つかぞうの半径2kmの日常 Season2

神奈川県平塚市発、狭小な世界で繰り返す由無し事のブログがSeason2となりました。

もちろん氷入り、中(なか)をお代わり・・・大黒屋

2015-03-05 06:44:06 | 平塚で晩ご飯(北口)

夕刻に街へ出てきたものの、しまった、今日は水曜日・・・休みの店が多いじゃん。北へ南へ、西へ東へ、街中を彷徨することとなりました。結局たどり着いたのが北口バスロータリーそばの「大黒屋(だいこくや)」、ひさかたぶりにお邪魔します。最後に出掛けたのは2年ぐらい前、西海岸の夜のお仲間との待ち合わせに使った時だったかしらん。さらにその前になると・・・この日だね。すでに店内、定時に上がられたご仁でいっぱいです。

 

とりあえず「ホッピー」(焼酎のお代わりすることを前提で氷入り、税込450円)と「硬いなんこつ」(税込300円)を注文。焼きあがるまでかなり時間が掛かったので、「ホッピー」がずいぶんと空いちゃった。ぼりぼり、ばりばり喰らいます。

 

そりゃー、もちろん、「中(なか、焼酎のことね)」(税込200円と推測)をお代わり。焼酎の量は・・・たぶん下の★までなのかな。

 

「タン」と「皮」を各2本ずつ、塩で焼いてもらいます。@100円(税込)×4本=400円ね。

 

“せんべろ” には少しオーバー(べろべろにもならなかったけど)、サクッと飲んで帰ります。はい、美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

 

大黒屋

神奈川県平塚市宝町3-18 スカイビル1F(地図

TEL 0463-21-2271

営業時間 17:00-仕舞い時間未確認

定休日 未確認(いつだったか思い出せず)

 

 

本日お願いしたのは、メニューのこのあたり・・・頼まなかったけど、野菜系の高い串でも@200円、「豚バラ」でも@150円、ほとんどの串が@100円(すべて税込)の庶民派のお店です。消費税アップ前は、80円とか90円(5%込み)の串もあったんだ。

 

 

(焼き鳥 焼きとん 鳥料理)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 冷蔵庫のお片付け | トップ | 願ったり叶ったりの炭水化物... »

平塚で晩ご飯(北口)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事