博多の建築士三兄弟!豊かな食卓をつくる・トライクルハウス株式会社         電話:092-791-1801

福岡市、福岡近郊の住宅リフォーム
・ガス給湯器・ガスコンロ・レンジフードの修理/交換!

※住宅設備アドバイザー※

福岡 博多の建築士三兄弟 年末年始

2015年12月29日 | ニュース

いつも、【博多の建築士三兄弟】ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この一年間、このブログを通して多くのお客様とお会いすることが出来ました。

 

博多の建築士三兄弟は、平成21年2月に会社を設立してまもなく、7年が経過します。

2015年12月末の節目を迎えられたことに、感謝いたします。

皆さま ありがとうございます!

 

これからも、『豊かな食卓をつくる!』 …

皆さまのお役にたてる情報を、発信できたらと思います。

博多の建築士三兄弟 (中島三兄弟)


福岡 浴室暖房(グラファイトヒーター)の新設工事 高須産業製SDG-1200GB 福岡

2015年12月17日 | 浴室暖房

■工事の内容:ばあちゃんも満足! 浴室暖房の新設工事 高須産業製 SDG-1200GB 福岡県

福岡 リフォーム会社(西部ガスリビング指定販売店) 博多の建築士三兄弟

■今回は、寒くなった浴室に、「遠赤外線・グラファイトヒーター」の暖房器具を新設します。

 現在使用している浴室に、後付けできる暖房をお考えの方に参考になると思います。

 

■博多の建築士三兄弟(次男)が実家に帰った際に、おばあちゃんから「お風呂が寒い」という話を聞いてこの商品を使うことになりました。

ばあちゃんは86歳になり、介護をされながらシャワー入浴することが多くなりました。

入浴中に身体や、髪を洗うときにお湯を止めるので寒さを感じてしまいます。

この商品は、入浴中に寒さを感じる方に最適です。ご覧ください。

 

↓5年前にリフォームしたユニットバスは、手すりなども取り付けて安全な浴室ですが。。。

 

冬場のシャワーは、お湯を止めると寒さを感じてしまいます。

 

↓今まで ばあちゃんは、寒さを我慢していたようです。

 

↓商品をいろいろと探す中で、浴室内での事故の多さが分かります。

寒いと、熱いの間で血圧が上下し事故につながるようです。 ヒートショック!

 

■対応商品の検討

浴室暖房には、天井換気扇と一体のものや、暖かいミストを放出するものなど数多くありますが、価格が高く、大掛かりな工事になるので、今回は価格の安さと、後施工が出来るものに絞りました。

 

↓価格的にも安く・後付け施工できる最適な商品です。

 

↓リビングでも使用しているグラファイトヒーターが安全に浴室でも使用できる。

↓素早い立ち上がりで、ポカポカと暖めてくれます。

 

↓強い赤外線で体の芯から暖めてくれます。

 

↓遠赤外線と共に、送風機が内臓してあるので、浴室内の空気も暖めてくれます。

商品の主な特徴はここまでです。

グラファイトヒーターの暖かさは、リビングで使用していて以前から知っていたので直ぐにイメージすることが出来ました。

 みなさんはいかがですか? 

   

↓まずは、商品の取り付けの様子をご覧ください。 涼風暖房機 SDG-1200GB防水仕様

カタログで見ていたイメージよりもコンパクトサイズな商品が届きました。

 

↓開封すると、本体・リモコン・電気系の材料・取扱い説明書・工事説明書が入っています。

 

↓設置位置を検討します。 横幅が50cm

 

↓高さが30cmあります。

※今回は、暖かさが洗面脱衣室まで届くような、丁度良い場所に設置できそうです。

 (浴室の入り口の正面に設置予定。)

 

↓浴室暖房の設置可能範囲です。 上面から給気するので隙間が必要になっています。

↓工事を開始します! 洗面脱衣室から見た写真です。

 

↓養生と足場を準備して、電源工事を行います。

 

↓ユニットバスの天井点検口 (点検口が無い場合は、電線を露出して配線します。)

 

↓天井点検口を押し上げると開きます。

 

↓天井裏を覗いて・・・

 

↓電気配線のイメージ

 

↓木造住宅の天井裏の様子。

手鏡を使って、ユニットバスの隙間の状態を確認しています。

 

↓暖房器具からブレーカのある場所まで、天井裏を通して配線します。

 

↓天井点検口を利用して、配線のルートを確認します。

 

↓一般的な電源ブレーカです。 消費電力が1200Wなので、単独で20Aのブレーカを設置します。

※電源工事には電気工事士の資格が必要です。

 

↓取り付けベースを設置します。 壁の素材が何なのか確認が必要です。

(今回の壁は、樹脂鋼板の下地に石膏ボードが使われていました。)

 

↓ステンレス製のビスを使って、取付ベース板を固定します。6本使用。

 

↓電源ケーブル用の穴を開けます。

 

↓本体の電源ケーブルを、上手く天井裏に向けて差し込みます。

 

↓開口穴は、シーリング材で安全に防水します。

 

↓本体の固定

 

↓今回は、額縁ギリギリですが、キレイに納まりました。

 

↓本体の設置が完了。

 

↓フィルターが取り出せるのか確認します。

 

↓フィルターの全体像

 

↓エアコンと同じような、樹脂製のフィルターなので丸洗いができます。

 

↓まずは、試運転をしたいと思います。 本体の操作部の拡大写真。 オレンジ色に注目!

 

↓本体操作部の説明。

↓試運転 運転ボタンを押す。

 

↓1200Wのグラファイトヒータの発熱状態。

 

↓600Wのグラファイトヒータの発熱状態。

 

↓手を近づけると、思ってた以上の暖かさ!

 

↓首筋が程よく暖かい!

 

↓個人的な感覚ですが、洗面脱衣室でも十分に暖かさを感じます。

 

↓シャワー中のばあちゃんも安心の暖かさ

 

↓180cm離れても、遠赤外線の暖かさを感じます。

 

↓次にリモコンの準備をします。

 

↓電池を入れるために、裏面のビスを回します。

 

↓単4電池が2本使われています。

 

↓生活防水構造になっています。 コインを時計回りに回転すると閉まります。

 

↓リモコンの機能

↓リモコンの使い方を説明します。

↓暖房運転について説明します。

↓早速、リモコンを使ってみます。

↓暖房運転が作動しました。

※赤外線通信なので、リモコンと本体の間に壁があると作動しません。

↓暖房運転を切り替えた状態と、それぞれの時間当たりの電気料金です。

↓次に、涼風運転につて説明します。  ※冷房機能や、換気機能はありません。

↓本体の表示部のタイマーと人感オートについて

↓夏季には、涼風運転が活躍してくれそうです。 

 

↓タイマー運転の状態が、本体にランプとして表れます。

 

↓3時間タイマーは、横並びで3か所が点灯します。

 

↓人感オートが作動しています。

 

↓人感センサーの感知エリアは、一般的な一坪(1.8m×1.8m)の浴室では十分に機能します。

洗面脱衣室に立っていても、センサーが足元に反応するようです。(センサーの解除も簡単です。)

 

↓こんなにコンパクトなのに、とっても暖かいので感動しました。

 

↓浴室の照明を消して見ると、照明の代わりになるほど明るい!

 

↓心地よい明るさが浴室を包んでくれます。

 

↓洗面脱衣室にいても、遠赤外線で足元が暖かく感じました。

 

↓気になる安全対策は?  水を使う浴室対応の商品なので安心!

数種類の安全装置が内臓されています。

 

 

↓防水仕様のモデル SDG-1200GBです。

 

↓非防水仕様のモデル SDG-1200GS

 

 

↓アマゾンからも購入できます! リンクを貼ります。

(浴室内への設置には、電気の専門家の工事が必要です!ご注意ください。)

高須産業(TSK) 涼風暖房機 浴室用 防水仕様 ホワイト SDG-1200GB
Amazon

高須産業

 

↓アマゾンからも購入できます! リンクを貼ります。

(近くに、電源のコンセントがあれば一般の方でも設置可能です! 電源ケーブルの長さにご注意。)

高須産業(TSK) 涼風暖房機 脱衣所・トイレ・小部屋用 非防水仕様 ホワイト SDG-1200GS
Amazon
高須産業

 

 

↓それぞれに涼風と、暖房の機能が付いています。

 

↓タイル張りの浴室などの冷たい浴室にあると嬉しい機能です。

 

↓非防水仕様のモデルは、壁面に取り付けることで狭い部屋でも活躍してくれそうです。

 

↓冬場のトイレが寒いと感じる方は、多いのではないでしょうか?

 

↓遠赤効果ですばやくポカポカ!

 

↓浴室でも使えるのが嬉しい!

 

↓こんな、寒い冬におススメです。

 

■暖房器具を取り付けて2週間経ちました。

 今度、ばあちゃんにあって感想を聞くのが楽しみです。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

博多の建築士三兄弟は、福岡市南区高宮でリフォーム屋を営んでいます。

↓トライクルハウスのホームページもご覧ください! あなたのお役に立ちます!

http://tricyclehouse.co.jp/index.html

 

トライクルハウスの電話番号は 092-791-1801 お気軽にご相談ください。