つかぞうの半径2kmの日常 Season2

神奈川県平塚市発、狭小な世界で繰り返す由無し事のブログがSeason2となりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏が戻ってきた・・・寿司・あなご重たかやま

2017-08-19 16:59:06 | たかやま

 

本日は月に1度の親族の集まり。先月に引き続き、今月もまたお昼は「寿司・あなご重たかやま」にてお世話になりました。

 

今日は日差しが出て蒸し暑かったんだけれどさ、ゴチになる身のつかぞう・・・・・・ゆめゆめ「生ビール」が飲みたいなんて言いだせません😭季節柄、いくらかぬる目のお茶で喉を潤します。

 

「ランチコース」を皆でいただきます。。まずは「刺し身盛り」・・・・・・厚岸産「いわし」に「赤身」、地の「赤いか」に「しめさば」、そして「赤貝」のラインナップ。秋の気配、「いわし」に脂が乗っていること、乗っていること。時節柄か、「しめさば」は酢がいくらかきつめ。「赤いか」はすこぶる柔らかし。

 

皆が皆、またまた「ちらし寿司」を選択です。ひつまぶし的「お出汁」も付いた「あなご重」も美味しいんですのよ、うん。

 

「あおさの味噌汁」もうんまい、うんまい。

 

甘く身も厚い「帆立」にニンマリ。朝獲れの「あじ」は臭みもなくプリップリ。口中でとろける「大とろ」でも通りそうな「中とろ」・・・・・・良いじゃない、良いじゃない。

 

もったいないほどのお茶やお手拭きの都度都度の差し替え、本にかたじけなし。

 

食後にはデザート。先月に引き続き、本日も「あんみつ」をいただきます。黒蜜はお好みで・・・・・・つかぞうは全部掛けましたけど。

 

これにてランチタイムは終了です。はい、美味しかったです。ごちそうさまでした。不肖つかぞう、またまたゴチになりまするm(_ _)m。

 

 

寿司・あなご重たかやま

神奈川県平塚市黒部丘2-2-101(地図

TEL 0463-74-6070

営業時間 11:30-14:30、17:00-21:30(L.O.21:00)

水曜定休

 

 

(寿司 回転寿司)


あんみつ始めました・・・寿司・あなご重たかやま

2017-07-15 18:15:22 | たかやま

本日は親族での集まり。お昼はぐふふ、寿司・あなご重たかやま」にていただきます。不肖つかぞう、またまた「ランチコース」をゴチに・・・・・・m(_ _)m感謝。

 

こちらが本日の「刺し身盛り」。サッパリしたカツオにムチッとした淡いマコガレイ。身も厚く上等な地あじに上品な赤貝。数の子も見事な塩具合。

 

都度都度差し替えていただきありがとうございます。

 

「あなご重」にするか「ちらし寿司」にするか、悩むこと数分。結局、皆が皆「ちらし寿司」を選びました。

 

ネタが皆大きいのよね😁見事な赤身、中とろだって口中でとろけます。ジャンボなホタテの貝柱に驚き、真鯛やいかもうまうま。済みません、“いくらは最後まで取っておく派” のつかぞうです。わさびしょう油を垂らして、ミニミニいくら丼にしていただきましたとさ。

 

デザートに「あんみつ」が選べるようになりました。バリ旨の粒あんにツルッと滑らかな寒天(どちらも自家製)にバニラの香り豊かなアイス。さくらんぼやネーブル(かな)はフレッシュな生、黒蜜も感動ものの仕上がりです。お代わりだって、もうひとつは軽くいけちゃうもんね👍

 

本日もゴチになります。はい、美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

 

寿司・あなご重たかやま

神奈川県平塚市黒部丘2-2-101(地図

TEL 0463-74-6070

営業時間 11:30-14:30、17:00-21:30(L.O.21:00)

水曜定休

 

 

(寿司 回転寿司)


あっさりとしたものが恋しくなり・・・寿司・あなご重たかやま

2017-04-16 16:03:21 | たかやま

気温の上昇とともにあっさりとしたものが恋しくなり、ランチタイムは親族で「寿司・あなご重たかやま」にて食事会。

 

しばしば申し上げておりますが、不肖つかぞう、ゴチになる身・・・・・・アルコールなど所望していおりません、キリッ!

 

皆で「ランチコース」をいただきます。まずは「刺し身盛り」が登場。へぇー、生とり貝ですって・・・・・・通常つかぞうが口にするのはボイルしたとり貝ばかり。“生” とはこういうものなんですね、うふふ。

 

「あなご重」or「ちらし寿司」からの一択なのですが、本日は皆が皆「ちらし寿司」を選択。定番の「あおさの味噌汁」も付いています。

 

高級ネタがそこここに。口中でとろけてしまったまぐろの中とろは、最後まで取っておけば良かったと反省ひとしきり(笑)。〆はわさびしょう油を垂らしてかき込んだんだいくらでしたけれど・・・・・・

 

折あるごとに熱いお茶やおしぼりを出していただき感謝m(_ _)m。

 

デザートの「白玉あずき」を味わってランチタイムは終了です。またこの粒あんが見事なんだ。

 

本日も美味しかったです。はい、ごちそうさまでした。

 

 

寿司・あなご重たかやま

神奈川県平塚市黒部丘2-2-101(地図

TEL 0463-74-6070

営業時間 11:30-14:30、17:00-21:30(L.O.21:00)

水曜定休

 

 

(寿司 回転寿司)


ゆったりとしたひと時を・・・寿司・あなご重たかやま

2017-02-12 04:51:00 | たかやま

土曜の夜、ご近所さんと連れ立って寿司・あなご重たかやまへ。

 

まずは「ビール」(アサヒスーパードライ・中)」で始めます。

 

慮(おもんぱか)りが足りずに、とりあえずのひと品で焼き物を頼んじゃった。少し時間が掛かるとのことなので、お店よりご好意で「のれそれ」を出していただきました。うーむ、お目目が見えますね。自家製かしらん、美味しいポン酢でさっぱりと。

 

やはり日本酒、「〆張鶴 純米吟醸」をもらいます。冷蔵でキリリとね。

 

お願いしていた「金目鯛の兜焼き」がやってきました。これまたお目目がキニナル、キニナル。香ばしく焼き上がっておりますね。

 

「〆張鶴」をもうひとつ。

 

〆はお寿司で。「金目鯛」と「あなごと胡瓜巻き」をお願いしました。炙りの「金目鯛」、塩でいただきます。

 

ゆったりとしたひと時を・・・・・・はい、美味しかったです。ごちそうさまでした。本日は小6枚でお釣りあり。

 

 

寿司・あなご重たかやま

神奈川県平塚市黒部丘2-2-101(地図

TEL 0463-74-6070

営業時間 11:30-14:30、17:00-21:30(L.O.21:00)

水曜定休

 

 

(寿司 回転寿司)


冬は美味しい・・・寿司・あなご重たかやま

2016-12-17 16:42:57 | たかやま

本日は親族の集まり。その後は皆で美味しいものを・・・・・・ご無沙汰しておりました、お昼は「寿司・あなご重たかやま」にお世話になります。

 

つかぞうひとりだけ(アルコールを)飲む訳にはいきませんので、お茶で喉を潤します。

 

本日もつかぞうはゴチになる身の上ですが、お願いしたのは「ランチコース」。皆が皆、「ちらし寿司」のセットを所望しました。まずは「刺し身盛り」が登場・・・・・・フロア担当の奥さまが教えて下さいます。時計回りに、しめさば、マグロの赤身、氷見漁港で上がった寒ぶり、帆立、かわはぎの肝と芽ねぎをかわはぎの身で包んだものが盛り合わせ。見事な〆具合のしめさば。この赤身も味が濃いね。

 

またもやお店からのお心遣い、「聖護院大根の柚子味噌掛け」をいただきます。優しく炊かれた聖護院大根に、味噌の甘みと辛み、ゆずの爽やかな香りが相まって楽しいひと品。

 

本日の「ちらし寿司」(あおさの味噌汁付)はこちら。またまたむふふなネタのオンパレード。たいら貝はみずみずしく、いかは柔らかく甘いの。金目鯛や中とろは脂のりのり。

 

都度都度熱いお茶に差し替えてもらったり、熱いおしぼりに交換してくださったり・・・・・・m(_ _)m感謝。

 

〆のデザート。「自家製白玉あずき」をいただいて、楽しいランチタイムは終了です。茹でたての白玉からは湯気が立ち上り、この粒あんの甘みは絶妙なんだ。


不肖つかぞう、本日もゴチになります。美味しかったです。はい、ごちそうさまでした。

 

 

寿司・あなご重たかやま

神奈川県平塚市黒部丘2-2-101(地図

TEL 0463-74-6070

営業時間 11:30-14:30、17:00-21:30(L.O.21:00)

水曜定休

 

 

日中は少し暑いくらい。帰宅後早々に、KIRIN「一番搾り」を開けちゃった。

 

 

(寿司 回転寿司)