日煮込んだというチキンがまるごと入っていてボリュームの大きさにまずびっくり。味も申し分なかった。
でも、あまりに多すぎて食べ切れなかった。今度は朝食抜きで来ることにしよう。

コメント

木下大サーカスを見に行きました

2007年04月27日 | 旅行・観光
これまで一度もサーカスというものを見たことがなかった。

今、木下サーカスが広島に来ているというので、家族で見に行った。
45年目に初めて見るサーカスの迫力とスリルに感動した。

でも、一番驚いたのは大きな箱の中に美女が入ってドアを閉じ、その後ドアを開けるとトラが出てくるというマジック。あれって、どういうタネなんだろう。
ほかにも白い犬が黒い犬に入れ替わったり、美女が箱の中に入って箱がバラバラにされたのにドアを開けると衣装を変えて出てきたり。。。。

空中ブランコは思ったほどハラハラしなかった。というのは、下に安全ネットが張ってあって万一落ちても怪我をすることはないだろうと思ったからだ。
実際、ピエロが空中ブランコに挑戦して、わざと手を滑らせて落下するという場面が一番おもしろかった。
それからライオン、トラ、豹などの猛獣がいろいろな芸をしてくれて楽しませてくれた。
木下サーカスというから、日本人ばかりがやっているのかと思ったが、実際はほとんどの団員が西洋系の外国人だったのにびっくりした。

世界3大サーカスのひとつというから、やっぱりすごいのだろう。
機会があればまた見たいと思う。


コメント

年金について

2007年04月26日 | ミャンマーでの生活
今まで年金について考えたこともなかった。

10年間のサラリーマン時代、払いたくもないのに給料から天引きされ損した気分になっていた。
ミャンマーに移住して10年、この間年金は払っていない。
今日は広島市内にある年金相談センターに行っていろいろと相談した。
1.今の状態で将来年金がもらえるのかどうか。
2.これから年金を払えば将来いくらくらい受け取れるのか。

1.については、もらえる金額の少なさにがっくり。(でも、もらえるだけでもましか。。。)
2.については、これから毎月14000円ほど払い続ければ年間2万円づつアップするとか。

自分が長生きしたら、もちろん年金を払っておいたほうが有利であることは間違いない。でも、ミャンマーでそんなに長生きできるか自信はない。
それに、今の年金制度が将来も安定して続いていくのか疑わしい。

結局、年金を払い続けるかどうか、まだ結論が出ていない。

ミャンマーに出発する前になんとか決めなくては。。。。。。




コメント

故郷にネットカフェがない!

2007年04月25日 | ミャンマーでの生活
わが故郷安浦にはネットカフェがないことが判明。しかたなく電車で20分の広(ひろ)という町に来てネットカフェで更新している。
今まで休んでいた記事をまとめて更新しているので、たまった宿題を一気に片付けているようだ。
父はコンピューターを買ったというが、埃をかぶったままになっている。
インターネットにも接続していないという。早速、NTTに回線工事を頼んだが連休明けになるそうだ。
しばらくネットカフェにお世話になりそうだ。
コメント

ジャパンレイルパスが切れた

2007年04月22日 | 旅行・観光
今日でジャパンレイルパスの期限(有効期間*2週間)が切れてしまった。
今回は福岡、広島、東京、山形、大阪、名古屋、広島、別府の順番で回った。
十分、元は取っただろう。
でも、最近は格安の長距離バスがブームになっているとか。
なんでも、大阪→東京で3500円というのもあるという。
そうなると、バスを乗り継いだほうが安くなるかも。。。。。
(夜行便が多いから宿泊代も浮く)
来年はバスによる移動になるかもしれない。

コメント

家族で広島のホテルに泊まりました

2007年04月21日 | 旅行・観光
妻の友達(日本人とミャンマー人)が東京から広島に旅行に来るというので、家族で広島のホテルに1泊した。実家から広島市内までは電車で1時間半かかる。広島駅に着いたら、妻がおなかがすいたというので、駅のうどんを食べた。広島と言えばお好み焼きが有名だが、駅のうどんもとてもおいしい。メニューの中からスペシャルうどんを注文した。牛肉、海老の天ぷら、油揚げ、生卵が入ってボリューム満点。おすすめ。
宿泊したホテルからは平和公園や原爆ドームを望めるよい景色。午後6時半に妻の友人たちとホテルで合流し近くの料理屋で食事をした。
友人の一人はミャンマー人で以前ウイン学校の事務員だった女の子だ。今は東京のコンピューター専門学校で勉強している。顔もスタイルもすっかり日本人に変身していてびっくり。ウイン学校の事務員時代は「こども」と呼ばれていたのがうそのよう。立派な大人になっていた。
そのあとみんなで少し平和公園を散歩したが、雨が降り出しホテルに引きかえした。楽しい一日だった。
コメント

別府に行ってきました

2007年04月20日 | 旅行・観光
今日は別府市にある立命館アジアパシフィック大学に行ってきた。別府駅から大学までバスが15分に一本あり便利であるが、大学まで40分くらいかかった。大学は山の上にありそこからの景色は本当にすばらしい。この大学では外国からの1年生は全員大学キャンパス内になる寮に入ることになっている。寮からの景色もすばらしい。この大学にはミャンマー人の学生が40名近くいて、キャンパス内を歩いていても何人かのミャンマー学生を見かけた。新設の大学なのでキャンパスも校舎も食堂もどこもピカピカで気持ちよかった。私の教え子に一人がキャンパスを案内してくれ少し授業見学もした。彼女の話によると、この大学では授業や出席がとても厳しく、宿題・レポート・発表などの課題が多く大変だと言っていたが、とても充実しているとのこと。自分の大学時代のことと比べるとうらやましい限りである。
夜は温泉宿に一泊した。
コメント

広島に帰ってきました

2007年04月19日 | 旅行・観光
東京や地方での仕事が一段落してやっと広島の実家に帰ってきた。新幹線のひかり号を乗り継いで5時間かけて東京から広島に到着した。広島駅では大好物のお好み焼きを食べた。お好み焼きにはなぜか缶チューハイが合う。広島駅からはさらにローカルの呉線を乗り継いで1時間半。やっと故郷の安浦駅に到着。家に着くと二人の娘が出迎えてくれた。やっぱり故郷はいいもんだ。早速、一風呂浴びて冷たいビールを。でも、明日から九州に出張という予定が入っている。早めにふとんに入った。
コメント

名古屋に行ってきました

2007年04月18日 | 旅行・観光
名古屋に日帰りで瀬戸市にある南山大学に行ってきた。名古屋駅から近いかと思っていたが中央本線と名古屋環状鉄道を乗り換えて1時間半くらいかかった。名古屋環状鉄道というのは初めて乗ったが、電車はJRのを使用しているのに私鉄だそうで、レイルパスが利用できなかった。短距離にもかかわらず360円かかった。名古屋環状鉄道の山口という駅から南山大学まで歩いて15分という。実際歩いてみたら20分かかった。駅にはバスもタクシーもなく閑散としていたのが印象的だった。大学はゴミ一つ落ちていない綺麗なキャンパス。桜の花が散りかけていた。この大学には毎年、わが校から1名ずつ留学させている。今日は4人の教え子たちに会った。みんな元気そうで勉強にもアルバイトにもがんばっているということを聞いて安心した。
コメント

大阪に行ってきました

2007年04月17日 | 旅行・観光
日帰りで大阪に行ってきた。大阪産業大学に留学中の教え子3名に会って大学での勉強や生活のこと、アルバイトのことなど話した。
入学金、授業料合わせて90万円近い金額をアルバイトで賄っていると聞き、本当に大変だなと思った。自分が大学生のときは親が全部出してくれたことに比べると本当に頭が下がる。
JR学研都市線の野崎駅からかなり遠い所にあり、スクールバスはあるが、乗せてもらえなかった。(切符をコンビニで買わなければならないそうだ)
ところでこの大学と高校野球で有名な大阪桐蔭高校とオーナーが同じだそうで、大学と隣接している所にある。
コメント

歓迎パーティー

2007年04月16日 | 旅行・観光
ミャンマーに何らかの縁がある友人たちが新橋で私のために歓迎パーティーを開催してくれた。子供の頃から人付き合いが苦手なため、自分には友人がほとんどいないと思っていたが、日本人とミャンマー人合わせて10人が集まってくれた。
中には6年前にヤンゴンで行なった私たち夫婦の結婚式にわざわざ出席してくれた友人や、4年前に夫婦で日本に新婚旅行として帰国したときに宿を提供してくれた友人にも4年ぶりに再会できた。わがウイン学校の元事務員の女の子2名もいた。そのうち1名はあの有名なソフトバンクに就職している。もう一人は国士舘大学の3年生でがんばっている。元ウイン学校の教師だったHさんも参加してくれてびっくり。本当になつかしいメンバーがそろって話がはずんで楽しかった。あっという間の2時間だった。来年も再会できるだろうか。
コメント

山形に行ってきました

2007年04月14日 | 旅行・観光
わが校で初めての国立合格者が誕生した。本当に嬉しい。
国立の山形大学に合格したカインジンアウンさんに会って、合格体験談を聞くために山形まで足をのばした。
日本の国立大学に入学するためには日本留学試験(EJU)を受験しなければならない。受験科目も日本語、総合科目(政治、経済、歴史)、数学と多くあり、7割の得点がないと合格できない。おまけに面接の2次試験もある。
話によると、特に数学はミャンマーのレベルとかなり違うので、勉強が大変だったそうだ。
1年ぶりに会った彼女は見違えるように立派になって日本語も上手になってびっくりした。大学の授業もよく理解できるそうだ。
将来は母国の発展のために励みたいという。日本での成功を祈りたい。
コメント

海外でパスポートを更新するとビザはどうなる?

2007年04月13日 | 旅行・観光
3月に娘のパスポートの有効期限が少なくなったのでヤンゴンの日本大使館で新しいパスポートを取得した。古いパスポートには「VOID(無効」のスタンプが押されている。ミャンマーの滞在許可(ビザ)は古いほうに残っている。この場合、ビザも無効になるのだろうか?ヤンゴン空港を出発する際、イミグレーションでは新旧両方のパスポートを見せて何も問題なく通過できた。出国スタンプは古いほうに押された。
ところが、日本に帰ってきてミャンマー大使館に入国ビザを申請したとき係員から
「あなたの娘の新しいパスポートにどうしてミャンマーを出国したときのスタンプがないのか」と質問されたので、事情を説明すると、
「古いパスポートはヤンゴンで無効になったのだから、そのとき滞在許可を新しいパスポートで取り直す必要があった」と仰るのである。
上記のように、外国の滞在国でパスポートを新規で取り直した場合、古いパスポートにあったビザはどうなるのであろうか。国際的な取り決めがあるはずである。
どなたかご存知の方、教えてください。
コメント

大使館でビザ申請しました

2007年04月12日 | 旅行・観光
今日は品川にあるミャンマー大使館に行って、3人分のビザ(ソーシャルビザ)を申請しました。
順調に行くかと思いきや、窓口の人から足りない書類がたくさんあると言われ、あわてました。
1.妻のパスポートのコピー
2.娘の古いパスポートのコピー
3.ミャンマーでの職業を証明するもの
4.妻の履歴書
5.結婚宣誓書(裁判官が署名したもの。私たちはキリスト教徒なので、牧師さんが署名したものしかないと言いましたが、裁判官が署名したものが必要だそうです。結局、牧師さん発行の結婚証明でよいことになりました。)
ビザが交付されるのは4月20日になるということです。
無事、ビザが発行されますように。
コメント