博多の建築士三兄弟! 豊かな食卓をつくる    ( トライクルハウス株式会社 )     電話:092-791-1801

福岡市、福岡近郊の住宅リフォーム
・ガス給湯器・ガスコンロ・レンジフードの修理/交換!

※住宅設備アドバイザー※

福岡 ビルトインガスコンロ交換 しっかりと、お掃除いたします! 福岡市博多区三筑

2012年10月30日 | ビルトインガスコンロ
■工事内容:ビルトインガスコンロ交換
今回は、ビルトインガスコンロの工事の際に注意しているお掃除についてご覧いただきます。
 
■工事場所:福岡市博多区三筑

Biru

 

今回は、普段行っている お掃除の風景を見ていただきたいとお思います。

↓設置から13年経過 電池の交換口をのぞくと確認できます。

20121022_renji07_3


 

10年以上経過したガスコンロは、全体的に錆が見られ、魚焼きグリルも真っ黒になっています。
特に問題なのは、『廻りの流し台との隙間に油汚れ』がこびり付いてしまうことですが、

せっかく交換するのですから、見えない部分まで綺麗にお掃除したいと思っています。

取り外した後に、油汚れ用の洗剤できれいに拭き取ります。

■それでは、スタート!

20121022_renji09

20121022_renji10_2






20121022_renji13


20121022_renji14

 

拭き掃除をして完了!

 

とっても綺麗になりました。

20121022_renji15

 

 

トライクルハウス株式会社 建築士三兄弟

↓ホームページのリンク

http://www.tricyclehouse.co.jp/kitchen.html

 

 

 

 


福岡 ビルトインガスコンロ交換 琺瑯(ホウロウ)のガスレンジに出会う。大切に使われてきました。 福岡

2012年10月30日 | ビルトインガスコンロ
■工事内容:ビルトインガスコンロ交換工事
ビルトインガスコンロを専用キャビネットの上に設置しました。
■工事場所:福岡市中央区大名

20121030renji08_2

 
 
 

琺瑯(ホウロウ)の化粧材で出来た、素敵なガスコンロに出会いました!

(古き良き商品といった感じで、捨ててしまうにはもったいない気がしました。)

とても魅力的な表情のガスコンロですが、交換をしなければなりません。

 

20121030renji02

↓トライクルハウスの技術者により、土台を交換してビルトインガスコンロを設置します。
20121030renji03

↓完成! 着火は、レバーからスイッチへ 2口から3口へ 安全装置も装備して

使い勝手がよくなりました。 新しいものも良いですね。
20121030renji05


20121030renji06
 

 

↓ガスコックの交換をした際には必ず、ガス漏れの検査をして完了です。

20121030renji07

 

 

 

トライクルハウス株式会社 建築士三兄弟

↓ホームページのリンク

http://www.tricyclehouse.co.jp/kitchen.html

 

 

 

 

 


建築士三兄弟の仕事 祝上棟! 2012年10月 福岡市西区横浜

2012年10月29日 | ニュース

2012年10月25日 「海の見える本格木造」の棟上げをしました。  祝上棟!!

夕暮れ時に見る海の眺めは最高です!

20121025yokohama01

 

↓次の日の朝 屋根からの眺め

  右上に見えるのは博多湾の南西に位置する 『毘沙門山』  穏やかな今津湾

20121025yokohama02


年明けには、本格和風 平屋建てで存在感のあるお家が完成します!!

 

↓内部の様子 弧の字を描く 化粧梁が魅力的です。 木の家は良いですね~

20121025yokohama03_9

この建物は、長男と三男が大工の修行をした棟梁の物件です。

基礎工事から、棟上げ、屋ね仕舞いまで手伝いをしていますが、本物の仕事を近くで目にすることが出来、とても勉強になります。

 

手間のかかる和づくりの仕上げなので、年明けの完成になります。

建築士でもなかなか目にすることの出来ない、良い手仕事です。

完成しましたら報告したいと思います。

 

トライクルハウス株式会社 建築士三兄弟

http://www.tricyclehouse.co.jp/index.html

 

 

 


福岡 ガスコック(ガス栓)の交換事例 賃貸物件 福岡県春日市

2012年10月29日 | 建物メンテナンス

 

■工事内容:ガスコック交換工事
 
 
■工事場所:福岡県春日市

 

 

トライクルハウスでは、ガス設備会社の視点から、賃貸物件の入居前点検をしております。

 

賃貸物件の入居前点検は、入居されてからすぐにお客様からのクレームが発生しないように

空室の状態で行っています。

 

入居前点検の項目は、

①お湯は出るのか? 給湯設備の燃焼状況

②コンロの火は着くのか? ガスコンロの燃焼状況

③ガス設備・配管に問題はないか?

④水栓からの水漏れはないか?

⑤キッチン・浴室・洗面台・トイレは使用できるのか?

など、生活に係わる住宅設備の確認をしています。

 

 

空室時は、ガスの元栓が止めてありますので、西部ガス指定販売店として開栓を行い点検を行います。

 

今回は、ガスの専門会社でしか出来ない点検項目についてご紹介します。

古くなったガスコック(ガス栓)の交換

 

↓点検時 キッチンの瞬間湯沸かし器のガスコック 

良否の判断材料: ・ガスホースの接続方法 ・レバーが動きやすいのか ・使用年数

Gas_20121017_11


 

↓交換時 キッチンの瞬間湯沸かし器の新しいガスコック (ネジ接続)

※都市ガス用強化ホース 接続のためには、資格が必要です。

Gas_20121017_12

 

↓点検時 浴室用 風呂釜のガスコック

Gas_20121017_13

 

↓交換時 浴室用 風呂釜の新しいガスコック (ネジ接続)

Gas_20121017_14


↓点検時 ガスコンロ用のガスコック (サビが出ています。)

Gas_20121017_15


↓交換時 ガスコンロ用の新しいガスコック (ネジ接続)

「カチット」という接続方式に交換しました。

Gas_20121017_16

 

ガスコックを交換した後には必ず、西部ガス㈱への報告が必要です。

トライクルハウス㈱では、「簡易内管工事完了報告書」を提出しています。

 

普段は、不動産管理会社から多くのご相談をいただいています。

今回は、賃貸物件オーナー様からの依頼でした 。

 

中古マンション等の売買にかかわる住宅設備点検もいたします。

お気軽にご相談ください。

 

トライクルハウス株式会社 建築士三兄弟

http://www.tricyclehouse.co.jp/index.html

 

 

 

 


『 お家の ちょっとしたお困りごと 』 解決しました! 福岡県大野城市つつじヶ丘

2012年10月29日 | 建物メンテナンス

戸建にお住まいのお客様より相談がありました。

長年、解決しなかったお住まいの問題・・・

 

■ご相談の内容:

 
①勝手口の扉に補助錠を取り付けたい。
 

②洗面脱衣室前の廊下が暗いので、どうにかしたい。
 

③お庭の境界部分に、水が溜まって困っている。

 

■住所:福岡県大野城市つつじヶ丘

 

①補助錠

市販の後付錠をアルミドアに取付ました。
↓工事前

201210_house1

 

 

↓完成

201210_house2


 

②LED照明設置

洗面脱衣室に設置してある電源ブレーカより配線を行い、LED照明とスイッチを新設しました。
LED照明は、電気代も抑えられるうえに明るくなったため、大変満足していただけました。

↓工事前

201210_house3

 

↓完成

201210_house4
壁材の色に合わせて、スイッチの色も変えてみました。
 

③コンクリート側溝の設置

傾斜地にあるお庭のため、隣地から多量の雨が流れ込んで来ていたようです。
側溝に勾配を設けて道路に流れるようにしました。
お庭もすっきりときれいになりました。

 

↓工事前

201210_house5

 
↓完成①

201210_house6

 
 

↓完成②

201210_house7

 

■ちょっとしたお困りごと、お気軽にご相談いただけたらと思います。
 

 

トライクルハウス株式会社 建築士三兄弟

http://www.tricyclehouse.co.jp/index.html

 

 

 


台風の影響で外壁に問題発生! 福岡県大野城市

2012年10月23日 | 建物メンテナンス

 

■外壁サイディング補修工事

急遽、外壁の張替え工事を行いました。

■ご相談の内容:
「壁にクラックが入っているので見に来てほしい!」

■住所:福岡県大野城市緑ヶ丘

築30年以上経つ外壁は、コンクリートモルタルで出来ている建物で、接着にメタルラス(金網のようなもの)が使われていました。
メタルラスが錆びてクラックが発生し、外壁が剥がれ落ちる危険性がありました。

当日、工事用の足場をつくり、外壁のモルタルを叩き落とし、新しいサイディングへ張り替えました。

 

↓工事の途中  一部にモルタルが残っています。 

20121012_gaiheki01


↓工事完了! 撤去工事 →防水工事 →サイディング工事 →完成

20121012_gaiheki02

 

■工事の日数

 3日

 

■今後も、安心してお住まいになれると思います。

 

トライクルハウス株式会社 建築士三兄弟

http://www.tricyclehouse.co.jp/index.html

 

 


カーポートをどうにかしたい! 福岡県大野城市旭ヶ丘

2012年10月23日 | 建物メンテナンス
■工事内容:カーポート屋根 張り替え工事
 
 
■工事場所:福岡県大野城市旭ヶ丘

 

日々の生活の中で、少しずつ変化していく住宅。 

いつの間にか、凄いことになっていました。

■ご相談の内容:
カーポートの屋根をどうにかしたい。
どうしたらよいのか? 金額面は?

 

 

■住宅を新築された際に取り付けられたカーポート。 約20年使い続けてきました。
 

 

↓樹脂でできた屋根材は、紫外線の影響で劣化し変色していました。

Carport_201209_01


Carport_201209_02

 

↓アルミフレームはしっかりしているので、屋根材を撤去して、フレームを洗浄しました。

Carport_201209_03

長年の積もった粉塵が、フレームの溝にたまっていました。
きれいに洗浄することで、新品の輝きに戻りました。

 

↓新しいポリカーボネートの屋根材を設置しました。

Carport_201209_04_2

 

↓完成 見違えました!

Carport_201209_06

 

↓熱線カットタイプのポリカーボネート板  耐久性も高いので長くお使いいただけます。

Carport_201209_05


 

↓古い取付フック (屋根材を取り付けているのは、特殊なフック)

Carport_201209_07


↓新しい取付フック 長持ちするステンレス製のものへ、全て取替えました。

Carport_201209_08

■工事の時間

 6時間程度

■工事金額は、必要な材料費と、工事に必要な2人分の工賃をいただきました。

 

 お客様は、早く頼んでおけばよかったと言われていました。

 きれいになって良かったです!

トライクルハウス株式会社 建築士三兄弟

http://www.tricyclehouse.co.jp/index.html