つかぞうの半径2kmの日常 Season2

神奈川県平塚市発、狭小な世界で繰り返す由無し事のブログがSeason2となりました。

中途半端な時間なので

2015-02-28 17:23:43 | 自宅で昼ご飯

帰宅してシャワーや洗濯を済ませたら・・・ランチには遅く、さりとて晩酌にはまだまだ早い時間。とりあえず(?)、SAPPORO「麦とホップ The gold」を開けちゃいます。

 

しまった、写真を撮り忘れた・・・伊藤ハム「お肉屋さんの惣菜 メンチカツ」を1枚、かじります。

 

炭水化物もチャージ、「餃子の皮ピザ サラミ&ピーマン」2枚を焼いてみましょう。

 

そろそろ日も傾いて、始めるには良い頃合いか・・・さて、今宵はどうしようかな。


梅は咲いた

2015-02-28 17:05:25 | MONSTER1100

表に出たら、思いのほか風が強いね。梅にするか、桜(河津桜)にするか、悩みどころ・・・よし、とりあえず、平塚市の土屋や中井町のお山を抜けて、下曽我へ向かいますか。

 

土屋の山を越え、広域農道やまゆりラインを踏破し、下曽我のみかん山へ登りました。西は箱根連山とその上に富士山、南は小田原から伊豆半島、相模湾がキラキラ輝いています。麓を見遣ると、眼下には、白梅、紅梅がわんさかわんさか、満開状態でした。

みかん山から下界へ降りると、参った、参った・・・国府津へ向かう南行きも、大井松田へ向かう北行きも、兎にも角にも車が大渋滞。南行きなんて、たぶん駐車場の空き待ち、ほとんど動いていやしない。御殿場線を西へ渡り、カン(勘)ピュータを頼りに裏道を抜け、なんとか鴨宮へたどり着きました。

 

鴨宮からは西湘バイパスに。乗ってすぐ、西湘パーキングエリア(上り線)にて、トイレとドリンク休憩。MV Agustaの「F3 800 AGO」(280マソ)やら、BMWの「R NINE T」(190マソ)やらに遭遇・・・裏山。

 

給油を済ませて、無事に保管庫まで帰還です。

 

 

本日の走行距離 50.7km

本日の参考燃費 16.14km/l(満タン法)

下曽我の梅林でのろのろ、西湘BP・平塚の出口、大磯の漁港あたりからほとんど動かずの大渋滞・・・この燃費、これじゃあ、仕方ないや。

コメント (2)

明日は雨

2015-02-28 08:08:48 | 朝ご飯

あらら、明日は終日雨なのね。下曽我の梅三浦海岸の河津桜が見頃だというのに・・・もお。

 

今日は出掛けておきますか。よし、炭水化物をがっつりと。

 

昨日は昼間にスーパーへ出掛け、夕方は結局外へ飲みに。歩数計は6,822歩までカウントです。


暇なので始めます

2015-02-27 18:42:59 | 自宅で晩ご飯

暇だったので、始めちゃお。まだまだお天道様は高い位置だけど・・・「キンミヤ」を「ホッピー」で割っていただきます。グラスは常温、2冷ですな。

 

冷蔵庫のお片づけが続きます。明太子に「かいわれおかか」をつまみましょう。明太子にかいわれ大根、両者ともこれにて完食。

 

雪印メグミルクの「ベビーチーズ」とニッポンハムの「ロース生ハム」で、「チーズの生ハム巻」を作ります。チーズと生ハムを半分に切ってひとつずつ巻き巻き、粗挽きブラックペッパーも振っちゃったりして・・・なんとなく、おしゃれ気分。

 

お次は、SUNTORY「STRONG ZERO ダブルレモン」のロング缶を開けましょう。

 

昼の残り、1枚残っていた油揚げを半分にカットして、べりべりと開きます。大葉とシュレッドチーズを間に挟んで、焦げ目が付くまでオーブントースターで炙ってみました。刻みネギとポン酢を上から掛けて食べてみると・・・うん、まあ、こんなものか。甘からず、辛からず、うまからず、ヤァー!(by ダチョウ倶楽部)

 

お腹にズシリ、パンチあるものも食べたい。やっぱ、肉、にく。セブンプレミアム「生姜ダレ香る 豚ロース生姜焼」をレンチン、わしわしと喰らいます。

 

はあー、美味しかったです。ごちそうさまでした。それなりにひと心地つきましたが、まだまだ早い時間、お外へ出掛けちゃいますか・・・!?


納豆が食べたくて

2015-02-27 14:08:24 | 自宅で昼ご飯

伊藤ハム「お肉屋さんの惣菜 メンチカツ」を買ってあったので、とりあえずひとつオーブントースターで温めてみる。カット野菜にピーマンの輪切りも少々。

 

納豆が食べたくて・・・先般「居酒屋花時」でつまんだ「アゲ納豆」を真似て作ってみました。なんとかなるだろうと、そのまま指で開いたものだから穴が空いちゃった。ググってみたら、なるほど、なるほど、箸でコロコロしたり、包丁の背でしごかないとダメなのね。長ネギも細かく刻んで納豆に混ぜてはみたものの、添付のタレやカラシをまったく入れなかったので、どことなく味に締まりがないの・・・うーむ、こりゃ失敗。

 

残っていたバタールを炙ってから、オリーブオイルでいただきます。

 

なんだかお腹が一杯。今回のお味は合格も不合格もありますが・・・うん、まあ、ごちそうさまでした。